バチカン奇跡調査官9話の感想・考察・解説!虹色の光と笛の音の正体

日中はまだまだ暑い日が続きますが秋ですね!

我が家では年中児が先日ぶどう狩りに行って来て、体操服に染みを沢山つくって帰って来ました!ごきげんよう。模造紙です。

バチ官の世界では四季の変化ってさほど無さそうですよね。そもそも神父服に夏服とか冬服はあるのかという謎。

さて早くも9話。新たな奇跡調査のために、現地へ赴いた平賀とロベルト。

セントロザリオ教会では平賀のターン、セントカルメル教会ではロベルトのターン…と来ましたので、今回の事件は2人の能力と専門分野を存分に生かした事件解決が為されていくのでしょうか?

スポンサーリンク

第9話「首切り道化師とソロモンの童話」

今回の任務地はトスカーナ地方のモンテ村にあるセントエリギウス教会。

村の全体像がドラクエとかに出て来そうでちょっと可愛いと思ってしまった(笑)

肝心の奇跡調査の内容は、朝の礼拝の際、決まった時間にどこからか角笛の音が鳴り響き教会内が虹色の光に包み込まれる。そして十字架のキリストが生きているような生気を帯びる、というもの。

前任の調査団が奇跡認定を報告したが、件の教会のトロネス司祭のみが奇跡認定を拒否したことで再調査のために2人が赴くことに。

実は今回の事件もシンプルでは無さそうで、問題提起編の今回から様々な伏線が貼られている様子です。

角笛の音と虹色の光の正体は?

奇跡であると認定するためには、科学の力でもって解明できないことを証明する必要があります。

平賀とロベルトがまず行ったのは、記録用に映像と音声データを取ること。

そして案の定、映像データには虹色の光は映し出されておらず、集音機も同じ数値を示している

バチカン奇跡調査官 データ

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

音と視覚に作用する何らかのトリックが仕組まれているのでしょうか?

考察①人によって目に映った奇跡が違う事実が示すもの

教会内の奇跡はビデオには映っていませんでした。

ということは実際に虹色の光やキリスト像の肌色が変化していないということで、集団催眠や幻覚を見たということではないでしょうか?

バチカン奇跡調査官 ロベルト

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

・ロベルトは、天井から津波のように押し寄せてくる虹色の光、その後、光の鱗粉が漂っている光景

・平賀は、祭壇の左右から虹色の光が溢れ、円形に礼拝堂を包んだ

と感じています。

また教会内にいた神父や教徒への聞き取り調査の結果、予想通り見た奇跡の現象は異なっていました

「それぞれの精神状態やパーソナリティに影響している」とロベルトも発言していますし、やはり個々の脳がそれぞれ作り出した幻覚と考えられますよね。

奇跡認定を拒否したトロネス司祭はというと、「別に私は語ることは何も見ていない」と言っているので、彼だけは幻覚を見ていなかった?

つまり、始めから教会内の奇跡はトリックがあることを知っているから幻覚に支配されない、それとも幻覚を回避する手段を知っているからかも。

このあたりは奇跡認定を頑なに拒否する理由と関わりがありそうですね。

考察②幻覚作用を引き出すものは周波数?

虹色の光は映像に残っていませんでしたが、角笛の音は残されていました

ということは、教会内の反響や角笛の周波数が原因となり、集団幻覚を見ていたと推測出来ます。

人によって見たものが違うのは、前述したようにパーソナリティと精神状態による部分があるためでしょう。

バチカン奇跡調査官

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

角笛=ハーメルンの笛吹男?

今回、副題で「ソロモンの童話」が出てきて、劇中でも悪魔の書「アゾートが登場しました。

バチカン奇跡調査官 アゾート

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

「どれも良く知られた話」と平賀は言っていましたが、正直、私はハーメルンの笛吹男しか知らず…(笑)

教会内の幻覚の暗示が音よるものなら、アゾートに書かれていたハーメルンの笛吹男が「笛」と「音」の伏線なのかと

バチカン奇跡調査官 ハーメルンの笛吹男

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

笛の音で対象を操作することと、角笛の音で幻覚を見せると言う点が似ていますよね。

スポンサーリンク

奇跡調査以外の謎について

本筋の任務以外にもいくつかの謎が提示されていました。

首切り道化師と襲われた調査団

首切り道化師というネーミングが金田一を彷彿とさせますね!(笑)どことなく間抜けな感じが好きです

さて冒頭、首切り道化師を撮影しようと調査に赴く一行の映像が描写されましたが、この映像は今後どのように関わっていくのでしょうか?

ここ最近の映像ではなく少し古いもののようですが、これは教会裏手の森に棲む悪魔・首切り道化師を探していた際の映像だとすると、この映像が現在どこにあるのかも重要なポイントになりそうです。

トロネス司祭の語り方だと、危険で深い森に人を近づけさせないための民話や逸話の類のようですが、「秘密を閉じこめるのは難しい」というロベルトの言葉から、秘密を遵守したい思いとは裏腹に、噂や都市伝説を巻いて人に踏み込ませたい心理が働いた結果…とも推測出来ますね。

バチカン奇跡調査官 王様の耳はロバの耳

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

王様の耳はロバの耳のたとえはわかりやすかったです!

アルビノの少年はどこから来たのか?

誰も知らないアルビノの少年がサツ害され、その姿はアゾートに記された童話のひとつ「乳白色の肌と血のように赤い唇の女性が、王子の持つザクロから飛び出す話」の女性の姿を連想させます。

バチカン奇跡調査官

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

もしや今回も見立てサツ人?

ナチスの話では教会のステンドグラス、前回は予言絵画を真実にと目論んだり。今回も童話の内容に沿って、お金持ちの老人がサツ害されたり、子どもが誘拐されたり…の展開が今後あるのでしょうか。

そもそもアルビノの少年は村の外から来たのかも謎ですね。

周辺のどの地域にもアルビノはいないと捜査官も言っていますし、誰かが隠していたか、教会裏の森の中に住んでいたとか、恒例となっている地下の隠し部屋に住んでいたとか?(笑)

消えたトロネス司祭

何かを隠しているトロネス司祭が消えたとなると、今回の奇跡調査およびサツ人事件との関わりが濃厚ですね。

犯人にさらわれたのか、それともトロネス司祭が犯人なのか?

ちなみにトロネス司祭のフルネーム、「トロネス・アントーニオ・ベニワンピ」と言うのですが(公式相関図より)このセカンドネームのアントーニオって冒頭の映像に登場したアントーニオと同一人物でしょうか?

だとすると、30年前に若き日のトロネス司祭は首切り道化師に遭遇していて事件に巻き込まれていた?

そして、事件後に私財を投げ打って教会を設立したということになるのでしょうか。

いずれにせよ、トロネス司祭には秘密があり首切り道化師と今回の奇跡について関わりあるのは確かなようです。

次回、タヒ体で発見される気がしてなりませんが果たして…。

スポンサーリンク

バチカン奇跡調査官9話の感想

超常現象を科学調査で解明していく…というスタンスが何かに似ているな~、どこかで見たような…とずっと思っていたんですけど、やっとわかった!特命リサーチ200Xでした!(懐かしい…)

調査官が現地に行ったりリサーチしたり専門家に話を聞いたりって、まんまバチカン奇跡調査官ですよね。

続報は追って報告する…という引きで、結局うやむやに真相がすっきり解明されていない部分もちょっと似ていますwww

けれど今回新しく始まったお話は、前回、前々回の事件に比べると随分とわかりやすくなった気がします。

主人公2人のキャラクターが確立されて、関係性も明確になった部分か大きいのでしょう。

また今回は神父の数も少ないので(笑)誰が誰か混乱せずに、状況を整理しながら視聴できる点も親切設計で良いですね。

それにしても、ロベルトの作る料理いつも美味しそうだし、平賀のエプロンが可愛いのと、どんだけフゥフゥしてんの猫舌過ぎ!と、食事シーンがめちゃめちゃ印象的でした。

バチカン奇跡調査官 平賀 ロベルト

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

平賀とロベルトの会話は家族にしか聞こえないというwww

あとは個人的に、ミステリジャンルではなくBLジャンルだと割り切って見てみることにしたら、吹っ切れたのか非常に面白くなったのに驚きです。意識改革って大事やわ…!

バチカン奇跡調査官

©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会

最後に出た捜査官の中の人が吉野さんでテンション上がった(笑)活躍に期待。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする