【ウマ娘】2期制作の可能性&続編に繋がる効果的な応援方法をどこよりも詳しく解説!

どーも、当サイトの運営者のぶです。

今季アニメのダークホースとも言われるほど評価の高い「ウマ娘 プリティーダービー」

もっとスぺちゃんの活躍を見ていたいと、ウマ娘2期を期待する声も多いですね。

というわけで今回は、ウマ娘の続編が制作される可能性について語ろうと思います。

合わせて、続編を実現するための効果的な応援の方法についても触れていきますので、ウマ娘2期を見たいという方は是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

前提知識

この記事では、以下の記事の内容を前提として語っていきます。

アニメ2期制作の条件と円盤売上の続編制作ボーダーラインを調査【アニ盛 第13回】
どーも、当サイトの運営をしているのぶです。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第13回目! はじ...

特に知っておいて欲しいのは以下の部分です。

・続編の有無は製作委員会が儲けられたか否かに左右されるので、委員会参加企業のショップから商品やサービスを購入するのが一番効果的

・委員会の儲けに繋がる応援は、基本的には以下の通り
円盤の購入(BD/DVD)
スマホゲーム(特に課金)
有料配信での視聴
書籍の購入(漫画、ラノベ、小説など)
グッズの購入
音楽の購入(主題歌、挿入歌、サントラ)
イベント参加
映画の動員数

・ただし、委員会に参加していない企業の商品やサービスにお金を落とすのは無意味or非効果的

・続編制作においては円盤売上が特に重要
円盤売上を中心に続編制作の可能性を考える

・円盤売上の続編制作ボーダーラインは、オリコンの累計平均枚数10000枚
9000枚以上→かなり期待できる(80%~)
5000~8999→結構期待できる(45~75%)
3000~4999→ちょっと希望が出てくる(20~35%)
3000枚未満→ほぼ希望なし(0~15%)

・続編の有無に以下の点はあまり関係はないと思われる
終わり方
原作ストック(続編の時期には関係する)
作品のジャンル
話題性や評価

以上を前提として、語っていきます。

スポンサーリンク

ウマ娘続編2期が制作される可能性

予想:ウマ娘の続編が制作される可能性は80%ぐらい

Amazonの円盤予約枚数ランキングの推移を元に、オリコンの初動売上予想がされているのですが……

放送開始から約1ヶ月経った時点で、1巻の初動売上枚数が約4500枚と推測されています。

この枚数でも十分すごいですが、円盤の発売日が近づくにつれて一気に予約数がUPするものなので、基本的に実際の初動売上枚数はこの数字よりも伸びます。

「で、実際の初動売上枚数は予想できるの?」という点ですが、ここでは私が独自に調査したデータとそこから発見した傾向を元に、おおまかに予想させていただきますね。

放送開始から1ヶ月後の結果が3000枚以上の場合
→10000枚という続編にかなり期待できるラインを超える可能性がかなり高い

この傾向のみから考えると、続編の可能性は80%と予想。

一応現時点での予想しておきましたが、実際の初動売上が公表されてからまた改めて予想しますね。

ウマ娘の円盤が売れる理由

もちろん内容が面白いということもあるのですが、これほどまで高い数字を出せそうなのは特典のラインナップが強力だからってのもあります。

イベチケはもちろん、書き下ろし小説やキャラの元となった馬を訪ねる映像、アナウンサーによる実況吹き替え版映像などなど豪華!

でもそれら以上に購入促進の起爆剤となっているのが、スマホゲーム「グランブルーファンタジー」の特典シリアルコードの存在。(Cygames繋がりで封入)

「ガチャをやるより円盤を買ったほうが安上がりに良いアイテムが手に入る」という理由で、グラブルユーザーが円盤を購入してくれるらしいです。

ウマ娘に全く興味ない人たちが円盤を買うのは少し複雑ですが、続編2期を見たい私たちにとってはありがたすぎますね笑

しかも、全巻購入で手に入る超レアなアイテムもあるので、途中で売上がガクッと落ちることもなさそうっていう。すげえ商売だ…笑

ちなみに、この特典を付けたグラブルのアニメは全巻累計平均売上が約5万枚ぐらいいったんだとか。(ただし、同じくグラブル特典を付けた「神撃のバハムートVIRGIN SOUL」は累計平均売上が3000枚強とイマイチな結果だった模様。物語の評価も関わってくるのか、それともグラブル特典の内容が微妙だったり宣伝が不十分だったりみたいな原因があったのかな?)

ちなみに現状でもかなり続編に期待できそうですが、より可能性を上げるために効果的な応援をしていきましょう!

続編・2期に繋がる効果的な応援方法

前提として挙げた通り、製作委員会参加企業のショップから商品やサービスを購入するのが一番効果的な続編応援方法です。

ですが、「委員会参加企業と言われてもよくわからない」「委員会参加企業はわかるけど、どこで買えば良いかわからない」という方も多いかと思うので、わかりやすく紹介していきます。

商品やサービスによっては別のショップで買うよりも高くついてしまうかもしれませんが、その差額は続編のためのお布施として割り切っちゃいましょう。

製作委員会参加企業と所持している権利

製作委員会名:アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」製作委員会

ウマ娘は委員会参加企業を公表していないので、応援すべき企業がわかりにくいですね。

ですが、EDに「製作委員会」というクレジットと人名が記載されているので、その人が所属している企業を調べれば参加企業はわかります。

【参加企業】
大島孝幸(東宝)
高橋亜希人(東宝)
山中一孝(東宝)
櫻井優香(ランティス)
堀切八郎(関西テレビ放送)
池田篤史(関西テレビ放送)
椛嶋麻菜美(サイバーエージェント)

東宝、ランティス、関西テレビ放送、サイバーエージェントの4社が委員会参加企業となります。

Cygamesは参加していないんですね。(提供には参加している)

各企業の事業内容から、所持している権利の候補を挙げるとこんな感じでしょうか。

東宝・・・円盤、劇場版、音楽、グッズ、ライセンス管理
ランティス・・・音楽
関西テレビ放送・・・最速放送日
サイバーエージェント・・・最速配信日

書籍やゲームの権利に関しては、原作であり製作に関与しているCygamesが所持していると考えて良さそうですね。

提供では出資割合順に企業名が並んでいるのが普通なので、上位企業が持っている権利には優先的にお金を落としましょう。

また、円盤の権利を所持している企業がアニメ化企画をスタートさせていることも多いので、ウマ娘の場合は特に東宝を優先的に応援すべきですね。

以上を考慮して、利用すべきショップを紹介していきます。

※私の勘違いで紹介してしまっているショップがあるかもしれないので予めご了承下さい。間違いがあっても責任は一切負いませんのでご注意を。

※間違っている部分があれば、コメント欄でご指摘いただけると幸いです。その際は、お手数ですが間違っていることがわかるようなソースなども提示していただけると助かります。

円盤(BD/DVD)の購入

委員会参加予想企業の中で円盤のパッケージ製作事業をしているのは東宝のみです。

なので、東宝のショップで円盤を買うのが効果的な応援方法になるかと思います。

東宝は自社のオンラインショップ「TOHO animation STORE」を運営しているので、おそらくここから購入するのがベストでしょう。

限定の特典もしっかりついていますよー

TOHO animation STORE公式サイト

有料配信での視聴

委員会参加企業の中で配信事業を行っている企業は、サイバーエージェントのみです。

ただ、AbemaTVが独占配信をしているわけではないので、最速配信の権利だけもらって後はライセンス管理をしている東宝が配信権の販売や取引をしているのだと思われます。

この場合、とりあえずレンタル(単作販売)をしているサイトで購入すれば、委員会に配当が入ってくると思うので、積極的に購入しちゃいましょう。

余裕がある方は、複数サイトで購入するのも良いですね。

ウマ娘の配信を単作販売(レンタル)しているサイト一覧

Amazonビデオ
Google Play
HAPPY!動画
ビデオパス
楽天TV
TSUTAYA TV
ゲオTV
バンダイチャンネル
ビデオマーケット
GYAO!ストア
あにてれ
MOVIEFULL+
ニコニコ動画

定額見放題サービスでの視聴も少なくとも間接的には続編制作に繋がると考えられるので、余裕のある方は以下のサイトでもチェックしておきましょう。

見放題サービス内のウマ娘ページから登録することとかでもメリットがある可能性も否定できないと思うので、プラスになりそうなことはとりあえずやっておくと良いかと思います。

ウマ娘が視聴できる定額見放題サービス紹介

ストレスなく一気見できるので、この機会に是非利用してみて下さい!

dアニメストア(初回31日間無料・月額400円)

※本作品の配信情報は2018年6月5日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各リンク先からご確認ください。

書籍の購入(漫画、ラノベ、小説など)

委員会の中で書籍の出版をしている企業はありません。

上述したように、Cygamesが権利を所持していると考えちゃってもいいかと思います。

漫画版の出版社がCygamesですしね。

この場合、書籍を購入したら委員会の応援になるのかというと…

おそらく応援にならないんじゃないかと思います。委員会に参加していないと思われるので。

ただし、Cygamesがウマ娘で大きく儲けられた場合、自社で2期制作に出資して委員会参加するという可能性も十分にあり得そう。

なので、委員会の応援にはならなくても、続編2期制作の応援にはなるんじゃないかなー(あくまで予想ですが)

そういうわけで、Cygamesのショップで書籍を購入するのが効果的な応援方法になるかと思います。

ただ、Cygamesのショップ「CyStore」ではウマ娘の書籍を販売していないようなので、書籍はどこで購入しても問題ないかもしれません。

ちなみに、ウマ娘の漫画はCygamesが抱える「サイコミ」というレーベルで3作品配信されています。

しかも3作品とも全話無料!

これを読むことが続編制作の応援に繋がるのかは微妙なところですが、ウマ娘好きなら読んで損はないので読んでおきましょう。

STARTING GATE!(アナザーストーリー)
うまよん(日常4コマ)
ハルウララがんばる!(ハルウララの軌跡)

面白かったら単行本を購入して応援してあげて下さい!

グッズの購入

委員会参加企業の中でグッズ関連の事業をしているのは、東宝のみです。

種類は少数ですが、東宝がグッズを制作・販売していることからも権利を所持していることがわかります。

なので、東宝のショップでグッズを購入するのが効果的な応援方法になるかと思います。

TOHO animation STORE公式サイト

ちなみに、ウマ娘のグッズを製作・販売しているのは東宝だけではありません。

複数の企業がグッズを販売していますが、これはおそらく東宝がグッズ権を取引・販売しているのだと思われます。

もちろん東宝のグッズを買う事が一番の応援になりますが、東宝以外のグッズを買っても応援にはなるかと思うので、欲しいグッズがあれば積極的に購入しちゃいましょう。

一応、ウマ娘公式サイトのグッズページから購入ページに飛ぶのが良いですね。

ウマ娘公式サイト-グッズページ

なお、東宝が販売しているグッズは6月初旬現在、アクリルスマートフォンスタンドとスポーツタオルのみです。

音楽の購入(主題歌、挿入歌、サントラ)

委員会参加企業の中で音楽関連の事業をしているのは、東宝とランティスです。

ウマ娘に関しては、主題歌や挿入歌のレーベルがランティス名義になっているので、ランティスが音楽の権利を持っていると考えてOKでしょう。

というわけで、ランティスのショップでCDを買うのが効果的な応援方法になるかと思います。

ただ、ランティスのオンラインショップ「L-MART」では、ウマ娘のCDは販売していないみたいです。(6月初旬現在)

なので、ランティスの販売元であり親会社であるバンダイナムコアーツのショップから購入しましょう。

BANDAI VISUAL CLUB バンダイナムコアーツ公式ショップ

ちなみに、バンダイナムコアーツはウマ娘のライブイベントの運営もしているみたいなので、そちらのチケット購入も効果的な応援になるかと思います。

ウマ娘のイベント情報

イベント参加

委員会の中でイベント関連の事業をしている企業はありません。

ただ、音楽関係以外のイベントも行われるようなので、これは東宝が権利を管理・販売しているのかもしれません。

イベント運営は他企業に委託しているということになるんだと思いますが、その場合、直接的に続編の応援になるかは不明です。(上述した通り、音楽関連のイベントに関しては直接的な応援になるかと思います)

ただし、間接的に応援になることは間違いないかと思うので、興味のある方は積極的に参加していきましょう。

ウマ娘のイベント情報

ゲームの購入・プレイ・課金

委員会の中でゲーム関連の事業をしている企業はありません。

書籍と同じように、Cygamesが権利を所持していると考えちゃってもいいかと思います。

スマホゲームの開発・発売元がCygamesですしね。

この場合、スマホゲームをプレイ、または課金したら委員会の応援になるのかというと…

おそらく応援にならないんじゃないかと思います。委員会に参加していないと思われるので。

ただし、Cygamesがウマ娘で大きく儲けられた場合、自社で2期制作に出資して委員会参加するという可能性も十分にあり得そう。

なので、委員会の応援にはならなくても、続編2期制作の応援にはなるのではないかと思います。(あくまで予想ですが)

そういうわけで、スマホゲームはプレイしておくと良いでしょうね。

課金に関しては、確実に続編2期の応援になるとは言い難いので、懐事情に余裕があればにしておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

・円盤売上予想的には、続編の期待度大

・円盤とグッズはTOHO animation STOREで購入

・お金に余裕があれば、複数のサイトで配信を見るのもあり

・書籍の購入とスマホゲームのプレイや課金は委員会の応援にはならないと思われるが、続編の応援にはなる可能性がある

・音楽はBANDAI VISUAL CLUBで購入

・イベントには積極的に行く

続編制作の応援として圧倒的に効果的なのは円盤購入になりますが、その他の商品やサービスの購入も効果があるのは間違いありません。

円盤は高いので手が出せないという方は、別の形で応援していきましょう!

多くの人が動くことで、より続編の可能性は高まっていくかと思うので!

ウマ娘2期を見たいという方は、是非この記事を拡散してください!

お知らせ

当サイトのYoutubeチャンネルを作っちゃいました!

みんなでアニメについて語り合えるような生配信を行うつもりなので、興味があるという方は是非チャンネル登録をお願いいたします!

▼詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしているのぶです。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今回...

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信始めます!

記事は楽しんでいただけたでしょうか?

ここでお知らせなのですが、この度なんと当サイト管理人のぶがYouTube生配信を始めることになりました!

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を発信していきます!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、応援よろしくお願い致します!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

チャンネル登録者100人達成で始動!
応援よろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷コメント以外は基本的に返信します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする