フェアリーゴーン6話感想・考察・解説!内通者の正体は誰?【Fairy gone】

こんにちわ。宇佐水 凡策です。

物語は三つの章で構成されているといわれています。

登場人物と世界観を紹介する第一章。

登場人物たちの日常が非日常へと変貌し冒険をする第二章。

非日常的な事態を解決するクライマックスの第三章。

状況設定の第一幕、葛藤の第二幕、解決の第三幕、なんて風にいわれることもあります。

第一幕から第二幕へと移るプロットポイントとよばれる出来事は概ねストーリー全体の25%地点でおこるそうです。

フェアリーゴーンは2クールらしいので、大体6話か7話で新たな章に移るための重大な事件がおこる計算になります。

第6話ではどうだったでしょうか。

振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

Ⅰ 五公の不可解な出来事

五公の内、三人は謀反の疑いをかけられ、反乱を起こしたり不可解な退場の仕方をしています。

なぜ、三人は謀反の疑いをかけられたのでしょうか?

生き残っているのはシュヴァルツ・ディーゼレイ・ドーンのみです。

この二人がなにか関わっていそうです。

五公の不可解な退場という出来事がフェアリーゴーンという物語世界にとって小さくないフックポイントになりそうです。

フェアリーゴーン 五公

©2019 Five fairy scholars / フェアリーゴーン製作委員会

スポンサーリンク

Ⅱ 暴走する新型妖精兵

統一国となってから製作された新型妖精が終戦記念日間近に暴走しました。

この暴走は内通者をわかりやすく暗示しています。

妖精学者、妖精技師、妖精部隊、怪しそうな人物はそこかしこにいます。

有力なのは妖精学者と妖精技師でしょうか。

新型人工妖精暴走の知らせを受けたシュヴァルツ・ディーゼは怪しげな笑みを浮かべました。

シュヴァルツがなにか関わっているのは間違いないでしょう。

となると、シュヴァルツと関わりのある妖精部隊のあの人もかなり怪しく感じられますね。

第3話で彼女はシュヴァルツ公にこう言っています。

「私は閣下の部下でした。戦争が終結したとはいえ現在もそのような(気安く呼べるような)立場にはありません」

「われわれは任務を遂行するまでです」

フェアリーゴーン シュヴァルツとネイン

©2019 Five fairy scholars / フェアリーゴーン製作委員会

スポンサーリンク

Ⅲ 終戦記念日の統一式典に向けてドロテアは活動している。

ドロテアのメンバー達は統一式典に向けて取締を強化しているように見えました。

見回りの最中、セルジュは街に違和感を感じています。

非常に分かりやすい伏線ですが、一体なにに違和感を覚えたのかは気になるところです。

フェアリーゴーン ドロテア見回り

©2019 Five fairy scholars / フェアリーゴーン製作委員会

Ⅳ マーリヤとクラーラの活動

マーリヤとクラーラは見回り任務を一時抜けて黒の妖精書を追います。

オークションで黒の妖精書を競り落とした代理人ダイスを捕らえました。

ダイスを追っていたのはドロテアだけではなく、グイカーリンも追っていたようです。

そしてその様子を影で見守る民間の妖精学者ダミアン。

彼の正体が一番謎ですね。

フェアリーゴーン ダミアン

©2019 Five fairy scholars / フェアリーゴーン製作委員会

Ⅴ キーキャラクター?ギルバート・ウォーロック

とにかく登場人物が多いフェアリーゴーンですが、ここにきて新たなキャラクターが出てきそうです。

ギルバート・ウォーロックなる人物の紹介は公式サイトにもありませんでした。

黒の四とよばれる妖精書を競り落とした人物のようですが、よほどの重大人物なのでしょうか。

スポンサーリンク

Ⅵ フェアリーゴーン6話感想

今回の第6話では重大な事件は起こりませんでした。

次週でなにか起こるのでしょうか。

そろそろ起きてほしいところです。

もう完全に式典でなにか起こるフラグが立ちまくっていますね。

こういう場合、セオリー通りにいけば式典で起こる出来事は体制側、つまり統一ゼスキアにとって非常に不都合なことが起こると予想できます。

これはもう間違いないかと思われます。

すこし深く捻くれて考察し、今後の展開を予想してみましょう。

仮に今回の起こるであろう出来事がシュヴァルツ主体で行われていた場合。

ゼスキアにとって甚大な被害が出る上に発起人のシュヴァルツも無事で済まない可能性があります。

シュヴァルツが懇意にしているレイ・ドーンには更なる目論見がありそうだからです。

その目論見がどういうものかは分かりませんが、それはヴェロニカにとって不都合な理由(復讐の意義を失ってしまうような理由)かもしれません。

また、シュヴァルツが謀反を企てているとしたら、ドロテアの局長ネイン・アウラーも内通者の可能性があります。

仮にネインが謀反を企てているメンバーの一人だったとしたら、クラーラとマーリヤは対立することになるのではないでしょうか。

マーリヤは仲間と分裂し、ヴェロニカは復讐の意義を失う。

葛藤の第二幕としてはアリかと思いますがどうでしょうか。

Fairy gone(フェアリーゴーン)感想・考察・解説記事まとめ
『Fairy gone フェアリーゴーン』の考察・解説記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス3選

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたい3つのVODを紹介します。

ぶっちゃけ、この3サービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2700作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2700作品(2位と約900作品差)

過去作はもちろん最新作も一番網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、U-NEXTやアニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

Amazonプライム・ビデオ

月額料金 400円(税込)
無料期間 初回30日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数8000以上
Amazonプライム会員特典

見放題アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信に力を入れているサービスです。

2019冬アニメだと「約束のネバーランド」「ケムリクサ」「どろろ」「ドメスティックな彼女」「魔法少女特殊戦あすか」がAmazon独占となっています。

見ての通り、独占配信作品のチョイスが良いので、テレビ視聴ができない方にとっては外せないサービスとなってきているでしょう。

配信で最新作をなるべく網羅したいという方に、dアニメストア&NETFLIXと合わせての登録をおすすめします。

3サービスを併用すれば、深夜アニメの最新作の9割程度は見放題で視聴できますよ。(予算オーバーであればdアニメ+ネトフリor Amazon、もしくはdアニメ1つでも充分満足いくかと)

なお、「Amazonプライム・ビデオ」はAmazonプライム会員の特典の1つなので、既に会員の方は新たに登録する必要はありません。

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする