進撃の巨人32話の感想・考察・解説!ライナーとベルトルトの目的は?

こんにちは。くまこฅʕ•ᴥ•ʔฅです。

親知らずが痛むので抜歯してきたのですが、かなり歯を削ったため1週間経過した今も術後の痛みが取れません…。

ご飯を美味しく食べれないのって辛いですね…。人生の楽しみの半分が無くなっているような感じがする今日この頃です。早く痛みが取れますように。

さて、前回の「進撃の巨人」31話では、ライナーが鎧の巨人で、ベルトルトが超大型巨人だった!という衝撃的事実が明らかになりました。

そして今回は、巨人化したエレンVS鎧の巨人(ライナー)の肉弾戦!!

早速、32話「打・投・極」考察・解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ライナーとベルトルトの目的は?

前回、ライナーはエレンにこんなことを言っていました。
進撃の巨人 ライナーの告白

「俺たちは5年前壁を破壊して人類への攻撃を始めた」

「俺たちの目的はこの人類全てに消えてもらうことだったんだ。だがそうする必要はなくなった」

「エレン、お前が俺たちと一緒に来てくれるなら俺たちはもう壁を壊したりしなくていいんだ。分かるだろ?」

全然わかんねーよ…!!と、前回はこの部分の考察をあきらめたのですが、もう一度ライナーたちの目的を考察してみたいと思います。

ライナー・ベルトルト・アニが半人半巨人の種族だったと仮定して、彼らが消えてもらいたいのは「人類」。

しかし、今までのライナーたちの行動を見ていると、人間全体に対して憎悪を抱いているわけでも、他のモブ巨人のように人間を喰うことを目的にしているわけでもなさそうですよね。

ということは、人類を壊滅させなければならない理由があったということです。

エレンやユミルをコ口そうとしていないところを見ると、人類を壊滅させ、巨人になれる人間を増やそうというのが目的なのか…?

また、以前ライナーは、「俺は帰れなくなった故郷に帰る。俺の中にあるのはこれだけだ」と自分の目的を話していました。
進撃の巨人 故郷のことを話すライナー

「帰れなくなった故郷」…。意味深ですねえ。
このあたりに理由がありそう…!!

故郷を救うためとか…?人類が進化しなければならない…とか?

まだヒントが少なくて考察が難しいですが、すごく大事なポイントですね。

スポンサーリンク

ユミルともう一人捕まった兵士は誰なのか?

現時点での鎧の巨人(ライナー)・超大型巨人(ベルトルト)の目的は、エレンを捕獲すること。

今回、超大型巨人は、エレンの他にも巨人化できることが明らかになったユミルを捕獲しました。瀕タヒのユミルを捕らえ、腹の中に収めた超大型巨人。

巨人に消化器官はなく、腹一杯になったら吐き出すだけということがわかっているので、腹の中に収めて運ぶのが目的だと思われます。

しかし、ここで気になったのが、もう一人、ユミルと一緒に喰われた兵士がいること。

その人物が誰か見えそうでみえない…。
進撃の巨人 ユミルを口の中に入れる超大型巨人

ですが何となくの特徴はわかりました。

  • 立体起動装置を付けていること
  • ユミルと同じような髪の色(濃い茶色)でエレンと同じような髪の長さ

きちんと装備をつけていることから、私服で待機していた104期ではないことはわかります。精鋭部隊の誰かではないでしょうか。

そして、ライナーたちと同じように巨人化できる内通者だったのではないかと思います。でなければ、わざわざ捕獲して腹に収める理由がないので。

前回ユミルを介助していたこの左側にいる男…?
 ↓
進撃の巨人 担架に乗ったユミル

なんにせよ今のところは名前まではわかりませんでした。

超大型巨人ももう崩れて始めていたので、次回は人間のベルトルトに戻り、喰われたふたりも出てくるはずです。そしてもう一人が誰だったか明らかになることと思います。

巨人化したライナーとベルトルトの計画

エレンはライナーに絞め技を決めたものの、そのまま引きずられたところで、タイミングを見計らって超大型巨人の首がエレンの上に落ちてきました。
進撃の巨人 落ちてきた超大型巨人の首

これ周到に準備されていた計画だったのでしょうか。

明らかにライナーが雄叫びを上げたタイミングで、ベルトルトの超大型巨人が落ちてきましたね。

しかし、おそらくベルトルトは巨人の殻が壊れ(蒸気を放出していたため)、人間の姿に戻っているはず…。そしてライナーも鎧がボロボロで、そろそろ壊れそうな状態でした。

このあと、周りに兵士たちがいる中を、人間に戻ったライナーとベルトルトがどう逃げるつもりなのかを考察してみました。

  1. ベルトルト(超大型巨人)が腹の中に取り込んだユミル+もう一人の兵士を盾にして、逃げる
  2. あのポイントに地下への通路があり、そこから消える

2番目はこじつけっぽいんですが、あのポイントを狙ったのに何か理由がありそうだなと思ったのと、この穴みたいのが気になったんです。

↓この右側にある窪みです。
進撃の巨人 巨人化したエレンとライナー

太陽が差してきたのもとても気になるんですけどね。
前にニック司祭が「巨人に太陽の光を当てるな!」と言っていたのがあったので…。

スポンサーリンク

進撃の巨人32話感想

いやあ…ここ数回すごい展開が続きますねぇ。

ライナーとベルトルトが人類の敵だったなんて…まだ信じたくない自分がいるのですが、受け入れないといけないのでしょうか。。

次回は、ライナーとベルトルトの故郷のことや、彼らの目的がもう少し明らかになるのでしょうか。楽しみです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする