ID-0(アイディー・ゼロ)3話の感想・考察・解説!Iマシンの大きさ

花粉に悩むID-0担当のジャム君です、こんにちは!

アイディー・ゼロって、ED主題歌が英語なんですよね。

CD発売までまだまだありますが、結構重要なことを言っているような気がします。

もしかしたら、アイディーゼロ主題歌の考察もできるかもしれませんね。

さてさて、前回はエスカベイト社のお仕事としてイドがオリハルトを持ち帰るために大活躍していたお話。

今回は、持ち帰ったオリハルトを巡り、何やら不穏な空気が。

前回出てきた女の子も何なのか、ちょっとずつわかってきますよ!

それでは、行ってみましょう!

スポンサーリンク

用語解説

またまた難しい用語が出てきましたねぇ。

忘れないように、しっかりと復習しておきましょう。

ジャム君のメモ帳代わりにしてませんよ、ホントだよ?

エバートランサー

エバートランサーとは、Iマシンに意識を接続したまま生きる存在のこと。

Ever Trancerと書かれるのではないだろうか。

帰る肉体がないと言っていたイドはマヤも知るとおり、エバートランサーである。

エバートランサーとなることは重犯罪行為とされている。

マインドアウト

マインドアウトとは、マインドリロードと同義であると思われる。

エバートランサーは、マインドアウトすることができない。

ミゲル・アウト

ミゲル・アウトとは、ミゲル・ジャンプをし転送した先に現れる現象のこと。

人為的にミゲル・ジャンプをすれば、ミゲル・アウトをして目標の空間に移動することとなる。

MTシステム

MTシステムとは、マインドトランス・システムのこと。

つまり、MT・Sを会話で指す時には、MTシステムと呼ばれるのが一般的である。

スポンサーリンク

惑星連盟軍との衝突

惑星連盟軍のインターステラーシップから出てきたのは、リーコン01という識別名を持っていたアマンザ・ボルチコワ。
ID-0 アマンザ・ボルチコワ
隊長機なのか、イドでも手こずるほど非常に手強いお相手でしたね。

それ以外にも、モブがいっぱいいたというのも、母船の大きさがそもそも違いすぎるというのも苦戦するところなのではないでしょうか。

ですが、なぜ前回は見逃されていた掘削が、今になって問題視されているのでしょう。

当然、アバンに出ていた仮面の男と老人の2人が絡んでいると思われますね。

エスカベイト社は違法掘削するつもりがなかった?

違法掘削容疑で追い詰められた、ストゥルティー号の乗員たち。
ID-0 ストゥルティー号
荒っぽい作業で、先客からオリハルトを奪っては行ったのですが、一応依頼あっての仕事です。

ただ、その仕事がまっとうな仕事ではない、違法掘削を行う業者であることをわかって依頼しているのだと前回説明しておりました。

ID-0(アイディー・ゼロ)1話&2話の感想・考察・解説!MTSとは
こんにちは、ID-0の記事を書かせていただきますジャム君です。 このアイディー・ゼロという作品も、アニメオリジナルなんです...

意外だったのは、そんな業者だと思っていたエスカベイト社なのですが、相手の企業は架空でなく通常は存在するということです。

今回は、プラネットワークス社が存在しない会社だと言われてしまいましたが、それはカーラも悔やんでいるようなミス。

一応、形式上は依頼主から依頼を受けたので仕事をしました、というスタンスを作っているはずなのです。

それが合法であろうと違法であろうとね。

依頼主もおらず、勝手にオリハルトの掘削を行っているのなら、それは違法だとされてしまったのですね。

惑星連盟軍の部隊が見つけたのは

惑星連盟軍の部隊はストゥルティー号に乗り込み、掘削したオリハルトを持ち出そうとしていました。

しかし、そのオリハルトからは、あの子が出てきていたんです。
ID-0 謎の少女
この謎の少女が出てきたのに、イドは珍しく感情を顕わに驚いたそうで、観察していた時にもやたら哲学的に自分のことを考えていましたよね。

エスカベイト社の面々は、惑星連盟軍にあまり見つかりたくはなかったはずなのですが、さすがに隠れていることもしれくれず、あっけなく見つかって捕まっていましたね。

Iマシンで乗り込んできているからというのもありますが、指でつまめるようなサイズというと、かなりIマシンが大きいのがわかったはずです。

いったいこの子は何者なのでしょうか。

謎の少女は何者?

宇宙服なしでも動けていたということは、人間ではなさそうです。

また、Iマシンに乗っているわけでもなさそうです。

小型でロボっぽくないIマシンが実は開発されており、その試作品ということならばあるかもしれないんですけどね。

ストゥルティー号に乗り込んできたのは部下でしたので、もしかしたら試作品説もありかもしれません。

アマンザや画面越しにエスカベイト社の面々の過去を暴露していた偉そうなお方みたいな上位の人ならば、謎の少女を見てオリハルトよりも重要な秘匿事項だとすぐに回収していたかもしれません。

ですが、発見したのは一般の兵士たち。

それ故、詳しいことは伝えずに拘束するようにだけ命令を下した可能性は十分にあり得ますね。

Iマシンのサイズ

既に1話にて、マヤが操っていたIマシンのサイズ高さ18mであることがわかっています。

感覚データを身長18mに、と言われていましたので、これは間違いないでしょう。

また、Iマシンで勢ぞろいするシーンでも、ファルザを除いた人型やそれに近いIマシンのサイズはほぼ同じですので、Iマシンはほとんどが高さ18mほどを目安に作られているのではないでしょうか。

今回だと、こんな一コマがありましたね。
ID-0 マヤ グレイマン Iマシン
グレイマンのIマシンの肩に、マヤとクレアが乗っていますが、確かにだいたい18mくらいなんじゃないかと思えるサイズです。

こうやって見てみると、人間の小ささ…いえいえ、Iマシンの大きさが際立ちますね。

このもうちょっと先の、マヤたち中心でグレイマンのIマシンの顔がどアップ状態のところでもよかったのですが…サイズがわかりづらいので却下(笑)

ファルザは、足を伸ばしきった状態を全長とするならば、足を畳んだ時にはカーラに持たれているくらいですから9mくらいでしょうかね。

持たれている時には、カーラの四分の一くらいの大きさしかありませんので、足を伸ばしきっても18mに達するとは考えにくそうな気がします。

スポンサーリンク

ID-0(アイディー・ゼロ)3話感想

イドだけじゃなく、エスカベイト社の面々がクレア除いてエバートランサーだっただなんて!

そんなのあんまりだよ、ファルザなんて動物じゃないの!

ただ、好きでエバートランサーをやっているだけで、イド以外は帰る肉体はまだあるのではないでしょうかね。

イドに関しては惑星連盟軍にも情報がないようなので、もしかすると生存記録を抹消せねばならないような人物だったのかもしれません。

ID-0って、序盤というのもありますが、用語がたくさん出てきますよね。

Cパートも終わってからのクイズが、なかなか面白いですし、用語解説にもなってるんですけどね。

あ、最後までちゃんと録画できてなかったり、Netflixで見てるからクイズ見られてないって方は、公式サイト見てください。

クイズの動画がありますからね。

それでは、また次回のアイディー・ゼロにも期待しましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする