【アニメ】FGO4話感想・考察・解説!ジャガーマンの名前の由来【Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-】

どうも、ヨッシーです!

来ましたね、第4話!

前回はギルガメッシュとの戦いの末に、ウルクでの下働きという一応の役割を得ることができたのでしたね。

そして今回からは、その下働きを終えて本格的な仕事が始まります。

立香の苦悩やこれまでの旅の回想があったりと、彼の内面を垣間見ることができました。

まぁ、全部あの珍獣のせいで台無しになってしまった気がしますけどね笑。

では、さっそく振り返っていきましょう!

※ちなみに、原作ゲーム既プレイです。

アニメでは語られなさそうな部分を補足解説しつつ、隙あらば考察もしていきます。

今後の展開のネタバレはしないようにするので、その点はご安心下さい。

スポンサーリンク

魔術王現る!

Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 魔術王

©TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

冒頭は、第4特異点ロンドンで黒幕と初エンカウントをしたシーンから始まります。

そう、彼こそがこれまで度々名前が出ていた魔術王、人理焼却を行った張本人です。

ゲームで唐突に出てきたときは、そのあまりの強さに戦慄したものです。

しかし、アニメだと迫力も絶望感も段違いですね。

周りが燃え上がっている光景も、人が倒れる音も、何もかもが魔術王というキャラの強さを引き立てていたように思います。

しかもこのシーン、実はゲームの第7特異点中にはありません。

なのでこれは完全に予想外で、見たときは目を見開いてしまいました。

これは視聴者全員に対するサプライズだったのでしょうね。

あのシーンで倒れていた人たちは誰?

Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- サーヴァント3

©TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

魔術王がしゃべっている間、実に4人がその場で崩れ落ちています。

察しはついているかもしれませんが、彼らは全員サーヴァントです。

それぞれ倒れた順に、坂田金時、玉藻の前、ウィリアム・シェイクスピア、モードレッドになります。

シェイクスピアはともかく、ほかの3人はサーヴァントの中でも強者の部類に入る英霊です。

金時は言わずと知れた金太郎の成長した姿ですので、その強さはみなさんもご存知でしょう。

玉藻の前は九尾の妖狐にして日本3大化生の一角であり、呪術だけで他のサーヴァントを圧倒する実力があります。

モードレッドは円卓の騎士の1人で、あのアーサー王をひんしに追い込んだ猛者です。

そんな彼らが束になっても、魔術王には傷ひとつ付けることができませんでした。

それだけでなく、彼はこの4人を一撃で戦闘不能にまで追い込んでいます。

まさに、鎧袖一触という感じでしたね。

しかも、彼はまだ本気を出していません。

彼にとっては寝起きの体操程度にしかなっていないでしょう。

これが、立香たちが倒さなければならない相手、魔術王なのです。

スポンサーリンク

立香の苦悩

Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 立香1

©TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

不思議なおじいさんと出会った日の夜、立香はこれまでの旅路を思い出していたようです。

過去の苦い経験を中心に思い出しているみたいですね。

オルガマリー所長がカルデアㇲに飲み込まれたときも、魔術王と対面したときも、彼は何もできずに犠牲者を出してしまいました。

そんな無力な自分を責めているのかもしれません。

でも、僕は彼のことをすごいと思うんです。

なぜそう思うのかを説明する前に、立香がどうして人類最後のマスターになったのかを簡単に箇条書きで説明します。

僕が彼をすごいと思った理由と関連していますからね。

  1. カルデアに来て早々施設が爆破される。
  2. 気づいたら炎上した都市にいた。
  3. 得体の知れない化け物に命を狙われる。
  4. 異変の原因を倒して終わりと思ったら、目の前で所長が命を落とす。
  5. やっと帰ってきたと思ったら人類が滅んでいた。
  6. それを阻止できるのは、爆破事故で唯一生き残ったマスターである自分しかいないと言われる。

かなりざっくりしてますが、これが立香が人類最後のマスターとなったいきさつです。

僕が彼をすごいと思った理由は、これだけの異常事態に見舞われても発狂しなかったことです。

普通の人であれば、これだけの異常を立て続けに経験すれば恐怖や絶望でおかしくなっても不思議ではありません。

特に、4なんてその場にいたらトラウマになって前線に行くのは不可能になるでしょう。

部屋に引きこもってしまうかもしれませんし、逃げ出すかもしれません。

しかし、彼は逃げ出さずに立ち向かっています。

「やらなければならない」という義務感があったとしても、ほかの一般人であればこうはいかないでしょう。

少なくとも、僕は無理です。

だからこそ、逃げずに立ち向かっている立香を素直にすごいと思えるんです。

むしろ、彼は自分を誇ってもいいとさえ思います。

スポンサーリンク

その名はジャガーマン!

Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- ジャガーマン

©TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

ギルガメッシュの王命によりウルを目指す立香たち。

そんな彼らの前に現れたのはなんと!

とんでもない身体能力を持った、虎の着ぐるみを着た珍獣でした!

前半のシリアスが壊れる音が聞こえますね。

ゲームで見たときも思いましたけど、なんなんでしょうねアレ。

いや、サーヴァントだっていうのは知っていますよ?

真名がジャガーマンということも知っています。

ただ、なんというか存在自体が意味不明というか頭が理解を拒むというか……。

……とりあえず、解説入ります!

ジャガーマンってどちら様?

ジャガーマンなんてふざけた名前をしていますが、実はこの人中南米で古くから祀られている神様なんです。

戦いと氏を象徴する神様で、戦士たちはこの神を模した格好をして戦地に赴いたそうです。

その格好というのが、綿を詰めたジャガーの頭の毛皮をかぶり、ジャガーを示す服を着るというもの。

そう、あのギャグにしか見えないようなふざけた格好、実はめちゃくちゃ史実に忠実なんです!

「嘘をつくな!!」というお言葉が聞こえますね。

では「ジャガーの戦士」で検索してみてください。

Wikipediaさんが絵と言葉で真実を教えてくれますよ。

衝撃のあまり、思わず3度見するはずです。

個人的に、エジプトのメジェド神を初めて見たときと同等の衝撃でございました。

なんでジャガー”マン”なのに女性なのか

ところで、みなさんは彼女の名前を聞いたときに疑問に思ったはずです。

「なぜジャガー”マン”なのに女性なのか」と。

Fateおなじみの性転換かと思われるかもしれませんが、一応ジャガーマン自身は男のようです。

では、なぜ女性になっているのかというと、彼が疑似サーヴァントという特殊な形で現界しているからです。

疑似サーヴァントというのは、神霊(神様)などが人の器の中に入って無理やり召喚されたものです。

器の選定基準は聖杯と縁があり、かつ相性がいいことです。

ジャガーマンの場合はこれに加えて、最も野生の力と宿命を帯びたものが基準になるようです。

それで、今回この条件に合致したのがstay nightなどに登場する藤村大河だったのです。

そう、あのギャグ時空の住人で最強のシリアスブレイカーである藤ねぇです。

このため、ジャガーマンは女性として現界することになったのです。

ちなみに、今回ジャガーマンの人格は出てきておらず藤ねぇの人格が出ています。

「タイガーではない」、「テストに出る」など言動の節々にそれを感じることができますね。

見た目通りのふざけた強さ

Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- ジャガーマン2

©TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

さて、こんなふざけた見た目をしているジャガーマンですが、その強さは別の意味でふざけています。

強すぎるのでございます。

踏ん張りの効かない空中での連続蹴りもすさまじい速度でしたし、その威力もかなりのものでした。

クラスはランサーのはずですが、これでは槍が完全におまけですね。

ランサーである必要なかったのでは?

それに、野生の力がなせる業なのか、身のこなしもすこぶる軽く、アクロバティックな動きが目立ちました。

正直、そこまで飛び跳ねる必要はなかったと思いますけどね。

これで予算を使い果たしてなければいいのですが……。

また、素の状態でもかなり強いですが、途中から黄色いオーラを纏いだしてさらに強くなります。

もうマシュとアナがサンドバッグ状態ですね……。

2人が弱いわけではないんです。

この珍獣が強すぎるだけなんです!

戦いの神の名は伊達ではありませんね。

次は神性を持つ方を連れて来ましょう。

スポンサーリンク

【Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア-】4話の感想

Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- マシュ

©TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

今回は立香に焦点が当たっていた印象があります。

彼の葛藤や苦悩がよく描かれていて、視聴者が今までよりも深く立香のことを知ることができたと思います。

まぁ、あの珍獣に全部持っていかれた感はありますけどね笑。

彼女、今回やたらと動き回っていましたので、次回登場時に白抜きのペラペラになっていそうです笑。

そうなっても暴れることに変わりはないのでしょうけどね笑。

あと、個人的にはアマデウス(モーツァルト)とマシュの会話も好きです。

君が世界を作るんじゃない。世界が君を作るんだ」という彼の言葉が大好きなんです!

とても素敵で、なんともアマデウスらしいセリフです。

これは何度聞いても心に響いてくる名言ですね。

Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- ギルガメッシュ3

©TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

ED後には、まさかのギルガメッシュが大使館にやってくるというとんでもない状況になってしまいました。

となると、次回はギルガメッシュと何かをするのでしょう。

じゃないと彼が玉座を離れる意味がありませんからね。

というわけで、今回はここまでです。

では、また次回の記事でお会いしましょう!

下は過去に書いた記事になります。

よろしければこちらもお読みください!

【アニメ】FGO感想・考察・解説記事まとめ【Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-】
『Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア-』の感想・考察・解説記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    >これは視聴者全員に対するサプライズだったのでしょうね。

    それに新規に敵の姿を見せておく必要があったでしょうしね
    まあ、基本的にファン向けサービスアニメですが

    >それぞれ倒れた順に、坂田金時、玉藻の前、ウィリアム・シェイクスピア、モードレッドになります。

    玉藻の前は、ネロ・クラデウィス、無銘の英霊(守護者にならずムーンセルと契約したエミヤ)と共にFate/EXTRAとその外伝のFate/EXTRA CCCの主人公サーヴァントの一人です
    物語開始時点で三人の内の一人を選べます 
    アニメFate/EXTRA Last Encoreではトワイスの回想で一瞬だけシェルエットが登場します
    トワイスがムーンセルの聖杯戦争に優勝した時のサーヴァントが玉藻です
    またマンガFate/EXTRA CCC FoxTailの主人公サーヴァントでもあります

    モードレッドは、Fate/Apocryphaの準主人公的な立ち位置と活躍をするサーヴァントです
    序盤はモードレッドが主人公サーヴァントだと思う人が大半でした
    敬愛と憎しみを抱くアーサーに致命傷を負わせた自分の宝具に自信を持っており、
    自分の宝具で倒せなかった敵に「お前の存在は騎士王に対する侮辱だ!」と激怒します
    フランケンシュタインの怪物を敵として討ち取ってますがFGOでは逆に仲良くなっていますね

    シェイクスピアもFate/Apocryphaに狂言回しのような役割で登場します
    その宝具でヒロインのジャンヌ・ダルクにトラウマを負わせており、
    FGOで両者がカルデアのサーヴァントとなり互いに顔を合わせた際にこれが言及されています
    なお本来はサーヴァントに他の召還時の記憶はありませんが、
    FGOは特異点の影響か、他の召還時の記憶を保持してるサーヴァントがチラホラいます

    >カルデアに来て早々施設が爆破される。

    そもそも藤丸は魔術師ですらない一般人でマスター適正とレイシフト適性があるという理由で半ば拉致に近い形でカルデアに連れてこられてますしね
    カルデアのブラックな一面です

    >器の選定基準は聖杯と縁があり、かつ相性がいいことです。
    >それで、今回この条件に合致したのがstay nightなどに登場する藤村大河だったのです。

    藤村大河はフェイト/タイガーころしあむというゲームでも虎聖杯なるモノに選ばれてますし、実は聖杯のお気に入りなのかもしれません

    >そう、あのギャグ時空の住人で最強のシリアスブレイカーである藤ねぇです。

    この人を人質にしてシリアスに巻き込んだUBWキャスター(メディア)は思い切った事をしたものですよね
    ちなみにエミヤは藤ねえに手を出された時点で「キャスターは絶対にコロす」と決意しました
    英霊になっても藤ねえが大事で、凛の家に眠らされた藤ねえが運ばれた際も心配してます

    なお藤村大河は劇場版Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱにおいてはシリアスもこなし、
    桜と観客たちを涙させています
    実は桜の心を救ったのは士郎ですが、桜の性格が明るくなった(衛宮邸と士郎の前限定ですが)のは藤村先生の影響です

    >ちなみに、今回ジャガーマンの人格は出てきておらず藤ねぇの人格が出ています。

    いえ、疑似サーヴァントは諸葛孔明みたいに依り代に全権を任せてるか、
    司馬懿みたいに依り代と互いの人格が独立して共存してる場合を除いて、
    メイン人格がサーヴァントで依り代の人格はその中に取り込まれ多少の影響を与える程度ですよ
    イシュタルやジャガーマンはこれであり、遠坂凛や藤村大河の人格に影響を受けてますが、メイン人格は常にイシュタルという女神やジャガーの戦士という神霊です
    そもそも藤ねえの人格なら生け贄を集めるとか女の子を殴る蹴るするとかしませんし

    余談ですが、イシュタルは遠坂凛の影響で我慢と寛容を身につけ残酷さが薄れ慈悲が強くなっています
    本来のイシュタルならば藤丸は第一話で「無断でイシュタルに触れた罪」でイシュタルに殺されていました 向こうからぶつかってきたのにです
    そのくらい本来は冷酷で傲慢で理不尽な女神です(一応、自分を信仰する人間には上から目線の愛情と慈悲を持ってますが)

    >ランサーである必要なかったのでは?

    どっちかというとバーサーカーですね、言動的にもw

    >「君が世界を作るんじゃない。世界が君を作るんだ」という彼の言葉が大好きなんです!

    各配信サイトでネット配信されてる第0話の終盤の各章のダイジェストでも、このセリフが出ていますよ

    • yoshi より:

      名無しさん、コメントありがとうございます!
      >フランケンシュタインの怪物を敵として討ち取ってますがFGOでは逆に仲良くなっていますね
      モードレッドはモルガンに作られたホムンクルスで、フランは博士に造られた人造人間ですので、、自分の境遇と重ねているのかもしれません。
      実際、両者の境遇は似通った部分も多いので。
      >そもそも藤丸は魔術師ですらない一般人でマスター適正とレイシフト適性があるという理由で半ば拉致に近い形でカルデアに連れてこられてますしね
      そういえば、立香は手荷物を一切持っていませんでしたね。
      荷造りさせる暇すら与えない迅速な犯行だったか、あるいは魔術で暗示をかけたのかもしれません。
      どっちにしろ、魔術師の倫理観は我々のそれとは大きく違うので、彼らは悪いことをしたとは欠片も思っていないでしょうね。
      >なお藤村大河は劇場版Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱにおいてはシリアスもこなし、
      桜と観客たちを涙させています
      2章の桜と2人で会話しているシーンですよね。
      大河があんなにまじめになるところなんて見たことなかったので驚きましたし、何より彼女が本当に良い人なんだと痛感しました。
      しかもあのシーン、扉越しに聞いていたイリヤも救っているんですよね……。
      本当に、彼女の別の魅力が垣間見える素敵なシーンでした。
      >メイン人格がサーヴァントで依り代の人格はその中に取り込まれ多少の影響を与える程度ですよ
      ガバガバ知識を晒してしまいました……。
      言動の節々からにじみ出ていた雰囲気で判断してしまいました。
      これは僕の調査不足ですね、申し訳ありません。
      そして、教えて下さりありがとうございます!
      そうですよね、あの藤ねぇが生贄とか言うわけないですもんね。
      >どっちかというとバーサーカーですね、言動的にもw
      調べてみたら、Eランクではありますがしっかり狂化がかかっていました笑。
      でも、Eということはあれでも割と正気ってことなんですよね。
      狂化が無くてもさほど変わらないのかもしれません。
      余談ですが、史実のジャガーの戦士はマカナという剣を使っていたようですので、もしかするとセイバーのクラス適性もあるのかもしれません。
      >各配信サイトでネット配信されてる第0話の終盤の各章のダイジェストでも、このセリフが出ていますよ
      0話の後半は名言のオンパレードですからね。
      見ていて心に響いた言葉ばかりでした。
      アマデウス以外を挙げると、ドレイク船長の「悪人が善行をなし、善人が悪行をなすこともある」という言葉も好きです。
      生前海賊という悪人でありながら、当時最強であったスペインを破るというイギリスにとっての善行をなした彼女だからこその言葉なのかなと思います。
      説得力がありますよね。

  2. 名無し より:

    ジャガーマンのセリフを改めて振り返ってみると、藤ねえ成分でオブラートに包まれてるだけで怖い発言がポンポン出てました

    「なぜって?生贄を56すとか時代遅れと怒られた」
    (生け贄56そうとしたということ)

    「勇者の心臓しかグルメな私はいただかにゃいのだ」
    (つまり人の心臓を食うということ)

    「鳥が好き!魚も好き!人とか食べる!ジャガーの戦士!」
    (愉快な言い方してるだけで堂々と食人発言)

    「その通りにゃ。大人しく生贄を捧げてネコと和解せよ。もちろんテスカトリポカ的な意味で」
    (ジャガーマンの主テスカトリポカは生け贄の心臓をえぐり取っていた つまり勇者の心臓を差し出せば許してやるぞ、という意味)

    • yoshi より:

      名無しさん、コメントありがとうございます!
      言い方は軽快ですけど、しれっと「人とか食べる」とか言ってますもんね……。
      改めて見ると恐怖が湧いてきます……。