【転スラ】アニメは原作小説・漫画版の何巻何話までの内容?【転生したらスライムだった件】

某大手アニメ配信サイトのランキングで不動の1位をキープし続け、大成功した”転スラ”こと「転生したらスライムだった件」

ラノベと漫画版はアニメ終了時点でそれぞれ13巻、10巻まで発売していて完結もまだなので、当然アニメ版は物語の途中で終了です。

そうなると、アニメ最終回の続きが気になって「何巻までやったの?ラノベか漫画で続きを読みたい!」って思う方も多く出てきますよね。

というわけで、今回は転スラのアニメがラノベ&漫画版でいうところの何巻何話までの放送なのか調べてみました。

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件(転スラ)のアニメはラノベ&漫画版の何巻何話まで放送?

転スラは、ラノベだけでなくコミックスの方もかなり人気があるので、それぞれについて何巻まで放送されたのか調べてみました。

ラノベ何巻まで?

上記の原作既読者のツイートの通り、今回アニメ1期では、

ラノベだと4巻途中まで放送されたみたいですね。

アニメ本編最終回である第23話のサブタイトル「救われる魂」は、ラノベ4巻7章のサブタイトルにも使われていますし間違いないでしょう。

ちなみに、ラノベは現時点で13巻まで出ているので、9巻分もストックがあるということになります。

アニメ換算すると、単純計算で4クール分ストックがあるということにもなりますね。

2期が早々に決まったのも納得です。

WEB小説版(なろう版)何話まで?

ついでに、転スラの原典である小説家になろう版では、

64話がアニメ最終回の話になります。

漫画版何巻何話まで?

上記の漫画版既読者のツイートの通り、最終回終了時点で発売されている単行本10巻までのストーリーは追い抜いたそうですね。

ただし、転スラ漫画版が連載されている雑誌「月刊少年シリウス」では、アニメ最終回の話は掲載済みとなっています。

それが、第52話「救われる魂」

こちらもサブタイトルがアニメと同じですね。

で、この第52話がコミックス単行本でいうところの何巻に収録されるのかですが、11巻発売前の現時点では不明なので、過去の傾向から予想しておきます。

1巻→6話分
2巻→5話分
3巻→6話分
4巻→5話分
5巻→5話分
6巻→4話分
7巻→4話分
8巻→4話分
9巻→4話分
10巻→4話分(第47話まで収録)

新しめの巻では4話収録が続いているので、その傾向から考えると、

コミックス単行本12巻に第52話が収録されるということになりますね。

ただ、「ページ数的に考えると11巻に第52話まで収録されるんじゃないか」なんて予想もネット上でみかけたので、確実とは言えなさそうです。

とりあえず、11巻のラストor12巻のはじめに、アニメ本編最終回23話の話が収録されると思っておきましょう。


ちなみに、アニメは漫画版を元にして制作されているそうなのですが、2020年始動の2期まであと1年か2年弱…

漫画版のストックがたまった状態での制作は厳しそうですが、やはり原作ラノベ版の方も参考にしながら作っていく形になるんでしょうかね。

その辺りも楽しみにしておきましょう。

スポンサーリンク

何巻から読むべき?

転スラでは、物語の大筋はラノベと漫画とアニメとで同じですが、細かい部分は結構違ってたりします。

なので1巻から買った方が良いでしょう。

とおすすめしたいところですが、とりあえずアニメの続きの物語が気になるという方には、

ラノベ(小説)版は4巻から

漫画版は12巻(2019年6月頃に発売)から読むことをおすすめします。


ただ、ラノベ4巻では7章「救われる魂」の後には、

終章「魔物の天敵」
あとがき

しかないので、思い切って5巻から読むのもありかもしれません(終章は絶対に見ておくべき!という原作既読者さんのご指摘があればコメント欄でお待ちしてます!笑

▼転スラのラノベ版4巻の購入はこちらから

電子書籍だとよりお得!

電子書籍での購入はこちら

▼転スラのラノベ版5巻の購入はこちらから

電子書籍での購入はこちら
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス3選

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたい3つのVODを紹介します。

ぶっちゃけ、この3サービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2700作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2700作品(2位と約900作品差)

過去作はもちろん最新作も一番網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、U-NEXTやアニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

Amazonプライム・ビデオ

月額料金 500円(税込)
無料期間 初回30日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約500作品
備考 全体の見放題作品数8000以上
Amazonプライム会員特典

見放題アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信に力を入れているサービスです。

2019冬アニメだと「約束のネバーランド」「ケムリクサ」「どろろ」「ドメスティックな彼女」「魔法少女特殊戦あすか」がAmazon独占となっています。

見ての通り、独占配信作品のチョイスが良いので、テレビ視聴ができない方にとっては外せないサービスとなってきているでしょう。

配信で最新作をなるべく網羅したいという方に、dアニメストア&NETFLIXと合わせての登録をおすすめします。

3サービスを併用すれば、深夜アニメの最新作の9割程度は見放題で視聴できますよ。(予算オーバーであればdアニメ+ネトフリor Amazon、もしくはdアニメ1つでも充分満足いくかと)

なお、「Amazonプライム・ビデオ」はAmazonプライム会員の特典の1つなので、既に会員の方は新たに登録する必要はありません。

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする