【忍の一時】感想・考察まとめ!裏切り者は誰か1話毎に予想してみる

どーも!視聴アニメは2000作品以上のアニメ大好き人間小鳥遊です!

今回は、アニメ制作会社TROYCAがおくるオリジナルアニメ「忍の一時」の考察をしていきます。

このアニメ、伊賀vs甲賀の忍者バトルアクションを描くということで、名作「バジリスク」を連想させますね。

舞台は現代ですし、PV見た感じあそこまで血生臭い感じもないので、印象は大きく変わると思いますけど…

そんな物語ですが、シリーズ構成・脚本を担当するのは高野水登さんです。

この方、考察が盛り上がったドラマ「真犯人フラグ」や「あなたの番です(Hulu版)」の脚本を担当された方なんですよね。

となると、「忍の一時」でも考察要素を盛り込んでくるのでは…?

と期待していたら、やっぱり盛り込んでくれました!

スポンサーリンク

目次

裏切り者がいるらしい

まずは、こちらのPVをご覧ください。

「裏切りのどんでん返しが待ち受ける」
「裏切り者は誰だ!?」

この作品のキーワードの1つは「裏切り」のようです。

誰が裏切り者なのかわからない状況は、鉄板の考察要素ですね。

というわけで、この記事では1話毎に誰が裏切り者なのかを予想していこうと思います。

おそらく、前半は大したヒントもなく当てずっぽうになると思いますが、後半はしっかり根拠立てて裏切り者を当てに行くので、最後までお付き合いいただけると幸いです!

見事、裏切り者を的中できるか?乞うご期待!

当たったら褒めて下さい笑

この作品は完全オリジナルストーリーでネタバレの心配もないので、この記事を読んでいるあなたと一緒に予想できると嬉しいですねー

それっぽいコメントがあれば、私の意見もぐにゃぐにゃと柔軟に変えていく予定なので悪しからず…!

積極的にコメントいただけると幸いです!

スポンサーリンク

放送開始前に裏切り者を予想してみる

さて、まずは手始めに放送開始前の現時点で裏切り者を予想してみようと思います。

公式HPやTwitter、スタッフインタビューなど一通り目を通しましたが…

とりあえず、椿里美というキャラは裏切るでしょうね笑

公式のキャラ紹介文が意味深ですし。

一時が通っていた中学の後輩。
一時に想いを寄せているが…。

そして、こちらのツイートを見れば一目瞭然。

真ん中の主人公に抱きついているのが椿里美です。

主人公にクナイを突き付けてる時点で、対立するのは間違いなさそうですね。

メインの裏切り者は別にいるはず

ただまあ、放送開始前にバラしてるぐらいなので、椿里美はおそらく序盤にジャブ的な感覚で登場する裏切り者、もしくは裏切り者だと思わせるためのブラフ的存在なのでしょう。

メインの裏切り者は、「伊賀忍者を危険にさらしている裏切り者」なので、そちらを考察したいところですね。

本PV内で「裏切り者は誰だ!?」という文言と共に10人のキャラが映っているので、おそらく候補はこの10人に絞られるのでしょう。

忍の一時 裏切り者

© DMM・TROYCA/忍の一時製作委員会

画像左から

櫻羽一時(伊賀)
紅雪(伊賀)
鈴ノ音涼子(雑賀衆)
黄瀬川輝麗(?)
加賀時貞(伊賀)
櫻羽弓香(伊賀)
椿里美(?)
森山光蔵(伊賀)
柘植礼羽(伊賀)
児雷坊十全(?)

4人ほど伊賀忍者ではないキャラがいますが、伊賀に友好的な立ち位置ではあるということなんでしょうね。(表向きには)

この中で、先ほど挙げた椿里美を除くと候補は9人。

メタ考察ですが、脚本担当が「飛び道具を使わずに真っ直ぐ作った」と言っているので、主人公の櫻羽一時の可能性も薄いでしょう。

となると候補は8人。

ここからは今ある情報からは絞れないので、当てずっぽうで予想すると…

消去法で加賀時貞かなー

紅雪は脚本家お気に入りのメインヒロインですし、

涼子、輝麗は伊賀忍者ではないので裏切りの驚きは減りますし、

弓香は主人公の親ですし、

光蔵、礼羽、十全あたりは脇役っぽいので盛り上がりに欠けそうって感じ。

時貞であれば、強キャラが敵に寝返るパターンになるので、比較的真っ直ぐな物語と言えそうですしね。

ガバ考察すぎる笑

これは放送前の適当な予想なので、始まってからは全員に裏切り者の可能性があると思いながら視聴します!

ちなみに、裏切りものは複数人いる、もしくは裏切り者は存在しないなんて可能性も視野に入れておきます。

PV見た感じ、

元甲賀頭首がやられる

伊賀の仕業と判断し、甲賀頭首代行が復讐を始める

伊賀をおとしいれたい裏切り者がいるのでは?

こんな流れっぽいので、甲賀頭首代行による自作自演の可能性もありそうですしね。

始まるのを楽しみにしておきます!

スポンサーリンク

第1話から裏切り者を予想してみる

椿里美の裏切りの件は1話で済ませて来ましたね笑

そして、伊賀に裏切り者がいることについては触れられませんでした。

裏切り者がいるという展開は視聴者にとって強い引きになると思うので、1話から仕掛けてくるのかと思いましたがそんなことなかったか…

今季もアニメ作品数がかなり多いので、視聴者が興味を失う前に仕掛けて欲しいところです。

次回にはやって欲しいですが、3話まで引っ張ってくるのかな…?

さて、そんな1話でしたが、既に裏切り者ムーブをしているキャラがいるかもしれないと構えて、無理やり考察していきます!笑

謎のカーチェイス

椿里美の家を脱出後、カーチェイスが始まりました。

忍の一時 カーチェイス

© DMM・TROYCA/忍の一時製作委員会

このシーン、主人公が乗っているのは後ろの車なんですよね。

前に車つけられたなら、途中で曲がったりバックして逃げた方が良くないですか???

しかもその後、別車線にいたのにわざわざ敵の車の真後ろに車をつけるシーンも描かれていました。

急ブレーキされたらアウトだし、結果的に煙幕とまきびしをモロに食らう事になったしで、運転手の意図が不明すぎます…

わざと食らいにいったようにしか見えないなー

この時の運転手は森山光蔵。怪しい。

人気のない場所に誘導

まきびしによってパンクした車が壁に衝突。

ほんの少し気を失っていた一時は、柘植礼羽の発言によって逃げ場所を指示されました。

「ふもとの街まで戻って下さい。できるだけ人が多いところまで!」

しかし結果的に、人気のないところにたどり着いて甲賀忍者たちに囲まれることに。

見ようによっては、誘導したように見えなくもない…

警官の件の必要性

裏切り者の件とは関係ないですが、警官を56したフリする意味って何だったんですかね?

一時に「お前のせいで関係のない人が4んだ」という動揺を与えるためだったのかな?

だったら良いんですが、個人的には「この作品では人56しをなるべく避ける」という方針を見せつけるシーンにも見えました。

一時もすぐに56されるわけではなくて、捕えられてましたしね。

最近は、重過ぎる話はウケにくい傾向があるからなー

個人的には重たい話の方が好みなので、明確な56しを避けるスタイルだとしたらちょっと残念かも。

裏切り者を予想

以上の点を踏まえて、1話時点では森山光蔵が裏切り者だと予想しておきます!

柘植礼羽の件については、結果論な感じもあって根拠が薄いですからね。

ただ、森山光蔵の運転にツッコまないあたりは怪しいので、共犯の線もみておきます。

スポンサーリンク

第2話から裏切り者を予想してみる

第2話のCパートで、伊賀に甲賀前頭首の鬼神丸56しを行った裏切り者がいるということが明かされました。

2話にして、裏切り者の存在ついて触れてくれたのは考察する身としてはありがたいですが、やはり56しの目的がわからないと考察しにくいですね。

よくある目的は以下の4パターンですが、果たしてこの中に真相はあるのでしょうか。

①シンプルに鬼神丸への復讐

②甲賀が大嫌いな伊賀忍者が、戦いを引き起こすために56した

③伊賀が大嫌いな伊賀忍者が、戦いを引き起こすために56した

④伊賀を滅ぼしたい美濃部鬼道が送り込んでいたスパイ忍者が、戦いを引き起こすために56した

「裏切り者」と聞くと、伊賀を滅ぼしたいと思っている③④のパターンがしっくりきますが、鬼神丸や甲賀が憎くて協定的なものを破る(という裏切りを犯す)①②のパターンも考えられそうですよね。

③④のパターンであれば、伊賀にとって不利益な行動をとるキャラが裏切り者

①②のパターンであれば、甲賀を憎んでいるように見える描写が多いキャラが裏切り者と予想できる感じになるでしょうか。

前者ならいずれボロを出す展開もあると思うので予想しやすそうですが、後者だとしたら多くのキャラが候補に挙がりそうだし絞りにくいしで難しくなりそうだなー

今のところはどのパターンか不明なので、違和感のある描写はなるべく全て拾っておくことにします。

そんなことを踏まえた上で、2話も無理やり考察していきますか!

高嶺焔毘の部下たちは一時をどうするつもりだったのか

いきなり裏切り者の件から脱線します笑

一時を襲った椿里美ら甲賀忍者は高嶺焔毘の差し金だと今回判明しましたが、彼は一時をどうするつもりだったのでしょうか?

椿里美の家や入学試験では56す気満々のように見えましたが、1話で甲賀忍者に囲まれた際には56さずに捕えていましたよね。

ブレてるなー笑

コメントで頂いたように、椿里美の家から脱出したあとは一時に危機感を持たせる&甲賀は敵と印象付けるための伊賀忍者の自演であれば、すんなり納得できるのですが…

裏切り者を予想

うーん、色々と考えてみたのですが、今回は違和感のあるムーブはなかったかなあ。

「紅雪や加賀時貞は、一時をさらったり56したりできるタイミングが明確にあったから裏切り者とは考えにくい」という考察も書いてみたものの、やはり裏切りの目的がわからない以上何とも言えないという結論になったので消しちゃいました。

1話のカーチェイスの件みたいに、明らかな利敵ムーブがないと取り上げにくいですね。

というわけで、第2話の内容からの予想は諦める!笑

1話に引き続き、森山光蔵が裏切り者だと予想しておきます!

第3話から裏切り者を予想してみる

今回、鈴ノ音涼子、黄瀬川輝麗、児雷坊十全が登場し、ようやく裏切り者候補であろう10人が出揃いました。

ただ、初登場のこの3人は、一時の味方となるような行動しかしていなかったので、今のところは裏切り者とは思えないという印象です。

一時の懐に入るための演技と言われればそれまでですが…

ですがそもそも、紅雪の顔見知りでない時点で伊賀忍者として紛れていた可能性もなさそうですし、裏切り者候補に入れるべきなのかも疑問ですね。

裏切り者であるならば、伊賀忍者と偽って甲賀前頭首を56した第三勢力の忍者ということになるでしょうか。(友好条約的なものを破った「裏切り者」)

正直、一番冷めそうなパターンなので、そうであって欲しくないです…笑

そんなことを思いつつ、3話も無理やり考察していきます。

時貞か弓香が裏切り者だとしたら

今回気になったのは、加賀時貞と櫻羽弓香の会話のシーンぐらいです。

多少手を汚してでも裏切り者探しを進めようと提案する時貞ですが、弓香に「悪いのは裏切り者ではなく、裏切りをそそのかした者」と却下されて不満な表情を浮かべていました。

シンプルに見ると、

・伊賀に害を及ぼす裏切り者を即刻排除したい時貞
・何者かに脅されて裏切りに及んだであろう伊賀忍者をかばう弓香

ですが、仮に裏切り者だとしたら、

・内輪もめを起こしたい時貞
・自分が裏切り者だとバレたくないorいない裏切り者探しで内輪もめを起こしたくない弓香

と考えることもできそうですね。

可能性は薄いかもしれませんが、この点も考慮して今後も考察してみようと思います。

裏切り者を予想

うーん、今回もヒントらしいヒントは特になし。

というわけで、第3話の内容からの予想も諦める!笑

引き続き、森山光蔵が裏切り者だと予想しておきます!

次回は時貞が甲賀に潜入するみたいだし、裏切り者関連のヒントが出てくるといいなー

第4話から裏切り者を予想してみる

今回は、裏切り者予想に繋がるヒントが結構出てきましたね!

疑われているキャラは逆に怪しくない理論

ネット上でちょこちょこ怪しまれていたりする時貞ですが、安忍にも鬼神丸56しの容疑者としてマークされていましたね。

安忍の調査によると、

・目撃者なし
・監視カメラに怪しい人物映らず
・犯人は忍の可能性が高い
・現場や現場周辺には凶器・指紋・足跡・証拠品など犯人の痕跡なし
・残された唯一の証拠は、凶器による裂傷が伊賀忍者特有の刀傷

とのこと。(プロジェクターで映写されていた内容)

確かに今回、時貞は甲賀の者たちに全く気付かれず潜入任務を行えていましたから、怪しまれるのも当然ですね。

ただ、本編でしっかり怪しまれていて、なおかつ犯人像にドンピシャとなると、逆に怪しくないと思っちゃいますよね笑

色んな作品を見てきましたが、この手の犯人当て要素のあるアニメで「わかりやすく怪しまれているキャラが本当に犯人だった」なんて作品は記憶にないですし。

まあそれだけで絶対犯人じゃないとは言い切れないので、引き続き時貞の線も考えておきますが…

鬼道の自演の可能性

安忍の調査内容を見ると、鬼神丸を56したのは鬼道という可能性も高くなったように感じちゃいます。

伊賀特有の刀傷の部分さえクリアしちゃえば、鬼道でも条件は満たしちゃいますからね。

刀傷なんか伊賀の武器奪うだけでなんとかなりますし。

加えて、今回出た「鬼道は戦争のために伊賀の秘伝忍核を狙っている」という情報も鬼道犯人説の後押しになっているように見えます。

・伊賀と戦いやすくする口実を作るために56した
・その計画に関して鬼心丸と揉めて56した

みたいな想像ができちゃいますからね。

ちょっと気になるのは、伊賀の秘伝忍核を狙うのは「戦争のため」という部分でしょうか。

伊賀を滅ぼしたいというより、忍者界を支配するとかもっと大規模な野望があるのかな?

あと、鬼道は何年か前に雑賀衆により高質な忍核を依頼したようですが、それが伊賀の秘伝忍核を狙うためなのか、それとも戦争のためなのかという点も少し気になるところです。

依頼を断られたから、伊賀の秘伝忍核を狙うことにしたって流れなのかな?

答案すり替えに協力した裏切り者は誰?

今回のCパートで、紅雪によって仲間の中に裏切り者がいることがほのめかされました。

といっても、一時たちが狙っている場所をリークするという形で答案すり替えに協力するという小っちゃい裏切りなので、鬼神丸56しの件とは関係ない裏切り者なのではと思っています。

まあでも、裏切り者は裏切り者なので予想してみます笑

本命はモブ男

突如現れ、それっぽいことを言って答案盗み仲間となったモブ男2人。

コイツら怪しすぎるだろ!笑

この小っちゃい裏切り者要素のために登場させたキャラとしか思えない笑

どうせ脅されて協力したパターンでしょうね。

2人とも裏切り者ってパターンもあるけど、どちらかというと殴られてない方のモブ男の方が怪しいかな。

輝麗・涼子・紅雪の可能性もあるか?

ただ、モブ男2人はミスリードという可能性も全然ありますよね。

モブ男が裏切り者って展開は全く盛り上がらないから、ミスリードであって欲しい…笑

だとすると、輝麗・涼子・紅雪の内の誰かということになりますね。

答案がないのに100点を取った涼子が怪しく映りますが、個人的には3人の内なら輝麗が本命かなと思っています。

大した根拠はないのですが、輝麗がどこの忍者か名乗ってないのが気になるんですよねー

実は甲賀忍者なんじゃないかと思ったり。

3話での輝麗に対する甲賀忍者たちの行動を見る限りだとそうは思えないけど、任務のため一部の甲賀忍者にしか知られていないってパターンとかもあるからね。(甲賀不良たちには匿名の手紙でリーク)

輝麗が裏切り者だとしたら、鬼神丸56しの件にも関わってる可能性も出てくるかも…?

なんて予想もしておきます!

紅雪はわざわざ裏切り者の存在を伝えるあたり怪しいとは思えないけど、一時に友達を作らせないため…なんて可能性もあるのかな。

なんにせよ、モブ男以外が裏切り者だったら少し盛り上がりそうなので期待します!

裏切り者を予想

今回は色々ヒントが出ましたが、鬼道の自演としか思えなくなってきました!

現時点では鬼道自演説が超しっくりきちゃうんですよね…

そうなると「裏切り者はいない」ということになるので、めちゃくちゃ冷めますが。

でも現時点ではそう思っちゃってるので、鬼道の自演だと予想しておきます!

この作品は今のところあんまり捻ったことしてこない印象だから、あり得ちゃうのが怖い…

答案の件の裏切り者がモブ男以外だったら、鬼道の自演じゃない可能性に期待できそうなので次回が楽しみです。

第5話から裏切り者を予想してみる

鬼神丸56しにまつわる裏切り者の方は大した進展がありませんでしたが、学園内の裏切り者に関しては正体が明かされることになりました。

裏切り者は複数人いた!

前回、火村に殴られていたモブ男の1人(楠)が裏切り者でした!!

盛り上がらん……しかも「脅された」というありがちな理由で激萎え…

と思いきや、ラストで輝麗が朱雀と通じていたことが明らかに!

まさか2人とも裏切り者とは。少し盛り上がってホッとしました笑

裏切りの内容

それぞれの裏切りの内容ですが、

楠・・・一時の待ち伏せ場所をリーク(今回)
輝麗・・・一時たちが狙う答案の場所をリーク(前回)

という感じでしょうか。

朱雀が輝麗に対して「お前には”まだ”やってもらいたいことがある」と言っていたので、前回の裏切りは輝麗の仕業だったと考えるのが自然でしょう。

前回の裏切りも楠の仕業だったなんて話も出て来ませんでしたしね。

涼子も裏切り者?

こうなってくると、「実は一時の周りにいるキャラの大半は裏切り者なんじゃないか」

なんて思い始めるわけですが、だとしたら涼子も…?

モブ男と輝麗のダブル裏切りという驚きの展開に持っていかれて、作中で追及されていませんでしたが、涼子もかなり怪しいですよね。

今回のテスト前、涼子は一時に雑賀衆の最新の変装忍具を授けていましたが、それを朱雀と火村も使っていたわけですから。

涼子が甲賀側にも授けたと思うのが自然です。

ですが、だとしたら一時にも授ける必要はあったのかって話になるんですよね。

一時を陥れたいなら、甲賀側にだけ授けておけばいいわけですから。

なので、個人的には涼子は裏切りには加担してないんじゃないかと思っています。

雑賀衆は甲賀とも取引をしているようでしたし、最新の変装忍具も売っていたということなのでしょう。

輝麗は甲賀忍者というわけではない?

輝麗が裏切り者なのは間違いなさそうですが、甲賀忍者というわけではないのかなーなんて思っています。

ラストの「朱雀様」という発言が強烈でしたが、

・その前に「おたく」呼びしていた
・失踪した学生(表向きには長期休暇)について情報を共有していない
・朱雀に信頼されていない雰囲気

これらの理由から、あくまでも協力してるだけなのかなと。

じゃあなんで協力してるの?って話ですが…

わかりません笑

輝麗は失踪した学生が気になっているみたいなので、その情報を得るためだったり?

ネット上では、実は安忍なんじゃないかなんて予想もありましたが果たして。

次回は輝麗の過去に迫る回っぽいので、その辺りも明かされるかもしれませんね。

鬼神丸は善人だった

今回、鬼神丸が争いを好まない善人だったということが何回も語られていました。

この情報から、「甲賀に一時の父親を56されたから、伊賀忍者が復讐で鬼神丸を56した」という線は薄くなったかな?

やはり、争いを引き起こしたい誰かの手によって56されたのでしょうか。

そうなると、伊賀の秘伝忍核を狙っている鬼道が一層怪しくなってくる…笑

本質は違うけど、鬼神丸と同じように「忍者のいない世界を作りたい」と思ってたりして。

まあ、鬼神丸が56されたから秘伝忍核を狙って復讐を企てているというパターンも充分考えられますが…そうであって欲しいなあ。

裏切り者を予想

今回は鬼神丸56しにまつわるヒントが特にはなかったので、前回と変わらず鬼道の自演だと予想しておきます!

怪しすぎるから違うと思いたいんだけどねー…他にヒントもないし。

ただ、今回ダブル裏切りという工夫をしてくれたし、鬼神丸56しの裏切り者も意外性を持たせてくれてるんじゃないかと期待したい。

第6話から裏切り者を予想してみる

水着でテコ入れをしつつ、伊賀忍たちの過去や関係性、輝麗について深堀りした回って感じですかね。

真の裏切り者については触れられずでしたが、様々な情報が出てきたので色んな可能性を考えてみます。

輝麗について

前回、裏切り者であることが明かされた輝麗ですが、実は風魔一族だったようです。

廃れた風魔一族は他の里に依存するしかないようなので、輝麗は甲賀の下についてスパイ役をやっているという感じでしょうか。

ただ、今回一時の純情で温かい人間性に触れて、最終的にはスパイを放棄するような行動をとっていました。

今後は一時の味方になってくれそうですね。

裏切りの裏切りをしたキャラって悲しい最期を遂げる印象が強いから嫌な予感はしますが…笑

輝麗は男説

水着回にも関わらず輝麗は上着を着ていたので、ネット上では男説が浮上しているようです笑

輝麗のキャラであれば、逆に水着姿を見せつけてきそうな印象がありますし、そう考えるのも無理はないですね。

小さい頃は男の子にも見えなくないような姿ですし、「偽れ」と強く言われていたので性別までも偽っている可能性も充分にありそうです。

シンプルに、身体に傷があるから隠しているだけなのかもしれませんが。

この辺りの真実も楽しみですね笑

伊賀忍者たちの関係性

今回は、伊賀忍者たちの関係性を描写するシーンが多かったですね。

伊賀忍者たちは弓香に恩義がある

伊賀の元当主であるヒデトキ没後、伊賀の力を示すか何もしないかで意見が分かれて内輪もめが起きました。

それを制したのが、当時はヒデトキの妻という立場でしかなかった弓香だったようです。

バラバラになりかけた伊賀を持ち直した立役者ですから、弓香が伊賀忍者たちから強く信頼されているのも納得ですね。

特に、真正面からぶつかった時貞からの信頼は厚そうに思えます。

また、身寄りのないところを拾われた紅雪も、弓香のことをかなり慕っていると見て取れますね。

仮に弓香が裏切り者だとしたら、紅雪も絡んでる可能性も出てきそう…

でも弓香が裏切り者だったら、あの内紛を止める必要性はないと思うから、個人的には今のところは弓香が裏切り者とは思えないですかね。

あの内輪もめの後に気持ちが変わったという可能性も充分にあるので、断定はできませんが。

時貞は伊賀忍者たちに煙たがられていた

伊賀の内輪もめのシーンで、過去に時貞が伊賀忍者たちに煙たがられていたことも明らかになりました。

血の気が多かったようなので、周りの苦労が絶えなかったんでしょうね。

様子から察するに、ヒデトキが荒れてる時貞を拾ったみたいな背景があるのかな?

当時はヒデトキ以外には心を開いていなさそうでしたね。

ですが、今は心を入れ替えたようで、他の伊賀忍者との関係性も良さそうです。

光蔵は一時を心配していた

今回、光蔵が本気で一時のことを想っていることが見て取れました。

置かれる環境が突然変わった一時を相当心配しているようでしたからね。

輝麗や涼子にわざわざ感謝を伝えるあたり、嘘偽りのない気持ちであることがわかります。

これだけ未来の当主を想っている光蔵が、裏切り者だとは思えないですね。

1話の行動で疑っていた光蔵でしたが、ここにきて一気に疑いの目が薄まってきました。

礼羽の夫は植物状態

個人的に今回一番意味深に感じたのが、礼羽の夫の件です。

弓香が与えた任務でダメージを受け、5年もの間眠ったままの状態になっているようですが…

裏切りの動機としか思えない笑

植物状態になるきっかけを作った弓香を恨んでいるとかね…

個人的には、任務で関わった相手(おそらく甲賀なんでしょう)を恨んでいて、だから鬼心丸を討ったというシナリオの方がしっくりきますが。

なんだか勝手に妄想が膨らみ過ぎてる感じもしますが、礼羽が怪しく見えてきちゃっています。

任務内容が明かされていない

ヒデトキ、そして礼羽の夫に不幸が起きてしまった任務ですが、どちらもどういう任務だったのか明かされていないのが気になりますね。

ヒデトキの件に関しては、時貞以外は事故と思っているようなので、敵と争うような任務ではなかった可能性もありそうです。

気になるなー。

ヒデトキも鬼神丸も争いごとを好まない平和的な思想をもっていたので、伊賀と甲賀の争いにまつわる任務だとは思えませんが…どうなんだろう。

時貞は「ヒデトキは56された。皆56しにしてやる」と言っているので、明確な敵はいたようですが…

となると、甲賀の誰かがヒデトキを56したとしか思えませんね。

そして、その誰かというのが鬼道としか思えない笑

んー、ちょっと思考ロックしすぎちゃってるかも。

裏切り者を予想

前回、コメントで伊賀と甲賀それぞれに裏切り者がいるという面白い可能性を提示していただいたのですが、

だとしたら、現状では礼羽と鬼道が怪しいですかね。

友好関係ではないけど、礼羽の復讐心を鬼道が利用して鬼神丸56しが行われたなんて可能性を考えています。

ありそうな展開ですが、根拠がまだまだ薄い当てずっぽうの予想でしかないかなー

次回を座して待ちます。

第7話から裏切り者を予想してみる

第7話は忍者大会議回!

・甲賀と安忍の唐獅子は繋がっている
・五所川原は唐獅子が提示した証拠を怪しんでいる

この2点から、「鬼神丸56しは甲賀の自演説」がより強まってきましたかね…

今回はそれぐらいでしょうか。

裏切り者を予想

前回は礼羽と鬼道が怪しいという予想をしましたが、鬼神丸56しに関しては鬼道と伴鳳扇(朱雀の父)による謀略なのかも。

礼羽がやったのであれば、唐獅子が証拠を改ざんする必要もないですからね。

鳳扇が怪しいと思っているのは、今回の会議で甲賀や鬼道が不利な展開になった時でも、あまりにも落ち着いていたからです。

第2話で高嶺焔毘と言い合いをしていたことから、冷静沈着キャラともいえないのにこの落ち着きよう…

鬼神丸56しの真実なども、全てを把握しているからこその立ち振る舞いって感じがしました。

対して、同じく甲賀の幹部である高嶺焔毘は、独断で一時56しを企てていたことからも、全てを知らされていない感が見て取れます。

なので、甲賀全体ではなく、鬼道と鳳扇が怪しいのかなと。

どうでしょうかねー

ちなみに、礼羽もまだ怪しいと思っています。

鬼神丸56しに使われた伊賀忍具は、礼羽が絡んでるんじゃないかな。

ただ、根拠が薄すぎるので妄想の範囲でしかないですね。

第8話から裏切り者を予想してみる

第8話は弓香救出&戦争開始回!

今回も気になった点を深堀りしていきます。

伴鳳扇は全てを知っていたわけではなかった?

前回、鬼道の悪事まで全て把握しているのではないかと考察した鳳扇ですが、鬼道によってあっさり56されてしまいました。

伊賀侵攻作戦の全容については高嶺焔毘らと同様に把握していたみたいですが、結局鬼神丸56しの真相に関しては知っていたのでしょうかね?

知っていたとしたら、復讐に燃えている朱雀や焔毘に真実を伝えて侵攻作戦を阻止するという手もあったのではと思いますが…

ただ、鬼道を信仰している&甲賀内部がぐちゃぐちゃにならないために、あえて言わなかったと考えれば納得することもできますね。

朱雀に伝えたら鬼道を56そうとするだろうし、焔毘に伝えたら後々頭首争いが起こるのが目に見えてますし。

真相は闇の中。

時貞不在と密告した人物

朱雀に「時貞が伊賀の里を離れた」と伝えた裏切り者のせいで、甲賀が伊賀に侵攻することとなりました。

朱雀が「私が送り込んだ密偵」と言っていたことや、その直前の伊賀の会議を盗み聞きしている描写から、当然輝麗の仕業だと思うわけですが…

本当にそうなんでしょうか?

個人的には、第6話で一時の温かさに触れてスパイを放棄するような行動をとった輝麗が、一時を窮地に追い込むような密告をするとは思えないんですよね。

なので、輝麗の他にもう1人裏切り者がいるんじゃないかと思っています。

もう1人の裏切り者は誰?

じゃあその裏切り者は誰なんだって話になりますが、候補は5人でしょうか。

・時貞
・紅雪
・光蔵
・礼羽
・涼子

この内、時貞は裏切り者ではないと見て良さそうです。

朱雀が「時貞不在の今が好機」と言っていましたが、時貞が裏切り者だったらいつでも好機作れちゃいますからね笑

あとは、緊急会議の中で強引な弓香救出をためらう発言をしていた光蔵も裏切り者ではないと思っています。

裏切り者だったら、時貞がいなくなって伊賀の里が手薄になる弓香救出に大賛成するでしょうからね。

なので、残り3人の誰かが怪しいと見ています。

紅雪が裏切り者?

弓香救出を決めるきっかけとなった紅雪が裏切り者の可能性はゼロではないでしょう。

弓香への気持ちは本心でしょうが、その弓香を忍者のしがらみから解放するために伊賀を滅ぼしたいと思っている可能性も…

まあそんなことしたら弓香が悲しむことわかりきってるだろうからないか。

礼羽が裏切り者?

個人的に怪しいと思っている礼羽ですが、会議中の発言的には裏切り者っぽくありませんでした。

▼会議中の礼羽の発言

「投獄にしても今は情報がありません。まずは落ち着いて事態の把握を」
「(時貞の破門作戦について)ですが、それでは時貞さんが」
「(紅雪の行動に対して)落ち着きなさい!時貞さんもその後のことはどうするんですか」

裏切り者だったら時貞を救出に向かわせる&追い出す発言をするはずですが、むしろ逆の発言をしていますね。

ただ、基本的に光蔵の反対意見に追随して発言していたり、決定的な発言はなかったりと、怪しまれないために形だけは反対寄りだった可能性も…?

んー、賛成してても別に怪しまれることなさそうだし考え過ぎか。

礼羽の場合、「朱雀が送り込んだ密偵」という部分も無理がありそうだしで、怪しくないかも。

涼子が裏切り者?

となると、怪しいのは涼子か。

輝麗が単独行動して伊賀会議を盗み聞きしていましたが、同時に涼子も盗み聞きしていたんじゃないでしょうか。(涼子なら忍者道具使って簡単に盗み聞きできそう)

甲賀の傘下に入った雑賀衆の父親とも連絡が取れなくなってしまったみたいだし、それをダシに脅されていて事に及んだという可能性もあるかもしれませんね。

事ある毎に、涼子をかばうような考察をしてきましたが、実は最初から裏切り者だった可能性もあるのか…?

裏切り者を予想

鬼神丸56しの犯人予想は鬼道

そして涼子は朱雀の密偵になったと予想しておきます。

既に椿里美と輝麗が裏切り者だったという事実があって、裏切り者が複数人出てくる作品だとわかってるから予想が困難すぎる…

正直、根拠はほぼないに等しいけど礼羽もまだ怪しんでいます。

キャラの堀り具合が浅すぎて、夫の植物状態が裏切りの動機としか思えないんですよね笑

公式曰く「ここから最終話までノンストップ」とのことですが、果たして全てが明らかになる前に自信満々で裏切り者を当てることはできるのでしょうか。

無理そう笑

第9話から裏切り者を予想してみる

第9話は甲賀による伊賀の里への攻撃が一旦終結!

そして弓香が…という展開でした。

とりあえず、まずはじめに…

涼子さん疑ってごめんなさい!!

涼子は裏切っていなかった

甲賀ロボットの弱点に気付き、相手の作戦を読み解き、さらには充填装置を爆破するため危険な橋を渡ってくれた涼子。

こんなに伊賀の利にしかならない行動をとってくれた子が、裏切り者なわけがありません!

あんなに心優しくてかわいい子を疑ってしまうとは…!なんてことを…!

まあ、事の大きさに心変わりして、途中で裏切りをやめた可能性もゼロではありませんが…(油断はしません笑)

じゃあ時貞の不在を密告したのは誰?

じゃあ時貞の不在を密告したのは誰?って話ですが、

今回、輝麗が「(充填装置のある)拠点が狙われている」と密告しようとしていたことからも、最も怪しいのは輝麗と言えるでしょう。

第6話で完全にスパイを放棄したもんだと思っていましたが、今回の一時の「また川で遊ぼう」という優しさが完全なる決め手になったっぽいですね。

ちなみに、紅雪を操って情報を得ていたという可能性も考えましたが、朱雀が「私が送り込んだ密偵から情報を得た」という内容の発言をしていたので違いそう。

紅雪は唐獅子が操っていましたし、根拠はありませんが弓香が紅雪を引き取る前から仕込まれていた感がありますからね。

朱雀が紅雪を洗脳する術を使った上で、味方に操り方を共有したというパターンはさすがに考え難い笑

本当に紅雪が刺したのか?

ラストシーンで弓香が大量出血していましたが、あれは本当に紅雪が刺したのでしょうか?

操られた紅雪が気絶した後のことですし、刺された時のシーンは弓香しか映っていなかったので、別の可能性も考えられますよね。

ミスリードの可能性もありますが、個人的には後ろから裏切り者に刺されたのではないかと思っています。

誰が弓香を刺した?

では、誰が弓香を刺したのか?

一時、涼子、輝麗は3人で一緒にいたのでありえません。

光蔵も別の忍者と屋敷の前にいたので可能性は低そう。

時貞はみんなより少し出遅れていたのが演技の可能性はあるものの、弓香の姿を見た反応からしてそうは思いにくい。

となると…怪しいのは礼羽か。

一時に「紅雪が弓香を人質にしている」と伝えて以降、最後まで姿が見えなかったのもかなり怪しいですよね。

最近疑い始めていたのもあって、礼羽が裏切り者としか思えない笑

さすがに他の第三者って可能性はない…よね?萎えそう。

刺されていたのはお腹

弓香の背中には血がついておらず、血まみれだったのは腹部だったので、刺されていたのはお腹なのでしょう。

つまり、正面から刺した…?

座っていて、倒れる紅雪を軽く抱きかかえていた弓香を???

▼この状態

忍の一時 抱える弓香

© DMM・TROYCA/忍の一時製作委員会

うーん、シンプルに操られた紅雪が刺したと考えた方が良いのかな…

一応、背中から近づいて横腹を刺した、もしくは透明化して近づいて腹を刺したなんて可能性があるのでなんとも言えませんが。

なんでわざわざ腹を刺したんだろ?

背中を刺すよりも致4率が高かったりするのかな。

弓香が頬を切られた後からラストシーンまで、紅雪が持っていたナイフが描写されていなかったり(床に落としていた?)と少しいい加減なところもあるので、何も考えず血まみれシーンを描いたという可能性もありそうなのが…笑

裏切り者を予想

えー、さすがに礼羽が怪しすぎます。

伊賀に潜む裏切り者は礼羽と予想!

鬼神丸56しなど別の裏切りにも一役買ってそうだなー

第10話から裏切り者を予想してみる

第10話は色々と明らかになった回でしたね。

今回も判明した点や気になった点を深堀りしていきます。

弓香を刺した人物

弓香を刺したのは紅雪ではないと判明しました。

前回、弓香を刺せた容疑者は時貞光蔵礼羽の3人と言いましたが、今回で時貞の線もなくなったと言えるでしょう。

時貞が犯人だとしたら、わざわざ紅雪の容疑を晴らす必要ないですもんね。

となると、光蔵か礼羽の二択。

前回、光蔵は他の忍者と屋敷の前にいたから可能性は低いと言いましたが、犯行時は1人でいて行動に移せたという可能性も全然ありますからね。

まだ候補から除外はできないでしょう。

ここまでの行動や言動を見ている限り、ほぼないとは思っていますけどね笑

鬼神丸56しの犯人が判明

鬼神丸56しは、鬼道の仕業ということも判明しました。

誰もが「でしょうね」と思ったことでしょう笑

気になるのは直接手を下した忍者の方ですね。

鬼神丸を刺したのは誰?

鬼神丸を刺した候補として挙がるのは、

・焔毘
・唐獅子
・鳳扇
・伊賀の裏切り者

この辺りでしょうか。

焔毘は鬼神丸56しの犯人を本当に知らなそうな挙動をしているので可能性は低いでしょうが、それ以外は誰が犯人でもおかしくないですね。

朱雀に見つかるよう証拠データを隠していたのはおそらく鳳扇なので、結局真実を知っていた=犯行を行っていたという可能性もありますし。

3人の中からあえて予想するなら、伊賀の裏切り者(礼羽)ですかね。

「夫が植物状態になったのは鬼神丸のせい」
「56すチャンスをやる」

なんて言われたら飛びつきそうですし。

鬼神丸を56した伊賀忍者特有の刀傷の説明もつきますしね。(他の候補者も伊賀忍者から武器奪ったりすればいいだけの話ですが)

伊賀の裏切り者は報酬を求めている

鬼道が伊賀の裏切り者と電話をしているシーン。

裏切り者が鬼道のことを様付けで呼んでいたのは少し気になりましたが、「報酬は?」と聞くあたり、報酬ありきの協力関係っぽいなーと思いました。

少なくとも、鬼道に心酔していたり、同じ目的だったり、脅されて協力しているという感じではないように思えます。

仮に礼羽が裏切り者だとしたら、「甲賀の技術で夫を回復させてあげる」とでも言われているのでしょう。

これが光蔵の場合、何を求めているのか見当がつかなすぎるんですよね。

電話先の声

電話での裏切り者の声は、ボイスチェンジャーで男声にされていました。

ただ、よーく聞くと発声の仕方が女キャラっぽいような…笑

男の声なんだけど女がしゃべってる感が強いと思ったのは私だけでしょうか。

言葉使いも礼羽っぽさあるし…

礼羽が裏切り者だと思いすぎてバイアスかかっちゃってるだけなのかもしれないけど笑

裏切り者を予想

というわけで、伊賀に潜む裏切り者は礼羽です。

さすがに確信を持ちました。

でも…

パンチ弱くないですか???

目立った活躍シーンが一切ない脇役中の脇役すぎて…

かといって別のキャラが裏切り者だったら、矛盾が起こって受け入れられないだろうし…

PVで「裏切りのどんでん返しが待ち受ける」と煽ってたし、さらなる裏切りがあることに期待しておきましょうか笑

第11話から裏切り者を予想してみる

11話では、ついに裏切り者が明らかに!

裏切り者は、予想通り礼羽でした!!!

いやー、なんといいますか…

考察に関しては全く盛り上がりませんでしたね!笑

放送前に脚本家がインタビューで「飛び道具を使わずに真っ直ぐ作った」と言っていましたが、本当にその通りでした。鬼神丸56しの件しかり。

予想通りすぎたのもですが、そのあと自ら命を絶つまでの流れがあっさりすぎてポカーン状態。

まあここまで脇役すぎたので、ここで深堀りされてても特に感情移入できず「ふーん」としか思わなかったでしょうが笑

脇役でも重要な立ち位置にいるキャラだったり、もう少し主人公との絡みや関係性が濃かったりすると面白かったりもするんでしょうけど、礼羽は脇役中の脇役すぎてねえ…

そりゃ盛り上がりませんわ。

伏線の答え合わせ

メインの裏切り者であろうキャラが明かされたので、裏切り者考察はこれにて終了って感じでしょうか。

まだ最終回前ですが、考察の総括ということで、ここまでの伏線についての疑問に触れたり、答え合わせしていこうかなと思います。超簡潔に。

・光蔵運転手によるカーチェイス
→ただただカーチェイスが下手くそなだけでした。

・カーチェイスで車パンク後に、礼羽が一時に逃げ場所を指示
→礼羽が裏切り者だった以上、甲賀と示し合わせていた可能性はありますね。

・裏切り者一覧
答案すり替え、伊賀の動きをリーク→輝麗
試験で一時の待ち伏せ場所をリーク→モブ男(楠)
弓香56し、伊賀の動きをリーク→礼羽

・失踪した学生(表向きには長期休暇)の行方
→結局明かされず。なんだったのこの伏線?

・輝麗は男説
→断髪してたし、まだ可能性あるか?
でも肩ぐらいまでしか切ってなかったしなー

・ヒデトキ、礼羽の夫に不幸が起きたそれぞれの任務の内容と状況
→明かされず。ヒデトキの方は最終回で明かされる可能性あるかな?

・鬼神丸56しの真実を知っていたキャラ
→鬼道と鳳扇と唐獅子。礼羽も知っていた可能性あり。

・時貞が伊賀の里を離れた件をリークした裏切り者
→シンプルに輝麗でした。

・紅雪がずっとマスクをしていた理由
→明かされず。弓香にもらった大切なものって感じなのかな?

・わざわざ狙いにくい弓香のお腹を刺した理由
→明かされず。

・鬼神丸を直接手にかけたキャラ
→光蔵が礼羽に聞くも「今更確かめて何になるんです?」とはぐらかされたため不明。
この発言的に礼羽がやったんだろうなと思ってますが、別キャラの可能性も完全に否定できない回答の仕方だから何とも言えない…

・礼羽が裏切った理由
夫の件で弓香に思うところがあった
伊賀の貧乏で力がなく、尽くしても見返りを感じられないところが嫌いだった
夫を助けるという報酬を甲賀に提示された

こんなもんですかね。

あとはPVの「裏切りのどんでん返しが待ち受ける」という文言に期待して最終回を見るのみ。

どんでん返し

まっさかさまにひっくり返すこと。そのような仕掛け。転じて、物事が全く逆転すること。

「裏切りのどんでん返し」は、今までの輝麗の行動のことを指していたとかだったら激萎えします。

輝麗が実は男ってのがどんでん返しの内容だったら…あなたはどう思います?

スポンサーリンク

第12話(最終回)を見た感想

最終回を視聴しました。

スタッフの皆様、ならびに最後まで視聴した皆様、お疲れ様です!

最終回では特に考察点はなかったので、最後は軽く感想を語ろうと思います。

個人的な満足度は、55/100点といったところでしょうか。

つまらなくはないけど、そんなに面白くもなかったかなという感じです。

忍者ものとしても、推理ものとしても微妙だったなーと。

忍者ものとしての感想

私の中で忍者ものと言えば「NARUTO」と「バジリスク」なので、どうしても比較対象にはなってしまいます。

この2作品で特に好きなのが能力を使った派手な忍術バトルなので、忍の一時のアクションはどうしても物足りなく感じてしまいますね。

特殊能力も戦いの駆け引きも特になく、身体能力と道具を駆使しただけのあっさりした戦いなのでとにかく地味。

殴る蹴るの打撃戦ばかりってのは忍者ものとしてはね…

かといって最終回みたいに銃を出されるのも違うよなっていう…笑

まあ、この作品はアクションに力を入れた作品ってわけでもなさそうなので、ここを比較してしまうのは違うのかもしれませんが。

とはいえ、現代版忍者バトルとしての面白味が全く感じられなかったのは残念でした。

推理ものとしての感想

正直、忍者ものの部分は最初からおまけ程度に考えていて、私が本当に楽しみにしていたのは推理ものとしての側面でした。

PVで「裏切りのどんでん返しが待ち受ける」「裏切り者は誰だ!?」と煽るもんだから、犯人当て大好きな自分は当然期待しちゃうわけで。

しかしふたを開けて見ると、推理ものとしてもチープな出来に感じてしまいました。

最終的に裏切り者の予想が的中したのに、全く嬉しくならないのってどうなの?

まあ推理ものって考えてる内がピークなのかもしれないけど、ぶっちゃけ考えるのもそんなには楽しくなかったし…笑(ひぐらし業は楽しかったなー)

面白い推理ものって、犯人がわかった後に今までの言動や行動を振り返ると「なるほどなー」と思う事が多くなるんですが、この作品ではそれがほとんどないんですよね。

つまり、裏切り者である伏線があまりにもなさすぎる。

伏線が、6話の夫の件と、9話の弓香56し、10話の鬼道との電話ぐらいなんですよね。

たったの3箇所。

12話あってこんなちょこっとだけだったのはなー。

他にもちょこちょこ裏切り者を出した弊害でしょうか。

もっと細かく伏線を散りばめて欲しかったし、他のキャラにも疑いがかかるような行動をもっととらせて欲しかった。

とまあ不満だらけですが、輝麗の裏切り発覚のとこだけは意外性あって面白かったかな。

ノーヒント同然だったので推理ものとして楽しめたかというと違うけど笑

ちなみに、モブと鬼道の裏切りに関してはありがちすぎて楽しめるはずもなく…って感じでした。

まとめ

忍者ものの部分は仕方ないとして、推理ものとしてもっと力と尺を使って欲しかったなーというのが本音です。

学園パートがなければなあ…

あれで3話消費しちゃってますからね。3話だけの学園パートって…

制作側からしたら、制作時のトレンドを追った結果、学園パート入れた方がウケ良さそうって判断だったのかな?

それとも単に制作陣の好みを詰め込んだだけか。

何にせよ、必要なかったんじゃないかなと思っています。

そのせいなのかはわからないけど、一時の父親と礼羽の夫の不幸に関しても結局深堀りされないまま終わっちゃったし。

…てか、結局「裏切りのどんでん返し」もなく終わりましたね。

予想通りだったとはいえ、激萎えしています。

PV詐欺じゃん!!!

輝麗も結局普通に女だったし。

不満しか出てこないのでここらで止めておきます笑

よかったら、ここまでお付き合いして下さったあなたの感想もコメント欄で聞かせて下さい!

当然、面白かったという意見も大歓迎です!

人それぞれ違った感性があるでしょうからね。

では、また別の作品でお会いしましょう!

▼当サイトでは他にも多数のアニメを考察しています!

当サイトの感想・考察・解説記事一覧(クール別)
当サイトの感想・考察・解説記事を年代・クール毎に分けてまとめています。 ※現在は非公開になっている記事もあります。読みたい場合はコメン...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では多くの選択肢があるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 440円(税込)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 4800作品以上

見放題アニメの数は、4800作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、Amazonプライムビデオ、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 990円~(税込)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 非公表
備考 全体の見放題作品数も非公表

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 妄想気味 より:

    小鳥遊さんが考察記事書くのか!記事を読んだ感じだと割りとガチ勢っぽいなbこれは期待が持てそう、しかもこれオリジナル作品か!
    参加させていただきます

    • 小鳥遊 より:

      コメントありがとうございます!

      頭は弱いですが、妄想力は強いのであらゆる可能性を考えていきます!笑
      作品にも私の考察にもガンガンツッコミ入れていただけると幸いです!笑

  2. 妄想気味 より:

    のっけからジャブ喰らったwこれ何に対する裏切りなのかがまだ分からんですねw
    取り敢えずは重要情報として伊賀と甲賀は共に当主を45されている?
    見た感じだと伊賀は甲賀、甲賀は伊賀に犯人がいると互いに思っている?

    裏切者の意味が甲賀の鬼神丸?を45した奴が伊賀にいるって意味なのなら時貞か弓香が本命って事になりそうで動機は当主の敵討ち?
    まだ裏切りの意味がハッキリしてないので犯人捜しは時期尚早ですねw

    謎のカーチェイス&人気のない場所に誘導> 左折はともかくバックと減速は有効ですよねw敵の後ろにくっ付かなければ普通に逃げられたような気もする
    襲ってきたのが本当に甲賀だったのかは不明ですが一連の流れからみるとお芝居だった可能性も有るのかな?襲われることで危機感を持たせる&甲賀は敵と印象付ける→否応なく伊賀の当主候補って事実を受け入れさせる的なw

    警官の件の必要性> これは拉致る時の常套手段ですね、平気で警官を56しちゃう相手だと一般人は割と抵抗せず捕まっちゃいますので、とは言え本当にやっちゃうと後始末が大変なので小芝居をうったと思われる

    裏切り者を予想> 裏切りの内容次第で容疑者は変わってくるので今のところは何とも言えないのですがw時貞が如何にも怪しいwって言うか胡散臭いって印象だった、裏切者自身が「裏切者がいる!」とか言っちゃうのも王道ですしねw
    あと秘伝忍術?みたいな感じの気になるワードが出てましたね!これも重要要素っぽいので早めに何なのか?知りたいものです

    う~んw犯人探しに意気込んでたので何とも肩透かしを喰らった感じですwってかこれ本当に犯人捜しが主題なのかな?って一抹の不安を感じてたりw何となく伊賀と甲賀の対立は第三勢力の策謀なんだろなとか思ってたり、方向性は早めに示してほしいですね

    • 小鳥遊 より:

      妄想気味さん、コメントありがとうございます!

      >見た感じだと伊賀は甲賀、甲賀は伊賀に犯人がいると互いに思っている?
      >動機は当主の敵討ち?
      甲賀が伊賀に犯人がいると思っているのは濃厚っぽいですが、逆はまだわからず状態ですかね。
      でもそうだとしたら、納得できる動機になりそうです。

      >襲ってきたのが本当に甲賀だったのかは不明ですが一連の流れからみるとお芝居だった可能性も有るのかな?
      なるほど!!1話ですしやりそうな展開ですね!この発想は抜けてました…
      だとしたら、椿里美もグルということになりますか。

      ただ、そうなると母親がよく知らない女とのデートを知った時の豹変っぷりも演技ということになるんですよね…
      仕組んでいたことだったら、一時にやめとけと言う必要もないですし、少し違和感があるかもしれません。

      椿里美の罠を予期して、カーチェイス以降は自作自演ならその違和感はクリアできますが、だとしたら椿里美の件だけでカーチェイス以降の展開必要?とも思ったりします笑

      >これは拉致る時の常套手段ですね、平気で警官を56しちゃう相手だと一般人は割と抵抗せず捕まっちゃいます
      なるほど。そういうものなんですね。

      >裏切りの内容次第で容疑者は変わってくるので今のところは何とも言えないのですがw
      確かにそうですね笑 まあとりあえずは怪しいムーブをしてるキャラを疑うということで。

      >ってかこれ本当に犯人捜しが主題なのかな?
      裏切りがテーマの1つなだけであって、犯人捜しがテーマかといわれると微妙なところですね笑
      ただ、シリーズ構成の方が最近手掛けた人気ドラマ2つが、犯人当てを楽しむような考察作品だったらしい(見てない笑)ので勝手に期待しちゃってます笑

      • 妄想気味 より:

        情報が少なすぎて考察自体が徒労に終わる可能性も高いのですが妄想を楽しみましょうwって事で

        >椿里美の罠を予期して、カーチェイス以降は自作自演ならその違和感はクリアできますが、だとしたら椿里美の件だけでカーチェイス以降の展開必要?

        椿里美の罠を予期して、カーチェイス以降は自作自演に同意します、がむしろカーチェイス以降が本来の目的だと考えています!本家へ連れて行き一時に次期当主候補である事実を知らせるイベントために襲撃→気絶→安全のために本家へって流れの計画が元々あってその切っ掛けとして母は甲賀の襲撃を待っていたと妄想w

        >母親がよく知らない女とのデートを知った時の豹変っぷりも演技
        いやいやw母はちゃんと知ってたと思いますよ彼女が甲賀な事も!何のために紅雪が監視についてると思ってるんですかwそして豹変は演技でしょうねw彼女達(甲賀)を危険視している事を暗に知らせるための前振り、そしてヤリたい盛りの少年が可愛い女の子のハニートラップに引っ掛かり言いつけに逆らう事も織り込み済みw
        計算ずくの計画でなきゃああは成らないですよねw紅雪とか計った様なタイミングで突入w落下ネットが張ってあるw武装した護衛と逃走車がスタンバってるw追いかけてきたはずの追跡車が前方の横道からw時貞に至っては完全に出待ちしてるし;襲撃現場に徒歩で登場って;一時はパニック状態だから不自然さに気が付けないだろうけど流石にやり過ぎwww

        ※少ない情報から組み立てた!あくまで妄想なので間違っててもドンマイ!ぐらいで聞いてくださいw

        • 小鳥遊 より:

          >いやいやw母はちゃんと知ってたと思いますよ。そして豹変は演技でしょうねw

          里美の存在は紅雪伝いに聞いていて、豹変したのは相手が里美だと勘付いたからと考えるのがしっくりきそうですね。

          >椿里美の罠を予期して、カーチェイス以降は自作自演に同意します
          これが予想の本線でしたが、2話では明かされませんでしたね…
          後に明かされる可能性はあるでしょうけど、間隔空けて種明かしする展開があまり想像つかないなー
          制作側がそこまで考えてなかった説も出てきそうです…笑

  3. 妄想気味 より:

    第2話から裏切り者を予想してみる> やはり鬼神丸564の犯人が伊賀にいると思われてるようですね、ただこの件に関して正直伊賀と甲賀の戦力比を考えると単純に伊賀が仕掛けたとは考えにくいんですよね、伊賀が仕掛けたとしたらそれこそ前党首の敵討ち一択ぐらいなんだけど弓香達が犯人を知らないってのが不自然、今の所本命になりそうなのは鬼道と鬼神丸が仲違いの末にサツ害、もしくは鬼神丸が4んだ場合に後継者になり得る誰かが564てそれを伊賀に擦り付けたってパターン、対抗は伊賀と甲賀を潰し合わせたい第三勢力の策謀って感じですかね、裏切者ってのに拘るのなら甲賀か第三勢力からのスパイってのがそれにあたるのかな

    高嶺焔毘の部下たちは一時をどうするつもりだったのか> 焔毘って見た目も中身も893って感じですねw単純に鬼神丸の件の報復で一時を56そうとしてたんでしょうかね

    前回と今回で最も気になる件について> 一時にはなぜ忍者の事が教えられていなかったのか!普通に考えればその決定をしたのは前党首ですよね、その理由は?継がせる気がなかった、伊賀を解散させるつもりだった?そうだとしたら弓香と時貞はどう思ってたのだろうか、この件に関しては前党首の4因(真相?)の情報待ちですね、或いは弓香か時貞が暗サツした可能性も?!

    そしておそらくは物語のキーに成るであろう「秘伝忍核」について> これが宝具の類のアイテムなのか血継限界の類の力なのかはまだ不明ですが甲賀が伊賀を乗っ取る理由として考えられるのはおそらくはこれですよね!そして争いの原因に成っているのもたぶんこれのせいなんでしょうね

    今の所個人的に一番気になってるのは父は何故一時を忍者にしたくなかった?かと母は何故一時を党首にしたがってる?のかって点ですかね

    う~ん;なんて言うかもう少し物語の大筋部分を開示してほしい!ってのが正直な感想です、今のところ主人公がよくわからない事態に巻き込まれてよくわからないまま忍者学校に行くことになったwっ感じですものねw正直これ三話で盛り上げないと切っちゃう視聴者多いと思う;次こそは盛り上げてもらいたいものです!

    • 小鳥遊 より:

      コメントありがとうございます!

      >今の所本命になりそうなのは鬼道と鬼神丸が仲違いの末にサツ害
      裏切り者の存在を煽っておいて、スパイでもない甲賀勢の自演って展開は一番冷めそうなんでやめて欲しいところですねー笑
      できれば伊賀のキャラに裏切って欲しい…笑

      >甲賀が伊賀を乗っ取る理由として考えられるのはおそらくは「秘伝忍核」
      情報の出し方的に大いにありそうですね。

      >正直これ三話で盛り上げないと切っちゃう視聴者多いと思う;
      なんかあんまりネットで盛り上がってる感ないですよね…評判も微妙な感じですし。
      3話に期待しましょう!

  4. 妄想気味 より:

    もう3話なのにどうにもはっきりとしない状態が続きますね;

    裏切りに関して> 弓香達は鬼神丸の件は誰かに唆された伊賀の誰かが犯行に及んだともとれる内容の会話をしてるのですが相変わら裏切りの具体的な事に関しては語らない・・・正直引っ張る意図が分らん;じつは別の事ってオチだったとしても盛り下がるだけな気がするが;

    鬼神丸に関して> 優れた忍だった、融和思想だった、益々野心家っぽい鬼道と対立してた可能性が高く成ってきた気がw歴代でも屈指の実力との事なので暗サツするにしてもそれなりの実力がないと難しい事を考え合わせるとやはり鬼道が大本命にって事になりそう

    雑賀衆> てっきり雑賀孫一の鉄砲傭兵の事かと思ってたら雑賀勝のカラクリ衆の方かよwwwってツッコミ入れてしまったよ

    忍核> 忍装の動力源と言っていたが機械仕掛けには見えないのでオーラ?増幅機能でも有るのかな?って事は「秘伝忍核」ってのは超人化でもするのかな?取り敢えずは血継限界✕ 宝具○ って事のようですね

    ある意味予想通りに3話も進展なし・・・ってかこの学校って安全か?そもそもだが一時が狙われ始めたのって弓香が一時を次期当主に据えようとしたからなんじゃ?相変わらず説明全くしないし;正直言って弓香の出自が気になってます!忍者の出では無い?ような事言ってた気がするが何者なんだろ?

    う~ん;動きが無い・・・この作品ダメかもw正直ここに参加してなかったらたぶんもう切ってたと思う;3話で方向性すら見えてこないってのは流石に・・・
    にしても国はなんでこんなに忍者に肩入れしてるんだろうか?忍者が国の諜報を担ってたとしても専用の対策機関があり高速のsa?を占有させ学校を含む島と専用列車ってのは流石に度を越してるよな、その辺の仕組みも早く知りたいものだ

    • 小鳥遊 より:

      コメントありがとうございます!

      そうですねー…PVで裏切り者押ししている以上は、早く具体的な情報も出して欲しいところです。

      >鬼道が大本命
      さすがにそんな冷めることはしないだろうと信じたいです…

      >正直ここに参加してなかったらたぶんもう切ってたと思う;
      なんか申し訳ないです…!

      >その辺の仕組みも早く知りたいものだ
      脚本家インタビューで、「SAで働いてる理由など本編で語られない設定が多くある」みたいな話をされているので、そこらへんの辻褄合わせ設定は本編では語られない予感がします…

  5. 妄想気味 より:

    記事がかなり下になってたので更新に気が付かなかった
    いやしかし・・・3話の時点で視聴者に大量の脱落者が出ただろうと予測したわけだがそれにも益して4話は内容が薄いって;これって誰が悪いんですかね?監督?脚本家?

    疑われているキャラは逆に怪しくない理論> 散々に鬼道&時貞が大本命&本命って言っときながらも実は全く同じ事を思ってたりしますw第一第二容疑者が犯人だったじゃ流石に駄作過ぎますものねw
     
    安忍の調査によると> ここ重要ですよね!大雑把すぎる説明ですがこれ機械仕掛けによる襲撃だった可能性もある事を示唆してるようにも思えます

    鬼道の自演の可能性> 列海王「そこは我々が既に2000年前に通過した場所だ!」
    って事で上のコメ参照、ただし秘伝忍核については雑賀に断られた為に代替として鬼道は辿り着いたと推測してます

    答案すり替えに協力した裏切り者は誰> かなりどうでもいい話なのですがw本命はモブで対抗は涼子だと思ってます

    一躍犯人候補に躍り出た涼子!> すり替え自体はどうでもいい話ですがw鬼神丸サツ害がカラクリによるものだった可能性と第三勢力の策謀説を合わせると途端に怪しくなってきます!商売に口を出してくる甲賀は目障りでしょうしね!伊賀をぶつけて甲賀を弱体化が目的かな?

    裏切り者を予想> 先に言われちゃったのでw修正しましょう、メタ的理由から大本命&本命は消え弓香が本命?そして新たに涼子が対抗に!

    このスタッフやる気ないのでは!?と思ってしまう程に内容が薄い・・・肝心な部分は明かさずに正直どうでもいい学校パートに尺を割いています;
    まさかとは思うがこの作品って重要部分はぼかしたまま何となく下忍レベルに成長した一時が秘伝忍核を使って鬼道の野望を粉砕する展開になるんじゃないだろな!?そんなオチだけは全力で回避してほしいものだが・・・どうなることやら;駄作エンドはマジ勘弁してよwww

    • 小鳥遊 より:

      今回もコメントありがとうございます!

      >記事がかなり下になってたので更新に気が付かなかった
      失礼しました!
      裏切り者の話がもっと進展したら上の方に持ってきますが、それ以外の時は下げておきます笑

      >機械仕掛けによる襲撃だった可能性
      ほうほう。視野に入れておきます!

      >伊賀をぶつけて甲賀を弱体化が目的かな?
      涼子派ですか!
      甲賀弱体化が目的だとしたら、一時の邪魔に加担するのはどうなのかなーってなりますね。
      いや、甲賀ヤンキー勢をエスカレートさせて退学に追い込むのが作戦なら納得できるか。

      >肝心な部分は明かさずに正直どうでもいい学校パートに尺を割いています;
      とりあえずは奇抜な忍者学校の様を楽しんでねーってスタンスなんでしょうかね。
      そこで視聴者の心を掴んで、飽きさせないように裏切り要素を入れていると…
      だとしたら完全に失敗してますが笑

  6. 妄想気味 より:

    今回は少しだけ話が動きましたね!

    裏切り者は複数人いた> 何となく作品の方向性が見えてきた気がしたwこれもしかしたら裏切者より最後まで一時の味方でいる人の方が少ないんじゃないかって気が私もしてます、逆に朱雀とか最終的には味方になりそうかもw

    鬼神丸は善人だった> 忍者の居ない世界を目指してた鬼神丸と前に一時の父は伊賀を解散させるつもりなのかも?って考察がかみ合った気が!そして校長の証言から二人は同じ悩みを持ち同じ結論に達したとの証言も!おそらくこの二人って似通った理想を持ってた可能性が高いんじゃないかな?、鬼神丸と一時の父が密かに組んでいた疑惑すら感じています

    裏切り者を予想> 学校パートの裏切者が複数だったように犯人も複数存在する可能性が出てきました!具体的に言うと忍者としては異端思想の二人を排除する為に一時的に里同士が手を組んだ可能性、鬼道と弓香が主導した?忍者の居ない世界を!って理想は殆どの忍者からは支持されないですよね
    仮にそうだったとしたら結果的に鬼道の野望の最大の障害な2人が消えて暴走を誰も止められないって状況なのだとしたら何とも皮肉な話です

    ようやく方向性が見え始めた感じですかね;5話でこれって遅すぎでしょw
    予想としては一時が二人の夢?を継ぐ感じなのかな?鬼道を倒した後に弓香とか紅雪が敵になるのかも?意外とメチャクチャ怪しい時貞は実は良い人だったwってオチなのかもw
    そして問題はⅭパートですよね!研究施設と思しきとこでカプセルに入った鬼神丸!まさか生きている!?4体を研究してる?何のため?国の機関?それとも甲賀の?鬼神丸の隣のカプセルに入ってる物の正体は?
    どうやら単純に鬼道の野望云々の話ではない可能性が出てきました、やっと少しワクワクしてきてますw

    • 小鳥遊 より:

      今回もコメントありがとうございます!

      >もしかしたら裏切者より最後まで一時の味方でいる人の方が少ないんじゃないか
      この展開になったら面白そうですよね。期待しちゃいます!

      >具体的に言うと忍者としては異端思想の二人を排除する為に一時的に里同士が手を組んだ可能性、鬼道と弓香が主導した?忍者の居ない世界を!って理想は殆どの忍者からは支持されないですよね
      おお、ありえそうな展開ですね!
      そうなると甲賀側は鬼道でしょうが、伊賀側はどうでしょうかねー
      弓香は元々忍者ではなかったってのもありますし、旦那56しに協力したとも今のところは思えないので、個人的には光蔵か礼羽あたりが絡んでくるのかなと予想しておきます!

      >研究施設と思しきとこでカプセルに入った鬼神丸
      甲賀が戦争のために鬼神丸のクローンを作ってる、もしくは能力をコピーした兵隊作りをしてるって感じに見えましたが果たして…

  7. 妄想気味 より:

    テコ入れの水着回なのに肝心な水着が微妙・・・とは言え本筋の方の情報が若干明かされたので何とか考察は進められそうで一安心w

    輝麗について> あぁ~wやっぱり思いますよねw私もこの子って男なんじゃ?思いましたw
    ところで・・・風魔は史実では滅亡してるんです!秀吉の小田原攻めで衰退した北条から解雇された風魔は食うに困って盗賊となり小太郎を始めとした主力メンバーは捕まって処刑されてます里が無いってのはそう言う事情かと、おそらく生き残りが再興したって事だと思われますが風魔ってネームバリューに反してかなり弱小だと思われる
    今回一時に心が傾いた描写があったが伊賀が甲賀を抑えられる実力を示せない限りは結局は甲賀の言いなりにならざるをえないってのが実情

    伊賀忍者たちは弓香に恩義がある> 個人的にはむしろこれがヒデトキ謀サツの理由なのでは?と思ったりしました、ヒデトキが鬼神丸同様に忍者の居ない世界を目指してた場合に里の人達の生活を守りたい弓香は現状維持の為に決断したのかなとか思ったり、弓香って言動から見て現状維持派っぽい印象があります

    任務内容が明かされていない> 事件の詳細が不明なので何とも言えないのですが表向きは4者が出るような任務では無かった、ヒデトキと時貞が参加していた(実力的にツートップ?)、にも拘らずヒデトキが討たれる、おそらく奇襲されたと思われるが問題なのは礼羽の夫は生還してる事ですよね!重傷なのにトドメを刺されなかった事から考えてヒデトキのみがターゲットだった?隠密任務で奇襲されたのなら・・・伊賀の誰かが情報を流した可能性が・・・

    研究施設> 鬼神丸の遺体を研究してたのは甲賀でした!そしてカプセルに入ってた正体不明の物体は忍具との事です!個人的な印象ですがあれってもしかして腕か足なのかな?そして鬼道は強力な忍核を求めている・・・強化忍装でも作るつもり?続報待ちです

    • 小鳥遊 より:

      今回もコメントありがとうございます!

      >風魔は史実では滅亡してるんです!
      そうだったんですか!
      歴史に無知なので勉強になります。

      >弓香は現状維持の為に決断したのかな
      なるほど。そういう考え方もありますか!
      ただ、ヒデトキ謀サツ時点では伊賀忍者に「素人は下がってろ」と言われてしまうぐらいの関係性なので、夫を56してでも里の人の生活を守りたいと思うとは考えにくいかなとも思っちゃいます。

      >重傷なのにトドメを刺されなかった事から考えてヒデトキのみがターゲットだった?
      明言はされていないので不明ですが、以下の理由からヒデトキと礼羽の夫の件は別の任務だと思っています。
      ・礼羽の夫は弓香が与えた任務が原因と語られている
      ・ヒデトキ没の時は弓香は素人で任務を与えるような立場ではなさそう
      ヒデトキの任務の時点で裏切り者がいた可能性はあるかもしれませんね…

      >個人的な印象ですがあれってもしかして腕か足なのかな?
      最初見た時は人体の一部だけ映ってるのかなーと思ってましたが、腕と足などパーツだけっぽいですね。
      強化忍装なのか、それともパーツを組み立てて強化忍者を生み出すのか…

      • 妄想気味 より:

        夫を56してでも里の人の生活を守りたいと思うとは考えにくい> まずは前提として、独自に企業を立ち上げた甲賀や町工場を営む雑賀と違い伊賀は生計の多くを国家に依存してる事が問題ですね、国家からの優遇と思われるSAの運営とおそらく有ると思われる諜報や暗サツ?の報酬、どちらもヒデトキの夢?忍者の消滅が成ったのちも受けられるとは思えません、ヒデトキの夢が叶う=伊賀の多くが路頭に迷うって結果にも成りかねないので首領の妻としての義務感から決断したとしてもおかしくはないってのが表の理由
        そして性格が悪いのがバレてしまうので(今更?)w敢えて言わなかった裏の理由、弓香自身が立場に固執した!って可能性です,極妻に憧れる女性ってのは一定数いるらしいです、あれも妻は素人であっても「あねさん」と呼ばれ敬わるそうです、組織のトップの妻ってのは魅力的な立場って事ですね、弓香自身に上に立つ器と気概が有ったのも要因だった?
        旦那56しちゃったら本末転倒だろ?いやいや確かに首領の妻って立場は失いますが次期当主の母って立場は残りますので!そしてそれはヒデトキが組織を解散してしまった場合は失くしてしまう特権って事です
        ちなみに私が弓香を怪しんでる理由は一時に対する情の薄さ?を感じてるからだったりします、争いと無縁だった息子をおそらくは力ずくで引っ張り込んでおきながら事情らしき事は一切説明しない態度に疑念を感じた、肉親への情よりも首領代行としての立場を優先した?ように見えるからだったりします

        ヒデトキと礼羽の夫の件は別の任務> 言われてみれば確かにその可能性も有るのか!話の流れ的に同じ任務だと思い込んでました;
        ただ任務でヒデトキが出てる間は妻が首領代理って立場に成るのでしょうから礼羽の夫に増援などを指示してそれで重傷を負ったとしても不思議ではないと個人的は思います、素人であることよりも妻って立場の方がおそらく重要度は上?かと

        • 小鳥遊 より:

          7話視聴後の返信になってしまってすみません!

          >ちなみに私が弓香を怪しんでる理由は一時に対する情の薄さ?
          なるほど。愛情は注いでいるようなシーン自体はいくつかありましたが、確かに引っ張り込んでいる感は否めませんもんね。
          個人的には弓香は白だと思っていましたが、油断せず黒の線も考えておこうと思います!

          >礼羽の夫に増援などを指示してそれで重傷を負ったとしても不思議ではない
          可能性としては全然ありますね。
          私も思考ロックしちゃってたなー…

  8. 妄想気味 より:

    なんかある意味では非常にヤバい状況になってきましたw
    どう見ても鬼道と伴鳳扇が怪しいですよね!でもこの二人って2話の時点で既に犯人候補に挙がってるんですよね;「鬼道と鬼神丸が仲違い&鬼神丸が4んだ場合の後継者」いやいやw流石にないですよね!仮にもプロの脚本家が作った物がほぼノーヒントの状態で素人に当てられるなんて事態は・・・正解だったら何の捻りも無い作品って事になるので正直マジで無いと思いたいです; 駄作エンドはマジ勘弁してよね!

    五所川原は唐獅子が提示した証拠を怪しんでいる> まぁそりゃそうですよねw映像自体はピンボケしてたとしても音は普通に録音されてたんだからwどう考えても甲賀に寝返った唐獅子の改ざんなのでしょうが五所川原は改ざんに何故気が付かない?あれだけはっきり聞こえる駆動音に気づいてなかった?それとも実は解析自体をしてなかった?よく分かりませんw

    そろそろハッキリと言っちゃおうかと思います!傷口の形状が伊賀の武器特有の、忍核の駆動音が伊賀特有の音・・・だから伊賀が犯人! コロした相手から武装を奪って使うって発想無いのかな?仮にマスター登録機能が有るんだとしても製造元の甲賀や雑賀だったら解除できるんじゃ?作中で動かぬ証拠!みたく言われてるのが凄くモヤモヤします

    正直 鬼道に関しては今までの考察で大筋はほぼほぼ当たってるんじゃ?って気がしてます、問題は弓香の方ですね!散々に怪しんでいますが正直言うと何の裏もないって可能性も十分にあると思ってたりしますwただその場合マジでこの作品何の捻りも無い!って事に成っちゃうので波乱を期待して怪しんでるだけだったりしてw

    しかしこの作品大丈夫なのかな?ぶっちゃけ今のところの印象は「なろう作品」レベルです;ここからの巻き返しを期待してはいますが果たして応えてくれるんだろうか?!是非ともプロの意地を見せてもらいたいものです

    • 小鳥遊 より:

      今回もコメントありがとうございます!

      >正解だったら何の捻りも無い作品って事になる
      鬼道と伴鳳扇だったとしたら、どんでん返しになる更なる裏切り者が出てくるんだろうなーと思っています(願望

      >コロした相手から武装を奪って使うって発想無いのかな?
      勝手に使えないものだと思っていますが、作中で触れてくれないのは歯がゆいですよね。

      >ぶっちゃけ今のところの印象は「なろう作品」レベルです;
      犯人当てに振り回されなければ、もっと楽しめてたのかもなんて思い始めています笑
      コメディ作品として見た方が良さそう…

  9. 妄想気味 より:

    流石に話が大きく動いてきました、そしててっきり蜜月かと思われてた鬼道と鳳扇!ところが鳳扇があっさり始末されると言う大波乱‼ 面白くなってきました

    伴鳳扇は全てを知っていたわけではなかった?> これは結局のところ鳳扇は跡目を餌に利用されただけだったって事なのかな?そして跡目最有力候補が消された!この意味は大きいですよね!鬼道の年齢を考えれば独裁が目的とは考えにくいし高嶺焔毘を評価してるとも思えない・・・となると別に跡目に据えたい第三の相手がいる!?

    時貞不在と密告した人物> 普通に輝麗なんじゃ?とは言え涼子も同じように家族を人質に取られてるような状況なので同様に怪しいんですけどね

    甲賀の奥の手、自動戦闘ロボアースラ> 鬼神丸を調べて作ってたのがこれ!って事なんでしょうね、現時点ではそれ程強いって印象は無かったのだが人的被害を抑えるって意味では画期的な兵器、バージョンアップしていけば未来的には脅威になるかも?とは言え現状では決め手にはなら無さそうなのでやはり強化忍装も作ってるのでは?と予想

    秘伝忍核> 無限エネルギーとかwとんでも発言が出てましたwまさかとは思うが実は正体は巨大ロボの動力源だった!とか言うオチじゃないんだろうな・・・止めてねw

    別に跡目に据えたい第三の相手がいるとしたら> 意味ありげに病弱だった鬼道の過去回想がありました!もしかして病弱で跡目レースから脱落した息子でもいるとか?強化忍装を作ってるとしたらもしかしてその子の為?

    なんか鬼道も鬼神丸とは逆の意味で忍者の居ない世界を目指してるような印象だった・・・滅ぼしたいって意味だけどねw

    来週は派手なアクション回になりそうですね、忍術とか出たりするんだろうか?!そして未だ未熟な一時に活躍の機会は有るのか?!
    「逆に朱雀とか最終的には味方になりそうかもw」これにも大きなフラグが立ちました

    う~んwほぼ確定かと思ってた鬼道に新たな疑惑が生まれてしまったwまさかラストバトルは未熟な一時vs病弱な息子とか締らない戦いじゃあるまいな?w冗談はさておき来週はちょっと期待できそうかも!?

    ps いい加減に記事ageませんか?新規が入って来にくく独占状態なのは嬉しいのだが流石に下過ぎる;

    • 小鳥遊 より:

      毎度コメントありがとうございます!

      >別に跡目に据えたい第三の相手がいる!?
      忍者いなくなって欲しいみたいなので、甲賀もろとも滅ぼす予定だったり…?

      >普通に輝麗なんじゃ?
      考えすぎですかねー笑

      >強化忍装を作ってるとしたらもしかしてその子の為?
      んー、鬼道が誰かのために行動している雰囲気は今のところ感じられないんですよねー
      あえて隠している可能性はありますが…

      >未だ未熟な一時に活躍の機会は有るのか?!
      活躍の場もっと欲しいですよね…

      >いい加減に記事ageませんか?
      基本的に検索エンジンからのアクセスが多いサイトなので、新規の方にも見てもらえていますよ!
      コメントは全然ありませんが…笑
      FOD独占配信と作品自体があまり評価されていないので、そもそも見てる人が比較的少ないのも残念ですね…

      記事ageはちょっと不都合があることが判明したので止めていましたが、次回はageてみようと思います!

  10. 妄想気味 より:

    正直言って脚本家?監督?いったい何がしたいのかよく分からん作品ですw
    取り敢えず今回の問題点を考えてみます

    紅雪を操れる唐獅子を鬼道が見捨てたのは何故?> 事実だとしたら意味不明ですよねw余計なまねや情報漏洩を防ぐって点からも救うフリぐらいはするべきだと思うw正直見捨てるデメリットが大き過ぎる!紅雪を操れるってだけでも切り札に成り得るのにな!最終回後半にでも一時を後ろから襲わせれば鬼道の圧勝で終れたw

    礼羽> 今まであまり触れてこなかった彼女ですが実は一点だけ疑念を抱いてたりします
    任務での事故で昏睡状態の旦那がおり甲賀は科学&医療ともに高水準の技術を有してると予想されます、秘伝忍核を持ってきたらお前の旦那を治療してやる!と鬼道に囁かれた時果たして彼女はその誘惑に打ち勝てるのか?と言う点です

    弓香> 描写的に見て流石にシんでますよね?そこで問題になるのは秘伝忍核の行方!ですよね、絶対に裏切らない強者にでも預けてる?貸金庫とか弁護士にとかだと鬼道に感づかれそうだし、弓香が体内に隠してたってのも留置場に入れられた際にスキャンぐらいされただろうから無さそう、敵も忍者だけに生半可な隠し場所じゃ通用しないだろうしな、どうするつもりなのか見当がつかんw

    う~ん;唐獅子が使ってた後催眠?みたいな術、あれダメですよねw本人の人柄や対象との関係性などお構いなしに術を掛けられてたら裏切る!これじゃ考察しようがありませんし何よりもつまらない;催眠術を主題にした作品ならまだしも・・・ってか何で弓香に対してこの術を使わなかったんだろうか?秘伝忍核の隠し場所を聞くなり持ってこさせるなりすればいいのにwかけるのに設備が必要?長時間かかる?戦争するぐらいなら伊賀の人を片っ端からこの術かけてった方が早い気がするがw

    そして涼子がなかなかにしたたかでしたねwアースラ関連を盛大に壊したw彼女自身は戦争に巻き込まれた被害者って立場なので甲賀から非難されるいわれはなく伊賀の里からは信頼を勝ち得る事に成功したうえに生産者である雑賀には穴埋めの為の大量受注が入るwまさに一石二鳥の大活躍www
    輝麗も苦しい立場ながらも正体を隠しながら一時の作戦をアシスト、表立っては命令にしたがってるフリをしつつも一時に惹かれ始めてますね

    今回は甲賀が切り札を1枚失ったってのが大きいです、そして・・・甲賀って思ってたほど圧倒的ではないのかな?!伊賀も防衛戦力が豊富ってわけでもないのに敗退;滅ぼされかかってる他の里ってどんだけ弱小なんだよwって感じです

    いやしかし盛り上がりませんねwせめてアクションぐらはと期待してたのですが何とも地味な戦闘でしたwサスペンス物としても成立してない気がするしこの作品はいったいどこを目指しているのだろうかwこうなったら最後の砦であるどんでん返しに期待します・・・

    • 小鳥遊 より:

      今回もコメントありがとうございます!

      >紅雪を操れる唐獅子を鬼道が見捨てたのは何故?
      確かにそうですね笑
      理由が見当たらない…

      >秘伝忍核を持ってきたらお前の旦那を治療してやる!
      これっぽいなー

      >唐獅子が使ってた後催眠?みたいな術、あれダメですよねw
      幻術ならまだ納得できますが、遠隔催眠はやりすぎですね笑
      考察泣かせすぎます…
      弓香に使わなかったのは、幼い頃からの洗脳が必要みたいな理由が後付けされるんでしょうね。

      >せめてアクションぐらはと期待してたのですが何とも地味な戦闘でしたwサスペンス物としても成立してない気がするしこの作品はいったいどこを目指しているのだろうかw
      本当そうですよね…
      求めているものがどっちも中途半端でなんだかなあ。

  11. 妄想気味 より:

    なんて言うか・・・とりあえず「鬼道と鬼神丸が仲違いの末にサツ害」「鬼道も鬼神丸とは逆の意味で忍者の居ない世界を目指してるような印象だった・・・滅ぼしたいって意味だけどねw」が正解だったわけですが・・・素直に喜べないwww何の捻りも無いのかよ^^; ってのが素直な感想でした

    弓香を刺した人物> これも嫌な予感w前回考察がまんま当たりで礼羽が犯人wって気しかしてませんw

    鬼神丸を刺したのは誰?> 鬼道にしたら絶対に露見させる訳にはいかない事なので裏切らない身内ってのが絶対条件ですかね、この候補の中だと唐獅子・鳳扇が有力?
    外部の人を使うのはリスクがあまりにも高すぎますw暴露されたら敵討ちを名目に鬼道が狩られる事にも成りかねないw目障りな鬼道を排除した上に跡目に成れるってあまりにも美味しすぎる状況にw

    裏切り者を予想> 礼羽も!裏切者なのはほぼ確定じゃないかと思いますw

    う~ん;あまりにも浅すぎる;;;冗談抜きで「下忍レベルに成長した一時が秘伝忍核を使って鬼道の野望を粉砕する展開になるんじゃないだろな!?そんなオチだけは全力で回避してほしいものだが・・・」こんなオチに成りそうで怖いんですけど^^;

    ここまで来たらもうするべきはPVで「裏切りのどんでん返しが待ち受ける」これを予想するのみですかね;そんなバカなwって展開を考えた方が当たりそうな気がしてますので「実はヒデトキが生きていた」 「鬼道自身も実は誰かに唆されていた」をとりあえず挙げときますw
    正直ラスト2話でこの状況じゃどう頑張っても駄作エンドな可能性が高い訳ですが・・・発狂するほど酷い展開に成る事が無いことを祈ってますw

    • 小鳥遊 より:

      今回もコメントありがとうございます!

      >鬼道にしたら絶対に露見させる訳にはいかない事なので裏切らない身内ってのが絶対条件ですかね。この候補の中だと唐獅子・鳳扇が有力?
      確かにそっちの方がすんなり受け入れられそうですね!
      ただ、礼羽も夫の復活を報酬にぶら下げられているとしたら絶対に暴露できない立場ではあると思うので、あり得るとは思っています。
      仮に暴露されても、甲賀忍者幹部が礼羽の話を信じるとは思っていなくて、鬼道はリスクとも思ってなさそうな予感が。
      一番知られたらヤバそうな鳳扇は知ってるっぽかったですしね(焔毘は聞く耳すら持たなそう)

      >こんなオチに成りそうで怖いんですけど^^;
      そんなオチになりそうですね笑

      >「裏切りのどんでん返しが待ち受ける」これを予想するのみですかね;
      56さずの一時が視聴者を裏切って甲賀忍者56しまくるENDが見たいです!(駄作は免れないでしょうが笑)

      >正直ラスト2話でこの状況じゃどう頑張っても駄作エンドな可能性が高い訳ですが・・・
      個人的には、微妙な作品ですが駄作とまではいかないかなーと思ってます!ラスト2話次第ですが笑
      深く考えずに見ればもう少し楽しめた作品だったかもしれませんね…

  12. 妄想気味 より:

    マ、マジですか・・・・「秘伝忍核を持ってきたらお前の旦那を治療してやる!」ほぼ正解、「下忍レベルに成長した一時が秘伝忍核を使って鬼道の野望を粉砕」正解の可能性濃厚・・・どうなってるんだよこの作品w犯人は2話で当てられオチは4話で予想されるってシナリオの練りが甘いにも程があるだろ・・・これホントにどんでん返し有るんだろうな!?不安しか感じない今日この頃w

    いやwしかし・・・最重要アイテムである秘伝忍核が指紋認証?型の小型金庫にしまってあっただけ;って何それwつっこむ気力も残ってません

    もうこの作品にはあまり期待しない方が良いのでしょうねw

    紅雪の頭のマイクロチップは対処したの?とか涼子が作ってたのは対アースラ用の妨害アイテム?とか朱雀は黙って裏切れば良いのにね;とか思う処は多々あるのですが・・・もう最終回に期待するのは・・・輝麗の性別だけはハッキリさせてくれwって事ぐらいですかね(白目)

    • 小鳥遊 より:

      今回もコメントありがとうございます!

      >シナリオの練りが甘いにも程があるだろ・・・これホントにどんでん返し有るんだろうな!?
      予想が当たったのにうれしさがあまりないですよね笑
      仮にどんでん返しがなくても驚かなさそう笑

      >紅雪の頭のマイクロチップは対処したの?
      これなかなかの大問題ですね笑
      一時や時貞は「一応抵抗できてたわけだからもう大丈夫っしょ」とでも思ってるんでしょうかね。

      >輝麗の性別だけはハッキリさせてくれw
      ここはまあ、言及されなければ女、言及されれば男なのでハッキリするのは確定なはず…!
      男とも女ともどっちともとれるようなシーンをあえて入れられていたらわからなくなりますが笑

  13. たかはし より:

    最終話まで更新お疲れ様でした。

    紅雪の脳内チップはスタンガン程度で破壊できるものなのか?とか
    一時の父親と礼羽の旦那には結局なにがあったの?とか
    色々と気になる点もありましたが、お二人の考察も含め、3か月間大いに楽しませてもらいました。

    あえて点数をつけるなら70/100点くらいですかね。12話という短い尺の中に要素を詰め込みすぎた結果、どれも中途半端で物語が散らかってしまった印象です。
    2クールでじっくりと一時、朱雀、汐音、それぞれの視点から甲賀頭首暗殺事件の真相を追求する、みたいなサスペンス寄りの内容ならもっと楽しめたかなと思います。

    • 小鳥遊 より:

      たかはしさん、コメントありがとうございます!
      楽しんでいただけたようで何よりです!

      >紅雪の脳内チップはスタンガン程度で破壊できるものなのか?
      やっぱ思いますよね笑
      壊れたか確認する術もないし、頭にスタンガンとか危なそうだしなので納得できる簡単な説明が欲しい部分でした。

      >どれも中途半端で物語が散らかってしまった印象です。2クールでじっくりと一時、朱雀、汐音、それぞれの視点から甲賀頭首暗殺事件の真相を追求する、みたいなサスペンス寄りの内容ならもっと楽しめたかなと思います。
      ですよねー。そんなサスペンス寄りの内容で見たかった…
      もう少し尺があれば、もっと楽しめていたかもしれませんね。

  14. 妄想気味 より:

    まぁ~なんて言うか・・・・大変残念な結果にはなってしまいましたがw何はともあれ三か月間お疲れ様でした

    いやしかしこれマジで酷い作品でしたw物語の根幹にかかわってそうな情報が無数に投げっぱなしのまま終りって;しかも必要そうな事柄がスルーされる一方で結果的にみると全く必要のなかったエピソードが目立つと言う、細かな点を言ったらキリがないレベルだったが特に学園編はいらなかったw3話も使ったのに結局は何の意味もなしってw校長の思わせぶりなセリフはいったい何だったんだよ;

    この作品の特殊な状況を作ったと思われる「ヒデトキの4」と「何故一時を忍者として育てなかったのか」は流石に語るべきだったと思います、投げっぱなしで終わってしまったため結局この作品は地に足がつく事もなくそしてチョット意図不明な最終回って結果も合わさってなんて言うか全く納得のいかない作品って感想になってしまいましたw

    正直言うと足の悪い老人が強化外装と銃で無双wそしてそれを秘伝忍核を使った新米が倒しちゃうwある意味リアルなのかもしれんが忍者っていったい何なんだよ・・・こんな夢の無い忍者物にするくらいならいっそ忍者設定なんて無い方が良かった!って言いたいです

    ぶっちゃけた話ですが考察で一番苦労したのは・・・どれも割と早い段階である程度は確信?が持てちゃった事だったりします;大本命は結局変わらず話の広げようもなく;実は「秘伝忍核を持ってきたらお前の旦那を治療してやる!」ってのも旦那のエピソード回で真っ先に思った事だったがコメントするのはあえて遅らせましたw6話の時点で考察が固まっちゃうと残り6話小鳥遊さんが記事を書くのが困難に成りかねない?事に一応は配慮したかたちだったりしますw

    う~んよく解からないまま物語が始まり割と大きな疑問点も放置のまま、犯人の鬼道は結局のところ頭のおかしな老人って事だったのかな?視聴者はもとより主人公の一時ですら全く納得でき無さそうな結末;本気で何がしたい作品だったのか分かりませんでしたw

    オリジナル作品って事で少し期待してたんですけどねw妄想を爆発させる余地すらないほど単純なシナリオでしたw正直国が何で忍者を優遇してるのかも疑問のまま終わってしまったw忍装と火器を禁止しちゃえば銃で制圧可能なんじゃ?諜報活動をさせてる様子もなかったし優遇どころか893のように取り締まる対象にしか思えなかったw

    ちょwwwマジでPV詐欺じゃん!!!「裏切りのどんでん返し」はどこ行ったんだよ
    そして・・・「輝麗の性別だけはハッキリさせてくれw」これもボカしたまま終わりだと‼ 「私 噓つきなんです」って女装男優って意味にもとれるじゃないかwww
    なんかもう・・・最後まで期待を裏切り続けた作品でしたw

    • 小鳥遊 より:

      最後までコメントありがとうございます!
      妄想気味さんもお疲れ様でした!

      >正直言うと足の悪い老人が強化外装と銃で無双wそしてそれを秘伝忍核を使った新米が倒しちゃうwある意味リアルなのかもしれんが忍者っていったい何なんだよ・・・
      本当にそうですよね笑
      作画は頑張っていましたが、1ミリも熱くなれませんでした…

      >6話の時点で考察が固まっちゃうと残り6話小鳥遊さんが記事を書くのが困難に成りかねない?
      確かにこの時点でも言われていたらめっちゃしっくりきてたでしょうね笑
      ただ、礼羽の裏切り者っぽい言動や行動が見つけられなかった(そもそもなかった?)ので確信には至らず、結局9話までは色んな可能性を考えてたかなーと思います。

      >妄想を爆発させる余地すらないほど単純なシナリオでしたw
      単純でしたね…やっぱりこういう作品は捻りがないと面白味が…
      モブ男と輝麗のダブル裏切りは良かっただけに、それ以降が残念でした。

      >「私 噓つきなんです」って女装男優って意味にもとれるじゃないかwww
      最終的に私は深読みせずそのまま文脈通りの意味だけで受け取ることにしちゃいましたが…
      妄想気味さんの前回のコメントの件もありますし、絶対に触れなきゃいけないポイントでした!猛省します!
      男とも女ともどっちともとれるようなシーンをあえて入れてきましたね…笑

      水着の件、小さい頃の見た目、偽れという教育、最後の嘘つき発言と、ここまで男説を浮上させる要素が重なったら、もうスタッフは狙ってると考えるべきなんでしょうね。
      本編の出来を見るに、狙ってない可能性もあるように思えちゃいますが…笑

      狙ってたとしたら、個人的には男だと明かした方が良かったんじゃないかと思っちゃいますけどねー
      「裏切りのどんでん返し」ができるせっかくの盛り上がりどころだっただけに。
      それよりも、作品が終わってからも男か女か論争させて、作品を風化しにくい状況をつくる方が良いとか考えたんでしょうかね。(失敗に終わってそうですが