アニメ考察記事ライター募集【アニ盛 第2回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、アニ盛の第2回!

はじめての方は、まずはこちらからどうぞ。

アニオタの私がアニメ考察記事の良さを語る【アニ盛 第1回】
どーも、当サイトの運営をしているのぶです。 いきなりですが、当サイトが生まれた経緯をお話します! ①私自身が質の高い...

さて、第1回では「アニ盛とは?」「アニフィール」「考察記事の良さ」について語りましたが、今回は……

アニメ考察記事のライターさんを募集していこうと思います!

第2回にして早速番外編みたいな内容っていう笑

まあそこは置いといて、詳しく説明していきます。

なぜライターを募集するのか?

サイト内でライターさんを募集する理由ですが……

人員が足りていないから。

これに尽きる。

ありがたいことに募集はちょくちょくあるんですが、条件が厳しめなので結構はねのけてしまうんですよねー

特に突破が難しい条件が以下の3つ。

1.私が楽しめるレベルの質の高い考察記事を書ける

2.毎週書ける

3.最速放送終了後、早めに記事が書ける

1は能力次第ではなんとかなりますが、2と3に関しては置かれている環境によりますからね。

考察記事を1記事書くことも大変なのに、それを毎週、そしてできるだけ早く入稿っていう。

今このサイトで記事を書いてくれているライターさんは本当にすごい!感謝です。

……という感じで感謝してしまうくらい結構大変な作業なのですが、それでも記事を書いてみたいという方は大歓迎ですので、是非名乗りを挙げていただければと思います!

下の方で、作業内容や条件を簡潔にまとめているのでご確認下さい。

お小遣い程度ですが、報酬も用意しますよ(ボソッ

募集要項

ここからは募集要項に入ります。

よく確認して、問題なさそうであれば後述するルールに従ってご応募ください。

作業内容

・現在放送しているアニメのネタバレなし考察・解説記事の作成

・担当する作品は相談して決める

・1記事1500文字以上

・記事作成マニュアル有り。わからないところがあれば丁寧に説明します。

当サイトの特徴

・誰が書いた記事なのか読者にわかるようにしているので、自身のファンを作れる

・「アニメの考察・解説サイトと言えばここ」と言われるようになるのが目標

・今は考察需要のある作品を中心に記事を書いてもらってますが、ゆくゆくは需要関係なく好きな作品についての記事を書ける環境が整えられればと思っています

・人気サイトになってきたら、ライターさんのモチベUP企画などの導入も考えています

募集条件

・アニメの考察・解説が好きな方

・誠実で責任感と常識のある方

・報告、連絡、相談をしっかり行える方(Skypeでやり取り)

毎週、最速放送から3日目までには記事を入稿できる方

・長期間可能な方(特定の1作品の記事のみ書くライターは募集していません)

年齢が18歳以上の方

テスト

テストとして、ご自身で書いた考察記事を1記事提出していただきます。

テストの内容は以下の通り

・現在放送中の作品の最新話について考察・解説した記事

・文字数1500以上

・内容は自由でOK。一つの点に注目して書くのも良し、複数のことについて書くのも良し。(全編箇条書きはNG)

・文字などの装飾は必要ありません。文章のみでOKです。(画像は必要であれば貼ってもOK)

なお、考察や解説の定義は人それぞれ変わるかと思いますので、当サイトにおける考察と解説の定義を明確にしておきます。

以下の定義に沿った記事を添付して下さい。

当サイトでの考察と解説の定義

考察→ストーリーの疑問点を挙げ、それに関して自分の意見を述べる(OP&EDや裏設定などの考察も可)


「○○の命を奪ったのは誰だろう?私は~という理由で××だと思う」
「あの表情にはどういう感情が秘められてたんだろ?~って感情かな?」
「OPの歌詞的に、~って感じの物語になりそうな予感」

解説→ストーリーの難しい点を説明する。作中では描かれていない部分の補足説明、気付かない人もいるであろう細かい点の説明


「ちょっと話が難しかった会議シーンの内容をまとめてみました」
「公式設定上では~ってことになってるんだよねー」
「OPのこのカット、実は以前と変わってます」

また、色んな考察・解説パターンがありますが、書いて欲しい内容は以下の通り。(◎→やって欲しい、×→NG)

基本的に、原作を知らない作品を担当してもらいます。

考察

◎続きを知らずに、この先の展開などを考察するパターン

×原作などで続きを知ってて、ネタバレをしながら色々と考察をするパターン

×原作などで続きを知ってるが、ネタバレせずに展開を知らない人と同じ目線で考察するパターン

×原作などで続きを知ってるが、あえて知らないふりをして考察するパターン

×原作などで続きを知ってて、ネタバレせずに作中で答えが出たあと細かい点を考察するパターン(例外あり)

解説

◎続きを知らないけど、理解できない人(or気付かない人)もいるだろうなーという点をしっかり理解して解説するパターン

×原作などで続きを知ってて、ネタバレしながら解説するパターン

×原作などで続きを知ってて、ネタバレせずに作中で答えが出たあと細かい点を解説するパターン(例外あり)

テスト記事でチェックする点

どこに注目して採用不採用を判断するのかもお知らせしておきます。

・ちゃんと解説・考察がメインの記事になっているか。ただの感想記事ではNG(感想や内容以外の解説・考察を入れるのはOKですが、あくまで内容の解説・考察がメイン)

・読みやすいかどうか

・誤字や脱字が酷くないか。また文章がめちゃくちゃになっていないかどうか。

・興味深い記事になっているかどうか(読者に新たな気付きを与えられるような記事が良い記事となります)

・コピペ、リライト記事じゃないかどうか

また、実際に記事を書いてみて、続けていけそうかどうかもご自身で確認してみていただければと思います。

応募方法

応募希望の方は以下の内容お送り下さい。

————————
・名前(ハンドルネームでもOK)
・性別
・年齢
・お住まいの都道府県
・アニメの好きなジャンル&嫌いなジャンル(複数可)
・好きなアニメをいくつか
・現在視聴中のアニメを好きな順で5つまで
・意気込み

・添付ファイル1つ(上述のテスト記事)
————————

応募は下記のメールアドレス宛にお願い致します。

nobumcluck@gmail.com

メールの題名には必ず「ライター募集の件」と入力して下さい。

※現在ライター募集中です!募集休止の際は、この文章を書き替えます。


その他、不明点や疑問点があれば、遠慮なく聞いて下さい。

なお、この件に関してはメールでしか返答しません。

コメントでは返答しませんので、予めご了承下さい。

ちなみに、報酬の額に関しては応募して下さった方のみにお伝えします。

報酬は本当に微々たるものなので、ないものと考えて記事作成に協力して下さる方以外は応募しないことを予めおすすめしておきますね笑

まとめ

というわけで、ライターさん募集記事でした!

良きライターさんに出会い、そしてその方の記事を日本のみなさんに共有できることを願っています。

ゆくゆくは、放送中の作品全ての記事を用意したり、1つの作品を複数人が担当するなんていう大所帯サイトになれるといいなあ笑

ちなみに、今回はアニ盛番外編的な内容になるので、「今週の●●のコーナー」はお休みです。

また次回のアニ盛でお会いしましょう!

▼アニ盛まとめ
アニ盛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷コメント以外は99%返信します!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする