少女終末旅行1話の感想・考察・解説!チトとユーリの旅の目的とは?

こんにちは、自販機で買う飲み物は年中「冷たい」一択の哲太です。

終電を逃した冬の夜、冷たいコーヒーを飲んでいるところを友人に必要以上に罵倒された時はびっくりしたなぁ。

別に良いですよね!冬に冷たい飲み物飲んだって!

あの日ほどではないまでも、徐々に寒さが出てきた秋の夜、いよいよ「少女終末旅行」の第1話が放送されましたね。

「星空」「戦争」と、CMを挟んで二つのタイトルがあったのはちょっと驚きでした。

内容は、暗い廃墟の中であったり、壊れた機器が捨てられた場所であったりと、文明が崩壊してしまった世界をチトとユーリの二人が探索していくというもの。

ただ、「なぜ二人以外に誰もいないのか」など、まだまだ謎な部分も多かったですね。

そこで今回は、第1話の内容をおさらいしつつ、物語の世界観について考察を進めていきたいと思います。

スポンサーリンク

二人の旅の目的

少女終末旅行_二人の旅シーン

© つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

そもそも二人はなぜ旅をしているのか。

大きな穴を見つけた際、ユーリの思いつきで中に入って行ったことから、何かから逃げるといった危機が迫っているわけではなさそうです。

ただ、二人しかいない環境に対する焦りは見られないものの、燃料や食料を気にしていることから、厳しい局面に直面していることへの一定以上の理解はあるもよう。

第1話の他のシーンを見て、私は以下の2つの予想を立ててみました。

予想①信頼していた「あの人」に託された、鍵が刺さる部屋を探して

少女終末旅行第1話_チト涙

© つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

第1話の中盤で、チトが夢の中で過去を思い出すようなシーンが描かれていました。

その夢の中には二人以外の人間もいて、どうやら争いの最中、あるいは争いが起きる直前の描写のようです。

特に気になったのは、二人と話していた大人の男性と、彼が渡してきた鍵の存在

目を覚ました際、チトは目に涙を浮かべていたことから、その男性は彼女たちにとってとても大事な人で、何らかの理由で側を離れなくてはいけなくなったようです。

以前に書かせていただいた「放送前の事前考察記事」の時から、私は、公式PVにも出ていた鍵には注目しておりまして。

少女終末旅行の考察・解説・感想記事まとめ!物語の世界観と行く末を考える
こんにちわ、「少女終末旅行」を担当させていただきます、哲太です。 どうぞよろしくお願い致します。 本記事では、原作未...

今回、第1話の全体の流れを見て、改めて二人はこの鍵の刺さる場所を探しているのではないだろうかと思いました。

きっと、信頼を置く男性の意向に従い、彼の遺品とも言える鍵の刺さる場所を目指しているのではないかと思った次第です。

また、第1話の冒頭にある、タイトルが映し出される直前の水が滴るシーン。

これ、涙が流れているように見えたのですが、その後にチトが泣くことや鍵にまつわる悲しい過去を抱えていることの伏線のように感じています。

……と、もっともらしいことを言っておいて、もしこれが二人の乗っている愛車を動かす単なる鍵だったらどうしようw。

スポンサーリンク

予想②もしかして明確な理由があるわけではない!?

少女終末旅行第1話_予想②

© つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

「予想①」で考えた通り、二人はツラい過去を経て旅をするようになったのだという考えは変わりません。

ただ、何か明確な理由を持っているわけではなく、二人で文明が滅んでしまった世界を生き抜いていく、そのこと自体が本作品のテーマでも面白いなと思っています。

私の主観で申し訳ないのですが、おもしろいと思えるアニメには、新しい発見、または共感できる何かが必要だと考えています。

本作品では、「二人の少女が誰もいない世界を旅する」という他にはない新しい要素の中を、「かわいらしい女の子たち」という好感ないし共感を持てるキャラが進んでいくので、それだけで十分魅力溢れる作品と言えるのではないかと♬

チトとユーリの関係性

少女終末旅行第1話_二人の関係

© つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

本作品の方向性を考えたところで、次はより具体的な項目としてメインキャストの二人の関係性について考察していきたいと思います。

話の終盤、最後のチョコレートを取る際に銃を向けたユーリの表情にはヒヤッとするものを感じましたが、なんだかんだ仲良しなチトとユーリ。

ひょっとしたら姉妹とか双子という筋も考えましたが、おそらく同じ場所で育った馴染みなのではないかという結論に至りました。

その理由はやっぱり、チトの夢に出てきた男性の存在があるからです。

少女終末旅行第1話_回想の男性2

© つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

ぼんやりとした出てきていないので何とも言えな部分ではあるのですが、父親という雰囲気ではなさそう。

また二人が旅立つ際の後ろの風景に一般的な家屋があるように見えませんでしたので、どこからの施設で共に育った二人なのではないかと考えてみました。

あの男性は二人にとっての育ての親で、そして危機を察知した際に逃げるように言われて現在に至っている━━という予想を、自分なりに立ててみましたが、どうでしょうか。

スポンサーリンク

少女終末旅行 第1話感想

少女終末旅行第1話_感想

© つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

まだまだ謎の多い「少女終末旅行」。

ただ、チョコレートの存在を知らなかったことと廃棄された戦闘機の形から、時代背景は海外との交易が進む前の日本という認識でいいかもしれませんね。

……たぶんw。

これまで馴染みのない世界観を描いた作品だけに、想像が難しいところではありますが、考えられる幅が広いことも作品の魅力の一つ♬

予告がなかった分、第2話の展開と、そしてOPとEDの曲とアニメーションがどんなものになるのかが非常に気になります!

本編に流れたサウンドは神秘的なものだったのでそれに準ずるものを想像しているのですが、めっちゃポップな感じだったらどうしよう、なんてw

それでは、色々な期待が膨らむ本作品の考察を、また次週、一緒に進めていきましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする