バチカン奇跡調査官4話の感想・考察・解説!犯人とハインリッヒの暗躍

ごきげんよう。模造紙です。

今回4話でセントロザリオ教会での事件の真相が明らかになり平賀とロベルトの任務が終わりました。

犯人はモブだと思っていたトーマス神父…まじでか!

その他大勢の1人だと思ってたし、黒幕っぽい描写なかった…ですよ…ね?

それで私思ったのですが、このバチ官(とうとう略し始めた)オカルトでミステリーでホラーな作品だけど視聴者(読み手)が参加し推理する作品ではないのだなと。

ミステリーというジャンルに属する作品は、探偵役の主人公と目線を同じにして推理していくものだと固定観念を持っていましたがバチ官はどうやら視聴者は探偵に適さないらしい(笑)

なぜなら、解決編までに謎解きに必要な情報が全部開示されてないから。

伏線として作中に提示はされている…されてはいるけど…あまりにもサラッとしすぎているから、物語の核心に迫った時に持ち出されても唐突感が半端ないのです。

解決編としては見せ場も多くて上手にまとめられていた印象なだけに非常に残念…。

スポンサーリンク

黒幕犯人はトーマス神父

トーマス神父が怪しいと平賀が気付くきっかけが「メアリの面影がトーマス神父にある」という点なのですが、正直「??」で説得力に欠けました。

そんなん角度とか表情でどうとでもとれるわと(笑)

奇跡を科学の力を持って検証すると銘打っているのだから、もっとこう科学的なプロセスを踏んで犯人の目星をつけてもらいたかった。

しれっと毛髪を手に入れてDNA鑑定でもしといてくれたほうが余程マシじゃないのか。

前回予想したヨハネス司祭とジェームズ共犯説

ヨハネス司祭が犯人でジェームズは弱みを握られて共犯にされていた…という推理のプロセスはあながち間違っていませんでしたが、結局2人ともコロされてしまいました。

実は4話でも真犯人であるトーマス神父含めて計3人がなくなっているのですがあまりにも話の展開が早足なためめちゃめちゃ印象が薄いという謎←

ばったばったサツ人が起きるのは推理モノの王道展開なのにそれを感じさせないのは逆に凄いのではないでしょうか。

ミハイル司祭=ハインリッヒ・ミュラーの目的

ナチスの再興を切望した元幹部であるミハイル司祭=ハインリッヒ・ミュラーが、バチカンの助けを借りて隠れ蓑として利用したセントロザリオ教会。

バチカン奇跡長官 ハインリッヒ・ミュラー

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

ナチスの主要幹部というと私は恥ずかしながらアイヒマンくらいしか知らなかったのですが、事実未だに拘束されておらず行方の知れない幹部がいたとは!

敗戦前の時点で予知して手を回していたとしても、ここまで痕跡を残さずに行方をくらますことは不可能に感じますが、まさかこのような感じで創作のネタに使われるなんて思ってなかったでしょうね(笑)

1話でタクシー運転手の祖父が子供の頃にUFOを見たと話していることから、UFO=ナチス所有の飛行船で亡命したのは今から70年程前ということになります。(敗戦が1945年なので)

教会にナチスの教育機関として学院を併設し、そこに優生理論に基づいた貴族の子息たちを集めて洗脳しナチス復活のため秘密裏に行動を進めていました。

バチカン奇跡調査官 生徒

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

なんというハイテク洗脳教育…

メアリ・ブラウンも受胎の人体実験の対象者だった

メアリにナチスの後継者を産む資質を見出したハインリッヒ・ミュラーは彼女を養女にし、受胎が可能になる時を待ちます。

養女にしたのは彼女が8歳の頃。

人工授精の器としてメアリを手元に置いていたわけですが、医療や科学の力で適合者は分かるものなのでしょうか?そのあたりはフィクションだから気にしちゃいけない部分なんだろうか?(笑)

バチカン奇跡調査官 メアリ

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

にしても、私はてっきりハインリッヒ自身の子孫を残すためだと考えていたのですが、まさかナチスの先導者ヒトラーその人のセイ子まで存在していたとは。

バチカン奇跡調査官 ヒトラー冷凍タヒ体

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

冷凍タヒ体とかいくらなんでも盛り過ぎじゃないのか。

ナチスの科学力が凄絶過ぎて、全体を通してツッコみどころは沢山あっても詮無き事だと思えてしまって不思議です。

トーマス神父の表と裏

バチカン奇跡調査官 トーマス神父

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

トーマス神父は次代のナチスの主導者となるべく、ヒトラーの遺伝子を受け継ぎ人工授精でメアリが宿して産んだ子どもでした。

性格にはトーマス神父には先に生まれた兄弟がいて、その子は障害で産まれてすぐになくなり、その症状というのが「頭がふたつ」あったことでまさに双面神であるヤヌス神と同様の姿をしていました。

バチカン奇跡調査官 ヤヌス 赤ん坊

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

これはやはり人工授精による弊害で、単に受精するだけでなく+αの遺伝子操作や染色体操作を合わせて為された結果だと考えられます。

次に誕生したトーマス神父が、母のメアリの温和な性格と父のヒトラーの狂った性質の狭間で多重人格として苦しんでいたことからも、その可能性は濃厚です。

バチカン奇跡調査官 トーマス神父

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

花の世話をする心優しい青年と覚醒した彼の人相がまるで違う…もはや別人の域ですよね。

スポンサーリンク

シスター アンナ・ドロレスの宿した子どもの行方

元の依頼であったシスタードロレスの懐胎問題ですが、真相はナチスの後継者として覚醒しないトーマス神父に業を煮やしたヨハネス司祭を始めとしたセントロザリオ教会の面々が、第2のメアリ・ブラウンとしてシスタードロレスに白羽の矢を立ててヒトラーの子を宿す器として人工授精を為したというものでした。

腹部が膨らみ在胎週数が進んでいる描写もあることから、シスタードロレスの宿した子は誕生することになるのでしょう。

バチカン奇跡調査官 シスタードロレス

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

ですが、実はナチス残党狩りの諜報員であったマギー神父が「ナチス残党の子孫だからと言って罪のない存在を排除するわけではない」というニュアンスを語ったように、誕生した子がトーマス神父のように狂人として覚醒することが無い限りは普通の人間として平穏に暮らせるということになりますよね。

バチカン奇跡調査官 マギー神父

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

しかし、少しでもヒトラーの後継者として不穏な素質が感じられたら…トーマス神父のように、この世から排除されることになってしまうのでしょう。

スポンサーリンク

バチカン奇跡調査官4話の感想

シリーズ1作目で注目されやすい要素を盛り込み過ぎたために伏線が大混雑していましたが、最終的には爆破聖水の中身が実は硫酸でした!というトンデモ展開もあり、派手な描写や振り切った感じに逆に好感が持てました。

バチカン奇跡調査官 トーマス神父 硫酸

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

聖水ってマジに悪魔憑きに効くのか!からの念のために硫酸を仕込んでましたは酷すぎる(笑)

ナチスのホロコーストで塩酸をシャワーとして浴びせた…というのがありますが、硫酸ももしかしたら…?と考えてしまう件でしたね。

割符の片方の捜索と懐胎の真実が、最終的にはナチス陰謀の収束へと風呂敷を広げ過ぎたようにしか感じないのですが、この作品は設定やキャラクターに萌えられたら勝ちなのでしょう。

私が放送開始前に興味を持ったのはズバリ、キリスト教を題材にしているからなのですが、というのも現役カトリック系幼稚園に通う子と卒園児も一緒に見られるかなぁと思ったからで。

うちの子達、マリア様や教会のステンドグラスが好きなので、そういった描写が多く神父様が登場人物なら一緒に見ても問題ないかなと考えていましたが、話数が進むごとに話が難解でグロくなってきたので子供には見せられないという困った事態になりました(笑)

子供のなかで神父様は「イベントの時に隣の教会から話をしにやってくる人」なので、何故たたかっているのか心底不思議らしいです。

うーん、現実の宗教でなく架空の宗教にしたほうが逆にリアリティがあってよかったんじゃ…と思うのは私だけ?

今の段階じゃ、キリスト教の神父を主人公でなければならない明確な意味がハッキリしないので、そのあたりが今後のエピソードでは明らかにされるのでしょうか。

とりあえず、平賀とロベルトの神父バディに萌え悶えられるので今後も楽しみです!(けどあんまり複雑な感じじゃなければいいな!)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 白昼夢 より:

    原作未読で語るのはおこがましいのですが、小説の方はおもしろいらしいです。
    テーマ的には「ブラジルから来た少年」と同じ様な気がします。
    設定としては、「ヨーゼフ メンゲレ」を使いたかったのでしょうが、パクリだなんだと五月蝿方がいるので「ハインリッヒ ミュラー」を使ったと私自身は勝手に思ってます。(ヨーゼフ メンゲレ、しの天使、カンディド・ゴドイなど調べて見ると今回の話がおもしろく見えるかも?。)
    アニメの方は、チョット駆け足過ぎる気がします。テーマ以外のオリジナルストーリーが、御座なりになってる気がします。(更に言えばテーマもボヤけた様な…。)
    まあ、私は「ヌボー」と何も考えずに見ていただけなので、模造紙様は「偉い!」です。

    • mozoushi より:

      白昼夢さま
      丁寧なコメント有難うございます。
      いえいえ。私なんぞは原作未読にも関わらず考察記事を書かせて頂いているくらいなので、小説組の方からすればそれこそ物足りない記事だろうと反省しております。
      ヨーゼフ・メンゲレというと収容所の医師でしたかね?
      以前、書籍を読んだことがありますが、ナチ関係は転生やクローン説で商業・アマ共にテーマとして使われることが頻繁にありますよね。
      おっしゃるとおり、オマージュ云々だと指摘する方も多いでしょから料理する側も気をつかうのでしょう。
      記載頂いたワードについても興味深く、今後の参考にさせて頂きますね。有難うございました。