サマータイムレンダ8話感想・考察・解説!影澪が味方になる可能性【アニメ】

ちょ! なんなん今回……!!! なんという顔芸回……!

こんにちは。サマータイムレンダ担当、和歌山出身の模造紙です。

実際、この辺りって原作でもこんなノリなのかな? 緊張感の高低差が激しすぎ(笑)

良くも悪くも昭和のノリで作者さんと同年代の私はめちゃくちゃツボでしたが変顔は好みわかれそうではありますね。

直情型脳筋ヒロイン影潮と行動を共にすることで事態がさらに複雑化し、一旦協力関係になったひづる&根津ともお別れすることに。

ループ事情の問題点、影澪が味方になる可能性について考えていきたいと思います!

※ 登場人物の影の表記については、「影〇〇」という形で、名前の前に影をつける記載方法で統一しています。

ちなみに原作未読視点での記事執筆となりますので、ネタバレの心配はございません! 原作ファンの方は初見勢による考察を長い目で見守っていただければ幸いです……!
スポンサーリンク

サマータイムレンダ8話おさらい

ループ4周目7月22日夜。

小舟家のキッチンで料理をする慎平の傍らに現れた影潮。

聞くところによると、ループ3周目の島全滅バッドエンドからタイムリープした慎平と共に、影潮も記憶保持の状態で時間遡行していたことが判明。

慎平の部屋を訪れた影澪の強襲にあい影潮は負傷。慎平は根津の狙撃に助けられ影澪の返り討ちに成功するものの、ひづるに影潮の存在を知られ“彼女と動くなら行動を共にはできない”と協力関係を切られることに。

一夜明け7月23日。

洋食コフネも営業を再開し、凸村から潮のスマホの入手に成功。その後、店に訪れた窓と共に海岸へ。

窓に影潮を引き合わせこれまでの経過について打ち明けます。

潮のスマホを指紋認証で解除成功。覚えのない事故前日の動画ファイルを発見するのでした。

と、またしても続きが気になるラスト。謎を持たせる仕込み方が見事。

動画ファイルに映っている内容とは?

今回のわかりやすい伏線である、潮スマホのパスコード変更

仲間内で情報共有可能である影の特性を知ったうえで、影潮の記憶からパスコードが盗まれないよう対策を講じたと考えられます。

つまり、パスコード入力以外にロック解除するには生体認証、指紋認証が必要である。

サマータイムレンダ 8話 影潮

©田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

ようするに、オリジナルの潮が荼毘に付された今となっては、スマホの中身を確認できるのは影潮しかいないってことですね。

以上のことを踏まえると、オリジナルの潮と影潮が協力関係にあることを決定づける根拠を示す内容が動画ファイルの中身なのでは。

影潮の破天荒で快活な動向から幼馴染の慎平や窓なら感覚的に“これは潮だ”と味方認識可能なものの、根津やひづるのような影そのものを憎悪し敵対意識が根強い立場の人間に対してはかなり無理があります。

オリジナルの潮はそれを理解したうえで、面倒くさい段階と手順踏んだのかも。

影潮は動画が録画されていたのを知らなかったみたいだし、わかりやすくオリジナル潮と影潮の密談の現場の隠し撮りかなーと思っています。

澪の以前話していた内容だと、「潮の影を見た」時の影潮は普段着でキャップを着用。その後の接触でスク水のオリジナル潮と居合わせて上書きさせたと。

動画は上書きの様子が撮影されているとかもありそうですね

その後、オリジナル潮はパスコードを変更し、影にスマホの中身を見られないよう(オリジナル潮が影の暗躍に気付いていて影潮と協力関係にあったと悟られないため?)対策していたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ループ事情と問題点について

影潮が3周目ラストで慎平にくっついている描写がありましたが、精神的な支えで潮が存在する的に感覚的にサラッと見ていたのですが、これ見たまんまか。

慎平と一緒にループして戻って来たって解釈でいいんですね。

ということは、6話で肉体を離れて俯瞰で島全体を見下ろした慎平がハイネと目が合う瞬間があった……すごく嫌な予感しかしないけど、慎平がハイネの右目を使ってタイムリープしていることを把握されていると結論づけるのが良さそう。

ただ、影しおりや影澪の行動からは現段階だと慎平のループが周知されているとは思えないので、今のところはハイネが認識したのみって感じかな。

恐ろしいのは、影らにループ能力が周知した後の地点で周回を始めてしまったとしたら、絶対にタヒに戻りできない状況に追い込まれること必至。

現時点で影に対して相当注視して用心深く行動しているものの(今回、晴天なのに傘を持って行動する点とか武器兼コピー防止のため?)、もし慎平のループが影らに知れ渡って情報共有されたならまさにジリ貧。

意地でもバッドエンドを迎えるまで自身で命を絶つ術を封じられ、軟禁されて瀕タヒ状態で留め置かれる最悪な結末も有りえそう。

突破口となる決定打が逆に仇となる展開が予想されるため、わかりやすい武器や道具というよりも、自決できるような薬物を隠し持っておくとか視点を変えた仕込みが重要になってきそうです。

影潮は元々ループ能力を持っていた?

慎平の右目が四本腕の影が言う“昔失われた母の右目、そのオリジナル”なら、1話アバンで慎平に右目の能力を授けた潮(もしくは影潮)がハイネから与えられた(もしくは奪った?)という解釈ができます。

つまり、授けた側の潮も元々はループ能力を持っていたこと。

ただ、人間の潮が特殊能力をハイネから貰ったというのは不可解なので、様々な条件が重なって影潮に能力が引き継がれたってのが今の段階だとしっくりくるかなぁ。人外ファンタジーでよくある設定の、欠片とか一部とか。それが何でか潮をコピーしちゃって影潮になったとか?

で、オリジナルの潮と情報共有して、ひづるにメッセージを伝えて、

サマータイムレンダ 8話 ひづる

©田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

慎平に能力を授けて、島を救うためにオリジナル潮は自ら退場して……みたいな?? うーん??

影潮の記憶が曖昧な部分が多いため、動画ファイルの全貌が明らかになるタイミングで記憶を取り戻せたなら、また一歩真相究明へ繋がりそうですね。

スポンサーリンク

影澪が味方になる可能性

キービジュアル公開の時点からずっと気になっていたんですけど、信ぴょう性が増したので記しておきます……!!

影澪って将来的に慎平の仲間になりそうじゃないですか…?!

というか、影潮と慎平の敵でいる自分に嫌気がさして寝返りそうに思えてならない……。

問題のキービジュアルはこちら ▼

主要キャラを並べてみた図と捉えればそのとおりですが、だとすると現時点でアランより出番の少ない朱鷺子がいたり、後ろにちっさく凸村がいたり(なんでそんな遠くに……)、明らかに主人公を標的として狙う影澪がいたりと、最終的に協力関係になるメンバーを仄めかしている気がしてなりません。

主要キャラなら何でオリジナルの澪がハブられてるのって話やし。

各々手にしているのは交戦時に用いる武器か。慎平は凸村から拳銃を譲り受けるってことなのかな。

にしても窓が持ってるのガス鋲打ち機じゃ。建設現場とかで見かけるけど影を縫いとめる手段として使う??

話を戻すと、キービジュアルは単に判断材料のひとつであって、今回の影澪と影潮の対峙の場面でより引っ掛かりが強くなったというか、影同士とは言えこの姉妹が敵対して悪意を向け合ったまま終わるのに違和感を感じたからなんですよね。

慎平を想う気持ちは同じにも関わらず、矢印が向かい合ってる姉と一方通行の妹。

今回の影澪の消滅前の言葉、「私だって慎ちゃんのこと……」は油断させるための嘘とは到底思えず、本物の記憶の残渣ではないでしょうか。

影の行動原理に粗方支配されつつも、オリジナルの記憶や情報から完全に逃れられないのが表現されています。

最後の最後で本音が露わになる様子を見ても、長年過ごした絆や思い出が記憶として残っているから、すべてを影としての鎧で覆い隠すのは難しそうでもあります。

影澪の「タヒんだくせによぉぉぉぉー!!!」の叫びも、

サマータイムレンダ 8話 影澪

©田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

まんま澪の心の奥底で何重にもカギをかけ沈ませておいた本音ですよね。

夏祭りの時に一目見て影潮が偽物の「化け物」だと見破ったオリジナルの澪といい、「好きな人の味方をして何か文句あんのか」とケンカ腰に言われてカッとなる影澪といい、姉に対してめちゃくちゃ根深い愛情と執着とコンプレックス持ってそう。

だからこそ、影の主要実働部隊として精力的に動いているってのもあるのかな。オリジナルの澪って実に良い子だけど、本人も自覚なく本当の本音は押し隠してって印象ですから。

「好きな人の味方」はわかりやすい今後の伏線か

「好きな人の味方」のワードに対し頭に血が上った影澪の様子は、自分もそうしたい思いを抱えているからこその憤りとも見れます。

“こんなに好きなのに振り向いてくれないから憎い”じゃなく、想いを捨てきれないから好きな人の味方になって姉妹で協力する未来を期待しています……!!

というわけで希望的観測も含め、影澪が味方になる可能性は濃厚説を唱えておきます!

スポンサーリンク

サマータイムレンダ8話感想

ひづると根津コンビとの協力関係がご破算に……。

この2人好きなので行動を共にできないのは寂しいです。

にしても影潮が引っかきまわす系脳筋ヒロインで面白い。女性向けや少女向け界隈だと、おもしれー女から恋が生まれる展開が未だに健在なので真新しいキャラでもないけど、少年漫画原作だと近頃はあんまりお目にかからない気が。

突っ走るタイプのヒロインかと思いきや、パスコード変更や動画ファイルを残した点、凸村にスマホを託した行動から、実は理知的で先を見通し率先して動いている様子もうかがえ有能さも感じられる不思議なヒロイン。

影潮の行動と隠された真実により作品の根幹が大きく変わりそうなので今後も楽しみです。

余談だけど、慎平のカレーの工程が料理研究家の人のレシピみたいで吹いた。

サマータイムレンダ 8話 慎平

©田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

でも料理を学ぶために島を出た設定だから不思議ではないのか。生姜とかニンニクとかチューブのではあかんのか(笑)

元々は洋食屋の義父仕込みなんだろうけど、細々したレシピでズボラの私は真似できないなぁ(主婦歴十数年目)

野菜カレーにピーマン入れるのは試したことないので一度やってみたい。

それでは次回もお会いできますように!

▼サマータイムレンダの記事はこちらにまとめてあります

サマータイムレンダ感想・考察・解説記事まとめ!原作ネタバレなし【アニメ】
サマータイムレンダの記事を毎話更新していきます。 ...

▼当サイトでは他にも多数のアニメを考察しています!

当サイトの感想・考察・解説記事一覧(クール別)
当サイトの感想・考察・解説記事を年代・クール毎に分けてまとめています。 ※現在は非公開になっている記事もあります。読みたい場合はコメン...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では多くの選択肢があるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 440円(税込)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 4800作品以上

見放題アニメの数は、4800作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、Amazonプライムビデオ、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 990円~(税込)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 非公表
備考 全体の見放題作品数も非公表

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. FL より:

    いつも楽しく拝見しています。

    キービジュアルの窓が持ってる得物は、先週根津さんが影しおりを止めるために使ってたものとよく似てるので、もしかしたら根津さんから窓へ譲り受けるシーンが今後あるのかもしれないですね。

    • mozoushi より:

      FLさん

      コメントありがとうございます。
      そうですね!
      根津さんが用いていたのも縫いとめる武器なので同様の得物を窓に譲り渡す展開はありそうですね。
      老獪な猛者が若者に武器を譲ると考えるだけでワクワクします!
      今後も展開を見守っていきましょう。

  2. ゲン より:

    いつも記事拝見させてもらっています。
    私は原作既読済みなのでネタバレは避けますが、アニメでは原作でカットされている内容が多く、必然的に開示されている情報は少ないのにここまでの考察ができるの素晴らしいと思います。
    各キャラクター達も、原作で読むとまた違った一面が見えてくるとはずなので、アニメ完結後はぜひ原作も読んでほしいと思います!

    • mozoushi より:

      ゲン さん

      コメントありがとうございます。
      ネタバレ配慮に関してまずはありがとうございます。
      油断すると所々からネタバレを食らいそうなので公式すら最近は避ける始末なのですが、間違った道筋にに至っていないようで安心しました。
      原作既読組の方からお言葉は本当に励みになります……!!
      原作カットやダイジェスト風味になっている箇所はありそうだなと感じてはいましたがやはりそうなのですね。
      映像化の都合上エピソードの精査は必要とはいえ、面白いシナリオなのでもったいないですね。
      アニメ完結後はのんびり原作を読みたいと思っているので今から楽しみです。

      貴重なご意見ありがとうございました。