ゴールデンカムイ31話感想・考察・解説!スヴェトラーナがいなくなった理由とは

こんばんは。毎度お馴染み流浪の売文屋、雨琴と申します。『ゴールデンカムイ』第三期を担当させていただいております。

前回は尾形の見た幻覚からの掘り下げや、アシリパさんや白石の心境を明らかにするお話でした。

翻って今回は杉元一行にもキロランケ一行にも動きがありました。

樺太の地で双方が思いを馳せるロシア人同士が同じ場所にいる。これは一同に介する機会もそう遠くないのかもしれません。

期待に胸をふくらませながら、今回のふり返り。気づいたことや感じたこと、思ったこと考えたことを挙げていこうと思います。

毎度、原作未読故、平にご容赦。

スポンサーリンク

杉元と秘伝の餅

犬ぞりごとはぐれた杉元と谷垣とチカパシでしたが。

体温を維持するために谷垣の非常食料の餅を食べていました。

以前のお話で谷垣の郷里でマタギが作っている秘伝の餅の描写はありました。

谷垣もこの餅を他人に食べさせる機会はそうそうないはずですが、何故杉元は食べた記憶があると感じたのでしょう。

寒さの中、親友寅次の記憶がオーバーラップし、従軍時に人をあやめた記憶が杉元を苦しめます。

アシリパさんの呼び声に許されるように、「役立たずだった」と述懐する杉元は意識をつなぎます。

過酷な環境で口にしたものだから味の仔細よりも、救済としてのニュアンスが強かったのかもしれません。

スポンサーリンク

山猫の子供は山猫

芸者の隠語としての山猫から、今回も尾形の掘り下げでしょうか。

オオヤマネコのエピソードから尾形の名前が挙がりました。今回のサブタイトルもメコオヤシですし決して無視できないところです。

尾形は見つけたオオヤマネコと対峙し、銃を構える前にアシリパさんに声をかけられ、獲物を逃してしまいます。

インチキや人を化かすという意味もあると劇中では説明されていました。

確かに尾形はどこの陣営の味方とも言い切れないくらい、何を考えているかわからない人物です。

オオヤマネコの足跡と尾形の足跡が交差して今回のエンディングに入っていったので、今後も尾形が人を化かす可能性があると注視していかなければならないと思われます。

アレクサンドロフスカヤ監獄へ

キロランケとウイルクが憧れていたという女傑、ソフィア・ゴールデンハンドが登場しました。

キロランケも知らないウイルクのことを知っているとあって、アシリパさんも期待しているようです。

ラストでソフィアが受け取っていた手紙は、あぶり出しによって周到に隠されたユルバルスからのものだったようです。

ユルバルスとは、キロランケの昔の名前であることは以前の回で描写されていました。

ソフィアが金の手と呼ばれるようになった由来も気になります。この物語の題名ともつながる「ゴールデン」ですし。

キロランケ一行の行動方針はアレクサンドロフスカヤ監獄に行ってソフィアと会うことになりました。

そこには杉元たちが出会った灯台守の、生き別れの娘スヴェトラーナもいるようです。

ロシアの脱走兵に連れ去られたのか駆け落ちだったのかはこれから明かされると思いますが、

脱走兵と行動を共にして収監されているところをみると、合意の上の駆け落ちと考える方が自然な気がします。

スポンサーリンク

ゴールデンカムイ31話感想

毎度、生存をかけたのっぴきならない状況の合間に、鯉登少尉がティータイムを楽しんでいたり、

スヴェトラーナの写真と交換に杉元の得も言われぬ写真を置いていったりと、ギャグとのバランスが絶妙です。

悪兆迫るキロランケ一行に過去と縁のあるソフィアの登場。一波乱あるのは間違いないですね。

次回は「人斬り」ということで。廃刀令後のこの時代に人斬りの話となると限られる気がしますが。

何はともあれ次回も楽しみです。

『ゴールデンカムイ』シリーズのふり返りはこちらで

ゴールデンカムイ(アニメ)感想・考察・解説記事まとめ
ゴールデンカムイの記事を毎話書かせていただきます。 記事投稿したら更新いたしますので、どうぞチェックしてください!...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 3100作品以上

見放題アニメの数は、3100作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする