アニメユーチューバー爆誕!最新アニメの感想を話し合えるアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム”アニ盛”の第20回目!

今回は、私が作った当サイトのYouTubeチャンネルを紹介していきます。

つきましては、チャンネルを作ることになった経緯から、コンセプト、チャンネルの内容などを語らせていただこうかなと。

ちなみに、チャンネルのメインとなるのは動画ではなく、アニメについてあれこれ語る声あり生配信です。

記事を読んで、面白そうだと思って下さったらチャンネル登録お願いします笑

チャンネルのコンセプト

「アニメを語れる友達が欲しい」
「アニメを語る場が欲しい」
「もっと大勢の人と語り合いたい」
「もっとアニメに詳しくなりたい」

アニメ好きの方なら、一度ぐらいはこんなことを思ったことがあるのではないでしょうか?

アニメが日本の文化として認知されてきている現代でも、なかなかアニメ好きとしての居場所が見つからないという方も多いはず。

私もそんな人の内の1人です。

「なんとかしてアニメ好きたちの居場所をつくれないだろうか……」

そうして思いついたのが、アニメ関連の話に特化した生配信なわけですね。

自分の好きなジャンルに特化した生配信って、本当に居心地が良いですからねー

私も色々な生配信にお世話になってきました。

そんな生配信を誰でも簡単に行えるようになった時代ですから、今度は私が……と立ち上がるに至れたわけです。

そんな当配信のコンセプトはこちら。

気軽にアニメについて語れる&アニメに詳しくなれる場

配信者は当サイト運営者のぶ

生配信は、当サイト運営者の私小鳥遊が進行していきます。

そんな私のアニメスペックがこちら。

アニメ歴:本格的に見始めたのは2011年冬
視聴アニメ数:1300本以上
特に好きなジャンル:シリアス系。人間らしさが出ている作品、世界観が作り込まれてる作品が好き
苦手なジャンル:乙女ゲーム原作
好きなアニソン:暗めの曲、ロック
毎期視聴本数:深夜アニメ1話はショートアニメ含めほぼ全てチェック
毎期完走本数:25本ほど
グッズ知識:超浅い
声優知識:浅め
制作者知識:浅め
業界知識:浅め
アニメ映画知識:浅め
備考:広く浅いタイプ。2011年冬以前のアニメには疎い

生配信について

生配信の具体的な内容について説明していきます。

配信の時間帯と頻度

毎週水曜日&日曜日の22:00に配信開始

週2回、1時間~2時間ぐらい配信します。

配信の流れと内容

配信の流れとタイムスケジュールはこんな感じです。

・最新アニメニュース紹介 22:00-22:15
・今季アニメ最新話の感想会 22:15-23:00
・テーマを決めて議論or持ち込み企画 23:00以降

最新アニメニュース紹介

・アニメ化決定情報
・放送、配信情報
・円盤売上情報
・劇場版アニメの興行収入情報
・アニメ業界に関する情報

などなど、ネットで拾ってきた最新情報を紹介するコーナーです。

▼こんな感じで行っています(5:10~10:00)

今季アニメ最新話の感想会

今季アニメ最新話の感想を、チャットを通して語り合うコーナーです。

人気作から不人気作まで全作品分やるので、サクサク進めていきます。

5点満点中の評価を付けながら、面白かった点、イマイチだった点など語り合いましょう。

▼こんな感じで行っています(17:45~1:14:32)

テーマを決めて議論

アニメに関するトークテーマを決めて、議論するコーナーです。

参考までに、過去に議論したテーマの一例を挙げておきます。

・アニメを視聴する際のこだわり
・放送前は超期待してたのに、終わった頃には超ガッカリしていた作品
・女キャラのスポーツアニメが流行らない理由とは?
・面白かったショートアニメといえば?
・上司にしたいアニメキャラ

このように、アニメにまつわるテーマでしたらなんでもOKです。

議論したいテーマがあれば、是非提案してみて下さい。

▼時にはアニメクイズを出題してもらったりもします笑

なお、このコーナーでは視聴者の通話参加もOKとしています。

15分程時間をお貸しするので、語りたいテーマがあれば奮ってご応募下さい。

画面共有も可なので、スライドを用意してのプレゼンも大歓迎です。(通話はDiscordを利用、スライドはGoogleスライドで準備)

なお、私との対談は基本的になしとします。コミュ障が発動するので…笑

持ち込み企画

テーマを決めて議論のコーナーでは、持ち込み企画を行うこともあります。

参考までに、恒例となっている企画を挙げていきますね。

・来月公開のアニメ映画を予習
・月イチで決める課題アニメの感想会
・視聴者と決める今季のおすすめアニメ10選&5選(3話放送時点)
・今季アニメを100点満点で評価(最終回終了後)
・今季アニメで好きなキャラ男女別TOP5
・今季の好きなOP&EDランキング
・来季アニメの基本情報を予習

生配信の内容は動画として残す

基本的には、生配信の内容は動画として残します。

配信内で何かしら動画化できない問題が起こらない限りは、動画化されると思っておいてください。(※ゆくゆくは収益化をする可能性もあるということもご了承下さい)

チャンネル登録お願いします!

説明は以上です。

当配信に興味を持って下さった方は是非チャンネル登録して生配信に遊びに来てください!

▼生配信についてのお知らせはTwitterで行いますので、合わせてフォローしていただければと思います!

それでは、また次回のアニ盛でお会いしましょう!

▼アニ盛まとめ
アニ盛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする