おそ松さん2期15話の感想・考察!カラ松の「イグニッション」の意味

ごきげんよう。おそ松兄さんの「いちまっちゃん」呼びがお気に入りの模造紙です。

愛称やニックネームって手っ取り早い愛情表現の一種だと思うんですが、何やかんや言っても松野家長男は弟たちを可愛がってるなーってのが、ちょっとした言葉の投げかけにも込められていて好きです。

おそ松さん2期15話は、視点が異なったこぼれ話的な感じでどれも面白いエピソードでしたね。

UMAネタは毎回同じオチで続いていきそう 笑

今回の未確認生物から、サクラクエストのチュパカブラ王国を連想した人も多いんじゃないでしょうか?

サクラクエストの聖地情報まとめ!チュパカブラ王国のモデルはある?
現代日本を舞台にしたアニメのお楽しみと言えば聖地巡礼! 2017年春アニメでは、過疎に悩む地方自治体の地域おこしを描く「サ...

それでは今回は、固いびんのふたを開ける方法とカラ松タクシーの世界観について考察を進めていきたいと思います。

スポンサーリンク

びんのふたを開ける方法って?

固く閉まったびんのふたと格闘する、あるあるネタのひとつですね。

とりあえずトッティの言ったことは正論だから責められるのはおかしい 笑

おそ松さん 2期 6つ子

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

ちなみにびんを温めるのは昔からある鉄板の方法で、少しの間お湯に漬けたりドライヤーで温めたりするとふたが膨張して開けやすくなります。

他には、ゴム手袋を使ったり、開ける時に力の入れ方を工夫したり(肘を伸ばした状態でグッと力を入れて体にびんを引き寄せるイメージでふたを回すといい)など、難易度の高いびんのふたを開ける方法って力技以外にも結構あるんですよ。

主婦の松代お母さんがこういった方法を知らないとは考えにくいのですが、そこはまぁ6つ子の生みの親なので裏ワザを使ったら負けという意地とプライドが邪魔をしたのでしょうね(笑)

にしても、成人男子が6人がかりの力でもって開かないふたって何なのか。

長期に冷蔵庫保存していると、確かに冷気でびんの中の気圧が下がって開けにくくはなりますがそれにしても頑固すぎる。

「ごはんですよ~ん」という怪しい商品名なので、やたら粘度が高くて、長期保存してると接着性アップとかありそう。

結局は文字通りのぶん投げENDですが、いちばん可哀想だったのは空腹を我慢してお預けをくらっていた一松。

お母さんがびんのふたを開けると思って、サッとパンの皿を持ったのには笑った。

ドメスティックパリピだけど根がめちゃめちゃ素直で泣けるわ……。

食パンにのりの佃煮とマヨネーズってアリなの?

おそ松さん 2期 食パン

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

実は、本家・桃屋でも食パンにのりの佃煮を乗せるレシピが掲載されています。

クックパットでものり佃煮にマヨネーズやチーズ、青のりを散らしたりと、ご飯にかけるだけではなくパンに乗せてアレンジするのも意外といけるみたいです。

食パンアレンジと言うとアニオタ的にはラピュタパンが定番ですが、開かずのびんのふたによって幻と化した(笑)ごはんですよ~んマヨパンの知名度も今後上がるの…かな?

スポンサーリンク

カラ松タクシー、オチをのぞけばトト子ちゃんがマトモ過ぎる

カラ松が「あのアマ~!」と罵るくらいの最低なオチ 笑

いい話かと思わせて落とすのはおそ松さんらしいっちゃらしいのですが、カラ松が人間不信になるレベルのオチで気の毒としか言えませんよね。

オチさえなければ、(真実はどうであれ)トト子ちゃんはカラ松にとっては社会人としての心構えを教示して荒んだ気持ちを浮上させてくれた恩人なわけですから、すっごく良く出来た深イイ話になりそうな流れだったのにね。

新人ドライバーの迷子に付き合ってあげて、きちんと料金も払ってあげるとか、部分的に見ると本当に真人間で女神なんだけどな~あのトト子ちゃんなら本気で惚れちゃうよね。

おそ松さん 2期 トト子

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

きっと、カラ松は馬鹿正直にそのままタクシードライバーとして突き進んだだろうに……(仕事の出来不出来は置いといて)

イグニッションって?

ちなみに今回カラ松が連発していたイグニッション。

あれはずるい 笑

会話の流れ的には、「了解」や相手の申し出に同意したという意味合いなのでしょう。

本来の意味は「点火で、自動車のエンジンキーをイグニッションキーとも呼ぶことから、わりと馴染みのある単語かもしれませんね。

お客さんの要請を受けて、タクシーを起動させる、目的地に向かってこれから始動しますよってニュアンスとしては、大きく間違ってはいませんが、なんでイグニッションなのか 笑

チョイスにじわじわくる……

タクシードライバーとして就労している=車に関わる仕事で、真っ先に思い浮かべる自動車関連の身近な単語がイグニッションだったのかな?

だとしたら単純すぎるぞ 笑

雰囲気イケメンのカラ松なので本人的にはイケてるんだろうけど、下手したらルー語になりかねない……。

個人的には、ローカル局の自動車関連CMのキャッチコピーで「イグニッション!」ってあったのを思い出してかなりツボでした。

世界軸は「新入社員トト子」と同じ?

単発のパラレルネタっぽかった10話のゆとりOL回。

おそ松さん2期10話の感想・考察・解説!トド松は海外留学していた?
ごきげんよう。模造紙です。 今週から外気温が一気に下がって、日中でも冷え込みが厳しくなって参りました! 幼稚園の自転車送...

カラ松タクシーに乗ったトト子ちゃんは同じスーツ姿ですし、どうやら前の会社をクビor辞職した後に新卒面接会に参加していたということでしょうか。

もしくは、時系列的には10話以前でトド松の会社に入社する前とも考えられるのか。

まぁ、どちらにしても失業中か就職活動中という状態なため、社会人的には新人初日のカラ松よりも下という事実は変わらないのですが 笑

スポンサーリンク

おそ松さん2期15話の感想

毎回思うけど、おそ松さんって中の人の頑張りが凄まじいアニメですよね。

6つ子の声優さんそれぞれキャリアを積まれていて芸達者なため、演技が素晴らしいのは当然なんですが、クズニート故に芝居の幅がいつも以上に求められる前提での、凄まじい変幻自在っぷりにいつも驚いています。

皆さん本来はイケボなので、本気出したら女子は耳から腰砕け必至なんですが、それを封印してなおコメディ路線の演技で魅了できるのは技量すげぇとしか言いようがありません。

イケボの無駄遣いっちゃそうなんだけど、今回のカラ松タクシーみたいな話だとキャラの雰囲気とイケボの本領発揮の相乗効果で、話の面白さが倍増するんですよね。

尺の無駄遣いなスローモーション振り返りや止め絵連発はずるい 笑

今回くらいのゆるゆるのネタ寄せ集め回もいいですね。

微妙に前回のチョロ松事変の茶髪ネタを引きずっていたり、ウルトラクイズはトッティの中の人のアメリカ留学をネタにしているのかとか、いちいちこれまでの要素を絡めてくるのもファンには嬉しいポイントですね。

それではまた次回ニッション!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする