刻刻7話の感想・考察・解説!霊回忍(タマワニ)の完全支配とは?

ごきげんよう。模造紙です。

相変わらず続きが気になって仕方のない、引きの上手い作品!

え、ここで引いてくるんかーい!?っていうな。

管理人化していた間島の家族を解放したことで、物語のひとつの山を超えた感がありますが、佐河のラスボス具合が凄すぎて樹里たちは苦戦を強いられそうな予感です。

以前の考察記事でも

刻刻5話の感想・考察・解説!佑河家・間島・佐河それぞれの目的
ごきげんよう。模造紙です。 刻刻も早いもので5話。 私は原作未読のため、原作とアニメの相違点やアニオリに関して不...

それぞれの陣営の目的について触れましたが、事態が動くことで人々の取る今後の動向にも変化が生まれたように感じます。

改めて、それぞれの今後の目的と予想される行動を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

間島の目的は達成!樹里に協力して止界の外へ出たい

刻刻 間島

© 堀尾省太・講談社/「刻刻」製作委員会

彼女の行動はいたってシンプル。

過去に予期せぬ事故により止界で管理人化してしまって家族を救出すること。

その目標のためにひたすら力を尽くし、利用できるものは何でも利用していくスタイルでした。

残念ながら、管理人化した3人のうち父親と母親は解放こそできたものの時すでに遅く、残念ながらエネルギーの消耗が激しすぎたのか生身の人間として帰ってくることは叶いませんでした。

お兄ちゃんはかなりの栄養失調状態ですが、自我を取り戻して歩いたので、止界から出た後は生きているということになりますね。

長らく止界に留まっていたことで肉体の時は停止していたため、本当は間島の兄なのに年の離れた弟のような、奇妙な兄妹として生きていくことになるのでは。

家族救出後は、樹里たちと行動を共にすることになりましたが、残りの敵残党を一掃し、止界から出ることで彼女の孤独な戦いは一区切りつくことになるのでしょうね。

スポンサーリンク

止界術を封印したい主人公たち

刻刻 樹里

© 堀尾省太・講談社/「刻刻」製作委員会

ただ止界から抜け出て元通りの生活に戻るだけではなく、止解術そのものを封印するために本石を破壊するという明確な目的を見出した樹里。

止界に出入りできる唯一のアイテムである本石さえ無くなれば、今後の憂いや止界関連のトラブルはなくなるわけですからね。

本当の意味で、家族を守るということになるのだと思います。

同じく佐河や潮見も止界術封印押し

刻刻 佐河 潮見

© 堀尾省太・講談社/「刻刻」製作委員会

本石と止界術の掌握を目論んでいた実愛会の佐河と、佐河がいなくなった後の教団の管理を任された潮見。

いかにも切れ者で頭脳派の2人も、止界術は封印するべきという考えをもっている様子。

理由や過程は一致しないにせよ。主人公と敵の最終的な目標が同一であるというのは面白い展開ですね。

佑河家に止界術を慎重に扱って来なかったのが気になる

実愛会の信者が「止界術をおもちゃにして」発言をしたり、不幸な事故であるにしろ間島の家族を間接的に奪ってしまったことから、これまでの佑河一族は止界術そのものを軽々しく使っていた印象を受けます

止界術の張本人である継承者に、止界のあれこれや禁忌を伝え継いでこなかったのは問題であったと言わざるをえません。

間島ですら独自の調査でかなりの情報を有していたのだから、知りたいと思えばやり方次第では止界について多くの情報を入手することが出来たはず。

止界術を行使する立場上、それについて知ろうとしてこなかった佑河家の姿勢は、実愛会から止界術にそぐわない嫌悪の対象として見られても仕方のない部分もあるのかもしれません。

主人公たちの先祖が

本弟子として止界術と本石を継承し続けてきたのなら、もっと止界について知り慎重に行動する

もしくは

本石を壊して止界への出入りを不可能にする

などのアクションをしてこずに、結果的に止界術の放棄を惜しんだ&現状に甘んじてしまったというのは、やっぱりまずかったように思います。

止界の歴史自体かなり古いものと判明

実愛会の教典・大円行記

複数の専門家に筆跡鑑定させたり放射年代測定させたりと、佐河の止界に対する探究心と好奇心が止まらない 笑

宗教の教典は、神話や史実をもとに記述されるパターンが多いが、大円行記はそうではなく創始者の経験した事象を元に書かれており、それは500年という長期に渡ると言う。

これが意味するのは

実愛会の創始者が500年生きて、止界に出入りをした自らの体験を大円行記として書き起こしたということ。

実愛会の創始者が、佑河と佐河の先祖であるのは間違いなさそうですが、止界術と本石は佑河家に、体験記は佐河家に受け継がれていったという具合なのでしょうか?

佐河佑河――左右で対を為す存在ということなのかな?

いずれにせよ、因縁が深そうな感じなので正面衝突は免れないでしょうね。

スポンサーリンク

佐河の目的は「悠久の時を見たい」

うん。かっこよく書いたけどようは、めっちゃ長生きしたいってこと?

頭の回転が異常に早く、理解能力も高い。

そんな彼だからこそ、人の命の先にある何かや、遥か遠い先の未来を見たいという好奇心を満たしたくなってしまったのか。

そして、実愛会の創始者が500年を生きた事実に辿り着き、止界に囚われた人間の成れの果てとしての管理人ではなく、長い時を見る過程として創始者がカヌリニ化していた仮設を立てたということなのでしょう。

タマワニを完全支配するとは?

刻刻 佐河

© 堀尾省太・講談社/「刻刻」製作委員会

つまり、自我を保った状態でタマワニに過度の侵食を許すということでしょうか。

止界で精神バランスを崩すことで管理人化する確証を持った佐河は、自らの肉体で実証を試みたのでしょう。

ギリギリまでタマワニに肉体を侵食させ、精神バランスを崩す瀬戸際から一気に自我を取り戻すことで、体内のタマワニを完全支配した管理人になろうとしているようですね。

恐らく、創始者も佐河が取った行動と同様の手段で、長生きした止界の中で様々な実験や考察を行ったのでしょう。

以前の考察でも、不気味な佐河の目的は、怪しい宗教団体の教祖っぽく不老不死と俗世脱出じゃない?と書いたのですが、かなり近い線いってて驚き。

佐河の知的インテリな雰囲気で、やっぱヤベー奴は考えることも大胆だな!っていう思考に流されそうになりますが、割と普通の頭おかしい新興宗教のトップの思想って感じですよね 笑

あー、だから手を伸ばせば実現できそうで狂気じみているわけか。

異形化しつつも、自我が完全に残ったままで管理人化したとしたら、それこそ対抗できるのは樹里の強制ログアウト能力しかないわけで、次回以降はかなりアクロバティック展開になりそうですね!

余談ですが、親父がまたひと悶着起こしそうな不穏な空気w

頼むから何にもしないのが家族のためでは? 笑

刻刻 貴文 樹里 じいさん 間島 迫

© 堀尾省太・講談社/「刻刻」製作委員会

佐河とは違う方向で頭おかしいよね、親父。

自分の服を畳んで孫の枕に使ってあげたりと、随所で割と優しくいい人なんかもと思える部分もあるんだけど、根っこの部分がクズすぎて…。あのじいさんの子なのに何故こうなったのか(震え)

何かしら巻き起こす予感しかしません。頼むから孫の子守りに専念して、戦いの本筋には関わらないで…!!

スポンサーリンク

刻刻7話の感想

タマワニを完全支配した管理人・佐河がどういう行動をとるかによって、今後の事態が変化して行きそうですよね。

思想がかなりぶっ飛んだ人物だけに、そのまま放置して脱出…なんてのはなのかな?

やばい人は止界に閉じ込めて外の世界で本石壊しちゃえばって思ったけど、いとも簡単に本石を奪われちゃったからそう易々と事は運ばないのか。

刻刻 本石

© 堀尾省太・講談社/「刻刻」製作委員会

というか、あっさりと隠し場所バレてて笑った。

安易な場所に関した樹里たちが悪いのか、それともDQNが意外と冴えてて有能ということ?

迫にしろ、本石見つけたDQNしろ、刻刻に登場するチンピラは意外と切れ者が多いですね。

どこの世界でも、ある程度の頭の回転や洞察力がないと生き残るのは難しいってことなんだろうな。退場しちゃいましたが、間島に1発をお願いしていた加藤さん?も頭脳派って感じの人でしたね。

モブキャラと思いきや、実はけっこう人物像がしっかりと描かれていのも新たな気づきがあって楽しいです。

次回は管理人化した佐河vs樹里&じいさんという展開になりそうで今からドキドキしています!

それではまた次回!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信始めます!

記事は楽しんでいただけたでしょうか?

ここでお知らせなのですが、この度なんと当サイト管理人のぶがYouTube生配信を始めることになりました!

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を発信していきます!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、応援よろしくお願い致します!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

チャンネル登録者100人達成で始動!
応援よろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷コメント以外は基本的に返信します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする