Re:CREATORS(レクリエイターズ)2話の感想・考察・解説!世界観の違い

こんにちは!

Re:CREATORS担当のジャム君です。

OPとEDもついたレクリエイターズ、ますます興味深い展開になっていきそうで楽しみです。

前回は、颯太がいる世界にセレジアを連れてきてしまい、別の世界にいたはずのメテオラとも合流する様子が描かれていました。

軍服の姫君はどこの誰なのか、何を目的にしているのか、謎に包まれた人物でしたね。

今回は、新キャラも登場しつつ、この世界はなんなのか、メテオラの見解も提示されています。

それでは、この世界はいったい何なのか、考えていきましょう!

スポンサーリンク

新キャラ紹介

まず、今回出てきた新キャラを公式サイトの情報も交えながら軽く紹介しておきますね。

煌樹まみか(CV:村川梨衣)

颯太もチェックしている、少女向けアニメの主人公キャラクター。
Re:CREATORS 煌樹まみか
マジカルスレイヤー・まみか」に出てくる主人公であり、見たとおり本当のお子様向けアニメ。

ちなみに、松原もチェックしている。

弥勒寺優夜(CV:杉村健一)

颯太のチェック作品にしては珍しいタイプかもしれない漫画に出てくる、主人公のライバルキャラクター。
Re:CREATORS 弥勒寺優夜
閉鎖区underground-dark night-」の世界からやってきた。

ちょうどまみかに攻撃されるところだったセレジアを助けるために現れたのか、意図して出現タイミングを見計らったのかは不明。

ラスボス設定らしく、相当強い模様。

松原崇(CV:小西克幸)

セレジアが出てくる「精霊機想曲フォーゲルシュバリエ」の作者。
Re:CREATORS 松原崇
あくまで作者であるため、別世界からやってきたわけではない。

セレジアの写真に釣られてホイホイ出向き事件に巻き込まれた、自業自得とも言える被害者。

セレジアに関係しEDにも登場しているため、すぐに出てこなくなるとは考えにくい。

スポンサーリンク

颯太は軍服の姫君を知らないのか

颯太は数多くのアニメや漫画、ゲームなどをチェックしていますが、軍服の姫君については知らないと言っていました。
Re:CREATORS 颯太 軍服の姫君
これは、現状の颯太としては間違った見解ではないと思っています。

ここで嘘をついても、得することなどありませんからね。

メテオラに食いまくられて、お小遣いピンチですよ!

ただ本当に知らないのかは怪しいところなので、細かく考察していきましょう。

颯太は絵師

前回の記事でもちょっと触れましたが、颯太は絵師です。

絵師というのは、絵を描く人のことですね。

実際、颯太が描いた絵もチラッと出てきましたね。
Re:CREATORS 颯太 絵
これは昔描いた絵だそうで、最近はペンタブもあるのに絵を描けていないそう。

メテオラに、描くのを怠ると技量がどんどん落ちていくということを指摘されていましたが、今はそんなこと関係ないんです。

問題なのは、やっぱり颯太は絵師だったということなのですよ。

最近描いた絵の中には、絵を描けていないので軍服の姫君がいなくても、昔描いた絵の中に軍服の姫君がいてもおかしくありません

昔描いた絵で、かつ現在は創作意欲が高くないため描いたことを忘れているだけで、軍服の姫君は颯太の創作物である可能性も大です。

メテオラのことも忘れていた

メテオラが颯太の部屋で自己紹介するまで、颯太はメテオラのことをしっかりと思い出していませんでした。

「私の名はメテオラ・エスターライヒ。ラストテーブルランドの最果てにある、万里の図書館クンストブンダーカンマーの司書」

Re:CREATORS メテオラ 自己紹介
そう自己紹介されて、ようやく追憶のアヴァルケンの司書であることを思い出しています。

思い出してからはかなりスラスラと、彼女が口にしていたセリフまでしっかり覚えていたのがわかるのですが、ちょっと前の作品だったのでしょうか?

セレジアには、アニメを見ながら自分がセレジアの世界に行ったということもありますがすぐに気づけたのに、メテオラには自分の部屋で食い散らかされている間にも思い出せないってひどくないですかね。

恐らく、今期の嫁はこの子と決めたら前の嫁とはお別れするタイプです。

ただ原作や円盤は買うでしょうし、続編が出ればそれもチェックをすることは忘れないでしょうね。

そんな性格上、今までチェックした作品にいたかどうか、正確に思い出すことはできていない気がします。

部屋にあった書物は、メテオラにもチェックされ軍服の姫君がいないことは確認済みであると考えられます。

そのため、部屋にあった書物には描かれていない存在であるはずですが、チェックが甘いゲームや颯太がしっかり見せていない絵は、メテオラにすらどうであるのか把握してもらえていないのです。

メテオラは颯太の世界に何を感じたのか

メテオラは颯太の世界に来てから、なんか食べるシーンが多いですね(笑)
Re:CREATORS メテオラ ハンバーガー
食べながら喋るし、お行儀悪い司書さんだ! プンプン!!

本題はそこではなくてですね、つまりメテオラは何を言いたかったかってことです。

一発でわかっていたそこのあなた、もしや追憶のアヴァルケンプレイヤーですか?

なぜ颯太のいる世界に顕現したのか

メテオラはファーストフード店で、どうして各々の物語と颯太のいる世界がつながってしまい、颯太のいる世界で顕現したのか考察していました。

果たして、その考えは正しいのでしょうか。

メテオラの考察

セレジアやメテオラが颯太のいる世界で顕現してしまったのは、誰かの思考として発露した結果の架空の物語ではないかという仮説がメテオラの考察の1つです。

ただ、この考察に対してはメテオラ自身が疑問を呈していました。

彼女たちがいる世界を作ったクリエイターがいる颯太のいる世界は、セレジアやメテオラから見ればとても広い世界です。

メテオラが情報が重層的と言ったのは、物語として作られた可能性だけでなく、無限の可能性を秘めているからでしょう。

そんな無限の可能性を秘めている膨大な情報量がある颯太のいる世界ならば、別の物語を可能性の結露として顕現させることは、十分に可能なのではないか。

これが、メテオラ・エスターライヒによる考察です。

ジャム君としては、これも一理あると思います。

ラノベにしてもゲームにしてもアニメにしても、颯太のいる世界で創られ、ストーリーに反する行為はできません。

だから、颯太のいる世界よりも情報量が希薄で、メテオラは颯太のいる世界の情報量の膨大さに驚かされているのです。

複数の作品からキャラクターを持ってきた外伝を、颯太のいる世界を舞台に繰り広げているようなものではないでしょうか。

そのストーリーも実は描いたという描写が現状ないため、セレジアやメテオラは自由に行動できているように見えるわけですね。

Re:CREATORS(レクリエイターズ)1話を考察・解説!物語を超えた物語
こんにちは、ジャム君です。 2017年春アニメ3作品目はRe:CREATORSの考察と解説を担当させていただきます。 ...

実は描いているんじゃないのか、というのは前回のジャム君の考察です。

どちらが正解か、どちらも不正解か、それはまだわからないようですね……

軍服の姫君からの提案

メテオラがこの世界に顕現した時、軍服の姫君から提案があったそうです。

創造主たちへと影響力を行使し、元いた世界を作り替えさせないか」というもの。

これはセレジアであれば松原に接触し、ストーリーを書き換えさせろという提案なわけですね。

実際に今回、セレジアをお目当てに松原は現れましたが、ストーリーを無理やり書き換えさせるにはまだ至っていません。

悪くはない提案なのですが、メテオラとしては軍服の姫君の提案は受け入れがたいものだったようです。

もし提案を受け入れストーリーを書き換えさせたものが、自分の元いた世界に反映されて幸せなものを書き上げられるかもしれません。

ですが、それも結局はストーリーでしかありませんし、自分は幸せでも元いた世界の別の人からしたら不幸せなのかもしれませんからね。

それに、軍服の姫君はまだ隠しているようなのですが、何か引っかかる要素があるようです。
Re:CREATORS メテオラ 疑念
何か別の企みを隠し持っているのではないかという疑念があり、メテオラは軍服の姫君と現状組んでいなかったわけ。

その点、設定上とはいえ攻撃的な性格に書いてもらったセレジアは、松原に本気で感謝しないといけませんね。

フォーゲルシュバリエ

フォーゲルシュバリエは、セレジアが搭乗していたロボットのこと。

このフォーゲルシュバリエについては、原作者である松原が「生身では限界」と言っていたことから、生身との違いがよくわかるのには違いないでしょう。

現状、フォーゲルシュバリエを颯太のいる世界に顕現させる方法は不明ですが、松原がどうにかできる可能性はあります。

世界観の違い

今回の新キャラまみかは子供ということもあり、やはり思慮が足りないようです。

自分の世界と今いる世界の法則が違うことにも気づかず、手を組まなかったセレジアに対して意外と強力な攻撃を仕掛けてきました。

ですが、傷つき倒れ込むセレジアや自分が破壊した光景を目の当たりにし、異変には気づいているでしょう。
Re:CREATORS まみか 破壊
子供向けのアニメなんですから、敵が血を吐いて倒れることもなければ、自分の攻撃で街がめちゃくちゃになることもないんです。

壊れた街も修復できるから、というご都合主義のパターンもありますが、さすがに敵が血を吐いて倒れ込むなんて光景は、お子様向けのアニメじゃ見せられません。

各々の物語から来たキャラクター間で、世界の違いはこうも大きく出てくるのです。

順応性が比較的高い大人のキャラクターや設定のキャラクターであればいいでしょうが、どこぞの不良かと思うような威圧をしてくる弥勒寺は、ちょっと危険な雰囲気がありますね。

スポンサーリンク

Re:CREATORS(レクリエイターズ)2話感想

今回、ジャム君推しの軍服の姫君が出てこなかったような気がして見直したのですが、出てきませんでした。
気のせいでしょうかね?

OPとEDに出てればいい感じですか、そうですか……

The メテオラ回という感じだったのですが、メテオラ推しの皆さまには嬉しいカットも多かったかもしれませんね。

EDまでちゃんと見るともっと嬉しいかもしれませんので、ちゃんとOPもEDも飛ばさないで見ないとダメですよ!

司書という設定もあるのか、結構重要なポイントはメテオラが語ってくれそうな気がしてきました。

ただ小難しいお話になっているので、すぐわかるようにお話ししてくれるかはこの先の努力次第ですかね。

伏線として語りを入れている可能性もあるので、難しい言葉もかみ砕いて理解していかないと、ストーリーにおいて行かれてしまいそうです。

置いて行かれないためにも、頑張っていかないといけませんね。

わかりやすい考察をお届けできるよう、頑張りますね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 3100作品以上

見放題アニメの数は、3100作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    フォーゲルシュバリエは軍服の姫君に消されたあのロボですね

    • jamkun jamkun より:

      1話をよくよく見直してみたら、タブレットから「フォーゲルシュバリエを失ったくらいで」とセレジアが言っているのが確かに聞こえましたね。

      記事更新させていただきました、ご指摘ありがとうございます!