進撃の巨人3期3話(40話)考察!巨人エレンが最初に食べたのは誰?

以前からの仮説がだいぶ当たっていて動揺が隠せない、進撃の巨人3期の担当、風乃です。

前回の2話では、リヴァイ兵長とケニーとの攻防戦、からのエレンとヒストリアがさらわれてしまいました。

また、ヒストリアが正当な王位継承者であることも新たに判明しましたね。

そして今回は、そんなヒストリアの悲壮な過去が明らかになりました…お母さんひどすぎる…。

ヒストリアが、クリスタ時代になぜあんなに自分の命をおろそかに考えていたのかがなんとなく理解できてしまう、とても悲しいエピソードでした。

ここからは、そんな今回放送の3期3話「昔話」を考察していきます。

あえて原作未読の状態で考察しています。
既読者の方は「初見だとそういう風に考えるんだー」という感じで温かく見守っていただければと思います!
スポンサーリンク

エレンは巨人化の際、誰を食べた?

前回の記事で書いた、「巨人化できる人類は、食べることでその相手の状態や能力を身につけることが出来るのではないか」という仮説がまさかの大当たりでした…。

進撃の巨人3期2話(39話)考察&解説!ハンジが受け取った手紙の内容
リヴァイ・アッカーマンって言ったあああああああ!! すみません、進撃の巨人3期の考察記事まとめで書いた予想があながち間違っ...

ただ現在公開可能な情報には、「意思(知性)のある巨人は、他の意思ある巨人を喰らうことで誕生する」とありました。

進撃の巨人 3期 3話 現在公開可能な情報

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

ということは、エレンは単に一般的な巨人を食べたことで巨人化の能力を得たわけではなく、食べた巨人に知性があったことになります。

となると、エレンは一度巨人に喰われて腕を負傷したことで、身体回復のために巨人化の能力が開花。

そしてその後、巨人となったエレンはそこで知性を持った巨人と遭遇、たまたま食したことによって自我を取り戻した可能性が考えられます。

そこで、104期生の初陣である「トロスト区攻防戦」での犠牲者達を振り返ったところ、トーマス、フランツ、マルコが浮かび上がりました。

このうち、トーマスは巨人に食べられてしまう瞬間が描かれていましたが、フランツとマルコに関してはどの巨人に食べられたのかが現状不明です。

フランツは足を負傷し息絶えていたところをアルミンが発見、マルコはジャンが言っていたように「人知れず」命を落としています。

このことから、エレンが食した知性のある巨人は、フランツ、またはマルコなのではないかと感じました。

とくに、恋人であるハンナが蘇生術を施していたフランツよりも、誰もそばにいなかったと思われるマルコが一番可能性が高い気がします。

もちろん、エレンが食した知性のある巨人は壁の中にいた人間ではなく、壁外から入ってきた巨人の可能性もあります。

ただ、アニ、ベルトルト、ライナー、ユミルなどが巨人化の能力を持っていたように、エレンが食べた巨人も104期生の仲間だったのではないかと推測しました。

スポンサーリンク

「壁の中に逃げ込んだ」人々

今回語られたエルヴィン団長の父親の仮説で、「人々は記憶を改ざんされた可能性がある」ということが語られていました。

だとすれば、以前進撃の巨人3期の考察記事まとめで書いた、巨人の硬化能力によって壁が作られた瞬間についても、その記憶を抹消されてしまった可能性が高いように感じます。

進撃の巨人3期の感想・考察・解説記事まとめ
進撃の巨人3期の考察記事を、放送後に毎話アップしていきます。 はじめまして、風乃と申します...

またエルヴィンの父親は歴史を教える際、「人々は壁を作って」という言い方ではなく、「壁の中に逃げ込み」という言い方をしていました。

進撃の巨人 3期 3話 エルヴィン父 授業中

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

このことからも、やはり壁は古くからすでに作られていた、もしくは壁が作られた経緯について疑問を抱く者が出ないように「逃げ込んだ」という言い方をさせられているのではないかと感じました。

ただ、人の記憶の改ざんが簡単にできるものだとは到底思えません。

ここには、やはり何度も書いていることではありますが、医学などの知識のあるエレンの父が関与しているのではないかと思いました。

エレンの父が記憶の改ざんについても関与しているのであれば、エレン自身の記憶が飛んでいることにも説明がつくように思います。

もしくは、壁外では巨人に囲われているという状況を王政府に利用され、市民はある種、洗脳状態にあったのかもしれません。

人々は自分たちの生きる道を守るために、洗脳状態を受け入れ、記憶を一部消し去ってまで自身の身を守ったのではないかと感じました。

幼き日のエルヴィン、なぜ消されなかった?

今回の「昔話」では、エルヴィン父が息子であるエルヴィンに教えてしまった仮説により、存在を消されてしまったことが明らかに。

ですが、エルヴィンの父親がたてていた仮説は、息子エルヴィンを通して憲兵に伝わったわけで、その時点でエルヴィンも仮説を知っていることが憲兵にはわかっていたはず。

けれど、これを憲兵が知っていても、息子であるエルヴィンには一切手を出されませんでした。

進撃の巨人 3期 3話 エルヴィン 父の墓前

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

これについては、やはり今回の3期で大きなテーマとなっている、「人間人間」という点がポイントになっているのではないかと思いました。

邪魔者は排除するという考えが強い憲兵であっても、人間は人間。

すぐに国政に影響を与えそうなエルヴィン父に対処することはできても、まだ幼いエルヴィンにまでは手を出せなかったのではないでしょうか。

また、エルヴィンが幼かったがゆえに、その推察を知っても何も出来ないだろう、または父が消されたことで自らその考えを忘れようとするだろうと考えたのかも知れません。

ですが、探究心の強いエルヴィン。そうはいかず、謎を追う調査兵団の団長にまで上り詰めてしまいました。

だからこそ、エルヴィンは今回の3期で、王政府から目の敵にされているように思います。

こうなってくると、エルヴィン団長まで間もなく弾圧されてしまわないか、存在を消されてしまわないかが心配でなりません…。

スポンサーリンク

進撃の巨人3期3話(40話)の感想

3期に入ってからほとんど出番が少なかったエレンでしたが、今回はまさかのセリフ無し…主人公ってエレンで合ってるよね…?

ただ、他の方もTwitterなどで言われていたように、立体機動装置でのアクションシーンがなくとも、巨人が出てこずとも30分があっという間に感じてしまえる内容の濃密さ…

エレン・イェーガーの声を当てられている梶裕貴さんが、「進撃の巨人は、巨人が出てこなくても面白い」と言われていたことが、アニメ3話の時点ですでに証明されているように感じました。

そんな濃密な30分を過ごせる進撃の巨人、次回の41話「信頼」もお楽しみに!

さて、このサイトから立ち上がったYouTubeチャンネルですが、いよいよ登録者数100名を突破しました!

みなさまのご登録のおかげです…ありがとうございます!

またご登録されていない方は、考察やアニメについてのトークを楽しめるYoutubeチャンネルとなっておりますので、ぜひチェックのほどよろしくお願いします!

▼当サイトでは他多数の作品も考察しています!

【見逃し厳禁!】2018夏アニメ考察・解説作品一覧【アニ盛 第22回】
どーも、視聴したアニメは1000本以上!アニメをこよなく愛する当サイト運営者小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"...

「みんなのアニメ語り場」配信中

視聴したアニメは1000作品以上!当サイト運営者小鳥遊さんがYouTubeチャンネル「みんなのアニメ語り場」を配信中です。

コメント・ネット通話・PC画面共有を通して、誰でも気軽にアニメトークができる視聴者参加型の生配信なので、是非遊びに来て下さい!

チャンネル登録お願いします!(通知が届くようになります。)

▼配信についての詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

▼生配信についてのお知らせはTwitterで行いますので、合わせてフォローしていただければと思います!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    その後はないんですか….?

    • 小鳥遊 のぶ より:

      ご質問ありがとうございます。サイト運営者のぶです。

      担当の風乃さんの一身上の都合で、現在進撃の巨人の記事更新は休止状態となっています。
      復帰時期は未定ですが、是非また様子を見に来ていただけると嬉しいです。

      よろしくお願い致します。