闇芝居第4期9話の考察・解説・感想!観光先で起きた悲劇

どもども!! みなさま、いかがお過ごしですか?

闇芝居担当していますmonyoです。

3月になりましたね!!卒業シーズン!!

私の知り合いも、先日学校卒業しまして、お祝いをここ最近買いました。

みなさまは、卒業の思い出ってなにかありますか??

私は、大学卒業時にいった友だちとの旅行ですかね。

友人と色んなところに行ったり、みたり。ワクワクが止まりませんでした!

はてさて、私の話はこの辺にして。

ちょっとホラーで不気味でシュールなショートアニメ・闇芝居。

今回は、旅行を楽しんでいた女性におきた不幸で奇妙な出来事です。

それでは、いっくぞーーー!!

第9話 歯ぎしり

D39A46BF-8F40-4364-9546-49DD1BFEC2F8-339-00000074CE025C27_tmp

あらすじ

何の予定もたてず、会社の同僚と旅行に来た女性。

特にどこに行こうと決めていなかったが、2人はきれいな景色等見て、予想以上に楽しんでいました。

一番印象に残ったのは、最後にみた洞窟の中にいたお地蔵様。

ちょっと不気味でしたが、その場を見て、立ち去りました。

その夜、女性は歯が痛くなり、目を覚まします。

同僚からも「大丈夫?」と心配の声。

「すごい歯ぎしりしてたけど。」という言葉にも驚き、痛みに耐えられず、旅行先で歯医者を探し、向かいました。

お世辞でもきれいとはいえない、古びた歯医者。

女医さんに診察してもらうと、少し女性から離れ、看護師とないしょ話。

「仕方がない」「絶対に逃がしちゃだめよ」と不気味が会話が聞こえました。

そして、女性のほうを向いた女医さんは一言、

「抜きましょう」

言いました。

動揺した彼女は、逃げようとしましたが、2人の看護師さんがいすに体を押さえつけ、逃げることができません。

女医さんは、ペンチを持ち、口の中に容赦なく入れていきます。

やっとの思いで、その場から抜け出し、タクシーに乗り込んだ彼女。

タクシーに乗り込む際、女医さんは言いました。

「このまま帰ったら…」

部屋に帰ってきた彼女。

痛い歯を触ってみると、ゴロンっとあっけなく歯は抜けました。

その歯は、うす黒く、表面にはうっすらと顔みたいなものが。

女医さんがタクシーに乗り際に言っていた言葉を彼女は思い出しました。

「このまま帰ったら、…迎えが来るよ」

抜けた歯をもう一度みると、歯はそこにはありませんでした。

落ちた場所から血のあとが続き、それは同僚の首元に。

ガリッゴリッガリッゴリッ

歯ぎしりの音が響きます。

歯ぎしりの正体

5173695D-B3B1-477E-B5AE-FC8593AD3CB5-339-00000074C454A157_tmp
まず、歯ぎしりではないことは明確です。

一般的に考えて、あんな音は鳴りません。

歯ぎしりとは、寝ている間に上下の歯をこすり合わせて鳴る音のことです。

物語上でなっていた飴を砕くような音は、鳴るわけがないのです。

それでは、あの音はなんだったのか。

あれは、歯が人を食っている音だと考えます。

“歯が”というと、御幣が生まれますね。

“歯”ではなく、“歯に規制していたお迎え”ですね。

女性の歯は、女医さんの力を借りなくとも、するっと抜けました。

人の歯は、少し力を入れただけで、抜けるような構造はしていません。
0C195774-DF77-4E2C-ACED-2CCD2D91F3E2-339-000000746CB76608_tmp
引用:歯の治療マニュアル

上の図のように、神経が通っているため、かなり強い力で抜かない限り、抜けはしません。

しかし、彼女の歯はあっけなく抜けました。

それは、なぜか。

すでに女性の歯は、女性のものではなく“お迎え”が歯に擬態したものであるからです。

歯ぎしりのような音をたて、人間の体の中に入っていく。そして、体を侵食していく。

それが、“お迎え”の仕方なのでしょう。

歯が痛かったのは、“お迎え”が女性の体を蝕んでいた証拠。

歯ぎしりは、人の体を侵食していくときにでる音。

侵食し、人間の体ではなくなる=“お迎え”の完了なのでしょう。

“お迎え”に失敗すれば、別の人間にターゲットを移し、体を乗っ取ろうする。

これが、物語の中で行われていた“お迎え”です。

“お迎え”の正体

11B44FAF-86CA-4CF1-AFE1-E6E64B6A6406-339-00000074E8BF62EC_tmp
では、“お迎え”正体とは、なんなのでしょうか。

女性の口から抜け落ちた歯を思い出してみてください。

照明が薄暗かったとはいえ、歯というより石にみえませんか?

そして、表面にうっすらと描かれている顔。

口を大きく開き、不気味な笑みを浮かべる顔。どこかで見覚えがありませんか?

そう、お地蔵様です。

お地蔵様がいた洞窟は、“地元の人間は誰も近づかない”と言っていました。

それは、お地蔵様が“お迎え”だと知っているからでしょう。

そして、その洞窟でお地蔵様を見てしまったが最後、お地蔵さまと“縁”が結ばれる。

縁が結ばれる=“お迎えがくる”ということです。

彼女たちが去った後に、画面にアップで映し出されたお地蔵様には、石像には似ても似つかない白い歯、そして、赤い糸。

白い歯=ターゲットの歯

赤い糸=ターゲットとの縁

と考えると、とても怖い運命的な“赤い糸”の完成です。まぁ、相手は人間でもなく、ただの脅威ですが。

彼女たちが、その場に行かなければ、こんなことにはならなかったのかもしれませんね。

みなさん、気をつけてくださいね。

興味本位で立ち寄った場所によって、運が悪ければ命奪われてしまいますから。

今回のように。

闇芝居9話感想

今回のは、結構怖かったですね!

実写が!!

いや、本当にリアル映像で、リアルなペンチもった姐さんだしたらいかんて!!っと心の中で叫び突っ込みました。

人はダメですね・・・

怖い。

内容も結構怖かったです。

4期で、人を丸呑みするやつはいましたが、こうじわじわと人の体侵食していくやつは初めてですから。

新鮮かつ結構でかくえげつない音にビビりながらも書いてました!

次はどのような恐怖なのでしょうかね。

では、今日はこの辺で。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    不気味な笑みというか、作中でも言っているように「苦悶の表情」ですね。
    歯ぎしりの音はあんな感じで、ギュルッ、ギュリッっと鳴りますよ。

    後、歯がお迎えなのではなく、歯を迎えにくるお迎えが別に居るんだと思います

    • monyo monyo より:

      コメント、ありがとうございます。

      なるほど。そういう考え方もありましたか。
      その考えは思い浮ばなかったので、非常に興味深いです!

      苦悶の表情に関しては、ナレーションではそう言われていましたが、実際には笑みだったんじゃないかと思ったので、そう書かせていただきました!

  2. 名無し より:

    ちょっと考察というには、無理やりな感じがします。

    今回の話は多数のエンディングが考えられますし、こちらの考察でいくと抜けた歯は友人へ寄生したのでしょうか?しかし、友人とは赤い糸では縁を結ばれていませんよね?

    • monyo monyo より:

      コメントありがとうございます。返信が遅くなりもうしわけありません。

      確かに多数エンディングが予想されます。私の書き方が悪く、断定した言い方になってしまいました。すいませんでした。
      寄生というよりから、そのままお迎えが映ったと考えます。友人との赤い糸は、歯が友人に向かっているときに、主人公の”血”で繋がってます。糸ではないですが、縁は繋がっています。