さらざんまい10話感想・考察・解説!レオマブ(玲央と真武)の結末

令和最大の悲恋カップルと言っても過言ではあるまい…!

レオマブの最期に打ちのめされた、さらざんまい担当の模造紙.です。

予想は外れまくったけど2人の結末を迎えた今となっては、文句なしのTRUE ENDだったなというのが率直なところです(異論は認める)

前話の時点では“これ三つ巴の希望の皿争奪戦になるのでは…?!”とgkbrしてましたが、

さらざんまい9話感想・考察・解説!カワウソの正体と久慈兄弟の絆
しんどい…辛い… 久慈兄弟(誓と悠)の過去回想と伝わらない想いのすれ違いにHPが削られた、さらざんまい担当の模造紙です。 ...

レオマブの欲望はせめて相手の傍にいたいという自分勝手ながらも真摯な思いが根底にあってのそれなので、たとえ円の外側に弾かれても2人の幸せな姿を妄想させてくれるラストで本当に色々と苦しかったな…と…!(私が)

とうとう最終回目前のさらざんまい。レオマブ考察を中心に今回新たに飛び出した気になるポイントについても触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

レオマブの正体はなんと…

超展開には慣れていたつもりでしたが、警官コンビがまさかケッピの臣下でカッパ王国の人間だったとは想定外でしたね…!!

さらざんまい レオ ケッピ 一稀 燕太

©イクニラッパー/シリコマンダーズ

カワウソ陣営に身を置きつつもどこか全てを委ねていない様相がこれまでも描写されていたため、実は第3の陣営が存在しそこの構成員だったりするのかも…?とは考えていましたが、よもやケッピにかなり近しい間柄だったとは驚きです。

10話は圧倒的に2人の愛と欲望の結末が描かれたわけですが、レオマブはカワウソ帝国に利用されていたというよりも弄ばれていたというのが適切な表現と言えるでしょう。

あの過去のカッパ王国襲撃のタイミングでレオマブがカワウソに拾われたのは偶発的でしょうし、黒ケッピに欲望エネルギーを蓄積させるための数多の駒のひとつして使われていたに過ぎないんですよね…。(つまり作品に登場していないだけでカワウソに翻弄されていいように使われている人は他にもたくさんいそう)

身も蓋もありませんが、カワウソ帝国に救出されずに命を落としていたほうが幸せな結末だったという見方もできます。

生に固執し無償の愛ではなく傷つける欲望を選択したマブは、確かに“欲望を手放さない”を貫き通した人と言えますが、代価はあまりにも無慈悲であり告白即爆発(愛を口に出したら心臓が止まる)なんて究極の選択はまるで童話の人魚姫みたいだなと感じてしまいました。

星の王子さまと人魚姫

誰よりも好きなのに想いを伝えられず泡になって消えてしまう人魚姫と、大切なものが見えていなかった星の王子さま――有名な児童文学の主人公の2人はレオマブに酷似しています。

星の王子さまに関しては、一稀の弟である春河がしばしば作中で触れていますが、作品の名言で有名な「大切なもの目には見えない」はまさしくさらざんまいの伝えたいテーマに通じるものがあるのでしょうね。

また今回、唐突にサラと春河が会話するシーンも登場しその際「この世界は再び試されている」という台詞もありました。

これについても星の王子さまで触れられている内容に似ていて、目まぐるしく日々に追われている現代の私たちに投げかけられている課題――形づくられてはいないけど本当にあるもの、心の余裕、他者との絆、周囲のつながり――を違った角度から見られるよう、凝り固まった概念を取り払うヒントを作品を通して伝えようとしているのではと感じます。

2人の結末はハッピーエンドだったのか?

これに関しては賛否両論あるかもしれませんが…

個人的にはハッピーエンドだったのではと感じています。

最悪のルートに入りつつも手を繋いで寄りそう2人を想起させる幸せな結末でした。

悠があのタイミングで撃たなかったとしたら、マブの存在が抹消された現実で愛しい人の記憶も全て無くなった状態で生きていくことを強いられる…なにそのバッドエンド。

笑顔溢れるハッピーエンドではなく悲恋の最期ではありますが、今生の終わりに口に出せなかった本当の気持ちを伝えたマブと、つながることはないと諦めていた最愛の相手と最終的に円の外側でつながることができたレオ。

そんな2人が幸せじゃないなら何なんだ…と!

さらざんまい レオ マブ リング

©イクニラッパー/シリコマンダーズ

▲2人の名前を象ったリングが知恵の輪の如くつながっている…あぁぁぁぁ(゚Д゚;)

スポンサーリンク

その他の気になった点について

ケッピと黒ケッピ

黒ケッピは戦乱の最中で尻子玉を2つに割った際に、絶望の部分を全てまとった存在――いわばケッピの半身であるというのが明らかになりました。

さらざんまい 黒ケッピ

©イクニラッパー/シリコマンダーズ

ちなみに春河がカワウソにさらわれた際に、尻子玉を移植すると救出可能、ただし与えた当人は消滅するというくだりがありました。

尻子玉を分割してもタヒなないのは王族のケッピだからできる事なのか、それとも条件次第によってはそれ以外の人間でも可能なのか…?

もしかすると悠を助けるために、一稀や燕太が尻子玉を分けて救出する展開もありえそうですよね。

サラの「再び」という台詞

先述しましたが、春河とサラの会話シーンでサラが「この世界は今再び試されようとている」と発言しています。

さらざんまい 春河 サラ

©イクニラッパー/シリコマンダーズ

謎なのが“再び”という点です。

字面のとおり捉えると、以前に同じように世界に試練が与えられたのち再生して現代につながったと考えられます。

また「この世界」というのがカッパ王国や人間の世界を含めた大きな括りなのか、それとも作品の舞台となっている浅草のある人間の世界に限るものなのか??

個人的には今現在物語が繰り広げられている小さな世界に留まらず、もっと広義な解釈なのかもしれないと踏んでいます。

それこそ一度、全世界がリセットされてしまって繰り返した歴史を刻んで今に至る…とか。

ループとはいかないまでも“歴史は繰り返す”が前提にある世界なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

さらざんまい10話感想

今世紀最大の痴情のもつれカップルよ永遠に…!!

まさかレオマブのカッパ姿&さらざんまいが拝めるとは思ってなかったなぁ。

さらざんまい レオ カッパ

©イクニラッパー/シリコマンダーズ

当然ながらめちゃめちゃいい声wで震えました(笑)声量が圧倒的過ぎる…!

今回、Twitterのレオマブアカウントが放送時リアタイで連動してつぶやいて変化し、最終的には消えるという何ともエモい演出をしてくれたことでも話題になりましたね!

私はというと到底リアタイ視聴はできないため、朝起きてツイのRTで何かがあったことを察知し次にトレンド上位“レオマブ”のワードで確信を持った次第です(笑)

ネット上やSNSのつながりの希薄さはしばしば浅いとか脆いと評されることもあるものの、今回のTwitter連動の件なんかはその“つながり”が存在したからこそ本来知る事のなかったリアタイ視聴組以外の人にも共有できたものであり、実は視聴側も枠の内側でつながっていたんだなと感心させられますね。

あと今後の予想をもうひとつ。きっと夏のオタクの祭典ではレオマブ本が大量に発行されるに違いないでしょう(笑)

そしてそして残すところあと1話…!!

希望の皿が燕太救済に使われたことで絶望に飲まれ円の外側に自ら足を踏み入れた悠の奪還、さらにケッピの半身を取り戻す重要課題も残されているため、かなり濃厚な最終局面になると予想されます。

大団円とまではいかなくとも救いのある結末だといいのですが…

それでは最終話記事でもお会いできますように!

さらざんまい感想・考察・解説記事まとめ
『さらざんまい』の感想・考察・解説記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ひろ より:

    こんにちは ひろです。今回 レオ&マブの最後でしたか。
    これ最終回はどのような展開になるのかよくわかりません。
    最後までみてから最初からもう一度見直すとまた違った印象を受けそうです。
    来週もよろしくお願いします。

    • mozoushi より:

      >ひろさん
      コメントありがとうございます!
      そうですね…1話毎に追っかけたのち、通しで1話~最終話まで見返すとかなり違った印象を持ちそうな作品ですね。
      どうか幸せな結末でありますように!