天狼(シリウス)8話考察・解説!シリウスの匣の行方を知る老人の正体

ようやく夏休み終わったどーー!!(心の叫び)

というわけで2018年(オカンの)サマーウォーズが無事終結しました!ごきげんよう、天狼Sirius the Jaeger担当の模造紙です。

天狼も第2幕開始という感じで、新キャラが参入し主要キャラが新天地に赴いたりと物語が加速度的に進みました。

相変わらずシリウスの匣って一体なんなんだ…?!という疑念は持続しつつ、今回は樺太という地についてと脇キャラ達の動向について考察をして参りたいと思います。

スポンサーリンク

樺太について簡単に説明

皆さん、樺太ってご存じですか?

作中でも「樺太」や「南樺太」などと呼ばれていたので、少し樺太の歴史と天狼8話時点の現地の状態について触れておきますね。

天狼8話時点で南樺太は日本の領土

天狼は公式で昭和初期設定、そして大日本帝国と呼ばれていることから我々が知る歴史で言うと、昭和元年から太平洋戦争が勃発するまでのとある期間を舞台に描かれているようです。

結論から言うと、この樺太は日本領でいいと思います。(天狼が別の世界軸・歴史を辿っているとかでなければ)

ちなみに我々の歴史上、日露戦争後のポーツマス条約で「ロシアと日本で樺太はんぶんこね」って話がまとまったのが明治38年のことです。

日本は半分に分断した樺太以南を領土としたので、「南樺太」って言ってたんですね。

ユーリィが上陸した樺太、結構日本人っぽい人多めだなーと思って調べたら樺太の歴史が結構奥深くて驚いています…北方領土や尖閣諸島は世間でも頻繁に取り沙汰されますが、樺太はそこまでって感じですもんね…。

おまけ 樺太の現在

日本で販売されている世界地図は樺太が空白地帯になっている(ものが多い)んですが、これは現在ロシアが樺太を実効支配しているからという理由です

ようは日本とロシア間で樺太をどうするの?というのが明確に決まっていないからで、日本は第二次大戦後に樺太領有を放棄したのですか、ロシア(旧ソ連)が条約に調印しなかったため、なんだか宙ぶらりんで結局なんなん?な状態に…。

今は樺太全土をロシアが実効支配しているため、樺太はロシア領扱いです。

日本政府も本腰を入れて樺太問題に取り組めば変化は見られるのでしょうか、資源はあってもその他のメリットがあまり見込めないので積極的な姿勢ではないようです。

まぁ、ロシアとは北方領土メインなので樺太単体でどうのこうのはなさそうですね。

ところどころ「南樺太」って言われていたのは、北と南で分断されていることを暗に示していたんですね。

どこかへの配慮なのか…それとも北と南が物語の肝に関わってくるからなのかな…。

スポンサーリンク

シリウスの匣があるのって北樺太(北サハリン)だったりする…?

エフグラフいわくシリウス始まりの地であるらしい樺太。

文字通り聖地巡礼に来たというわけですね!(違う)

天狼 岩山 シリウスの匣

© Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

すげーデカい岩山のなかにダンジョンっぽく道や階段が整地されているので、ここで文明が栄えていたのは確かな様子。

シリウスの匣に関する古代書を解読したことにより、エフグラフはこの地を発見したようですが、ここってまさか北樺太ってことはないでしょうか…?

南樺太にいるユーリィですが、シリウスの匣が眠っていた断崖絶壁の祠(?)が樺太の北部ならまだまだ距離があって遠いですよね…ww

ただ、シリウスの文明が興った地が樺太って言うならロシア本土に近い北樺太のほうが可能性としては高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

脇キャラたちの今後の関わりについて

涼子お嬢さま

狩人メンバーが出立したことにより、暴走乙女涼子お嬢さまもフェードアウトするかと思いきや、ちゃっかり第2部にも関与するんですねw

ますます人質展開やユーリィをかばって…な展開が濃厚じゃないか!▼

天狼(シリウス)4話感想・考察・解説!涼子お嬢様の今後を予想
ユーリィの取り巻く要素がほぼ出そろった感のある天狼(シリウス)4話! 構成や間の表現が巧みで、今回もあっと言う間の30分で...

そして直江家の次期当主としての責務が免罪符になりつつあるという 笑

涼子が向かった先は?

気になったのが、涼子が父に当てた手紙と乗り込んだ列車について。

手紙の文面ではロンドン(倫敦)となっていたのですが、樺太行きの伊庭少佐と同じ列車に乗り合わせているんですよね。

天狼 涼子

© Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

これは、手紙の行き先がフェイクなのか、それとも素で間違えているのか…。

そもそも、ユーリィが樺太に行ったのを知っているのかどうかも謎ですし(行き先を知る描写はなかったですよね)、ユーリィの単独行動を知っていたとしたらスト一カ一乙と言うしかないです 笑

まぁ、狩人メンバーの会話に聞き耳を立てていてユーリィ単独行動を知り追いかけたってだけだと思いますけども。

にしても、直江父と師範がお茶目ですね!「なぁるほど~~!!!」ってwww

天狼 師範 直江父

© Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

涼子・父・師範がサツ伐シリアス展開の癒しになりつつあります…笑

新キャラのビショップは本物の狩人なのか?

そして案の定、新キャラも登場しましたねー!!

天狼 ユーリィ ビショップ

© Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

信用できるのか否か、胡散臭さがつきまとうわけですが、8話&次回予告を見る限退場しそうな雰囲気が強いですね。

ヴァンパイアの血の臭いが強いというユーリィの発言もあり実は味方ではないという説が捨てきれず、個人的にはビショップ以外のメンバーが返り討ちにあった際に噛まれて(吸血鬼にされて)操られているんじゃないかなと。

ミハイルも近距離だとエフグラフにがっつり行動抑制されていましたし、ビショップが双子ヴァンパイアと血の盟約を交わしていたとしたら次回はユーリィに襲いかかる展開がありそうです。

匣の行方を知る老人の正体

そしてもう一人の新キャラ(?)のおじいちゃん。

ビショップ曰く、シリウスの匣の行方を知っているが人嫌いの偏屈な人物だとか。

双子ヴァンパイアから基本の精神攻撃wを受けるユーリィ…そんなやりとりを見て

天狼 赤坂

© Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

「シリウスだと!?」と反応しているので、やはり匣に関する情報を握っていると見て間違いなさそうですね!

それもそのはず、EDクレジットを見るところこのおじいちゃん「赤坂護」という名前らしく(土師孝也さんボイス!)

天狼 8話 EDクレジット

© Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

ん?聞き覚えあるな~と思ったら、前話で名前だけ登場していました!

帝国の密命でシリウスの匣調査をしていた少尉ではありませんか!

天狼 過去 赤坂 写真

© Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

大戦のゴタゴタで行方知れずになっていたとのことでしたが、樺太の地で存命していたとは…!!!

おそらく、軍に持ちかえるに憚られる真実を知ったため身を潜めていたのではないでしょうか。

もしくは、ドックヴィルからシリウスの匣を持ちだしたユーリィの父と何処かで出会い、何かを託されて樺太の地に隠れ住んでいた…とかありそうですね。

いずれにせよ、次回赤坂さんの口から何が語られるのか…とても楽しみです。

スル―されすぎなクラルヴァイン

見ていて可哀想になってきた…

天狼 クラルヴァイン

© Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

というか、エフグラフのスルースキル高すぎ!笑

エフグラフは人造兵器の開発に乗り気なのかと思っていたのですが、数ある手段のひとつ程度にしか考えていなかったようですね。

鞍岳の件で日本軍にヴァンパイアの存在を知られることになり、人造兵器量産化は保留って感じなのかな。

クラルヴァインがあれほどエフグラフにこだわる理由も謎なのですが、この博士が何かやりかしちゃうフラグが立ちまくりですよね。

ミハイルをもってしても封印は解けず、正攻法で行くなら弟のユーリィを使ってでないとシリウスの匣の入手は難しいでしょう。

そこで博士は人造兵器を量産して数の力で無理やり封印を解こうととして…という展開があるのではないかと睨んでいます。

余談ですが、あまりにもクラルヴァインがぬるぬる動くので逆にかわいく見えてくる自分が謎ですww

スポンサーリンク

天狼8話の感想

(だが)断るっっっ!!!▼

天狼 ミハイル

© Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

あからさまにユーリィを助けていたミハイル兄さんですが、エフグラフはすべてお見通しだったんですね。

シリウスの匣を手に入れるためだけに生かされていたミハイル…泣ける…。彼に救いがあることを切実に願うしかありません…

しかしヴァンパイアの血が入ったことでシリウスの封印が解けなかったなら、エフグラフにとってのミハイルの利用価値ってユーリィの誘い出しくらいしか残ってないわけで。

うん…なんか展開が読めて来ますが、兄弟再会のアツい演出には期待ですね!!

次回以降、続々とキャラ達が樺太に集結するでしょうし盛り上がっていきそう。

きっとウィラード教授も本部に行く前に立ち寄ってくれるに違いない(願望)

それではまた次回記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする