プラネット・ウィズ2話考察・解説!「俺の世界じゃない」発言の意味

あんまんかよぉぉぉぉぉ!!

宗矢の魂の叫びに同情してしまった、プラウィズ担当のわせです!笑

あんまんか?ピザマンか?それとも大穴でふかひれまんの可能性も…?

なんて色々予想しながら見守っていたんですが…そうか~あんまんだったか…!

精進料理のとんかつといい、今回も完璧に肉フラグをへし折られ続けていた宗矢くん。

果たして、彼がお肉にありつける日はやってくるのか…!?

お肉お預けのシーンって、単なるギャク要素じゃなくて、物語に関する重要なヒントが隠されていたりするんですかね…?

肉を食べると先生と念力合体できなくなるとか?

先生はキャベツを丸かじりしてましたし、草食なのかも…?

さてさて、今回も新たに判明した情報を整理しつつ、諸々考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

新情報を整理

今のところプラウィズのストーリーは、大きくわけて3つの陣営(ネビュラウェポンサイド、ヒーローサイド、そして主人公サイド)によって物語が展開されています。

前回の1話ではぼんやりとした内容しか明かされませんでしたが、今回の2話ではそれぞれの陣営についてかなり情報が解禁されましたね…!

プラネット・ウィズ1話考察!回想の青年は宗矢の兄or未来の姿?
ギガキャットぉ… ハンマぁぁぁぁぁぁー!! 皆さまこんにちは! プラネット・ウィズ(以下、プラウィズ)担当の『...

▲1話時点で明らかになった情報については、こちらの記事をご参照ください^^

まずは、それぞれの陣営について追加された情報を整理してみようと思います!

そもそも「ネビュラ」とは

さて、今回銀子の説明により、ネビュラと主人公サイドの関係性がはっきりしましたね。

1話を見る限り、先生や銀子もネビュラ(巨大飛行物体)の仲間なのか…?という印象でしたが、それは半分正解で、半分間違いだったようです。

というのも、ネビュラは一枚岩ではなく、二つの派閥(封印派と穏健派)に分かれているから。

「地球人の進化に注目してる」という点は、派閥に関係なくネビュラ全体に共通しているようですね。

「ネビュラ(封印派)」サイド

プラネット・ウィズ 2_1

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

この気持ち悪い巨大飛行物体▲は、ネビュラの「封印派」のものらしいですね。

(ちなみにこの巨大飛行物体は、ヒーローサイドでは宗矢たちと区別するために「ネビュラウェポン」と呼ばれることになりました)

そして、封印派の目的は、「戦う力の進化を始めた地球人たちを、これ以上進化しないよう地球に封印すること」とのこと。

ここでいう「戦う力」とは、ヒーローたちが持っている小瓶のことを指しているんでしょうか…?

とすると、ネビュラウェポンの精神攻撃は、ヒーローたちの戦意を喪失させるためのものなんですかね?

実際、前回の虎居さんはお母さんの幻覚を見て戦意喪失していましたし…。

「ネビュラ(穏健派)」サイド

プラネット・ウィズ 2_2

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

ネビュラウェポンを操り、地球人を地球に封印しようと目論む「封印派」。

そして、もう一方の派閥が、先生と銀子が属する「穏健派」です。

(ちなみにヒーローサイドでの呼称は、「ネビュラソルジャー」となりました)

銀子いわく、穏健派の介入は“最小限”とのこと。

また、「力を没収することだけにとどめて、見守りを再開したい」とも言っていましたね。

封印派が「地球人をこれ以上進化させないよう、力づくで地球に封印しようとしている」のに対し、穏健派は「力のみを没収する」という考えのようです…!

そして気になるのが、「我々(=穏健派)は、地球人が力の進化より“愛の進化”を選ぶことを期待している」というセリフ。

愛の進化…?

どういうこっちゃ(汗

愛は地球を救う、的な…?

封印派も穏健派も、地球人から力を奪うために活動しているという点は共通しています。

どうやら、地球人が力を行使するのは、ネビュラとしてはよろしくないことのようですね。

そして、穏健派は地球人が「愛の進化を選ぶこと」に期待している、と…。

この発言の真意も、後々本編で明かされていくことでしょう。

「グランドパラディン」サイド

プラネット・ウィズ 2_3

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

ヒーローたちは、国民安全管理局特殊防衛課(通称:グランドパラディン)という組織に属しているよう。

え、秘密組織とかではなく、国家お抱えの大々的な組織だったんですね…!!

ってことは、そのトップである竜造寺隆さんは、もしや国家公務員…?(驚愕

また、グランドパラディンサイドとしては、巨大飛行物体を「ネビュラウェポン」、宗矢たちを「ネビュラソルジャー」と呼び分けているものの、違う目的を持った別々の派閥だということまではわかっていないみたいです。

2話時点では、ネビュラ全体を侵略者だと思い込んでいるようですね。

スポンサーリンク

「弱くてもいいんだよ」は美羽に力を放棄させるための言葉?

今回スポットライトが当てられたヒーローは、因幡美羽ちゃん。

公式HPによると、

勝気なムードメーカーだが、心の底で過去の自分にコンプレックスを抱いている。

とのこと。

プラネット・ウィズ 2_21

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

▲EDでも柔道着姿で膝を抱えているシーンが…

今回ネビュラウェポンは、美羽のコンプレックスに対して精神攻撃で訴えかけようとしていたみたいですね。

美羽が力に固執していた理由

「あたしは強い」と何回も繰り返し口にしていたことからもわかるように、美羽は力に人一倍こだわりを持っているようでした。

どうしてこんなにも力を欲しがるのか。

その答えは、後の幻覚の内容そのものだったのでしょう。

美羽の幻覚は、「晴海との柔道の試合に勝つ」という内容でした。

これは、美羽が現実では手に入れられなかった「理想の未来」なのでしょうね。

ここから察するに、現実世界の美羽は晴海に勝てなかった。

そして、弱い自分にコンプレックスを抱いていた。

「強くなりたい」

「力が欲しい」

という美羽の願いが、今回の幻覚には反映されていたのだと思います。

ヒーローには全員、力を欲する理由があるのかも

美羽ちゃんはかつて、「強くなりたい」と望んでいた。

そして虎居さんは、過去に母親を助けられなかったことを悔いていた。

「もっと力があれば、晴海に勝てたかもしれない」

「もっと力があれば、母親を助けられたかもしれない」

そんな気持ちが二人の中にはあったのでしょう。

そう考えると、他のヒーローたちも、それぞれ何らかの「力を求める理由」を持っていそうですよね。

ネビュラウェポンの言葉、その目的は…

プラネット・ウィズ 2_16

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

母親を助けられなかったことを後悔していた虎居さんには、「お前を許す。」

弱い自分にコンプレックスを抱く美羽ちゃんには、「弱くてもいいんだよ。」

ここから察するに、ネビュラウェポン(=封印派)は、虎居さんの後悔や美羽のトラウマを取り除く言葉をかけることで、力を放棄させようとしたんじゃないでしょうか。

ネビュラウェポンが精神攻撃を仕掛けるのは、先の小見出しでも触れたように、「地球人の戦う力の進化を止めること」です。

力を求めるきっかけとなった出来事を幻覚の中で解消すれば、ヒーローたちは戦う力を欲しなくなるかも…というのが、封印派のシナリオなのかもしれませんね。

(とはいえ、2回連続で簡単に破られていますが…^^;)

スポンサーリンク

「俺の世界じゃない」発言の意味

前回のラストで、過去の記憶を取り戻したような素振りを見せてみた宗矢。

おそらくその影響によるものでしょう、今回たびたび意味深な発言をしていましたよね…!!

特に気になったのが、「どうせここは俺の世界じゃない」というセリフ…!

何やら、宗矢の過去と関係していそうな予感…!!

宗矢は「別の地球」から来た?

先ほど挙げた「ここは俺の世界じゃない」というセリフの後に、宗矢はこう続けていました。

「お前(先生)が勝手に連れてきた」、と。

ここから、宗矢は先生によって、別の世界から今の世界へと連れてこられたのではないかと考えられます。

また、OPやEDで地球らしき惑星が2つ映っている▼ことも加味すると、宗矢は別の地球からやってきた人間なんじゃないかと…!

プラネット・ウィズ 2_22

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

なんでしょう、並行世界線とかそんな感じですかね…??

OPもEDも2つの惑星の大きさが異なっているので、片方が地球(=今いる世界)で、小さい方は月って可能性もなきにしもあらず…?

宗矢くん、君はもしかして月の住人なのか…!?

まるでセー●ームーンの世界みたいですね…!!

「仇を討ってやる」、つまり…

宗矢は「絶対仇を討ってやるからな」とも言っていましたよね。

このセリフの前に「みんな」と呼びかけの言葉が入っていたんですが、これは恐らく宗矢が元いた世界の人たちのことですよね。

そう仮定すると、この一連のセリフから察するに、宗矢のかつての仲間たち(=元いた世界の住人たち)はすでに命を落としているのかもしれませんね…。

それどころか、元いた世界がまるごと滅んでいる可能性もあるんじゃないかと…。

また、ヒーローたちの力の源である小瓶には、星の砂のようなものが入っています。

プラネット・ウィズ 2_5

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

宗矢が小瓶を見て「こんなもの…!」と怒りをあらわにしたのは、この砂が「自分が元いた世界の残骸」だからなのかも…?

そして、宗矢が元いた世界が滅んだのは、星の砂を求めてやってきた今のヒーローたちに侵略されたから…?

現時点では考察材料が足りず、まだまだ妄想の域を出ませんが^^;

来週以降、さらにヒントが増えますように…!!

スポンサーリンク

プラネット・ウィズ2話の感想

いや~今回もあっという間の30分間でした…!

日常パート→ネビュラウェポンとの戦闘→小瓶奪取

という大筋の流れは1話と同じだったものの、色々と謎が明かれたこともあり、わくわくしながら視聴できました!

今回のラストは、「グランドパラディンに囲まれて絶体絶命!」という幕切れだったので、3話は1、2話とはまた違ったストーリー展開が見られそうですよね。

また、今回個人的にツボだったのが、岳蔵じいちゃん!

プラネット・ウィズ 2_4

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

テレビの特集で取り上げられるほどの大食漢である一方、息子に小遣いをせびり、若いおねぇちゃんを口説こうとするという…キャラ濃すぎます!笑

涙ながらにお小遣いをねだるシーンがかわいすぎました~

今から岳蔵回が楽しみでなりません…!

(ジャッジメントの活躍も早く見たい!)

それから、宗矢が学校をサボってたから仕方がないと思うんですが…メインヒロインであるメガネ様(委員長)の出番がほとんどなかった…(絶望

次回は何とぞ出番を…!

さてさて、次回のタイトルは、「復讐者・1」。

これ、宗矢のことですかね…?

「1」ということは、2週くらいかけて宗矢の過去が紐解かれるのでしょうか…!

期待が膨らみますね!

それから、最後にお知らせをさせてください!

当サイトの管理人、小鳥遊さんが開設されたYouTubeチャンネルですが…な、なんと、ついにチャンネル登録者数が90名を突破しました!

▼詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!最新アニメの感想を話し合えるアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

100名を越えたら本格始動…とのことですので、あともう一息といったところ…!

プラネット・ウィズ好きの同志とも出会えるかも…?

ぜひ興味を持ってくださった方は、下記よりチャンネル登録&ツイッターの登録をお願いいたします!

※7/14のダリフラ限定配信を聴いてくださった方、もしいらっしゃいましたら、その節はありがとうございました!^^

▼今季の考察記事一覧も併せてご覧くださいませ!

【見逃し厳禁!】2018夏アニメ考察・解説作品一覧【アニ盛 第22回】
どーも、視聴したアニメは1000本以上!アニメをこよなく愛する当サイト運営者小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"...

長々とお知らせ失礼いたしました!

それでは、また3話の記事でお会いできますように!

以上、わせでした^^

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ひろ より:

    こんにちは ひろです。
    ダリフラから引き続きよろしくお願いします。
    1話もみましたが、2話で謎が謎を呼ぶ展開ですね。
    今回、3勢力がいることが判明しましたが、ヒーローが持っている力の源の砂の小瓶ですが、これは地球以外からもたらされたものだと考えると、誰が渡したのか。ネビュラウエポン(封印派)でもなさそうですし、主人公の穏健派でもなさそうです。そうすると、まだ明らかになっていない第4の勢力が存在して、その存在が本当の敵なのではと考えています。その敵が主人公の人たちを滅ぼしてしまい、砂の星を地球にもたらし、力の進化を促している。それを阻止するのがネビュラの役割なのかなと考えてみました。3話以降の展開が楽しみです。

    • わせ より:

      >ひろさん

      ダリフラ記事に引き続き、コメントありがとうございます!
      こちらこそ、どうぞよろしくお願いします(^^)

      星の砂が誰からもたらされたのか…気になりますよね!
      なるほどー!
      ひろさんがおっしゃるように、まだ登場していない第4の勢力が存在しているのかもしれませんね。
      人間の進化の力を促進させる、という役割もすごくしっくりくると思いました!

      記事内でも少し触れましたが、私はヒーローサイドが、宗矢が元いた地球から奪った物なんじゃないかな〜と考えています!
      このあたりも3話で明かされれば嬉しいですね。

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きに来ていただけたら嬉しいです(^^)

  2. 6.28 より:

    プラウィズ 2話考察 お疲れ様です。

    私は、わせさんが ダリフラの考察から、読ませて頂いておりました。
    プラウィズのPVを見た時、正直なところ、あまり興味がもてませんでした。
    しかし、わせさんが担当される。との事で、
    何かあるかもしれない(おもしろいかもしれない)との期待の上で、観ています。

    1話で、宗矢君が、肉を食べさせてもらえない残念さ。
    笑いを取る演出として見ていましたが、2話でも その残念さ。
    わせさんも書かれていましたが、
    『お肉お預けのシーンって、単なるギャク要素じゃなくて、
     物語に関する重要なヒントが隠されていたりするんですかね…?』

    肉大好きの グランドパラディンと、ベジタリアンのネピュラ。

    あたり前に食している肉は、人間の都合で牛、豚、鳥 等をコ口した物
    「我々(=穏健派)は、地球人が力の進化より“愛の進化”を選ぶことを期待している」
    このテーマを掘り下げていけば、避けて通れない問題の1つ。

    このアニメが、どの年齢層をターゲットに作られているかは知りませんが、
    そこまで踏み込む覚悟があっての事でしょうか。

    今後の展開が、興味深いです。

    • わせ より:

      >6.28さん

      コメントありがとうございます!
      また、ダリフラ考察も読んでくださっていたとのこと…!
      嬉しいです!

      6.28さんがおっしゃるように、宗矢が肉を食べられないのは、「愛の進化」というキーワードど関係していそうですよね…!
      他の生物とも共存していこう、ということなんでしょうか…?
      とすると、今後かなり壮大なスケールの話になっていきそうですよね!
      楽しみです!

      先生はキャベツを丸かじり、銀子はサラダを食べていたことからも、穏健派は草食なのかもしれませんね。

      一体どのタイミングでこの点の種明かしがされるのか、注目していきたいと思います!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きに来ていただけたら嬉しいです(^^)