少女終末旅行2話の感想・考察・解説!チトとユーリの年齢と生い立ちを追求

こんにちは、「ほしいものがあったらとりあえず通販サイトで検索」が板についてきた哲太です。

クレジットカードや携帯電話の料金と共に決済ができるので、調子に乗っていると翌月の請求金額が━━という失敗だけは繰り返すなよ、哲太。w

そんな便利な世の中であぐらをかいている私にとって、ある意味良い刺激を与えてくれている「少女終末旅行」。

その第二話が先日放送されましたね。

今回から流れましたOPとEDはチトとユーリの(踊っているところが特に可愛かった)アニメーションが描かれていて、歌はどちらも声を務めている水瀬いのりさんと久保ユリカさんのお二人。

本作品のように両方の歌を声優さんが担っているアニメ作品って意外に少ないかもしれません。

本編では公式HPに載っているチトの趣味である「日記」についての他、描かれていたのは「風呂」と「洗濯」にまつわる二人の物語。

友情が垣間見えるシーンもあり、ほっこりした気分になりながらも不意に気になったのが、チトの日記の文字が全てひらがなだったことです。

そこで今回は、チトとユーリの年齢及び生い立ちについて考察を進めていきたいと思います。

スポンサーリンク

漢字が読めなかったけれど━━

少女終末旅行_第二パラグラフ

© つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

物語の冒頭、豪雪の中で大きな施設にたどり着いた二人。

そこで見つけた看板に書いてあった文字は「第七十二地上発電所」という割と簡単な漢字でしたが、チトは読めませんでした。

もしかしたらめっちゃ幼い!?とも思いましたが、今回は待望のドキッとする入浴シーンがあリまして。

(特にユーリが)着痩せするタイプであることもわかり、またチトの大人っぽい言動なども合わせて何となく14歳程度よりは上ではないかと感じています。

スポンサーリンク

二人の育ってきた環境に要因あり?

少女終末旅行_第二パラグラフ

© つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

前回放送の1話考察記事でふれた「チョコレート」を読めなかったシーンでは、英語にふれる文化がないのではと思っていましたが、漢字がわからないとなると話が変わってきます。

少女終末旅行1話の感想・考察・解説!チトとユーリの旅の目的とは?
こんにちは、自販機で買う飲み物は年中「冷たい」一択の哲太です。 終電を逃した冬の夜、冷たいコーヒーを飲んでいるところを...

また、「洗濯」のパートではこれまで魚を食べるのが初めてである他、海も知らないことが窺えるシーンもありました。

となると、日本ではない説も考えられるのですが、チトが使っていたのはひらがなだし……。

「う〜んっっ」と頭をひねった末に出た結論は、チトとユーリの二人だけになる前の世界では勉学といった一般的な子どもがするべきことができず、かつ周囲に対して閉鎖的な文化ではなかったのではないかです。

知的好奇心が強いチトがサボってきたとは考えにくいですし、そもそも勉強に打ち込みにくく、そして海のそばに行けない閉ざされた環境だったのではないかと。

魚の料理については、食べたことがないということよりも、料理をする環境にいなかったことに要因があるのかなと思いました。

スポンサーリンク

少女終末旅行 第2話感想

少女終末旅行_第三パラグラフ

© つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

2話を視聴していて他に気になったポイントは、1話のチトの夢に出てきた男性のことを二人が「おじいさん」と呼んでいたことです。

「お父さん」でも「先生」でもなく「おじいさん」━━。

やっぱりあの見送ってくれた男性は育ての親じゃないのかなと改めて感じたのですが、当たってたら素直に嬉しいです。w

また、1話でもそうでしたが、2話ではより一層チトとユーリのいろんな発見についてを色濃く描かれていたように感じました。

そこにあるのが当たり前のように感じるものが多くなった世の中で、新たな発見として様々なことを学んでいく大切さを教えくれる、これも本作品の素晴らしい点の一つかもしませんね。

謎に悟りを開いたような迷言をいきなり残したところで今回は締めさせていただきます。

また次週、お会いしましょう♬。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信始めます!

記事は楽しんでいただけたでしょうか?

ここでお知らせなのですが、この度なんと当サイト管理人のぶがYouTube生配信を始めることになりました!

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を発信していきます!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、応援よろしくお願い致します!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

チャンネル登録者100人達成で始動!
応援よろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷コメント以外は基本的に返信します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする