ダーリン・イン・ザ・フランキス11話考察!ミツルがフトシに殴らせた理由

こんにちは!

「ミツルは今回のように前髪を少したらすべきだ」と密かに思っている、ダリフラ担当のわせです!

いやー、今回も布団の上を転がらずにはいられないシーンの連続で困りました…(ニヤニヤ

聖母ココロちゃんによって、少しずつ変わっていくおミツさん…最高すぎるな…?(ニヤニヤ

予告動画でスタンピード・モードのジェニスタを見て、絶望的な展開を覚悟していたのですが、今回も全員無事で何よりです!

あ、フトシは精神的に無事ではないかもしれませんが…(震え

「ずっとパートナーでいて!」とお願いした数十分後に、まさかのパートナーシャッフル…

フトシよ、パンあげるから元気出しておくれ…;;

さて、そろそろニヤニヤ顔を引き締めて考察を進めていきたいと思います!

スポンサーリンク

増え続ける不穏なキーワード

ここ数話のダリフラは、不穏なキーワードやセリフのオンパレードでしたが、今回もさらに不穏ワードが追加されましたね…

それから、ハチさんの「あのセリフ」も何とも意味深でした(震え

作中では詳しく触れられていませんでしたが、おそらく今後ダリフラの世界観を読み解くうえで大きなヒントになるはず!

ということで、ここでいくつかのキーワードやセリフについて考えてみたいと思います。

「コドモ熱」

叫竜との交戦中に、突然戦闘不能になってしまったミツル。

その原因は、「コドモ熱」とのことでした。

先程も触れましたが、このときのハチさんのセリフが実に意味深なんですよね。

“想定よりも”早い」。

このセリフから察するに、ハチさんにとっては、ミツルがコドモ熱を出すというのは想定内だったということになります。

「エリキシル注射」

上記の「想定よりも早い」のセリフの後、ハチさんはミツルのデータを見ながらこう続けていました。

「326は処置済みか」。

それから、ハチさんの手元のデータには、ミツルが9歳のときに「エリキシルインジェクション(以下、エリキシル注射)」を投与されていることが記されていました。

ダーリンインザフランキス 11_25

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

続くコドモたちの談話シーンで、エリキシル注射は「高濃度の黄血球増殖誘導剤」であること。

「パラサイト適正を飛躍的に向上させる薬」であること。

そして何と「生存率15%」であるという、恐ろしい情報が次々と明らかになりました…(震え

コドモ熱とエリキシル注射の関連性

私、初見時は、ミツルがコドモ熱を出したのは、過去にエリキシル注射を投与したことが原因だと思っていたのですが…よくよくハチさんのセリフの順番を考えると、ちょっと違う気がするんですよね。

前述したように、このときのハチさんの一連の動きは、

「(コドモ熱が出るのが)想定よりも早い」

ミツルの顔画像が表示されたページから、「エリキシル注射投与済み」のデータが表示された画面に切り替える

「326は処置済みか」

という流れでした。

つまり、「(コドモ熱が出るのが)想定よりも早い」と口にした時点では、ハチさんはミツルが処置済み(=エリキシル注射を投与済み)だと知らなかったのではのではないかと推測できます。

データページを見て、ハチさんは「そのとき初めてミツルが処置済みだという事実を知った」。

そう仮定すると、コドモ熱の直接の原因はエリキシル注射ではない可能性が高そうですね…

とすると、ミツルだけが例外ではなく、「コドモ熱」はコドモたち全員に起こり得るものなのかもしれません。

ただ、「処置済みか」のところのハチさんの話し方から考えると、単に「処置済みなんだ~へえ~」みたいなニュアンスではなかった気がするんですよね。

個人的には、「処置済みか…なるほど、どうりで…」という心情が含まれていたように聞こえました。

(勘違いだったらすみません…汗)

もしその憶測が正しかった場合、エリキシル注射にはコドモ熱の直接の原因ではないにせよ、「コドモ熱」の発症を通常よりも早めてしまう副作用があるのかもしれませんね…

「高濃度の黄血球増殖誘導剤」とか、絶対ヤバイ副作用ありそうですもん…(震え

「プルーニング」

熱が少し下がったミツルは、ナナさんに「フランクスに乗せてください」と直訴します。

そして、イクノとのコネクトを試みますが、数値は思うように上がりませんでした。

そのとき、またもやハチさんから不穏なセリフが…

「このままだとプルーニングの対象になる」。

プルーニング…?

プルーニング(pruning)

植木の刈り込み。

出典:コトバンク

/不 穏 す ぎ る っ て !\

13部隊を除隊されるとか…あるいは、「パラサイト適正なし」と判断されて処分されるなんて可能性も…?

ココロちゃんが挙手してくれていなかったら、今頃ミツルはどうなっていたんでしょう…(震え

スポンサーリンク

ヒロが約束を忘れたのはなぜ?

これまでずっとヒロを目の敵にしてきたミツル。

今回、その原因がついに明かされました。

1話放送前より、公式さんがパートナーごとの紹介PVを作ってくださっていたのですが、その映像には各キャラクターのセリフやキーワードが散りばめられているんですよね。

まだ見たことないよ!という方は、こちら▼からどうぞ!

このPV内でミツルを表すキーワードの一つである、「裏切りのトラウマ」

これは、ヒロに「一緒にフランクスに乗ろう」という約束を忘れられてしまったことを指していたんですね…;;

ただ、よく見ると、このシーンのヒロは何だか目がうつろな気が…

ダーリンインザフランキス 11_12

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

前回の10話でも、「ゾロメがオトナ女性を忘れてしまったのは記憶を消されたからかも?」と考察したのですが、

ダーリン・イン・ザ・フランキス10話考察!ゾロメとオトナ女性の関係性
こんにちは! 10話のあまりの情報量の多さに頭パァン!となりそうな、ダリフラ担当のわせです。 今まで被り物に隠されて...

この当時のヒロも、オトナに記憶を消されてしまったのかもしれませんね。

ダーリンインザフランキス 11_33

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

OPでは、幼き日のゼロツーとヒロと思わしき二人が手をつないでいるシーン▲が映っています。

もしかして、ヒロが記憶を消されたのは、ゼロツーと会ったことが原因だったのでしょうか。

ゼロツーと会った記憶を消された際に、ミツルと約束をした記憶も一緒に消えてしまったのかもしれませんね…;;

ミツルがフトシに殴らせた理由

最初にフトシに殴りかかられたときは、ひらりとかわしていたミツルくんでしたが…

ダーリンインザフランキス 11_18

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

二回目はよけずに殴られていましたよね。

ダーリンインザフランキス 11_5

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

\ココロさんを守るって約束しますよ(キリッ/

フトシも「何でよけないんだよ!」と言っているように、よけようと思えばよけられたはず。

(↑余談ですが、このセリフが「フトシがいかに良いヤツか」を物語っている気がします;;)

また、イクノからも指摘されていたように、これまでのミツルは他人を信じようとしてきませんでした。

フランクスに搭乗する前にも、「ココロちゃんを守るって約束しろ!」と約束を求めるフトシに対して、「馬鹿らしい」とあしらっていましたよね。

けれど、それが最後には「ココロさんを守る」とみずから口にした。

フトシの拳をあえてよけず、「ココロさんを守る」と口にするに至ったのは、ココロとのやり取りを通してミツルの心境に変化があったからだと思うんです。

裏切りは起こり得るもの

そのきっかけとなったのが、ココロちゃんの「ミツルくんを信じる」「私は人と関わっていたい」「私たちの中ではそういうことは起こる」という言葉たちだったのでしょう。

ダーリンインザフランキス 11_9

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

▲拗らせ少年をやさしく諭す、聖母ココロちゃん

ココロちゃんはただ単に「私もミツルくんを信じるから、ミツルくんも私を信じて!」と訴えるだけでなく、「(許すかどうかは)ミツルくんが決めることよ」と答えをミツル本人にゆだねたうえで、「裏切りは起こり得るもの」という現実を諭しました。

だからこそ、ココロの声はミツルの心に響いたのではないでしょうか。

しかもそれだけでなく、ミツルがふたたび立ち上がることを信じて、一人スタンピードモードで戦おうとするなんて…どれだけいい子なんですかー!!

ダーリンインザフランキス11_6

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

▲これも余談ですが、ミツルの「あなたって人は…!」というセリフは、テレビの前でココロちゃんにハートを打ち抜かれた全視聴者の心情を代弁してくれていた気がします…!

つまり、フトシに殴らせたのは…

つまり、「裏切られるかもしれないという可能性を受け入れ、それでもなお他人を信じようとするココロ」の気持ちを知ったことで、ミツルの中に「他人と向き合おう」という気持ちが芽生えたのではないでしょうか。

最初にフトシの拳をよけたシーンは、「他人の気持ちを受け止められない、今までのミツル」を。

そして、ふたたびフトシに拳を向けられた際によけなかったのは、「他人の気持ちを受け止めようと、少しずつ変わり始めたミツル」を表現していたのだと思います。

スポンサーリンク

ゴムボールが象徴するもの

今回の作中では、ミツルが幼少期に使っていたゴムボールが暗闇へと消えていく演出が用いられていました。

ダーリンインザフランキス 11_32

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

このゴムボールが象徴していたのは、「ミツルの気持ち」だったんじゃないかと思うんですよね。

この演出が主に使用されていたのは、ミツルがヒロに約束を忘れられたときのことを思い出していたシーンでした。

誰にも受け取ってもらえずに暗闇に消えていくゴムボールは、ヒロに約束を守ってもらえなかった(=気持ちを受け取ってもらえなかった)ミツルの心を表していたのでしょう。

ただ、ED入り前で再び挿入されたこのシーンは、別の意味を持っていたように感じられました。

ミツルはED入り前のモノローグ内で「そういうことは起こり得る」というココロの言葉について「きっと正しいのだろう」と言っています。

そこから考えると、最後のゴムボールのシーンに限っては、「気持ちを受け取ってもらえないことも起こり得る」とミツルが現実を受け入れたことを表していたのではないでしょうか。

ゴローといい、ゾロメといい、みんなそれぞれ現実を受け入れて成長していってますよねぇ…

ミツルが見つめていたのは…

モノローグの「ヒロを許せるかどうかわからない」というセリフのあたりで、ミツルはいつもコドモたちが集まっている談話スペースを見つめていました。

このときのミツルは、どんな想いで談話スペースを見つめていたのでしょうか。

「ヒロを許せるかどうかわからない」というセリフを素直に受取れば、ヒロのことを考えていたように思えます。

また、その後に続く「僕たちの間ではそういうことが起こり続ける」というセリフから考えると、コドモたち全員のことを考えていたようにも受取れますよね。

ただ…!

ただ、ただ!!

私は、「ココロちゃんのことを考えていた」説を推したいと思います(真顔

ダーリンインザフランキス 11_2

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

今回ミツルが見つめていたのは、このアングルです。

視線は手前のソファーではなく、奥のソファーに注がれているように見えませんか…?

過去の談話スペースでのシーンを確認してみたところ、奥のソファーは比較的女子が座ることが多いんですよね。

ダーリンインザフランキス 11_31

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

▲▼こんな具合に!

ダーリンインザフランキス 11_30

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

そして、今回エリキシル注射の話をするシーンでも、ココロちゃんは奥のソファーに座っていた!

ダーリンインザフランキス 11_24

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

(▲とはいえ、このシーンはミツル不在なので、このときココロちゃんがどこに座っていたのかは知らないはずですが^^;)

モノローグの入りのセリフも「彼女は言った」でしたし、「いつもココロちゃんが座っている場所を見つめていた説、ワンチャンあるのではないでしょうか…!!

今週も様子がおかしいゼロツー

ヒロに鏡をもらって以来、ずっと様子がおかしいゼロツーですが、今週も引き続き情緒不安定でしたね…

心配してくれるヒロを「煩わしい」とあしらったり。

かと思えば、最後はスキンシップをしてみたり…。

特に、戦闘シーンでは焦って叫竜を倒そうとしているように見えて、とても気になりました。

もしかして、ゼロツーの犬歯が伸びていたことと関係しているんですかね…?

6話で「ボクはもっと叫竜を倒さなきゃいけない」と言っていましたが、叫竜化を食い止めるために叫竜をたくさん倒す必要があるのかも…?

来週こそ、ここ最近ゼロツーの様子がおかしかった理由が明かされるのでしょうか。

もしや、2クール目に持ち越し!?

公式さん、早く真相を教えてください…!

スポンサーリンク

ダーリン・イン・ザ・フランキス11話の感想

終始「ああ~ミツル~」「ああ~ココロちゃん~」とうなりながら見てた私ですが、「ボクは不能だ」「不能じゃない!」のくだりは笑わずにはいられませんでしたwww

ブレない公式さん、さすがです!笑

「ココロさんを守る」という発言も、初見時は「ミツル…!立派になって…!」と感動していたんですが、冷静になって見返すと、「果たせない約束フラグ」に思えてならない…(震え

今回ココロちゃんが人形に話しかけていたのは、赤ちゃんや出産への興味をより強めているからでしょう。

ダーリンインザフランキス 11_16

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

アニメ界、女性が妊娠すると相手の男性は命を落としがちですよね…?

今後本当にココロちゃんがお母さんになる展開が待っているなら、ミツルさん、今度こそ退場してしまうのでは…?

エリキシル注射の件もありますし、戦闘以外で誰かが命を落とす可能性もある気がします…(震え

また、個人的に驚いたのが、フトシがココロへの恋心を自覚していたことでした。

ゴローの次が、まさかのフトシという…!

てっきりフトシの気持ちは、憧れの類かと思ってました。

(現代で言うところの、「いつもやさしくしてくれる近所のお姉さんに抱く気持ち」に近いのかと…^^;)

ダーリンインザフランキス 11_34

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

▲このシーンは、「お前なんかに娘はやら~ん!」と怒る頑固親父のようにも見える…笑

誤解しててごめんね、フトシ…

でも、きっとココロちゃんはフトシに「やさしくていい子」として扱われることが、ほんのちょっぴり重荷だったんだと思うよ…

今までもぐもぐキャラ一辺倒だったフトシですが、今回は本当にいろいろな面が見られましたよね。

これからもココロちゃんを守るだろうし、何だかんだでミツルにもこれまでどおり接するのでしょう。

本当に良いヤツですよね…;;

クロロフィッツの操縦キレッキレでしたし、案外「新クロロフィッツ組」はいいパートナーになれるかもしれませんね。

フトシはココロちゃん以外の女の子にもやさしそうですし、戦闘中のイクノを気遣ってあげてほしいです。

イクノと言えば、イチゴとのコネクトシーンが切なすぎました…

最初から「できない」と思っていたイチゴと、真剣だったイクノの温度差がつらいですね…

今回ナナがイクノの申し出を受け入れたということは、フランクスの仕様上はピスティル同士やステイメン同士の搭乗も可能だということでしょうか。

この他にも、「エスプランニングって何?」

「マグマ燃料を掘ってるの?」

「もしかして、グランクレバスに続く道を掘っていたりして…」

みたいな内容にも触れたかったのですが、今回はひとまずこの辺で失礼します!

(すみません、力尽きました…)

それでは、また12話の記事でお会いできますように!

以上、わせでした^^

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. Roman より:

    記事製作お疲れ様です!
    11話、予告でココロがヤバい状態なのはわかっていたのでビクビクしながら視聴していたRomanです(笑)
    何もともあれ本当に無事で良かった…
    ココロとミツルにフラグはたっていたけれど意外と回収早かったかなと思いました。
    現在双方に恋愛感情はなさそうですが、今後恋愛関係になりそうな感じはありますね
    ココロとミツルがいつも二人で話す場所に咲いているハイビスカスの花言葉は”新しい恋”
    そして二人のコードを足すと”882”になって、これ”母に”って読めるんですよね
    ラストのミツルの見つめていた先をわせさんの「ココロちゃんのことを考えていた」説と考えると、これはもう確定事項ではないかと思います!

    ただ、今後の展開で確実にヒロと和解するでしょうからその後が怖いですね~
    逆にそれまでは安心ということでもある!

    フトシはグイグイいくけど幼稚園児が将来僕と結婚しようね!のそれを感じました。
    現代なら完全にヤバい奴ですけど彼は女の子を傷つちゃいけないと自覚しているので、DVすることもないだろうし結婚するならフトシ君タイプが一番幸せでしょうね。

    取り敢えず皆生きろ!!

    • わせ より:

      >ROMANさん

      いつもコメントありがとうございます(^^)

      私も予告を見たときは「もうだめだ…(絶望」と諦めかけましたが、みんな無事で本当によかったですよね…!

      おお…!
      2人のコードを足すと882になるんですね。
      気がつきませんでした!
      ココロちゃん妊娠説がさらに現実味を帯びてきた感じがします!

      確かに、ヒロと和解した後のミツルがどうなるのか気になりますね…!
      個人的には、ミツル→ヒロの気持ちは恋愛感情ではなく憧れかな?と思っているので、ヒロとのわだかまりが解けることが、「あれ?僕が好きなのココロさんじゃね?」と自覚するきっかけになるのかもな〜と密かに考えておりました(^^)

      ROMANさんがおっしゃるように、フトシの「好き」は他のコドモたちと比べても少し幼い気がします。
      確かに、フトシタイプの男性は結婚したら奥さんをとても大事にしてくれそうですね…!

      全員そろって最終回を迎えられるよう、これからも見守っていきましょう!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけると嬉しいです(^^)

  2. あまのがわ より:

    ココロちゃん、やっと素直になれましたね。
    聖母の印象が重荷だったとはいえ、デ…いえフトシにも愛想をふりまく日々は辛かったことでしょう。
    でも、愛は奪うものだとわかっていた様子ですね。

    私にとって今回最大の転げまわりポイントはゾロメちゃんの
    『ていうかまず痩せろよ』
    でした。

    ゴローの巻でミクちゃんがイチゴに
    『リーダーリーダーうぜえだよ!』
    って言った時、後ろでゾロメちゃんが壁を左右にはって逃げる(その時のフニャーっていう効果音)もサイコーでした。

    刈り取り、ついに来たって感じですね。
    エレクトラばあちゃん(永遠の17)に心臓提供なんてやだー。
    ナオミちゃんと一緒にミツルちゃんも『命の火抜き取り工場』に?
    それとも『生きたネジ』にされる?

    怖すぎます。
    怖い想像しちゃいましたがまずかったら削除してください。

    エンディングCD届きました。
    繰り返し聴いています。

    • わせ より:

      >あまのがわさん

      いつもコメントありがとうございます(^^)

      ゾロメの「まず痩せろよ」のセリフ、吐き捨てるような言い方が最高でした!笑
      9話でミクとイチゴの間でおどおどするシーンもかわいかったですね!

      あまのがわさんの「コドモの心臓をオトナに提供する説」、おもしろいですね!
      菌保持者うんぬんの問題はありそうですが、あり得そうだなと思いました。

      そして、ついにED発売されましたね!
      3曲ともフルで聴くとさらにいいですよねー!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけると嬉しいです(^^)

      • あまのがわ より:

        戸松さん、(声優の実力もさることながら)うた力すごくないですか?

        このアニメ観るまではNHKの動画紹介番組でしか存じ得なかったので、すごい衝撃を受けています。

        (私の中では)すでに朴さん級、このアニメ終わる頃には土井さん級まで行っちゃいそうです。

        BeautifulWorldのソロ、大音響で聴いています。

        コメント乱発の無礼をご容赦ください、今後もわせたんを応援いたします。

        • わせ より:

          >あまのがわさん

          お返事ありがとうございます!
          コメント反映&お返事が遅くなり申し訳ありません!

          戸松さんは演技のみならず歌もお上手ですよね!
          Beautiful Worldのゼロツーの歌声、私も大好きです!

          コメント乱発だなんてとんでもないです!
          いつも楽しく読ませていただいてます(^^)

          また、応援のお言葉もありがとうございます(´;ω;`)
          今後もあたたかく見守っていただけたら嬉しいです!

  3. 赤眼鏡 より:

    ダリフリ最近はまったものです

    考察などを見ていると今後の展開が気になりますね

    12話ではまた新たなキーワードがちりばめられていて興味深いです

    12話の記事をまとめている最中と思うので話題提供させてもらいます.

    なぜヒロは02のパートナーでいられるのか,某所では指摘されていますが.ヒロと02は性別とは逆のパルスが出るようです.

    12話で竜化という新しいワードが出てきましたが,その際にコネクト値のゲージは右側が減少しています.別の機体と同様であれば左がネガティブ右がポジティブのようです.02が主体的に竜化を引き起こしているように見えるので,ヒロがネガティブパルス,02がポジティブパルスを出しているのでしょう.

    11話ではジェニスタがスタンピードになる際に,ココロがネガティブパルス,ミツルがポジティブパルスを出しています.

    女性同士,ネガティブパルス同士ではフランクスは動かない描写があったのでヒロは02以外とコネクトできないのでしょう.

    公式HPキャラ紹介では男性が青,女性が赤で表記されますがヒロと02の立ち位置が他とは逆です.何か意味があるようなきがします.

    • わせ より:

      >赤眼鏡さん

      はじめまして!
      コメントありがとうございます(^^)
      また、コメント反映とお返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした!

      また、せっかく情報提供していただいたのに、12話の記事に内容を反映できず、申し訳ありません!

      私も以前、他の方にコメントをいただいて知ったのですが、確かに公式HPのキャラ紹介ページでストレリチア組だけ配置が逆になってますよね!

      竜化のときのコネクト値のゲージ!気がつきませんでした…!
      コネクトゲージについては考察してみたいことの一つなので、近いうちに記事内で改めて触れさせていただければと思います!
      また、その際には改めて赤眼鏡さんのお考えを聞かせていただければ幸いです(^^)

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また2クール目も覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  4. 00(れお)ちゃん より:

    初コメです!考察がすごくわかりやすいし納得出来ます!!ありがとうございます!!

    • わせ より:

      >00(れお)ちゃんさん

      はじめまして!
      コメントありがとうございます(^^)
      また、コメント反映とお返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした!

      お褒めに預かり光栄です…!(´;ω;`)
      また00(れお)ちゃんさんに喜んでいただけるような考察記事を書けるよう、精進してまいります!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)
      2クール目も一緒に楽しみながらダリフラを視聴していきましょう〜!

  5. まし より:

    初めてコメントさせていただきます。記事拝見しました。見事ゼロツーが叫竜ゴ口しにこだわる理由の予想が的中していて驚きました( ゚д゚)。またコドモ熱に対するセリフの状況整理もわかりやすくその他も自分では持ち得なかった視点で考察されていて良かったです。

    • わせ より:

      >ましさん

      はじめまして!コメントありがとうございます(^^)
      また、コメント反映とお返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした!

      嬉しいお言葉の数々、ありがとうございます!(´;ω;`)
      コドモ熱の状況整理は「うまく説明できてるかな…?」と若干不安だったので、そう言っていただけてとても嬉しいです!

      2クール目も引き続き執筆させていただきますので、また覗きにきていただけたら嬉しいです!
      一緒にダリフラを楽しんでいきましょう〜(^^)
      貴重なご意見ありがとうございました!

  6. わせ より:

    こんにちは!わせです!

    >赤眼鏡さん、00(れお)ちゃんさん、ましさん

    はじめまして!コメントありがとうございます!

    そしてお三方ともすみません…!
    現在ちょっとバタついておりまして、個別のお返事はまた明日以降に改めて返信させてください!

    取り急ぎ、コメントのお礼まで。

  7. ダリフラにはまったシニア より:

    温室でミツルがココロと同じ出産の本を読んでいたと思いましたが違いますか。あのゲージには、そんな意味があるんですか、知りませんでした。話は変わりますが9’sは全員男だと思うのですがご存知の方は、いらっしゃいますでしょうか。

  8. ダリフラにはまったシニア より:

    02が人間になりたい理由を私なりに考えてみました。02は、竜化が進むとストレリチアと同化するタイプだが13部隊の仲間と過ごしているうちこのまま同化しないで過ごしたい=人間になりたい(妖怪人間フレーズですね) と切に願うようになったのではないでしょうか