ポプテピピックの感想・考察・解説記事まとめ!公式も認めるクソアニメwww

ごきげんよう。模造紙です。

この度、主人公たちよりひと回り以上BBAの私が¨とびっきりのクソ4コマ¨ポプテピピックの考察記事を担当することになりました!

こちらの記事では、ポプテピピックの各話について考察・解説をした記事をまとめていきます。

以降は原作未読の視点から、放送開始前の現時点で発表されている情報(公式HPや公式ツイート)を元に、本放送はこんな具合になるのかも?という予想を立てつつ、ゆるっと考察していきたいと思います。

▲予想立てるよ☆と言っちゃいましたが、アニメ公式HPやPV見ても何が何やらさっぱりなんだけど←

この考察ブログの特性上、原作未読で予想を立てるのが大前提なので、今の時点だとオタ友からのLINEスタンプで煽られたくらいの情報量しか持ち得ない無茶ぶりww

とりあえず、女子が戯れるあるあるネタの4コマじゃない!というのは悟ったので、

今季は、ポプテピピックおそ松さんでクソギャグを斜め上から考察しつつ

おそ松さん2期の感想・考察・解説記事まとめ!日本一有名な6つ子の帰還
ごきげんよう。模造紙です。 この度、三十路BBA子持ち主腐の私が、ハタチを超えてもクズニートの6つ子の物語「おそ松さん(2期)...

刻刻は真面目にストーリー展開と伏線などを考え、記事を書き上げていきたいと思っています。

刻刻の感想・考察・解説記事まとめ!止界の謎&佑河家の謎とは?
ごきげんよう。模造紙です。 この度、¨世界を止める¨止界術を行使する一族と、その前に立ちはだかる敵との攻防を描いた「刻刻」を担...

なんという落差が酷いラインナップ! 笑

スポンサーリンク

ポプテピピックの感想・考察・解説記事まとめ

ポプテピピックの考察記事を、放送後に毎話アップしていく予定です。

あくまで予定なので、私がやる気出ないと積極的怠慢で書かない週もあります!←

記事を投稿したら更新して参りますので、是非ぜひチェックしてみて下さい。

ポプテピピック1話の感想・考察・解説!声優替えて再放送のカオスww
明けましておめでとうございます。 今年もお付き合いの程、よろしくお願いします。 我が家の長い冬休みが、今日でようやく...
ポプテピピック2話の感想・考察・解説!大御所声優の贅沢な無駄遣いwww
ごきげんよう。模造紙です。 前回1話の考察記事では、あまりのクソ加減に批判ばかりを書き連ねてしまったわけですが ...
ポプテピピック3話の感想・考察・解説!多方面に喧嘩を売るスタイルw
ごきげんよう。模造紙です。 公式が認めるクソアニメもとうとう3話! そして、当初のキャスティングのお二方の当番回が巡...
ポプテピピック4話の感想・考察・解説!シティハンターがトレンド入りw
ごきげんよう。ポプテピピック担当の模造紙です。 くだらないクソアニメなのに、毎週の放送をソワソワ待っている自分がいます。 ...
ポプテピピック5話の感想・考察!金朋&画伯・中村杉田がフリーダム過ぎる件
ごきげんよう。ポプテピピック担当の模造紙です。 大御所をぶっこみ過ぎてとうとう制作費が枯れちゃったの?な、ポプテピ5話。 ...
ポプテピピック6話の感想・考察・解説!腐女子がメインターゲット?
ごきげんよう。 旦那にクソアニメの構成(15×2の30分枠で声優違いの宇宙最速再放送)を説明したら、何言ってんだコイツwみ...
ポプテピピック7話の考察!再放送&声優変更システムの理由
ごきげんよう。模造紙です。 ポプテピ7話の放送前となる昨日。フィギュアスケート羽生君と宇野君がメダル獲得。 そして藤...
ポプテピピック8話の感想・考察!モブ声優の予想を強いるアニメw
ごきげんよう。模造紙です。 ポプテピ8話はエンドレスエイトでしたね!これなんてハルヒ…?(震え) AbemaTV...
ポプテピピック9話の感想・考察!刀剣男子率の高さとゴリラフィルムという狂気
ごきげんよう。模造紙です。 今回のポプテピも舐め上なクソ具合が凄まじかったですね…!! しかし、担当声優さんの技量の...
ポプテピピック10話の感想・考察・解説!竹書房彦摩呂の声優は誰?
ごきげんよう。模造紙です。 クソアニメもとうとう10話…まさかここまで見続けるとは1話の時点では想像できなかった 笑 ...
ポプテピピック11話の考察・解説!逆再生のセリフで真相が判明?
ごきげんよう。ポプテピピック担当の模造紙です。 先日動物園に行ったら、売店でポプテピの主題歌が流れ始めて挙動不審になりまし...
ポプテピピック12話(最終話)考察!蒼井翔太を抜擢した理由とは?
ごきげんよう。クソアニメポプテピピック担当の模造紙です。 えぇぇぇ…まさか1話の伏線回収に来るスタイルのアニメだったとは!...

▼単発記事

「ポプテピピック」「AC部」の由来と意味を調べてみた【アニ盛 第12回】
どーも、当サイトの運営をしているのぶです。 今宵も始まります、週刊連載のアニメコラム"アニ盛"の第12回目! はじめ...
ポプテピピックの声優予想(希望)をまとめてみた!次の豪華大御所はこの人!?
ごきげんよう。模造紙です。 今クールは毎話ポプテピピックの記事を書かせてもらっていますが、まさかこんな斜め上方向にポプテピ...
【ポプテピピック】再放送の違い(AパートとBパートの違い)まとめ【アニ盛 第7回】
どーも、当サイトの運営をしているのぶです。 今宵も始まります、週刊連載のアニメコラム"アニ盛"の第7回目! はじめて...
【ポプテピピック】ポプ子ピピ美の声優ハマり役ランキング【アニ盛 第8回】
どーも、当サイトの運営をしているのぶです。 今宵も始まります、週刊連載のアニメコラム"アニ盛"の第8回目! はじめて...

スポンサーリンク

4コマやギャグ漫画原作ってことは何分アニメ?

近頃のアニメって30分枠固定ではなく、変則的に初回拡大版とかギャグアニメだと15分とか5分とかの短い枠になったりと時間枠も様々です。

見るからにネタ要素満載の主人公2人のビジュアルや(個人的にはマスコット的で可愛くて好き)、公式HPやLINEスタンプの煽り具合クソを前面に押し出したSNSで流れてくるネタなどから、てっきり15分か10分のショートアニメなのだろうと判断していました。

ちなみに、公式HPで各放送局の開始日と開始時刻は記載されているものの、終了時刻は書かれていないんですよね。

結論:30分アニメです

ポプテピピック 放送時間

© 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

出典:BS11 http://www.bs11.jp/anime/

めちゃめちゃ攻めてますよね!

4コマやギャグが原作のアニメって、余程中身が詰まってないと途中で白けて見るのが辛くなる…という方も多いのではないでしょうか。

今季でいうと、1期は30分枠でしたが間延び感が否めず制作側も思うところあったのか「だかしかし」の2期が15分枠。(この決定は正解だと思います。私も1期は数話で脱落した身なので)

最近だと、アホガールもギャグアニメですが、15分だから怒涛のアホヒロインの物語を見続けられた…というのが正直な感想で、この内容を30分やられるのはなんの苦行なんだという。

オチや笑いをテンポよく入れ、ストーリを間延びさせずメリハリをつけるというのはギャグアニメの腕の見せ所かと思うのですが、ポプテピピックがどういった切り口で視聴者を魅了してくれるのか大注目ですね。

きっとアニメならではの効果音や音楽での盛り上げや、CGをフル活用して楽しませてくれるのではないでしょうか。

主要登場人物は2人だけ?

4コマギャグの話の広げ方として、やはり登場人物の多さがあげられます。

メインの主人公に対して、その周囲の人間模様や関係性が笑いのキモとして機能するわけですね。

最近は凄く4コマ原作のアニメが増えましたが、その走りで4コマ原作アニメの金字塔と言っても過言ではない「あずまんが大王」。

あずまんがもとにかく登場人物が多くて、個性や立ち位置も様々で笑いの切り口も可愛いのから奇想天外なものまでと、非常に面白い作品です。

複数の女子が織りなすあるあるネタを題材とした、いわゆる萌えキャラが出てくる4コマやギャグ漫画は今や定番のカテゴリとなりましたが、殆んどの作品でキャラが割と多めに作られているんですよね。

ポプテピピックは公式HPの記載では、ポプ子とピピ美がいて、あとは「他」となっています。

この「他」がどうなるのかというのも非常に気になるところです。

終始メイン2人のやり取りでストーリーが進行するのか、突拍子もなく第3者が投入されるのか?

アニメオリジナルキャラなんて可能性もありますが、30分アニメという尺の長さからメイン2人のみで進行するのは考えづらいので、誰かしら他にもキャラが登場する可能性が濃厚でしょう。

スポンサーリンク

ポプテピピック 放送前感想

ポプテピピック

© 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

原作読んでない状態で、あの公式HPとPVから事前記事書いて☆なんて凄い暴挙ですよね!

ちなみにポプテピピックのLINEスタンプはわりと旧知のオタ友から送られてきましたが、あれって煽り以外の何物でもないので、送る人をかなり選ぶたろうし使いどころに困りそう。もらうとイラっとくる 笑

4コマやギャグが原作のアニメって、サクッと何も考えずに見られてスカッと笑えて終わり!というのが長所だと思うので、あとは自分の笑いのツボに合うか合わないかが、視聴を続けられる最大のポイントになりそうです。

合わない雰囲気だと長すぎる30分になるし、逆に時間を忘れるくらいのギャグの応酬であっと言う間の30分になってしまうかもしれませんし。

本文中に触れた「あずまんが大王」以外にも、「らき☆すた」や「月刊少女野崎君」が好みの傾向でおススメしたい4コマ漫画原作アニメなのですが、ポプテピピックもこのラインナップに加わってくれるといいなと思っています。

かなりニッチで、ネタ元が古いやつも多いとの情報も入手したので、そうするとBBAの私としては、ツボにはまるギャグが期待できるのかもしれませんね。

それではまた1話記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信始めます!

記事は楽しんでいただけたでしょうか?

ここでお知らせなのですが、この度なんと当サイト管理人のぶがYouTube生配信を始めることになりました!

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を発信していきます!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、応援よろしくお願い致します!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

チャンネル登録者100人達成で始動!
応援よろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷コメント以外は基本的に返信します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする