弱虫ペダル(3期)8話を考察・解説!荒北と黒田の関係性

こんにちは。yuuです。

寒くなったり暖かくなったりの温度差にやられて完全に風邪をひきました。

のどがイガイガ。鼻がじゅるじゅる。

熱は出ないけど地味にしんどいというね…。

咳もかなり出て息苦しかったので、ある薬を買ったんですよ。

半端なくよく効いたんですけどとにかくまずい。

なんでこんなにまずいってぐらいまずい。

「良薬は口に苦し」を体現していましたよあれ…

でもちゃんとしっかり効くからやめられない文句言えない。

こんだけ医学が発達しているねんから味も考えろよ、と思い続けながら飲んでます。はあ。

さて前回はアブと新開さんの戦いでした。

結果はアブ念願の勝利。新開さんも満足そうでした。

そして今回は山の戦い・クライマー同士の戦い。

東堂さんと真波の戦いです。楽しみ。

では今回も最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

東堂VS真波 山の戦い

弱虫ペダル 東堂真波
インターハイから真波の姿が見られないと思っていたら、かなり思い詰めていた様子。
普段ちゃらちゃらしている言動ばかりの東堂ですが、後輩・真波のことは気にかけていみたい。

真波が思い詰めていた原因を聞き、理解し、受け入れ、ライバルの大切さを諭す。

小野田くんは、既にお前にとって重要な存在だ。だから大切にしろ。

巻島というライバルが海外に行ってしまい、もうそう簡単には会ったり勝負したりできない東堂だからこそ、言えるセリフです。

真波の事が「羨ましい」といったのも本心からでしょうね。

東堂は巻島の事を本当に大切なライバルとして認めていたからこそ、遠くに行ってしまった今、すごく寂しいんだろうな、と思いました。

真波のトラウマを克服させつつ、ライバルの大切さを諭した東堂の意外にしっかりした先輩っぷりに脱帽したお話でした。

スポンサーリンク

荒北VS黒田 因縁の戦い

弱虫ペダル 箱学荒北黒田
アブと新開みたいにお互いを尊敬しあっているような関係ではなく、むしろお互いを嫌いあっている関係だったような荒北と黒田。

しかしお互いの実力はきちんと理解し、認めていて、だからこそ荒北は黒田を甘やかさないし、黒田はプライドを捨ててまでも荒北に教えてもらおうとした。

お互いがお互いのことを嫌いなのは間違いなく本心だけれども、それは同族嫌悪に近い感情なきがしました。

この二人、口が悪いとことか、素直じゃないとことか。なんとなく似ている気がします。

最後は二人にしては珍しく?素直な気持ちの言葉だったり表情だったりが出ていた気がします。

福富VS葦木場 エース対決

弱虫ペダル 葦木場福富
葦木場、前のレースの負けを完全に克服していましたね。

自分のスタイルを貫き、最高の状態で福富に勝った葦木場。

完全な形でエースを引き継いだ感じがあります。

福富も葦木場の成長に嬉しそうでした。

箱根学園世代交代完了

弱虫ペダル 箱学3年
弱虫ペダル 箱学2年
それぞれの対決が終わり、無事に箱根学園も世代交代が完了しました。

後輩組の勝利となりましたが、まだまだ貫禄は先輩たちには劣ります。

ゼッケンの位置も間違っていたみたいですしね。

後輩たちは福富の激励を心に、箱根学園を背負う新世代として来年のインターハイにむけて始動し始めます。

帰って来た鳴子

弱虫ペダル 鳴子
最後、大阪から鳴子が帰ってきました。

なにかを決意した顔つきの鳴子。

いったい何を決意したのか…。

自転車を辞めるのか。

スプリンターをやめるのか。

オールラウンダーになるのか

鳴子の進む道とは。

次回以降に期待です。

スポンサーリンク

弱虫ペダル(3期)8話感想

箱学も世代交代が完了しましたね。

新キャラも迎え入れ新世代としての箱学にこれからも期待です。

しかし残りはどんな人が入るのかきになります。

後二人。どんなキャラが来るのでしょうか。

鳴子の今後も気になりますね。

自転車は辞めてほしくないというのが本音。

そしてオールラウンダーとして活躍する鳴子を見てみたい気がします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が不定期でYouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする