エガオノダイカ感想・考察・解説記事まとめ

『エガオノダイカ』の記事を更新していきます。

【エガオノダイカ考察】なぜ最終回直前になってもユウキとステラは出会わないのか?
はじめまして、新人ライターの宇佐水 凡策(うさみず ぼんさく)と申します。 本当は2019春アニメ作品から記事を執筆する予定で...

▲上記記事のみ凡策が執筆

エガオノダイカ2話感想・考察・解説!ヨシュアは生きているのか?
「えっ・・・?嘘でしょ・・・!?いやいや、だってまだ2話だよ!?」  皆々様こんにちは、「エガオノダイカ」担当の、はう...
エガオノダイカ1話感想・考察・解説!王国と帝国の対立理由とは?
皆々様こんにちは、「エガオノダイカ」担当の、はうはうです。 先日、「エガオノダイカ」が遂に放送スタート致しました。 ...

皆様はじめまして。はうはうと申します。

この度、2019年1月スタートの「エガオノダイカ」を担当させて頂くこととなりました。

こちらの記事では、エガオノダイカ各話の考察・解説をした記事をまとめて参ります。

以降は放送開始にあたり、現段階で出ている情報および、今後の展開により考察の可能性がある点、また私個人が気になった点について書いていきます。

(なお、本作はオリジナルアニメーションとなっておりますので、ネタバレの心配はございません。ご安心くださいませ。)

スポンサーリンク

「エガオノダイカ」とは

物語は地球より遥かかなたの星にある、笑顔に溢れた王国で始まります。
12歳の王女ユウキ、17歳の軍人ステラ。
これは、遠い星に生まれた、二人の少女の物語。

出典:公式Twitter

本作はアニメーション制作会社「タツノコプロ」創立55周年に合わせて企画されたオリジナルアニメーションとなり、作画もとても綺麗な仕上がりです。

オリジナルという事で事前のネタバレもなく安心ですね。

「エガオノダイカ」というタイトルの意味は?

まず気になるのが、「エガオノダイカ」というタイトルです。

漢字に直すとすれば、「笑顔の代価」となるんでしょうか。

笑顔を手に入れる、笑顔でいるためには何か「代価」が必要となる、という意味かも知れません。

その「代価」とは何を指すのか、金銭なのか、それとも何か「犠牲」なのか。今後の展開に注目ですね

スポンサーリンク

二人の少女

物語の主人公(ヒロイン)は、「ユウキ・ソレイユ」「ステラ・シャイニング」という二人の少女です。

手前のピンクの瞳の少女がユウキ、奥の青い瞳の少女がステラですね。

この二人を中心に物語は展開していくことになるようです。

キービジュアルと二人の名前に込められた意味

キービジュアルでは二人がひまわり畑で手を繋いで走っているところが描かれています。非常に綺麗なイラストですね。

しかし何故ひまわり畑なんでしょう。

今後物語で登場する場面を描いているのかも知れませんが、私は別の理由があるんじゃないかと考えています。


まず、二人の名前に注目してみます。

ユウキ・「ソレイユ」「ステラ」・シャイニング、この赤文字部分の「ソレイユ」と「ステラ」は共に「ソレイユ=太陽(フランス語)」「ステラ=星(ラテン語)」であり、二人の名前には「太陽」と「星」という関連性のある単語が入っています。

そして、ソレイユには「ひまわり」の意味もあります。

これらの点から、キービジュアルの舞台がひまわり畑なのも、何か思惑がありそうな気がしてきます。(些細な事が気になってしまう・・私の悪い癖。)

ステラと、ある人物との関係(深読みしすぎかも・・)

ステラの名前に「星」という意味があるのは先程ご紹介しましたが、実はもう一人「星」と関係する人物がいました。

ユウキの指導役、レイラ・エトワールです。

レイラの「エトワール」はフランス語で「星」を意味しています。

また、ステラとレイラ、双方を見比べてみると・・瞳の色や顔つきなど少し似ているような・・。

それと、二人とも左目に「泣きぼくろ」があるんですよね・・。

ステラは17歳ということなので、レイラの外見からすると姉妹とかだったりして・・。

勿論、名前は偶然ということもありますし、瞳の色や顔つきなどデザイン上で似通ってくることも十分考えられます。(太陽と星、という意味でユウキと一緒にいるから、ということもありますね。)

スポンサーリンク

PVに見る少女達の「笑顔」の対比

このPVでは二人の「笑顔」に関する位置付けの対比が言及されています。

また、公式の人物紹介でも二人の「笑顔」には大きな違いがあります。

名前 「笑顔」の位置付け 特徴
ユウキ 「笑顔」で世界を救う少女 王女・天真爛漫・感情表現が豊か
ステラ 「笑顔」でしか自分を守れない少女 兵士・感情表現に乏しい・人と接するときに笑顔を作ってしまう

このように、二人の少女はその境遇も「笑顔」の位置付けも性格も正反対と言っていいほど違っています。(瞳の色もピンクと青の対比になっていますね。)

二人はどのように出会い、関わっていくんでしょう。

一国の王女と一国の兵士ですから、二人が出会うとすれば両国が敵対関係にある、とかなんでしょうか。

戦闘シーンにも注目!

ここまでは主に二人のヒロインにフォーカスしてきましたが、エガオノダイカに欠かせないのは「テウルギア(戦闘用ロボット)」による戦闘シーンです。

PVでもソレイユ王国とグランディーガ帝国、双方のテウルギアが激しく戦うシーンが確認できます。

王国側は全体的に白い機体、帝国側は緑の機体となっていますので、非常に見分けやすいですね。

両陣営が刃を交えているということは、やはり王国と帝国は敵対関係にある(もしくは敵対関係になる)、ということなのでしょう。

戦闘シーン自体もメカの重量を感じさせる当たり方、そこからの切り返しの俊敏さなど、重厚さと軽快さを両立させた迫力ある戦闘シーンになっていました。

機体紹介を見てもそれぞれ「先頭」「中距離」「遠距離」と各機体の持ち味が説明されており、「一騎当千」のような機体はなく、圧倒的な性能差で相手を蹴散らしていく、といった展開とは違った組織だった統率の取られた戦い方をしてくれるようで、じっくりと腰を据えた戦闘が描かれるのではないかと今から期待しています。

王国の機体がどちらかと言えば「各ポジション特化」になっているのに対し、帝国は「汎用性重視」といった持ち味の違いがあるのも面白いですね。


また、PVの中では特徴的な機体が出てきましたね。

それが赤と青のテウルギアです。

赤と青のテウルギアの搭乗者は誰なのか

PV中で戦闘を繰り広げていた赤と青のテウルギアですが、武器や盾のデザイン、バーニアのデザインからすると王国の「ガルド」だと思われます。

肩に「太陽」をイメージしたようなエンブレムがありますので、それがソレイユ王国の家紋なのでしょうか。

この太陽のエンブレムはPVの中でも巨大戦艦のようなものにもあしらわれていましたので、この戦艦?はソレイユ王国のものではないでしょうか。

そしてその装備やカラーリングは明らかに他のガルドと違っていることや、動きの機敏さなどからこの機体は「実力者の専用機」である可能性がありますね。

可能性としては騎士団総長である「ハロルド」と、ユウキの幼馴染で騎士の家系である「ヨシュア」の二人でしょうか。

ハロルドは騎士団総長ですので、専用機を持っていてもおかしくはないでしょう。

ヨシュアもユウキと近い場所にいて「騎士」の家系に生まれていることから、ユウキの「騎士」となり、専用機に乗ることになるのでしょうか。

ただ、ヨシュアはまだ騎士団に入ってはいませんし、人物紹介でも特に実力が秀でているとは書かれていないので別人の機体である可能性もありますね。

個人的にはユウキの指導役であるレイラ・エトワールなどが搭乗者だったら面白いですね。

怖い指導役が実は搭乗者としても優秀だった、とか面白いと思います(笑)

スポンサーリンク

「エガオノダイカ」放送前感想

ここまで「エガオノダイカ」における二人のヒロインの対比、戦闘シーンなどについてまとめてきましたが、皆様いかがだったでしょうか。

色々と深読みしすぎかな?と思う点もありましたが、それだけこの作品に期待しているんだ、ということだとお考え下さい(笑)

とにもかくにも、2019年1月から始まる「エガオノダイカ」。完全オリジナルなので視聴される方は私を含め、皆同じスタートラインから新鮮な気持ちで視聴を始めることとなります。

エガオノダイカのタイトルの意味とは、二人の少女はどうなっていくのか、来年が楽しみですね。

それではまた1話の記事でお会いしましょう。はうはうでした~。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス3選

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたい3つのVODを紹介します。

ぶっちゃけ、この3サービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2700作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2700作品(2位と約900作品差)

過去作はもちろん最新作も一番網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、U-NEXTやアニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

Amazonプライム・ビデオ

月額料金 400円(税込)
無料期間 初回30日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数8000以上
Amazonプライム会員特典

見放題アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信に力を入れているサービスです。

2019冬アニメだと「約束のネバーランド」「ケムリクサ」「どろろ」「ドメスティックな彼女」「魔法少女特殊戦あすか」がAmazon独占となっています。

見ての通り、独占配信作品のチョイスが良いので、テレビ視聴ができない方にとっては外せないサービスとなってきているでしょう。

配信で最新作をなるべく網羅したいという方に、dアニメストア&NETFLIXと合わせての登録をおすすめします。

3サービスを併用すれば、深夜アニメの最新作の9割程度は見放題で視聴できますよ。(予算オーバーであればdアニメ+ネトフリor Amazon、もしくはdアニメ1つでも充分満足いくかと)

なお、「Amazonプライム・ビデオ」はAmazonプライム会員の特典の1つなので、既に会員の方は新たに登録する必要はありません。

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする