Caligula-カリギュラ-(アニメ)感想・考察・解説記事まとめ

完璧な理想郷からの脱出に挑みながら、“現代病理”という複雑なテーマを描いていくCaligula-カリギュラ-。

担当になりました、汐川です!

こちらの記事では、Caligula-カリギュラ-の各話についての考察・解説をした記事をまとめていきます。

以降は放送開始にあたり、登場人物たちの人間関係、その後の展開に関わりそうなシーン・重要ワードなどについて触れていきますね。

原作ゲーム未プレイなので、楽しく観ながら考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

Caligula-カリギュラ-の感想・考察・解説記事まとめ

Caligula-カリギュラ-の記事を毎話書かせて頂きます。

記事を投稿したら更新しますので、ぜひチェックして下さいね!

カリギュラ1話の感想・考察・解説!パソコンに向かう人物の正体は誰?
ついに始まりましたね! どうも、カリギュラ担当の汐川です。 これが事の始まり……となるのは分かってるんですが、ドンド...
カリギュラ2話の感想・考察・解説!律の性格は物語に影響する?
とりあえず逃げてるよ!!!!という非常に分かりやすいスタートを切った2話。 どうも、カリギュラ担当の汐川です! ...
カリギュラ3話考察・解説!スイートPのお茶会から考える美笛の闇
あれっ、違うアニメ……じゃない……?!と初っ端から惑わされた3話……。 どうも、カリギュラ担当の汐川です。 前回から...
カリギュラ4話考察・解説!カタルシスエフェクトの発動条件
ついに……ついに世界観の設定が説明されたぞ……! どうも、カリギュラ担当の汐川です! メビウスとは何か?μ(ミュウ)...
カリギュラ5話考察・解説!律がカタルシスエフェクトを使えない理由
おお~!カタルシスエフェクトが……!しかも女の子だ~!かわいいよう……。 しかし今回も難しかったですね~!一回観ただけじゃ...
カリギュラ6話考察・解説!みんな普通に戦えているのはなんで?
カタルシスエフェクトの嵐ッ!!!! どうも、カリギュラ担当の汐川です。 楽士たちもそれに合わせて動き出し、派手なバト...
カリギュラ7話感想・考察・解説!ミュウを作ったのは現実世界の律?
鍋を囲むことになった。 ……?……鍋を囲むことになった……とは……?(困惑) 激しい困惑のうちに始まった第7話…...
カリギュラ8話考察・解説・感想!水口茉莉絵の正体=楽士説
嘲笑ってはないけど鍋をするだけの余裕はあったね……と思いながらイケPの言葉を聞いていた汐川です。 今回は楽士にスポット...
カリギュラ9話考察・解説・感想!現実世界に帰る鍵は律?
!?!?ん!?楽士たちのいるとこから帰れるん!?!? 始まって数秒でとんでもねえ事実がナチュラルに発覚した……。 そ...
カリギュラ10話考察・解説!キャラ達のトラウマをまとめてみた
答え合わせできる日が遂にきた~~! 「みんなの心の奥に踏み込みますか?」ってところでめちゃくちゃテンション上がりました...
カリギュラ11話考察・解説!ソーンの正体&本当の式島律を分析
ん!?式島律……?式島律!?!?いやじゃあおまえ誰や!?橘慎吾!?どちら様!?!?ってなりましたね笑 どうも、カリギュラ担...
カリギュラ12話(最終回)考察!ソーンの過去&帰宅部と楽士のその後
ミュッ、ミュウーーーーッ!!!! 崩壊のスピードがすごい(真顔) いよいよ最終回を迎えましたね! とりあえず今...

スポンサーリンク

Caligula-カリギュラ-とは?

Caligula-カリギュラ- タイトル

© FURYU/Caligula製作委員会

さて、まずCaligula-カリギュラ-ってどんな作品なんだ?というところから!

理想を壊して、現実へ帰る――
(引用 出典:TVアニメ「Caligula -カリギュラ-」公式サイト)

なるほど、なかなか不穏!

原作はゲームなんですね。

自我のあるバーチャルアイドル・μ(ミュウ)が創った世界から、高校生たちが脱出するっていうRPGだそうで。

つまり、理想=μが創った世界で、現実っていうのはそのまま、μの創った世界じゃない現実の世界って解釈でいいんですかね。

Caligula-カリギュラ- μ

© FURYU/Caligula製作委員会

大人気アイドルというだけあって、とってもかわいい。

でも、創られた理想郷からの脱出というだけではなく、その過程で描かれる登場キャラたちの心の闇、というのが気になりました。

むしろこっちがテーマと思って良さそう。

そしてアニメのPVを観てみると、めちゃくちゃドッカンドッカン戦ってる。

……理想を壊す(物理)ってこと??

――と安直に考えたんですが、アニメ公式サイトのトップ画像には、主人公・式島律を含む高校生たちと対になってる人たちがいます。

そして彼らの側に問題のμがいるので、μを守って高校生たちとバトルする。

つまり主人公サイドはまず彼らを倒さなくちゃいけない、ってことでいいんですかね。

派手なアクションも期待できそうですが、個人的に気になるのは登場キャラたちが抱える“心の闇”

厚みのあるストーリーになっていそうだし、考えさせられることもたくさんありそうです。

スポンサーリンク

現代病理という深いテーマ

Caligula-カリギュラ- 現代病理

© FURYU/Caligula製作委員会

病理って馴染みのない言葉ですよね。

どういうこっちゃ?というわけで辞書に聞いてみた。

病気の原因や症状に関する理論

なんでその病気になったのか?その病気はどんな症状か?っていうのを研究することってな解釈でいいでしょう。

そしてキャラたちの心の闇が描かれるということからして、ここで言う現代病理っていうのは主に心の問題からくる病気の原因・症状のことだと思われます。

PVでそれらが一部紹介されていて、分かりやすいところでいうとSNS依存症っていうのがありましたね。

他にもランチメイト症候群とかインナーチャイルドとか、あんまり知られてなさそう(私は知りませんでした…)っていうのも出てきていましたが、どれもストーリーに関わってくる重要ワードかな?と思うのでチェックしておきたいですね。

私たちが生きるこの現代は、便利なものに囲まれて豊かな時代ですが、だからこそ生まれる“心の闇”というのは実際にある話。

というわけで、厚みのあるストーリーだろうなぁ~と期待大!

もしかしたら心当たりがある、なんてこともあったりするかな?なんてのも思います。

主人公が高2である理由を考えてみた

さて、主人公式島律くんは高校2年生。

Caligula-カリギュラ- 式島律

© FURYU/Caligula製作委員会

高校生設定ってとっつきやすいので、それはもちろんあるかな?と思ったんですが、テーマがテーマなので高校生、しかも2年生っていうのはものすごく考えられた設定じゃない??という。

入学したての1年生とも、いよいよ進路を決めないといけない3年生とも違う。

1年生はまず高校生活に慣れることがメインになるし、3年生は受験なり就職なりをメインに忙しい時期ですよね。

もちろん2年生も進路について考え始めなくちゃいけないですが、1年の頃より余裕があって、3年生ほどには切羽詰まっていない時期だと思うんです。

「3年になったらもっと忙しくなるから……」ってことで、この高2の時期でやれることっていっぱいあるんじゃないかな~っていう。

でもその一方で、一番デリケートな時期かもしれない。

2年生にもなれば固定の仲良しさんたちとのグループっていうのが決まってるし、1年の時に比べて高校生活っていうのに慣れてますから、良い意味でも悪い意味でも縛りっていうのがある程度なくなると思うんですね。

それを考えると、グループ内での関係だけじゃなく、グループ同士の関係性っていうのもできてくるだろうし、生活に慣れきたからこそ生まれる余裕が緩みとして表れる場合もあります。

広い意味で自分だけじゃない、自分の周りに目がいく時期じゃないかと思うので、主人公が高校2年生っていうのはものすごく絶妙な設定と個人的に感じました。

μは誰が作ったのか?

Caligula-カリギュラ- μ

© FURYU/Caligula製作委員会

PVの中で、「そうだろう?μ」という一文がありました。

……これって誰のセリフ?って考えてみたら、やっぱりバーチャルアイドルとしてμを作った人っていうのがしっくりくるな~と思いました。

「ここ楽しい?教えて!」っていうμのセリフからして、μ自身はめちゃくちゃピュアな気持ちで理想の世界っていうのを創造してるんじゃないかなぁと思ったので、μという存在をまず生み出した人こそが黒幕なんじゃないの?っていう。

μを生み出した人が必要だと思った理想の世界のためにμが作られた、っていうのはどうですかね?

スポンサーリンク

Caligula-カリギュラ-放送前感想

目的は理想郷から現実世界への脱出ですが、テーマとしては現代が抱えるを描いていくと思うと……とっても重いテーマだなぁという感想。

複雑な問題をテーマにしているからこそ、どんな風に描かれるのかっていうのが重要だと思います。

でも、現実世界への脱出という目的やμというかわいいアイドルの存在で、とっつきやすくはあるのかな?

取り上げている問題に対して構えてしまう人もいるかもしれないと思いますが、世界観や設定からして、まず観てみるっていうのはアリだと思います!

疾走感のある楽曲もかっこいいな~!とPV観ながら思ったので、アイドルとしてのμも要チェックでしょう。

考察しがいのある作品だなぁと現時点でとても興味深いので、放映が楽しみです!

それでは、1話の解説記事でお会いしましょう~!汐川でした~~。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信始めます!

記事は楽しんでいただけたでしょうか?

ここでお知らせなのですが、この度なんと当サイト管理人のぶがYouTube生配信を始めることになりました!

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を発信していきます!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、応援よろしくお願い致します!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

チャンネル登録者100人達成で始動!
応援よろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷コメント以外は基本的に返信します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする