おそ松さん2期22話の感想・考察・解説!幻回・円盤未収録の悪夢再来?

ごきげんよう。模造紙です。

幻の1期1話を思い起こさずにはいられない、円盤未収録が頭をよぎる今回…。

前回が、家族愛にほっこりするハートウォーミング話だっただけに反動が大き過ぎです!

おそ松さん2期21話の感想・考察!ニート卒業&就職ネタの伏線か?
ごきげんよう。おそ松さん2期担当の模造紙です。 2期14話はハートウォーミング&オチなしイイハナシダナー回でしたね。 ...

30分まるまるサバイバル回でしたが、あまりにもネタの応酬が激しすぎて、全て拾うのが困難でしかないという 笑

とりあえず、脚本家の松原さんはDBとストリートファイターとセーラームーンが好きなんだな~というのを再認識しつつ、気になる点について語っていきたいと思います!

スポンサーリンク

カラ松の振り幅が大きい&使い勝手良すぎ

▼カラ松(cv中村悠一さん)こんな高い裏声出るのwww

おそ松さん 2期 6つ子 トト子 イヤミ チビ太

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

と、意外性に戸惑いを隠せない無人島漂着シーン。

カラ松がなぜかナレーション担当で、トイレットペーパー事件までは諍いをたしなめつつ協調性を声高に叫んでいたりと、なかなかいい奴に描かれていて優遇されていましたよね!

良い感じのワイルド具合とか(スギちゃんを彷彿とさせるw)、げんし松さんとコンセプトが似た感じはあるものの、天国から地獄に突き落とされたクズたちのサバイバルも真新しさがあって面白かったです。

スポンサーリンク

トト子ちゃん、よくあの状況で襲われなかったな…

最凶ヒロインすぎww

ああいった極限状態で窮地に追い込まれたら、メンバーの中でただ一人女性っていうだけで貞操の危機に陥りそうなものですが、そのあたりの描写や臭わせがまったく無かったのは驚き。

無人島生活って、いわゆる娯楽や快楽が何もない状態なので、唯一の生身の女子に遅いかかりそうなもんなのに←

(自ら石器スマホやバチ台を作っていたくらいだし娯楽を諦めたわけじゃないのにw)

生き物は命が危険にさらされたり、ギリギリの生存競争の最中にいると、子孫を残そうという本能が働いて生殖機能が活性化するものですが、6つ子やその他にとっては、トト子ちゃんって直接どうこうしようって存在じゃないのでしょうね。

アイドル…?神聖視している?

いや…違うな…子ども時代から崇め奉ってきた故の刷り込みというか、無意識に不可侵領域として認識している感覚なんだろうな。

だから信者としてチヤホヤしているだけで満たされているし。

実際、手を出そうとしたら6つ子限定の固有結界が発動しても彼女なら不思議じゃないと思います。

サバイバル状態なら呼び捨てするのか!

6つ子がトト子ちゃんを呼ぶのに、「ちゃん」付けしないの初じゃないでしょうか?

おそ松さん 2期 チョロ松 トド松

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

いついかなる時でも名前にちゃん付けして呼んでいたのに、トイレットペーパーが絡むとなりふり構ってられないのか 笑

極限状態で神経が研ぎ澄まされているし、お尻の状態も追い詰められていたってことでしょうね…固い葉っぱやザラザラした葉っぱは嫌すぎるな……。

人間臭い教訓めいた話

深読みして高尚な意味があると考えて捉えると、今回の話は、極限状態でも共通の敵や大きな目的があれば、協力し合い一致団結して人間はたくましく成長できるよ☆って話…なのだろうか?

▼序盤はハタ坊に復讐するために団結したし(いいか悪いかは別として)

おそ松さん 2期 6つ子 トト子 イヤミ チビ太

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

理由はどうあれ結束感が生まれるのは、人間が生きて食べていくと言う目的を達成する意味でも大切ですね。

スポンサーリンク

人間の三大欲求を満たしていくスタイル

一松がすごく商売上手で吹いたww

おそ松さん 2期 一松

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

げんし松さんネタをセルフパロするとかさすがですね 笑

人間の三大欲求って、食欲・睡眠欲・性欲の3つなんですが、どう考えても6つ子は最後にあげた欲求の割合が大きそうですし、それをサバイバルという窮地でもぶれさせないっていうのが素直に凄い。

溜めすぎは健康被害の原因にもなるし、クソだなって一言で片づけるの微妙なネタですね。

最終的にはいつものパロネタ連発!お蔵入りになるかも?

遭難の苦難を乗り越え、無人島内の生活に適応して進化し、独自の文明を築いて生きて来た6つ子たち。

その間に一体何があったのかツッコまずにはいられない…。

それぞれが超進化を辿りましたが、最後はオマージュ満載で安定のいつものおそ松さんでした!

ネタ元の解説はネットで調べたらすぐ出てくると思いますのでこちらでは触れませんが(←丸投げ)、円盤未収録になった幻の1期1話っぽい危険な雰囲気がありました。

今回はネタ元に話を通しているだろう…と思いたいですが、もしかすると色んな方面からお叱りを受けて、再びお蔵入りになる可能性もあるので、録画している方は消去しないのをおススメします。

スポンサーリンク

おそ松さん2期22話の感想

チビ太の覚醒が、まんまフリーザ第3形態でしたね!その前のはキリングバイツ??

イヤミのダルシムも包み隠す気がまったくないって何なのww

あと、トト子ちゃんの変身バンクが可愛かった!

おそ松さん 2期 トト子

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

キラキラで映像のクオリティ高くて、攻撃が軟体動物ばっかのグ口系だけど攻撃力高くて強そうだし、変身ヒロインとしての資格は十分に満たしていると思う 笑

にしても、マツ―ジョンって大丈夫?

ムラムラすっぞー!とか、鳥山先生に怒られないのだろうか…。

今回だけが特別パロネタが多いってわけでもないんだけど、有名すぎるネタは見ていてヒヤヒヤしてしまいますね。

結局なぜ飛行機が墜落したのか&ハタ坊がどうやってハワイまで辿り着いたのかが謎でした。

ハタ坊の金持ち設定に関しては生きていたのかと思いきや無視される話もあったりと、シナリオによって異なるので、制作側的には重宝してそうな設定ですね。

ちなみに我が家はシングルです!

トト子ちゃん引っかかるのそこ?オチそれなの?ってなったけど、シングルなら重ねて使えばいいのに←

それではまた次回!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする