神様になった日10話感想・考察・解説!ひなを引き取るということ

こんばんは。毎度お馴染み流浪の売文屋、雨琴と申します。『神様になった日』を担当させていただいております。

麻枝准作品ということで心の準備はしておりましたが、なかなかにハードな展開になってまいりました。

前回央人がオンライン上で接触したことにより、ひなの持つ常温動作可能な量子コンピュータの存在が明るみに出てしまいました。

そしてひな自身が予告していた世界の終わり。

ひな自身が量子コンピュータを失い、神がかり的な力を失うという形で成し遂げられたわけですね。

物語のラストに向けて気が重い展開も続きますが、気づいたこと感じたこと思ったこと考えたことを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

央人が陽太に接触した目的とは

央人が陽太に接触した目的は本人が述べた通り陽太にひなの情報を提供することで、贖罪がしたかったということなのでしょう。

けれど、CEOもそれを容認しているところをみると必ずしも央人の独断ではない気がするので、もう一波乱あるのではないかと戦々恐々。

スポンサーリンク

ひなの状態

開頭手術を行ったとのことなので、ひなの体内にあった量子コンピュータは摘出されているのでしょう。

そこに至るまでどのような手荒な真似をされたのかは想像するしかないわけですが。

年端もいかない子供に対してやっていい範囲のものだったか疑問に思う怯えっぷりですね。もう少穏便にできなかったのだろうか。

量子コンピュータを失ったということは、これからだんだん脳神経が萎縮していくのでしょうか。

ダニエル・キイスの『アルジャーノンに花束を』をより過激にした感じとも思えます。

『エウレカセブン』なんかもそうでしたが、登場人物の髪型変更で印象づけてこられると、ズシっときますね。

摘出された量子コンピュータがどうなっているかも気になります。

神がかり的な予測が可能なコンピュータを誰が何のために使っているのか。この作品の主題的にはもう出てこない可能性もありえますが。

スポンサーリンク

ひなを引き取るのか否か

ひなを引き取ることに関して葛藤する陽太でした。

とは言えひなの実父の場合とはわりと状況が違うような気がしてしまうのは私の人生経験不足でしょうか。

なまじコミュニケーションとっちゃった陽太の方が離れがたい気はする。

とは言えどんどん機能の落ちていく相手を、愛しているからという理由だけで介護し続けられるか

それもひなは陽太のことを認識すらしていないわけで。

介護現場ではあるあるなんだけど、思春期のボーイミーツガール物ではなかなか見ないパターンの話ですね。

ただこの作品のタイトルは『神様になった日』なんですよね。

このままだと『(ひなが)神様でなくなった日から』という話になりかねないので、陽太がこれから神的な奇跡を起こしてくれると予想します。

できればとんでもなく泥臭い方法で、やって欲しいけれどアニメ映えはしなさそうです。

量子コンピュータの中にひなの人格が残っていてネット上では生きてるとかって展開もありえるのだろうか。

だとしたら央人が見逃すわけはないですね。

スポンサーリンク

神様になった日10話感想

央人とともにひなと過ごした日々を追体験する陽太たちでしたが、伊座並ともあれだけコミュニケーションとれる央人って何者なんでしょう。

大抵のことはできるとは言え人と関わることにも長けているというのは予想外でした。

恋愛や結婚をしたくなる作品は世に溢れているし、子供が欲しくなる作品も目新しくありません。

『神様になった日』は介護をしたくなる作品になると予想します!

『神様になった日』のふり返りはこちらから

神様になった日9話感想・考察・解説!誰が神様になった日なのか
『神様になった日』の記事をこちらにまとめておきます。(9話の記事は下にスクロール!) こんばん...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 3100作品以上

見放題アニメの数は、3100作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    まあ一番の謎は陽太はいつの間に、ひなをそこまで愛するようになってたのかですけどね
    確か5話くらいまで「イザナミさーん」って言ってた気がするんですが・・・・・・
    一緒に過ごした期間も央人の方が長くなってますし

    あと「神様になった日」というタイトルは「ひなが量子コンピュータで神になった日から始まった物語」という事だと解釈してます

  2. やみほのみ より:

    こんにちは。この作品は、けっこう面白いと思ってます。
    こちらの文章ですが、コンパクトで分かりやすく、とても読みやすいです。
    昨晩の11話、陽太が送った報告書にPKUの記載がありましたね。
    やっぱり、アルジャーノンを意識しているのか、と思いました。
    次回の最終回を、どうまとめるか、楽しみです。
    それでは、失礼しました。