青の祓魔師アニメ2期(青エク京都篇)2話を考察・解説!青い夜とは?

こんにちは。熊人です。

寒い日が続くと布団から出られなくなり、休日は二時間近く起きながら布団内でスマホをいじっていました。

我ながら時間の無駄使いも極まりない……。

そんなわけで青の祓魔師京都不浄王篇も二話をむかえました。

前回はサタンの息子である燐と他の塾生との間の溝がテーマでありましたが、今回はそれにさらに家族間での不和が描写されていました。

しかし燐のほうは志摩との会話を見ていると、なんだか普通に仲直りしそうな気もしましたね。

それでは考察・解説をさせていただきます。しばしお付き合いください。

あと、完全に話に置いて行かれたので一期の内容は復習してまいりました。

スポンサーリンク

勝呂達摩はどちら側か

坊こと勝呂の父である勝呂達摩。
青の祓魔師 達摩
飄々とした雰囲気を漂わせながら、裏では何か考えがある様子。

燐自身の回想もありましたが、どこか燐たちの育ての親である獅郎と重なるところがあるように思えます。

青の祓魔師 おやじ

ちゃらんぽらんでも息子を思う存在として、そして「父親」として登場している彼が、獅郎と同じ役回りであるとしたら……。

執拗に坊を僧侶の道から遠ざけようとするのは、彼が何か重要なことを知っているからなのではないでしょうか?

サタンの秘密か、あるいは今作のタイトルでもある不浄王の目の秘密か。

正直後者のほうが圧倒的に可能性高いですね。

スポンサーリンク

青い夜とは

一期の時に説明はされましたが、忘れている方もいるかもしれませんので一応補足説明。

「青い夜」

16年前にサタンが世界中の祓魔師たちを虐さつした事件のこと。

サタンの青い炎によって命を奪われたことから「青い夜」と呼ばれる。

坊たちの中では坊の祖父(当時の明陀宗の頭首)や志摩の兄、子猫丸の父などの命が奪われたそうです。

この事件が今作には多く関わってきます。一度復習してみるのもいいかも。

ちなみにこの時には祓魔師たちは青い炎によって焼きコ口されたのではなく、青い炎に包まれて大量の血を流しながらタヒんだらしいです。

なんだか一期の一話に見覚えがありますね。

そう、獅郎も同じタヒに方をしているのです。

その時には獅郎はサタンに身体を憑依されていました。

つまり、「青い夜」の本当の目的は祓魔師たちの命を奪うことではなく、自らを物質界-アッシャー-(人間界のこと。悪魔たちが住む世界を虚無界-ゲヘナ-という)で存在するための肉体を探していたのかもしれません。

……というか、一期でネイガウス先生がそんなことを言っていた気がする。

裏切り者は誰か?

明陀宗の中に不浄王の目の略奪に加担している裏切り者がいることが示唆されていました。

今のところ怪しいのは、勝呂の父である達摩か、この人。

青の祓魔師 僧侶

特に理由はありません。ただ物語的には一番ありえそうじゃないですか。

発覚直前にいい人アピールがあるキャラはたいてい黒い(持論)

逆に達摩が裏切り者であったなら何らかの契約をサタンと交わしているのではないでしょうか?

たとえば「青い夜」

「ほかの人間をコ口さない代わりに、不浄王の目をよこせ」

みたいな。

そうだとすれば、坊が僧侶になることを拒んでいる理由に説明がつく気もします。

自分一人が背負い込み、息子とは一切合切、悪魔との縁を切ろうとしているのかもしれません。

スポンサーリンク

青の祓魔師 京都不浄王篇2話感想

展開予想をしたら止まらなくなりそうですが、これ以上書いたら外した時に恥ずかしいのでカット。

お、思いつかなかったわけじゃないよ!

最後に今回の話で話題になったカットをひとつ。

青の祓魔師 原画

原画が、一人だと……!?

この一話の原画と作監を一人でまかなっていたらしいです。

クォリティを保持するにはうまい人が一人でやるのがいいらしいのですが、それにしたってすごい。

ちなみに進撃の巨人では第一原画、第二原画を合わせて70人越えというものがありました。

こっちはこっちで闇を感じる……。

さぁ、次は三話。

そろそろ話が大きく動き出しそうで、ワクワクが止まりません。

これまでがその前準備という感じですかね。

……そういえば先週不浄王の解説やるって言ってたっけ。

まぁ、特に新しい情報もなかったからまた来週ってことでー。

わ、忘れてたわけじゃ(ry

熊人でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする