Re:CREATORS(レクリエイターズ)キャラの強さランキング!

「またお前か!」とか言わないでください。

Re:CREATORS担当のジャム君です。

先日、サクラダリセットの記事でも同じような企画を書かせていただいたのですが、レクリエイターズなら1話で既にバトル要素はありましたので、キャラの強弱はよりはっきりしてくるんじゃないかなと。

ですが、強さをまとめただけのランキングにするつもりは毛頭ありません。

明らかに勝てそうもない相手に勝っちゃう無理やりランキングにもしませんけどね!

今までに出ている情報から、ジャム君の独断と偏見によるランクづけです。

新キャラや隠し能力が増えてくればランク変動もありますので、期待しておいてください!

※12話後更新済み

スポンサーリンク

キャラの強さ 基準とルール(タイマン編)

まずは、キャラがタイマンでバトルをしたのならばと仮定した上で、以下のようなルールを基に強さを考えています。

  • 手持ちの能力やスキルを考慮
  • メテオラの魔術や、まみかの変身も当然OK!

  • 身体能力を考慮
  • 同じ普通のパンチやキックでも強弱はある!

  • ハンデは一切なし
  • 女子供でも関係ありません!

  • キャラの考える戦略は非考慮
  • その場の状況や手負いは非考慮
  • 単純にキャラが持つ能力やスキル、肉体的なパワーだけを考慮してのランキング!
    もともとのキャラ設定でない限り、現状負っている傷や人混みで攻撃不能ということもなし!


    タイマン編の基準とルールに関してはこんな感じで。

    後に控えております別ルールでは条件が変わっておりますので、順位変動があるかもしれません。

    ないかもしれませんけどね?

    スポンサーリンク

    タイマン編 キャラの強さランキング

    ではまずタイマン編がどうなったのか、見ていきましょう!

    9位

    現状の9位には、精霊機想曲フォーゲルシュバリエのキャラであるセレジア・ユピティリアがランクイン!
    Re:CREATORS セレジア・ユピティリア
    現状セレジアは、搭乗していたロボットであるフォーゲルシュバリエを顕現できておらず、生身で戦闘を行っている。

    それでも、空中を飛び回ったり剣を振るったり、キャラクター相応の能力は備えているが、戦闘力としては微妙。

    フォーゲルシュバリエのように車を運転できたところで、むしろ的になりやすくなるだけである。

    フォーゲルシュバリエはまだ手にしておらず、設定の改変もまだ完全ではないため、持っているはずの能力を出しきれていないセレジアは残念ながら9位で。

    8位

    8位には、追憶のアヴァルケンで司書を務めていたキャラのメテオラ・エスターライヒがランクイン!
    Re:CREATORS メテオラ・エスターライヒ
    現状、これといって戦闘向けの力を見せつけてきたわけではないが、魔導書を颯太のいる世界に持ち込めているのは大きい

    これにより、戦闘には不自由なく結界魔方陣も攻撃術式も展開できる様子がうかがる。

    しかし、攻撃はどちらかと言えば後衛タイプであり、接近されてしまうと防戦一方になってしまうのが玉にきず。

    大きな落下物も防御用の結界で防いでいることから、防御力は術式が展開できれば相当高いところまで持って行けるはずだが、タイマンバトルだと攻撃する隙が生まれない相手とは相性が悪い。

    生身であるセレジアには無理に押して勝てるだろうが、まみかには集中力の差で隙を見つけられるギリギリの戦いとなりそう。

    真鍳に正面から抵抗しながらまともな戦闘をしてくれるのはメテオラくらいな気がするが、ほかのメンツには負けやすいとも言えるだろう。

    よって、現状では8位で!

    7位

    7位には3話で初登場した、緋色のアリステリアのキャラであるアリステリア・フェブラリィがランクイン!
    Re:CREATORS アリステリア・フェブラリィ
    ファンタジーの世界から飛び出してきた彼女は、大きな槍を持ち白馬に乗って空を飛んでいる。

    神木黒薙丸の一太刀も防げていることから、弥勒寺とはいい戦いをしてくれるかもしれない。

    しかしながら、アリステリアもまた何か力を隠し持ってはいるだろうが、弥勒寺が既に出してきている相棒のような存在が白馬のみだと少々頼りないと言える。

    まみかを助けることには成功していたが、それは弥勒寺が本気でまみかを潰すつもりで襲いかかっていなかったためでもあろう。

    容易に飛び回れたとしても、少々このメンツだと「馬に乗って空が飛べるからどうした」という微妙な存在でしかない。

    どちらかと言えば前衛タイプのようだが、まだまだその力は未知数。

    期待の意味も込めて、現状は7位で!

    6位

    6位には、code・Babylonから現れたブリッツ・トーカーがランクイン!
    Re:CREATORS ブリッツ・トーカー
    銃を使った攻撃を仕掛けてきており、メテオラの結界魔方陣も容易に吹き飛ばすような重力弾を込めることも可能。

    銃弾が、設定上持っているものもしくは現実世界で手に入るものであると、通常弾、重力弾、そして未知の火炎弾や爆裂弾といったものも飛び道具として用意できることが考えられる。

    またバウンティ・ハンターらしく、接近されても基本的な体術は使えると予想される体格をしているため、接近戦でもそれなりの強さは発揮しそう。

    しかし、銃弾は無限ではなくリボルバーで装填時間が隙となりやすいため、現状は6位で。

    5位

    5位には、マジカルスレイヤー・まみかから現れたキャラの煌樹まみかがランクイン!
    Re:CREATORS 煌樹まみか
    生身ではあったが、まみかが放つマジカルスプラッシュフレアは相当強力であるのはセレジアとの戦いで証明されている。

    また、アリステリアに立ち向かったときに放ったマジカルスプラッシュフレアは、ドームのような広さをカバーするほどの威力を見せていたため、連続攻撃は難しいと思われるが一撃の破壊力は抜群。

    弥勒寺と戦っていたときのように弱魔法と交互で使い分けたとすると驚異的強さを見せそうだが、よほどの決心がないと強力なマジカルスプラッシュフレアを放つのはまみかの性格上無理であろう。

    よって、前回更新からランクアップの5位で!

    4位

    4位には、閉鎖区underground-dark night-のラスボスキャラである弥勒寺優夜がランクイン!
    Re:CREATORS 弥勒寺優夜
    神木黒薙丸を持ち、相棒と呼んでいるキャラを顕現させられているのも、戦闘において非常に強力な存在であることがわかる。

    本気ではなかったもののまみかが放った必サツ技、マジカルスプラッシュフレアを神木黒薙丸で簡単に防いでいることから、力の差は歴然。

    また、体術でもステッキ顕界までまみかを追い込めていることから、まみかにとっては強敵とも言えそう。

    これはラスボスで、自ら強いと口にするだけあり、相棒も相当な力を持っていると考えて問題ないだろう。
    Re:CREATORS 弥勒寺優夜 相棒
    相棒のことはハンガクと呼んでいるが、正式な名前であるのかは12話現在も不明。

    完全に前衛タイプのようであり、フォーゲルシュバリエを持たないセレジアでは相手にならず、物理攻撃にはあまり強そうではないメテオラには分が悪い存在。

    タイマンで彼が苦戦するとすれば、神木黒薙丸が通用しなくなった築城院真鍳や、ギガスマキナに乗っている鹿屋瑠偉、またさまざまな能力を持っているアルタイルくらいだろうか。

    3位

    巨大ロボなんて卑怯だぞ、でもそういう設定だし…という無限神機モノマギアから鹿屋瑠偉が3位で。
    Re:CREATORS 鹿屋瑠偉
    乗っているロボはギガスマキナと呼ばれており、鹿屋はそのパイロットという設定。

    パイロット要員としてギガスマキナに乗らないとダメダメなキャラっぽい細身であるが、自衛隊に突入された際に生身で抵抗できていたことから基本的な体術は使えることがわかる。

    アルタイル陣営を一時撤退させる要員としてもギガスマキナを動かしているため、3位くらいが妥当なラインであろうか。

    2位

    夜窓鬼録から、嘘がお得意な築城院真鍳が2位で。
    Re:CREATORS 築城院真鍳
    巧みな話術で、嘘を本当にしてしまう能力を持っている。

    口が達者であるため真鍳は自分の嘘を真実にねじ曲げることができるだけであり、冷静なタイプのメテオラや、そもそもまともに能力に引っかかってくれるのか怪しいアルタイルには弱いと考えるのが妥当。

    しかし、一度真実として固定させてしまえば、それは彼女が命を落とすか能力を解除するまでねじ曲がった真実のままである。

    そのため、現状神木黒薙丸での攻撃を封じられた弥勒寺は、純粋な体術かハンガクで攻撃をするほかなく、真鍳は余裕の表情を見せるほどの強さを持っている。

    能力はバレているため徹底的に無視していればさほどの脅威ではないが、あいにくそこまで冷静でいられるキャラがいなそうなのが本作であるため現状2位で。

    1位

    だんだんと謎が開かされてきた、アルタイル(軍服の姫君)が現状1位で。
    Re:CREATORS 軍服の姫君
    セレジアがフォーゲルシュバリエを使っていた時ですら、完封していたのでセレジアよりは確実に強い。

    また、サーベルを自在に操り行動する前衛も後衛もこなせるタイプのようですので、メテオラやまみかよりも強いと考えるのが妥当。

    残す強敵は弥勒寺と鹿屋ですが、フォーゲルシュバリエを失わせたように弥勒寺の相棒も鹿屋のギガスマキナも無に帰すことが可能であると推測される。

    とすると、弥勒寺が使えるのは神木黒薙丸だけと考えられ、ラスボスの肉体的強さがあっても、アルタイルに分があるだろう。

    鹿屋に至っては、体術だけとなってしまい、さすがに歯が立たないであろう。

    真鍳の嘘もまともに取り合い真実に昇華させるほどおバカキャラではなさそうなので、アルタイル陣営トップにふさわしい強さは持っていると考えるのが妥当。

    よって、栄光の1位はアルタイル(軍服の姫君)で!

    キャラの強さ 基準とルール(ペア編)

    お次は、キャラどうしがペアでもOKだったらどうなのか、TOP5を考察していきましょう。

    ルールはペア制になったことで、タイマン編と若干異なったものに変更し、それを基に強さを考えています。

  • 手持ちのスキルや能力は考慮
  • タイマン編と変更なしで、現状颯太のいる世界で持っているもののみ!

  • 身体能力を考慮
  • タイマン編と変更なしで、体格や性別による差も戦闘力のうち!

  • キャラの考える戦略は非考慮
  • その場の状況や手負いは非考慮
  • ここまでタイマン編と変更なし

  • 組むペアはあり得なそうな組み合わせも考慮
  • いきなりぶつかりそうになっていた弥勒寺とまみかが組んでもOK!

  • 必ずペアになること
  • 足を引っ張られるからと、一人でランキングに参戦は認めません!
    ぼっちダメ、絶対!

  • 同時ランクインできるのは1キャラ2回まで
  • 同じキャラが組む相手を変えて同時に3つ以上ランクインするのはなし!
    例えば、セレジアとほかの誰かでランキング独占はNG!


    ペア編の基準とルールに関してはこんな感じで。

    たぶん、結構な順位変動があるんじゃないかなと思っています。

    ペア編のルールと基準にハンデは入れませんでしたが、同時ランクイン数を限ったところが若干のハンデになってるんじゃないかと思いますよ。

    ペア編 キャラの強さランキング

    ペアになって、タイマンで戦うのとどんな順位変動が起こったのか。

    それでは見ていきましょう!

    5位

    5位にランクダウンしたのは、煌樹まみかアルタイル(軍服の姫君)のペア!

    はっきり言って、どちらのキャラも攻撃力については文句なく高い

    残念なのは、まみかがまだ子供だということと、攻撃性がほかのキャラに比べて劣るところ。

    まみかはなるべく話し合いで解決しようとする節が見られ、アルタイルの積極的な攻撃スタイルとは正反対。

    ペアになっても、双方の思惑が外れてしまう可能性がある。

    ということで、5位で。

    4位

    4位には、セレジア・ユピティリアメテオラ・エスターライヒのペアがランクイン!
    Re:CREATORS セレジア メテオラ
    生身でありタイマン編では苦戦したセレジアだが、ペアが組めるとなれば話は別。

    メテオラが後衛タイプでかつ魔術を使えるため、フォーゲルシュバリエとまではいかなくとも、ある程度の肉体強化や防御のお任せができると推測される。

    現状颯太の家で一緒に生活していたことを考慮せずとも、それほどすぐに打ち解けられる相手であることに変わりはないため、ペアとしての性格的な相性も大きな問題はないだろう。

    よって4位で!

    3位

    3位には、鹿屋瑠偉築城院真鍳のペアがランクイン!

    鹿屋がギガスマキナで威圧感を出しながら、真鍳が口八丁で嘘を真実にねじ曲げていくことで、アルタイル個人に匹敵するほどの能力を得ることも可能であると考えられる。

    相手が話に乗ってくれば真鍳が相手をし、乗ってこなければあまり戦力とならない真鍳でなくギガスマキナに乗った鹿屋が盾や剣となることで、見事なコンビネーション技を発揮できる。

    話術がうまくはまれば、対戦相手そのものを消すという、アルタイルに匹敵するほどのパワーはあるが、聞く耳持たないペアである場合にどこまで真鍳が戦えるのか不明であるため、現状3位で。

    2位

    2位につけたのは、煌樹まみか弥勒寺優夜のペア!

    まみか最大威力のマジカルスプラッシュフレアに加えて、弥勒寺の神木黒薙丸やハンガクの前衛攻撃が加われば、前衛と後衛に分かれて意外といい動きをしそう。

    威力調整を怠ると弥勒寺まで巻き込みかねないが、まみかが強いのは弥勒地自身が認めているため、ペアになったのであれば攻撃タイミングは見計らうくらいの能力は持っているであろう。

    双方の激しい戦闘シーンが少なく何とも言えないところはあるが、現状2位で!

    1位

    文句なしのトップには、アルタイル(軍服の姫君)弥勒寺優夜のペアがランクイン!

    どちらのキャラも攻防ともに優れ、こと戦闘においてはぶっちぎりで強いと思われる。

    問題はペアの相性であるが、相手を倒すという前提がある以上、この2人ならば内部分裂はしないであろう。

    だが、別個に戦い別個に敵を撃破するというもはやペアとして機能しているのか謎なレベルで行動をしそうであり、弥勒寺がムキになればどちらが強いかはっきりさせるため、勝手にタイマン対決を始めそうではある。

    それでもその対決の邪魔に割って入ってくるペアがいるようならば容赦なく叩きつぶすはずであり、例え内部分裂した状態であったとしてもその強さが揺らぐことはないだろう。

    各話考察・解説記事まとめリンク

    確認したい、し直したい記事がございましたら、クリックかタップを!

    1話 素晴らしき航海

    2話 ダイナマイトとクールガイ

    3話 平凡にして非凡なる日常

    4話 そのときは彼によろしく

    5話 どこよりも冷たいこの水の底

    6話 いのち短し恋せよ乙女

    7話 世界の小さな終末

    8話 わたしにできるすべてのこと

    9話 花咲く乙女よ穴を掘れ

    10話 動くな、タヒね、蘇れ!

    11話 軒下のモンスター

    12話 エンドロールには早すぎる
    PLEASE WAIT UNTIL NEW POST

    スポンサーリンク

    おわりに

    タイマンバトルだけでなく、ペアバトルまで考えていたら、なかなか面白い結果になりました。

    Re:CREATORS本編でもバトルシーンは比較的多く描かれるでしょうから、どのキャラがどんな攻防できるということが判明するほど、順位変動も出てきそうですね。

    まだレクリエイターズは始まったばかりですし、今後出てくるキャラしだいではどんでん返しのランキング結果が待っているかもしれません。

    ジャム君としては軍服の姫君推しではあるのですが、推しキャラだからとランキングには関係していません。

    放送ごとにランキング変動があるかもしれませんので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

    それでは、本編でもランキングでも、またお会いしましょう!

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

    最後まで読んでいただきありがとうございます!



    アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

    近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

    その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

    dアニメストア

    dアニメストア

    月額料金 400円(税抜)
    無料期間 初回31日間無料体験あり
    見放題アニメ作品数 3100作品以上

    見放題アニメの数は、3100作品以上

    過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

    ”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

    月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

    TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

    アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

    NETFLIX

    Nロゴ

    月額料金 800円~(税抜)
    無料期間 なし
    見放題アニメ作品数 約400作品
    備考 全体の見放題作品数は約6000

    アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

    Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

    TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

    質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

    ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

    最後まで読んでいただきありがとうございます!

    記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
    ※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
    ※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
    ※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

    Twitterのフォローもよろしくお願いします!

    シェアする

    フォローする

    コメント

    1. 名無し より:

      8話を見た後出しの意見なのですが、
      まみかのタヒに際のマジカルスプラッシュフレアは、以前とは明らかに
      威力が増している描写になっていました。
      となると、2話の段階では町の破壊に戸惑っていましたので実力を発揮していなかった
      可能性が大であると言えます。
      相手をコ口すことに躊躇しなくなった、まみかに敵うキャラは居ないんじゃないでしょうか。
      でも、もう退場してしまったので検証の仕様がありません。

      • jamkun jamkun より:

        コメントありがとうございます。

        まみかに限らず、意外と魔法少女もののアニメに登場するキャラはえげつない破壊力を持っていることがありますからね。
        まだまだ折り返し地点で復活展開もあるかもしれませんし、今後の展開にも期待しつつランキングを考え直さねばなりませんね。