東京喰種:re(アニメ3期)4話考察!オウルの正体&嘉納の目的

才子ちゃんのクインケかっこいい!でも、ちゃんと戦えてる?ただ走ってるだけのような…(笑)

みなさん、どうもでございます。『東京喰種:re(トーキョーグール)』担当の たまniねこ でございます。

2億!? 透、2億!? ビッグマダムどんだけ金持ちやねん?っとツッコミを入れつつ始まった第4話、ピエロの登場、什造をはじめCCGとアオギリのバトル、はじめましてからお久しぶりなキャラたちの登場と色々と見どころが多かったですね!

ただ、最後に登場した1人に全てを持っていかれてしまいました……。

スポンサーリンク

アオギリの樹に意外なメンバーが!

嘉納 明博

東京喰種 3-04 嘉納

©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

みなさん覚えていますか?
リゼの臓器を移植してカネキを半喰種にした、あのマッドサイエンティスト嘉納 明博(かのう あきひろ)教授のことを。

この人の行い(カネキへの手術)から全てが始まったと言えるほどの重要人物がついに姿を現しましたよ。
(2期ではナシロとクロナを呼ぶシーンくらいしか登場してなかったと思います)

アオギリで何をしている?

1期ではカネキを半喰種にし、2期では半喰種のナシロとクロナと関わりがあり、そして今回オウルと一緒に登場したことを鑑みると、

嘉納はアオギリの力を借りて、人に喰種の臓器を移植して半喰種にしている

つまり人間を半喰種に作り替えているんでしょう!

アオギリにいれば、簡単に喰種の臓器を手に入れられますからね。

何のために?

単純に嘉納の好奇心を満たすための研究、ということも考えられますが…。

喰種の中には『あんていく』にいたメンバーのように、働いたり学校に通ったりして人間社会に溶け込んで入る喰種もいます。

もし、嘉納が人間じゃなく喰種だったとしたら…。

喰種の仲間を増やすため

人間と喰種の比率は、おそらく人間の方が圧倒的に多いんだと思います。

そのため、嘉納は人間に対抗する喰種を増やすために半喰種を作っているのかもしれません。

半喰種とはいっても体内構造はほぼ喰種ですから、食事のことを考えると生きる拠点は喰種側になるでしょう。

そのうちに、自分が生きるために人間と争う事を受け入れる半喰種がでてきてもおかしくはないと思います。

ただ、カネキのように身体が喰種になっても人間の心を忘れない者もいるでしょう。

その場合は、美味しく頂くこともできます。

半喰種として喰種側で生きるか、人間の心を持ったまま喰種に食べられるか、残酷な選択ですね。

スポンサーリンク

オウルの正体は?

滝澤 政道 二等捜査官

東京喰種 滝澤

©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

私としては4話で一番の衝撃だったのがオウルの正体です!

やけに目立つ登場の仕方をするなぁと思って、登場シーンを2度,3度見返して気がつきました!

エトがオウルのことを「タキザワくん」って呼んでるんですよね!!

そしてオウルのあの声!!

タキザワくんってあの滝澤くんのことっ!?CCGの!?

えっ?でも滝澤は隻眼の梟討伐戦でタタラにやられちゃったんじゃ………、

あっ!

マッドサイエンティストの仕業かぁーーーっ!!!!

重傷を負った滝澤に喰種の臓器を移植したんだなー!!

次回予告でオウルの左眼だけが赤く光ってるのは隻眼の喰種ってことだったのか!!

東京喰種 3-04 オウル

©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

にしても、正義感にあふれてた滝澤が半喰種になったからといってアオギリにいるとは…。

しかも、かつての仲間の首を潰して「捥ぎたてのパイナップルみてぇ」って…。

キャラ変わり過ぎだよ!(苦笑)

東京喰種 2-09 滝澤遺書

©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

滝澤は隻眼の梟討伐戦の前、遺書にタヒにたくないと書いて、良い意味で生きることへの強い執着を感じさせてくれました。

2期ではタヒ亡フラグだと思われたあの遺書が、今回、半喰種になっても生きるというところに繋がっていたとは、『東京喰種』は本当に深い作りをしていますねぇ!

オウルの他にもいる?

隻眼の梟討伐戦で負傷した滝澤が半喰種になっているとすれば、他にも半喰種になっている人間がいてもおかしくありません。

そこで一番に思い当たるのが、隻眼の梟討伐戦後に姿を消した亜門です!

3話でドナート・ポルポラが言っていた気になる喰種=亜門という可能性が非常に高まってきました!

でももし亜門が半喰種になっていても、滝澤のように人間を襲うのではなく、1期の頃のカネキのように共存を考えるんじゃないかなぁと思います。

アオギリの樹の狙い

今考えると、アオギリがあの戦闘に加わった目的の一つは、負傷したCCG捜査官を回収することだったのかもしれません。

半喰種として仲間になった時、一般人よりも戦うことに慣れているCCG捜査官の方が戦力になりますからね。

1期で行った、ショッピングモールにCCG捜査官を誘い込んで建物ごと爆破するという作戦もそうですが、アオギリはとても残酷でとても効率的な戦い方をしてきますよね。(恐ろしいよぉ)

それにしても、亜門だけじゃなくヒデや芳村の安否はいつごろ分かるんでしょうかね?

そろそろかなぁ?

OP映像から芳村かも!?と予想していた銀髪でサングラスのおじ様は、雰囲気やオークションで人間を買うという行為が芳村と結びつかないし…。

(良ければこちらをどうぞ)

東京喰種:reのOP映像から気になる登場キャラの現在や今後を考察
みなさん、どうもでございます。『東京喰種:re』担当の たまniねこ でございます。 東京喰種:re 1話が放送されて数日...

スポンサーリンク

ピエロのメンバー

今回オークションニアを担当していたピエロ、そのメンバーとはどんな喰種なのか?

少しお話しさせていただきます。

東京喰種 OP ウタ

©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

ウタ

1・2期では、初めて訪ねてきたカネキを驚かせたり、ヘタレ(インコ)のマスクを作ってヒナミにプレゼントしたりと、見た目は怖いけど気のいいお兄さん的キャラだったウタですが、今回は非常に不気味な存在感を醸し出しています。

そして、どうも平子上等と面識があるようです!昔、やんちゃをしていた時に対峙したことがあるのかな?

ただ、CCG捜査官の名前を憶えてるってことは、それなりの因縁がありそうですよね。
(大切な存在を平子に奪われた、とか?)

透に伝えた言葉の意味

ウタはオークション中、透に「作戦は失敗だよ。助けは来ない」と伝えました。

なぜ助けが来ないなんて嘘をついたのか?なぜ作戦のことを知っていたのか?考えてみました。

ブラックジョーク

透をからかって楽しんでいたのかもしれません。

ウタはお茶目な所がありますからねw

オークションを盛り上げるため

透を追い詰めたら、逃げようとするなり戦おうとするなり、何か反応をみせるかもしれない、そうすればオークションが盛り上がるだろう!

という考えだったのかもしれません。

ピエロは観客を楽しませ盛り上げるものですからね!

ただ、どうして作戦のことを知っていたのか?

透の嚇子を出させるため

たとえば、ウタがCCGの協力者だったとしたら。

嚇子を出せない透をわざと危機的な状況に追い込むことで、嚇子の発動を促していたのかもしれません!

協力者なら、作戦にことを知っていて当然ですよね。

いずれにしても、ウタには裏の顔がありそうな予感がします!

ニコ

東京喰種 2-01 ニコ

©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

1・2期ではアオギリのメンバーとして動いていましたが、実は2期の1話ではこんな姿↑を見せてくれていたんですよね。

どうやら、元々ピエロのメンバーで、アオギリには男(ヤモリ?)を追って入っていた様です。

また、この時ニコは「最後に笑うのはピエロよ」と言っていました。

それは喰種の世界でのことなのか?それとも人間を含めた世界でのことなのか?

とても意味深な言葉です。

ロマ

ロマって2期、あんていくでお皿を割りまくっていたあの子ですよね!
(名前一緒だし、カネキのこと「カネキ様」って呼んでるし)

あの頃からピエロのメンバーだったのかな?

3話では「琲世がタヒねば昔のカネキにもどるかな」的な物騒なこと言ってたり、4話では笑いながらCCG捜査官コ口してたりと、とても危ない女の子ですね。

カネキに強い執着があるようなので、今後その辺りも描かれるかもしれません!

ガンボ

私の記憶が正しければ、はじめましてのキャラだと思います。
(1・2期出てませんでしたよね?)

とりあえず、なんか強そうです!攻撃が効かなそう!(笑)

もしかして、この人も?

東京喰種 1-04 PG

©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

ウタの事とか知りたくて、1・2期をちょこっと見返してたら↑こんな人(右側の男)見つけちゃいました!

1期の4話で月山がカネキを騙して連れて行った会員制の喰種レストランにお客としていたPG(宗太)という喰種。

マスクがピエロだからって安易な推測かなぁ?

でも、なんだか気になる!

今のとことピエロに関する情報は少なくて、他にもメンバーがいるのか?目的は何なのか?と色々と謎の多い集団です。

スポンサーリンク

東京喰種:re 第4話感想

トルソーが透を襲うのかと思っていたら、助ける展開になるとは!まぁ、あそこでカナエを倒していたら、透を襲っていたんでしょうけど(笑)

そしてもう一つ意外だったのが、什造がビッグマダムに向けた感情です。
「マ…(ママ)」と一言だけでしたが、憎しみではなく懐かしさがこもった一言のように感じられました。

さて次回、カナエに対して透は嚇子を出して戦うんでしょうかね!

暁は昔コクリアでナキに手痛くやられていますから、その借りを返せるのか?

琲世とオウルの戦いは?クインクスの活躍は?什造とアヤトのバトルにビッグマダムとの結末などなど、楽しみなことが多過ぎます!!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

5話記事でもまた、みなさんにお会いできますように。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信始めます!

記事は楽しんでいただけたでしょうか?

ここでお知らせなのですが、この度なんと当サイト管理人のぶがYouTube生配信を始めることになりました!

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を発信していきます!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、応援よろしくお願い致します!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

チャンネル登録者100人達成で始動!
応援よろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷コメント以外は基本的に返信します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする