グランベルム8話感想・考察!満月と水晶の正体&マギアコナトス黒幕説

こんにちは。宇佐水凡策です。

アンナって誰ですか?

まさか初戦敗退の方の活用法があんなところで使われるとは驚きです。

さて、今回はうっすらと見えてきた満月の正体と作品のコンセプトについて考察したいと思います。

筆者の仮説は3つあります。

スポンサーリンク

仮説①満月は水晶の一族

今さら気付いたのですが、魔術師はその家系ごとに瞳の色が違うようです。

例えばフーゴ家は水色、土御門家は赤い瞳をしています。

そして、満月と水晶は同じ緑色で、満月の家族の瞳は緑じゃありません。

というか、そもそもOPで魔石の色が同じなんですよね。

アンナが新月の魔石を見つけた時「エルネスタ家の魔石」だと言っていました。

魔術師が使える魔石がその家系のものしか使えず、かつその魔石の色が統一されているのであれば、もしかしたら2人は血縁者なのかもしれません。

スポンサーリンク

仮説②水晶はマギアコナトスであり、満月はその精霊

水晶がマギアコナトスで、満月はその精霊というのはどうでしょう。

水晶は魔術師の魂を喰らうことが出来るようです。

これはマギアコナトスがグランベルム敗退者の魔力を吸収している描写に似ている気がします。

水晶はグランベルムの前回優勝者で、マギアコナトスを操れる。

その気まぐれで作ったのが満月。

うーん、ちょっと無理がありますね。

スポンサーリンク

仮説③満月は魔力

仮説③は筆者が最もお気に入りの仮説です。

人一人の存在の記憶を魔力で消せるのならば、その逆もできるのではないか。

寧々の調査によれば魔力の異常に高い値を示しているのが満月と満月の家です。

そして、水晶の「なにもないと」言う発言と空白の絵日記。

満月は魔力そのものであり、今回のグランベルムの期間だけ存在できるのではないでしょうか。

もしそうならば、この物語のコンセプトは「もしも人ではなく魔力が魔術師を目指すとしたら」というものになるかと思います。

では、満月は誰が生み出した存在なのか。

筆者は満月は新月が作り出したのではないかと思います。

新月は魔力に愛されており、様々な炎を凍らせたり、花を咲かせたりすることが現実世界でも可能です。

であれば、人くらい作れちゃうんじゃないかと。

新月の理解者を求める気持ちが無意識に満月を生んだのかもしれません。

じゃあ、水晶と満月の魔石や瞳が同じ色をしているのはどういう意味があるのか。

筆者は水晶もまた魔力によって生み出された存在なのではないかと思います。

誰に?

マギアコナトスにです。

例えば、マギアコナトスが世界が魔力に満ちているのを隠すように魔力でノイズキャンセリングを行い、魔力が満ちていないように見せかけているのだとしたら、そのノイズキャンセリングの機能をはたしているのが水晶なのではないでしょうか。

水晶はマギアコナトスの精霊であり、グランベルムを延々と開催しつづけるのはマギアコナトスがたった一人の魔術師になるべく世界中から魔力を集めている為なのではないかと思うのです。

じゃあ、マギアコナトスとはなんなのか。

それは古の魔術師たちが作りだした人工知能のような存在なのかもしれません。

最初は違う目的で作られたそれはやがて自我をもち暴走を始め、自分こそが唯一の魔術師になるべきであると考え、世界中の魔力を集めだした。

それがグランベルムなのではないでしょうか。

だからこの物語は満月とマギアコナトス、二重の意味で「もしも人ではなく魔力が魔術師を目指すとしたら」というコンセプトを持つ作品になるのではないでしょうか。

仮説が当たっていればの話ですけどね。

スポンサーリンク

グランベルム第8話感想

今回は、やたらと目を強調した描写が多かったので水晶と満月の共通点に気がつくことができました。

これがミスリードだったら凄いですね。

次回は九音がいろいろと苦悩しそうです。

水晶が九音になにを囁いたのか、非常に楽しみにしています。

グランベルム感想・考察・解説記事まとめ
『グランベルム』の感想・考察・解説記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする