弱虫ペダル(3期)7話を考察・解説!箱根学園の世代交代

こんにちわ。弱虫ペダル担当のyuuです。

先日4年ぶりに春一番が吹いたそうです。

確かに風が強かった。

私的になんとなく、「春一番」ってきくと暖かい穏やかな風を想像してしまうのですが実際は突風のような強風…。

まあそろそろ春に向かっていくと思うと多少の強風ぐらい我慢できますよ。

サムイノアキタ

はい。

前回は鳴子と京都伏見の御堂筋の鳴子の地元・大阪での草レースでしたね。

鳴子はスプリンターとしての自分

御堂筋は次のインターハイ出場

それぞれ大事なものをかけての真剣勝負でした。


結果は、今までの殻を破り新たな進化を遂げた御堂筋の勝利。

鳴子はスプリンターをやめることを再び宣言しました。

で、鳴子って自転車辞めるの?とか

オールラウンダーに転向?とか

次の展開を期待していましたが

総北の話はちょっと休憩。

しばらくは総北のライバル、箱根学園のお話になるようです。

箱学でも熱い世代交代がおこなわれます。

では今回も最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

箱根学園3年

お久しぶりです箱学3年。

全員出ているのでおさらいを。

引退するとはいえなんだかまだまだ出てきそう。

福富 寿一(ふくとみ じゅいち)
弱虫ペダル 箱学福富
オールラウンダー。箱根学園元主将。エース。無口。自負心が強い。「オレは強い」が口癖。
荒北 靖友(あらきた やすとも)
弱虫ペダル 箱学荒北
オールラウンダー。2年の秋から福富のエースアシストを務めている。言動は粗暴だがチーム愛は強く、面倒見もいい。もともとは野球をしていたが怪我で諦めて以来、荒れていた。しかし福富に出会ったのをきっかけに自転車を始めるようになり更生した。
東堂 尽八(とうどう じんぱち)
弱虫ペダル 箱学藤堂
クライマー。ナルシスト。「山神」の異名を持つ。「眠れる森の美形(スリーピングビューティー)」は自称。普段の軽そうな見た目や言動とは違い、自転車に関してはストイック。総北の巻島とライバル関係。
新開 隼人(しんかい はやと)
弱虫ペダル 箱学新開
スプリンター。その鬼気迫る走りから「箱根の直線鬼」の異名を持つ。主将の福富とは中学時代からの同級生で、口下手な福富のフォローをすることも。


箱根学園1年・2年

次世代の箱根学園を背負う(だろう)メンバー。

1期・2期にはいなかった人も。

真波 山岳(まなみ さんがく)
弱虫ペダル 箱学真波
クライマー。1年生レギュラー。総北の小野田とは偶然出会い、友達になった。しかしインターハイで小野田に負けて以来、姿を見せていなかった。
泉田 塔一郎(いずみだ とういちろう)
弱虫ペダル 泉田
スプリンター。「神奈川の最速屋」の異名をもつ。現主将。口癖は腹筋を意味する「アブ」。自分の右大胸筋にアンディ、左大胸筋にフランク、後背筋にファビアンという名前をつけている。
黒田 雪成(くろだ ゆきなり)
弱虫ペダル 黒田
クライマー。高い身体能力とポテンシャルを持ち「スポーツの天才」とよばれていた。泉田と幼馴染。2年生時に行われたインターハイメンバー選抜で真波に敗れインターハイ出場を逃した。
葦木場 拓斗(あしきば たくと)
弱虫ペダル 葦木場
クライマー。2メートル2センチメートルの長身を持つ。天然。総北の手嶋とは中学までチームメイト。


スポンサーリンク

箱学3年の絆

3年生追い出し親睦ファンライドがスタートした。

出だしはまだ会話できる余裕があるのか、それぞれのキャラが再度確認できる会話が繰り広げられていた。

弱虫ペダル 箱学3年
そしてなんだかんだ言いながらも(特に荒北)箱学3年の絆は深いと感じられる。

真波の焦り

インターハイの最後、小野田に敗れた真波はチームメイトと談笑したり笑顔を見せたりする余裕はなかった。

1人焦り、気負い、クライマーでありながら平坦な道でメンバーを引こうとする。

それを止め、諭す、黒田と泉田。

真波にも笑顔が戻った。

弱虫ペダル 箱学真波


インハイ以降真波の姿が見えなくて、久々登場したら顔つき悪い…。

インハイで負けを経験して、くやしさとか悲しさとか不安とか焦りとか、いろいろな負の感情が混ざってああいう顔つきになってしまったのかな、と。

でも黒田と泉田の励ましで、しっかり元の真波の顔に戻っていたので吹っ切れたのかな、と。

新開VS泉田 

新旧スプリンター対決。

熱戦の末、勝利したのは後輩・泉田。憧れの新開を初めて超えた。

弱虫ペダル 新開泉田

泉田の立派な成長に、負けた新開も満足気の様子だった。

スポンサーリンク

新メンバー

ちょっと脱線。

総北も箱学も3年引退後のメンバーが足りてませんよね?

箱学に関しては大所帯だからかモブっぽいのがいっぱいいましたけど、なんだかどれもぱっとしない。

というかOPにまだ素性のわからないやつがいましたね…

新キャラ弱虫ペダル 

こいつらは総北なのか、箱学なのか。それとも新しい学校?

世代交代が終わったら解明されそうですね。

弱虫ペダル(3期)7話感想

真波復活!ちょっと顔つき悪かったけど。

アブ(泉田)も黒田も先輩っぽい…。

新開さんとアブの戦いは感動でしたね。

最後の最後で尊敬する先輩を超えたアブ。

それを喜ぶ新開さん。

熱い世代交代でした、

さて来週はクライマー対決、

これも楽しみ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする