有頂天家族2期8話の感想・考察・解説!海星が姿を見せなかった理由とは?

こんにちは。yuuです。

今週で五月が終わり六月が始まります。

しかし気温は真夏のよう…。各地で30度越えがでているそうで。

真夏どうなるんでしょうね。

さて前話では早雲が切ない終わりを迎えてしまいました。

当主を失った下鴨家・夷川家。両家はこれからどうなるのか。

最近話に上がらない二代目はなにをしているのか。

矢一郎と玉蘭は?矢二郎は?

まだまだ気になるところがたくさん残っている「有頂天家族」ですが、一期からの大きな謎「海星が姿を見せない理由」が今回明らかになりました。

なんともいえないその理由…。

さて今回も最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

早雲の葬儀

有頂天家族 早雲
早雲の葬儀がしめやかに執り行われた。

下鴨一家も参列し、早雲について語る。

母・桃仙は早雲の自分に対する思いには気づいていなかったんですね。

早雲が夷川に婿入りしたのはあくまで夷川家と下鴨家の確執をどうにかするためだと。

まさか自分の事(桃仙)の事が好きだったのに兄(総一郎)にとられてしまったからその復讐にあえて夷川婿入りした、なんて思いもよらなかったんでしょう。

矢二郎の「せつない」という言葉が深かったです。

スポンサーリンク

狸たちの弱点

喫茶店で玉蘭と昔話をする矢三郎。

しかし雷の音がしたとたん喫茶店を飛び出す。
有頂天家族 母

一期からの既出ですが母・桃仙は雷が苦手。で雷音を聞くと狸の姿に戻ってしまう。

今回は祖母の薬で化け力を少し取り戻したかと思われる矢二郎の弱点がわかりました。


矢三郎は弱点なんてないというけれど…。

夷川家と下鴨家

有頂天家族 呉一郎
呉一郎と金閣・銀閣が彼らの父・早雲の生前の悪行の謝罪に、と下鴨神社にやってきた。

呉一郎たちは土下座をし、罰を受けようとするが、矢一郎がそれを制し、共に生きようと両家の和解を求める。

ついに両家の和解が成立!

呉一郎も矢一郎もさすが長男、という印象でした。

にしても金閣・銀閣は絶対そんなこと思ってないだろ…と思ったのは私だけ?

弁天と二代目

有頂天家族 2代目弁天
二人で清水寺を訪れる弁天と二代目。


なぜ険悪なはずのこの二人が一緒にいるのか。

弁天の「どうしてあなたは帰ってきたの?こんな国の、こんな街に」という質問の答えは。

正直、ここだけじゃよくわからない!ってのが本音。

でもなんとなくこの二人っていい感じになるのでは…?という期待と希望。

弁天→矢三郎への気持ちは愛玩動物的な、愛とは違うような…って感じで

弁天→赤玉先生への気持ちは師匠への、男女の愛とは違う気がします。

どちらに対しても弁天は今一つ真剣ではなくて、どこか遊んでいるような。

でも二代目に対しては余裕があるように見せかけて全力で、本気で。

弁天がそんな風になるのは二代目ぐらいではないでしょうか、といううことで。

兄弟

有頂天家族矢三郎
矢四郎の研究室を見た後、矢一郎・矢三郎の二人は食事へ。

矢三郎は矢一郎から海星との婚約の復活を持ちかけられる。

矢二郎のこともあり矢三郎は猛烈に反対するが、この話は元は矢二郎の提案らしい。

さらに矢二郎は京都をでるつもりだと聞かされる。


有頂天家族 矢四郎
矢四郎は呉一郎から研究室をもらってすっかり研究者。

本当に人造人間でも作りそうな雰囲気。

矢三郎と海星。お似合いではあると思うけれどもやっぱり矢二郎が気にかかる。

そんな矢二郎は京都をでるという…。

自らの提案とはいえ元さやになった場合、矢三郎と海星を見るのは辛いのでしょうか。

矢一郎は玉蘭との結婚を控え、下鴨家の当主として下鴨家の事、弟たちの事を気にかけている。

矢二郎は、兄弟みんな矢一郎に甘えていて、矢三郎は矢二郎に甘えている、という。
有頂天家族 カエル
  

兄弟みんな考えがあり思いがあり、そしてみんながそれぞれの別の道へ向かっている気がしました。

海星

有頂天家族 海星
婚約の復活を提案されたり、矢二郎が京都を出ていくことになっていたり、自分の知らないところで話が進んでいるのが気に食わないのか、山にこもってしまった矢三郎。

心配する家族のために玉蘭はある方法をおもいつく。

玉蘭のその方法は「海星に頼む」ということでした。

山にこもっている矢三郎のもとに現れる海星(声だけ)

いつものように悪口の言い合い。けれども徐々に涙声になる。

姿をみせないことをいわれ、ついに矢三郎の前に姿を見せる海星。

姿を見た瞬間、矢三郎は狸の姿に戻ってしまう。

有頂天家族矢三郎

「私の姿を見るとあんたは化けの皮が剥がれちゃう…化けの皮が剥がれちゃうのよ!」


弱点がない、と言っていた矢三郎の弱点はまさかの「海星」でした。

海星の口ぶり的に海星はきっと矢三郎の事が本当に好きなんでしょうね。

だからつい悪口を言っちゃったり、弁天にやきもちも妬いたり。

婚約の件も本当は断りたくなかったのではないのかな。

でも矢三郎の弱点が自分(海星)である以上、人の世界で生活することの多い矢三郎と一緒になるのは難しい。

矢三郎をおもっての行動だったわけですね。

切ない。

スポンサーリンク

有頂天家族2期8話の感想

最初の方でクマに化けた矢三郎が天満屋の幻術にやられていたのを解いたのは海星だったということがわかりましたね。

あと現在わかっている各狸の弱点としては

桃仙→雷、矢二郎→桃仙、玉蘭→豆腐屋のラッパ、総一郎→弁天

となっています。

そして矢三郎の弱点がまさかの海星…。

現時点で海星にあまり気のない矢三郎はまだしも、矢三郎の事が好きな海星からするとこの事実は切なすぎる。

矢三郎と海星がくっつくためには矢三郎が人間界との接触を断ち切らなければいけない…。

阿呆の血が~…と言っているような自由人の矢三郎にはかなりきついこと。

あと矢二郎が切なすぎる。

全ての事情を知っているわかっているのに。
いい人(狸)に出会ってほしい。

下鴨兄弟が一狸としてそれぞれの道に向かおうとしているのがうれしくもあり切なくもある。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    矢二郎の弱点を母(桃仙)としていますけど、それなら母の前ではタヌキになるのでは?
    戻ってきたときに化け術が解けたのは気を抜いたからだと思われる

    • yuu yuu より:

      コメントありがとうございます!確かに…。完全に抜けてました…。ご指摘ありがとうございます!
      ってことは矢二郎の弱点は別になりそうですね。ますます三期が気になります(笑)