実験品家族1話&2話感想・考察!なぜタニスだけが普通の人間?

はじめまして! 仮面ライダー大好き、新人ライターの鳥類です。

途中からになってしまいますが、今回から実験品家族を担当させていただくことになりました。

ほのぼのしつつもどこか不穏な気配が漂うアニメということで毎回楽しく視聴させていただいております。

1話では研究所育ちの家族の一般人とのズレ、そしてそれに頭を悩ませる主人公のタニスを描いていましたが、2話では家族の絆がより深く掘り下げられていました。

家族ものといえばがらりと雰囲気の違う刻刻が記憶に新しいですが、全員兄弟(兄も姉も弟も妹もいるから書き方が難しい!)ということもあり、より対等な寄り掛かりあうような感じです。

刻刻1話の感想・考察・解説!敵の正体と衛盒(えいごう)の意味
ごきげんよう。模造紙です。 正月特番の録画消費をしながら、2018年冬季アニメをいそいそチェックしております。 この...

今回はタニスを探しに行く兄弟たちが、それぞれ違う能力で役に立っていたのがとても良かったですね。

それでは1話と2話を合わせた考察を行っていきたいと思います。

スポンサーリンク

どうしてタニスだけが普通の人間なのか

マッドサイエンティストの両親によってさまざまな改造が施された兄弟ですが、末っ子のタニスだけが唯一普通の人間です。

実験品家族 兄弟 集合

©Yanai/日更計画

2話では家庭教師の先生が青ざめるほどの英才ぶりを示したタニスが、なぜ兄弟は自分の様に勉強をしなくていいのかと両親に尋ねます。

両親はその理由として改造を施した兄弟には高い知能を期待できないからと語りました。

つまり知能の高い子供が欲しくてタニスにだけは改造を施さなかったのだと取れますね。

スポンサーリンク

なぜ知能の高い子供が欲しかったのか

倫理観はともかくとしてタニスの両親は改造手術を成功させるほど優秀な科学者です。

そのような夫婦ともに優秀な科学者でお互いがいれば事足りそうな二人が、単に自分の手伝いをさせるために優秀な子供を欲しがるとは考えづらくはないでしょうか。

仮に助手などをさせたいと思っていたなら長男スノーの時に英才教育を行っているはずです。

また、スノー以下兄姉の4人の知能が低かったからという理由であれば、改造手術を施したから知能は期待できない。という言い方はしないはずです。

炎上する研究所、逃げてきた5人

1話でのタニスの回想に炎上する島と、海に放り出された5人という不穏なイメージがあります。

研究所育ちという言葉からも、炎上しているのはタニスたちが暮らしていた研究所だと思われます。

しかし、両親が単純に捕まったとするならこのイメージはあまりにも変です。

倫理に反しているからという理由であれば子供たちは手厚く保護されるはずですし、研究所を燃やすのは明らかにやりすぎです。

2話で語られたお金もそんなにあるわけじゃない、という言葉からも5人が保護を受けておらず、海に放り出された後そのまま逃げてきたのではと推察されます。

実験品は誰の実験品か

5人の子供と2人の大人の生活、タニスの家庭教師、各実験にかかる莫大であろう費用のことも考えると、両親が趣味のために子供たちを改造していたとは考えにくいです。

つまり裏には実験に興味を持つ支援者がいたと考える方が普通ではないでしょうか。

研究所の炎上はその支援者、または対立する組織によるものと考えるのはどうでしょうか。

2話目にしても5人の保護者・監督者が現れないことを考えると支援者と両親の間でいざこざがあった線の方が可能性がありそうですね。

タニスを天才に育てたのは自分たち(両親)のためではない

マッドサイエンティストと呼ばれる両親ですが、2話には愛情を抱いていたのではないかと読める描写があります。

牛乳プリンが食べたいとタニスがおねだりをするシーンです。

母親はそこでとびっきりの牛乳プリンを作るからねと口にします。

ご褒美をあげると欲しいものを聞き、わざわざ手作りするとは単純にもので釣るにしては面倒な手段です。

窓の外でのびのび遊ぶ兄姉4人のことを考えても、両親は両親なりに子供たちを愛していたのではないかと思えます。

やがて来る何者かとのトラブルを前に兄姉が研究所を離れても生きていけるように、導き手としてタニスにはあえて改造せず天才とはいえ普通の人間にしたのではないでしょうか。

今後の予想

 今後の展開としては日常路線を進みつつ、やはり実験体としての家族を狙う勢力の登場が予想できるのではないでしょうか。

今回のタニス捜索でも能力の一部が発揮されていましたが、長男スノーが探知、長女アシスが防御、次女アイスリが攻撃、三女スイシが諜報、そして末子タニスが軍師役などなど、5人いれば大抵のことは解決できてしまいそうですよね。

EDの普通の人間に戻ったようなアシスとアイスリも気になるところです。

スポンサーリンク

実験品家族1話&2話の感想

素直になれないアイリスとそれを分かっている家族が可愛かったですね。

今後の展開は場合によっては暗い展開もありうるのかなという雰囲気ですが、いずれにしても家族の幸せを祈るばかりです。

1話の中華といい、街並みといい、どことなく漂う香港・台湾感も魅力的で旅行がしたくなってしまいます。

3話では謎の進展はあるのか? タニスの初恋は? あの薬は使われるのか? 

そしてカオスと可愛いを生み出し続ける座談会はどうなってしまうのか!?

楽しみなことが盛りだくさんですね!

以上、鳥類でした

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信始めます!

記事は楽しんでいただけたでしょうか?

ここでお知らせなのですが、この度なんと当サイト管理人のぶがYouTube生配信を始めることになりました!

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を発信していきます!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、応援よろしくお願い致します!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

チャンネル登録者100人達成で始動!
応援よろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷コメント以外は基本的に返信します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする