プラネット・ウィズ4話考察・解説・感想!竜の正体&愛の進化

こんにちは!

晴海ちゃんと美羽ちゃんの友情パワーに号泣待ったなしだった、プラウィズ担当のわせです(涙

まさしく愛のパワー!

素晴らしい(号泣

二人がお互いを思いやる気持ちに強く胸を打たれました…;;

今回はてっきり根津屋先輩救出編かと思いきや…まさか、あんな展開になるなんて…驚きでした!!

晴海の竜化に伴って、またプラウィズ界の謎が少しずつ明らかになってきましたね!

竜の正体って一体!?

愛の力とは!?

などなど、物語の“核”の部分に関する情報も少しずつ増えてきましたねー!!

さて、これまでに明かされた情報を元に、今回も諸々考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

竜の正体について

今回最も衝撃的だったのは、何といっても晴海の竜化(記事内では、便宜上こう呼称させていただきます!)のシーンですよね!

プラネット・ウィズ 4_7

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

▲なんてこった…(震え

(余談ですが、「竜化」って言うとダリフラ▼を思い出します…!)

ダーリン・イン・ザ・フランキス(ダリフラ)の感想・考察・解説記事まとめ
こんにちは! HDDの容量が足りず、3日放送の「君の名は。」を録画できませんでした、わせです…(絶望 「君の名は。」...

(先生の言葉を通訳した)銀子いわく、今回の竜化は、「晴海のサイキックと小瓶の竜の力が干渉して、本人に制御できないほど増幅した」結果起こった現象とのこと。

つまり、竜の力の干渉が原因でサイキックが暴走すると、今回の晴海のように竜の姿に変わってしまうようです(震え

シリウスを滅ぼしたのはサイキッカー?

そういえば、晴海の竜が吹いた火によって、街に被害が出ていましたよね。

今回の4話で街に火が立ち込めるシーンと、1話冒頭の宗矢の夢(昔の記憶?)のシーン▼、何となく重なる気がするんです…!

プラネット・ウィズ 1_1

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

もしかしたら、シリウスが滅んだ理由は、ただ単純に「竜に襲われたから」というわけではないのかもしれませんね。

シリウスにも現グランドパラディンのような念動巨神装光を使うサイキッカーたちがいた。

そして、サイキッカーの内の一人の力が暴走(=竜化)してしまい、シリウスが滅んでしまったのかも…。

そもそも、竜の正体って…

もしや、作中で「竜」と呼んでいる生物も、俗にいう怪獣のような「竜」とは別物なのかもしれませんね。

サイキッカーが竜の力の干渉によって竜化することから考えても、「竜」は元々人間に近いものなんじゃないでしょうか。

3話の閣下のセリフいわく、「シリウス人は闘争心の赴くままに力の進化を遂げた」とのこと。

竜の正体にも、この「闘争心」というキーワードが関係しているのかも…!

人類の「力を求める気持ち」や「誰かと力を競おうとする気持ち」が竜を生み出した…なんて可能性も無きにしも非ず…?

スポンサーリンク

愛の進化について

「愛の進化」とは?

2話では、「穏健派は人類に対して“愛の進化”を期待している」という情報が明かされましたよね。

そして今回の4話では、暴走した晴海を助けようとする美羽に対し、銀子が「愛の進化」という言葉を口にしていました。

プラネット・ウィズ 4_11

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

サイキックを心を伝えるために使う。

それが愛の進化。

友達を助けようと必死で呼びかける美羽の姿を見て、こんなセリフを口にした銀子。

つまり、愛の進化とは、サイキックを武力(=竜の力=念動巨神装光)として使うのではなく、誰かに自分の気持ちを訴えるために使うようになることなのではないでしょうか。

そもそも愛情って、誰かを大切に想う気持ちのことですよね。

そう考えると、晴海を助けたいという美羽の一途な気持ちは、愛の進化だといえるのではないでしょうか…!

人一倍「強くなりたい」と望んでいた美羽が小瓶(=竜の力)を失ったことで、力に頼らずに懸命に自分の気持ちを訴えようとした。

この美羽の変化こそ、穏健派が期待する「力の進化より愛の進化を選ぶこと」そのものに思えてなりません…!

虎居さんも美羽に対して「君は強くなれる」と言っていましたが、「強さ」は腕っぷしの強さではなく、心の強さなんでしょうね。

美羽は今回の一件を通して、竜の力に頼っていた頃の何倍も精神的に強くなれたんじゃないでしょうか。

はぁ…。

はるみうの友情パワー尊い(号泣

美羽とネビュラウェポンの言葉の違い

自分のもとに駆けつけてくれた美羽に、晴海はこう尋ねていました。

「美羽ちゃんは、あたしのこと平気?」

この発言は、昔から体が大きく力も強くて、周囲から怖がられていた過去の体験によるもの。

そんな晴海に美羽は、「怖いわけないじゃん!」と笑顔で答えていましたね;;

それに対して、3話でネビュラウェポンが晴海に発したメッセージは、「誰もあなたを恐れていないよ。」という内容でした。

ネビュラウェポンの「誰もあなたを恐れていないよ。」というメッセージも、晴海の傷を癒すには適当な言葉に思えます。

ただ、美羽とネビュラウェポンの間で決定的に違うのは、「愛」があるかどうかということ

どんなに的確な慰めであっても、たった一人でも大切な人からの「怖くない」という愛のこもった一言にはかないませんよね(号泣

本当にはるみう尊いな…(二回目

晴海の一件があるので、サイキッカーたちも竜化しないように各々気をつけるだろうとは思いますが…今後も様々な「愛の進化」が描かれる可能性はおおいにあるんじゃないかと…!

隆と岳蔵の親子愛とか、紅華と葉介の恋愛(?)など…サイキッカーたちの人間関係についても今後掘り下げてくれるんじゃないかな~と密かに期待しております!

スポンサーリンク

紅華が聞きたかったこと

晴海の暴走が無事収まった後、紅華は宗矢たちに「聞きたいことがある」と声をかけていましたよね。

一体紅華は何を尋ねたのでしょうか。

プラネット・ウィズ 4_25

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

その後、紅華は所長に「本当の目的」について尋ね、小瓶を返していましたよね。

ここから察するに、紅華が宗矢たちに尋ねたのは「竜の力にまつわる内容」だったのではないでしょうか。

自分たちの力の正体、そしてそれに伴うリスクなど、竜の力の真実について知ったんじゃないかと…!

だからこそ、危険な力を使ってでも所長が成し遂げようとしていることを知るため、所長のもとに直接聞きに行ったんじゃないかと思います。

所長にまつわるエトセトラ

(顔は怖いけれども)表向きは人類を守るため、地球を救うためにネビュラに立ち向かっている竜造寺隆(所長)。

しかし、今回紅華に詰問されたことで、その本当の目的が明らかに…!

ざっくり言うと、所長の目的は「サイキックによる世界制服」とのこと。

見た目も悪い人風でしたが、中身も悪い人だった…(震え

所長は竜の力についてどこまで知っている?

前回の記事▼で、「所長はグランドパラディンの力=竜の力と知っているんじゃないか?」と書かせていただいたのですが、今回の紅華とのやり取りを見ると、やはり所長は竜の力の正体を知っているんじゃないかな~という気がするんですよね…。

プラネット・ウィズ3話考察・解説!白石秘書は封印派のスパイ?
ルーン、ヤァ!! 「ルーンヤー!」って何だろう…と思いつつもオカルト研究会の面々に癒された、プラウィズ担当のわせです^^ ...

晴海の暴走にも驚いた様子は見せていませんでしたし…。

竜の力のリスクを知ったうえで、それでも世界制服という自分の目的のために竜の力を利用しているんじゃないでしょうか。

ただ、1から10まですべてを知っているというわけではなさそうですよね。

おそらく白石が、教えて差し支えないであろう情報を選別して所長に教えているんじゃないかと…!

白石のように完全にネビュラ(封印派)側というわけではなく、あくまで都合よく利用されている立場なんだろうな~と思います。

所長は竜化が進んでいる?

また、今回「所長、竜の力のこと知っているのでは…?」という考えをより強めるに至った要因の一つが、晴海の竜化の姿でした。

既出の「竜の正体について」小見出しでの晴海の竜の画像と、3話の所長の念動巨神装光の画像▼を見比べると…

プラネット・ウィズ 3_26

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

すごく似てません…?

特に、紫色のしましま模様のしっぽとか!!

また、所長は先生機を軽々とぶっとばっせるほどの力を持っていながらも、3話では途中で撤退命令を出していましたよね。

どうして追撃しないのかと葉介は疑問に思っていましたが…今思うと、所長は追撃したくても「できなかった」のかもしれませんね。

所長の念動巨神装光が、晴海の竜化した姿と似ていること。

そして、十分な力を持ちながらも追撃しなかったこと。

その理由は、所長がすでに竜化しつつあるからなのではないでしょうか。

実は所長は、他のサイキッカーたちよりも戦闘経験を積んでいて、竜化が進んでしまっている。

先生たちを追撃しなかったのは、これ以上力を使うとさらに竜化が進み、今回の晴海のように暴走してしまうことをおそれたから。

そう考えると、辻褄が合うのでは…!!

「竜造寺」という苗字のため、3話で所長の念動巨神装光を見ても何も疑問に思わなかったのですが、この苗字もミスリードなのかもしれませんね。

実際、岳蔵さんの念動巨神装光は竜ではなく埴輪のようなビジュアルですし…^^;

スポンサーリンク

プラネット・ウィズ4話の感想

いや~、冒頭でも触れましたが、今回の展開は本当に意表を突かれました…!!

ジャッジメント、まさかのアバンで退場…(笑

プラネット・ウィズ 4_1

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

▲家族から「ジャッジメント」って呼ばれているのが地味にジワりましたw

他のサイキッカーたちがデリケートな過去を抱える中、一人だけ煩悩まみれという…大変微笑ましかったです^^

命に関わるものじゃないって銀子も言ってましたし、自力で夢から目覚められるのかな…?

来週すんなり帰ってくるかもしれませんね!

それから、今回個人的にツボだったのが、先生の語彙力が増えていたこと…!!

「ボンにゃ」=暴走にゃ

「そにゃ」=宗矢

などなど、いつもの「うにゃ」以外にも言葉を発していらっしゃったー!!

銀子の通訳なしで先生がおしゃべりできるようになる日も近いかも…?

プラネット・ウィズ 4_21

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

▲先生、二日酔いお大事に…(笑

それから、宗矢とサイキッカーたちの共闘もアツかったですね…!

ヒーローとヒールの共闘シーン、高まるー!!

次回のタイトルは「パラディンブレイク」とのことですし、サイキッカーの大半が所長のもとから離れる+宗矢と共闘の道を選ぶ展開になるのかも…?

一体どんな展開になるのか、今から楽しみです!

それでは、また5話の記事でお会いできますように!

以上、わせでした^^

▼当サイトでは他多数の作品も考察しています!

【見逃し厳禁!】2018夏アニメ考察・解説作品一覧【アニ盛 第22回】
どーも、視聴したアニメは1000本以上!アニメをこよなく愛する当サイト運営者小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"...

「みんなのアニメ語り場」配信中

視聴したアニメは1000作品以上!当サイト運営者小鳥遊さんがYouTubeチャンネル「みんなのアニメ語り場」を配信中です。

コメント・ネット通話・PC画面共有を通して、誰でも気軽にアニメトークができる視聴者参加型の生配信なので、是非遊びに来て下さい!

アニメに関係する話であれば、テーマはなんでもOKです!

私もちょこちょこ進行役としてゲスト参加する予定なので、是非一緒にアニメを語らいましょう!

チャンネル登録お願いします!(通知が届くようになります。)

▼配信についての詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

▼生配信についてのお知らせはTwitterで行いますので、合わせてフォローしていただければと思います!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ひろ より:

    こんにちは わせさん ひろです。
    いつも楽しく考察読ませていただいております。
    さて、前回疑問におもっていた、封印派はどうやって封印するつもりなのかという件に関して今回ある程度明らかになったと思います。
     もともと、「竜の力」を扱えるサイキッカーがいて、ジャッジメントのようにサイキッカーそのものを無力化することが封印派の目的なのですね。
    一方 穏健派は、サイキッカーから「竜の力」を削ぐことで、竜化をふせぐことが目的で、ひとへの思いを強くすることで愛の進化を促進することなのですね。
    また、「竜の力」を使いすぎると 暴走してしまい制御できなくなるのですね。
     それでは、所長は敵か味方か、その本当の目的は?
    またあらたな疑問がわいてきました。
    次回の考察楽しみにしております。 

    • わせ より:

      >ひろさん

      いつもコメントありがとうございます!
      また、お返事が遅くなり申し訳ありません!

      ひろさんがおっしゃるように、今回のジャッジメントのように「幻覚を見せることによる力の無効化」というのが封印を意味していそうですよね。

      穏健派サイドが望むような、愛の進化(=誰かを大切に想う気持ち)が様々な形で描かれていくのかもしれませんね…!
      楽しみです!

      所長の正体や目的に注目しつつ、次回の放送も一緒に楽しみましょう!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きに来ていただけたら嬉しいです(^^)

  2. 名無し より:

    全く関係ないですが、最近入ったニュースで、虎居さん役の梅原さんが無事復帰されたみたいですね。本当によかったです。ですが、収録はもう最後まで録り終わってるから途中から代役で声が変わるとかないですよね?
    そもそも、”竜”が何なのか謎ですね…先生が竜はもういないって言ってたけど終盤になると復活してくるとか…
    それに竜は元々人間に近いものとあるが、その展開どこかのロボアニメで見たことあるような…確か敵はドラゴンだがその正体は”人間”だったっていう…主人公の役が水樹奈々さんだったな…後、前にやってたダリフラの敵の正体も人間に近いものだったとあったな…

    • わせ より:

      >名無しさん

      コメントありがとうございます!
      また、お返事が遅くなり申し訳ありません!

      梅原さん、無事に復帰されましたね!
      よかった…!
      虎居さんはここまで代役立っていませんし、プラウィズはかなり先まで、もしくは全て収録がすでに終了しているのかもしれませんね。

      名無しさんが例に挙げてくださった水樹奈々さん主演のアニメは「クロスアンジュ」ですね!
      突然歌い出したり、ラッスケ展開ありだったりで、毎回何かしら笑わせてもらっていた記憶が…!笑
      ただ、敵の竜の正体が人間だと判明したあたりから、ストーリー自体もグッと面白くなったんですよね!
      ダリフラもそうですが、やはり「敵は人間だった」オチの作品って結構多いのかもしれませんね。

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きに来ていただけたら嬉しいです(^^)