【アニメ】トモダチゲーム10話感想・考察・解説!第3ゲームの勝敗について

逆転、逆転、また逆転。

どうも、ロシアスキーでございます!

さて、トモダチゲームの第10話がやってまいりましたが……。

いやぁ、実に面白い回でしたね。

まさかの友一の敗北という展開なのか?

その、一番気になる結果発表の時点で引き、という……。

いやぁ……それはズルいよぉ……w

ではでは、まずは語っていくといたしましょう!

原作コミック未読者によるネタバレなし初見考察です。

既読の方は初見の考察にニヤニヤしながら読んでいただければと思います。

スポンサーリンク

トモダチゲーム 第10話 あらすじ

マリアを使い、百太郎と千聖の足止めに成功した友一。

あらかじめ仕込んでおいた作戦により、百太郎を罠に嵌めることにも成功する。

再び、悠々と姿を現した友一は、マリアに対し横暴な態度をとる。

それを見た百太郎は、友一に対し暴力を振るおうとするが、それをマリアが阻止。

それを受けて、百太郎はマリアに願えることを提案する。

しかし、それに千聖が異を唱え、百太郎と千聖は衝突することになる。

そこで『紫宮 京』は、リーダーである『門倉 十蔵』に指示を仰ぐことを提案する。

結果、マリアの裏切りは認められなかったが、逆に百太郎がCグループ側に寝返ることとなる。

百太郎から十蔵の居場所を聞こうとする友一だが、百太郎は十蔵の居場所を知らなかった。

驚愕する友一だが、そこで友一は京こそKグループのリーダーだと気付く。

実は百太郎の寝返りこそ、京の仕込んだ罠であった。

百太郎がKグループのメンバーに暴力を振るえば、自動的にCグループの敗北が決定する。

その事実もあり、友一は身動きが取れなくなってしまう。

Kグループの面々とのにらみ合いの中、マリアに京が接触する。

マリアの正体に気づいている京は、マリアに対し寝返りを提案する。

それを受け入れたマリアは、友一から天智の隠れ場所を聞きだすことに成功する。

ほどなくして、天智は京によって発見されることになる。

マナブにより、ゲーム終了が宣言され、全員が集合する。

友一と天智は、この第3ゲームで敗北してしまうのか……。

という感じで……。

前半は友一の作戦が見事に描かれていき……。

中盤以降は、逆に京の作戦が描かれていくという。

まさに頭脳勝負というエピソードでございましたが。

いやぁ、実にハラハラしましたねぇ……。

ということで、細かく語ってまいりましょう!

スポンサーリンク

京とKグループについて

まず語りますはこちら。

京とKグループについて』ということで……。

トモダチゲーム 10話 京

© 山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

今回、Kグループの真のリーダーであることが明らかになった京なのですが。

本当に、謎が多いんですよね……。

例えば、Kグループの監視役である『玉井 レイコ』が言うには。

京の出自はごく一般的な家庭のようではあるのですが、十蔵は京のことを『王子』と呼んでいました。

これに関しては、実はそういった立場の出自なのかな、と考えていたのですが。

ただ、トモダチゲームの運営が本気で情報を集めていたら、そこがバレないとも思えないので。

京の出自に関しては本当に一般家庭だと思うんですよね。

トモダチゲーム 10話 十蔵

© 山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

だとすれば、なぜ十蔵は京を王子と呼んでいるのか……。

あとは、レイコの予想としての言葉で。

トモダチゲームに参加したのも暇つぶしではないか』という言葉がありましたが。

それだと、前回の百太郎が友一にトモダチゲームに参加した理由を尋ねられたときの。

ちょっと普通ではない表情や反応に説明がつかない気がするんですよね。

友一の問いに対して、百太郎が反応を見せたということは。

少なくとも、Kグループがトモダチゲームに参加した理由には。

なんらかの、しっかりとした理由がある』と考えることができると思うんですよね。

ただ、その理由がいったい何なのか、っていう部分がキーというか……。

そのしっかりとした理由を『招いてしまった』っていうのが(故意であれ故意でなかれ)京なら。

状況によっては、Kグループの面々から反感を買いかねないと思うんですよね。

これに関しては他にも。

京がKグループの本当のリーダーであることをKグループのメンバーって。

多分気づいてなかったわけですから……。

その事実が明らかになって、さらに十蔵への扱いというか、見下した様子というか。

それも一緒にバレてしまえば。

おそらくはKグループの面々は京のことを許さないのではないか、とも思うんですよね~。

なので、私の気になる点、というか。

次回の注目ポイントとしてはそこ。

『天才という自負のある京が、窮地に追い込まれる』展開があるのかどうか、と。

そこがちょっと、注目したいですよねぇ。

まぁ、実際そういう展開は見たい、って思っちゃいますしねぇw

それを言ったら友一も、なんて感じではあるんですけど。

確固たる自信を持ってるキャラの、その自信が崩れ落ちるシーンとかって。

ちょっとしたカタルシスありますもんねぇw

スポンサーリンク

どこからどこまでが友一の策だったのか

続いて語りますはこちら。

今回の描写のどこからどこまでが友一の策だったのか』という点についてですが。

今回、友一は京の罠に嵌り、身動きが取れなくなった上……。

マリアに裏切られ、天智の居場所を京に発見されることになってしまいましたが……。

トモダチゲーム 10話 慟哭

© 山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

これ、友一はこういった展開を予想していなかったんでしょうか?

いや、私はそうは思いません。

友一はそもそも、百太郎が京の策によって寝返らされたということに気付いたとき。

自分の考える最悪の展開になった』というようなことを言っていました。

つまり、友一は自分が身動きが取れなくなるような事態。

もしくは、ちょっとしたミスで負けが確定する状況。

そういったものを想定していた、っていうことだと思うんですよね。

更に言うのなら、友一はマリアのことを上手く利用する形の作戦を立てていました。

ただ、それはかなり無茶な部分もありましたので……。

正直、友一がマリアの裏切りを想定していない、っていうのは。

ちょっと考えづらいんですよね。

むしろ、そこまで織り込み済みで計画を立てていた、と。

そう考えるほうが自然だと思うんですよ。

普通に考えれば、元々のチームメンバーでもないマリアのことを。

完璧に信頼する、なんて。どんな甘い人間でもありえないでしょう。

そして、友一は並の高校生とは一線を画する頭脳の持ち主であり。

特に、駆け引きや観察眼は卓越したものがあります。

トモダチゲーム 10話 気づき

© 山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

そんな友一が、京の気づいた『マリアが運営の人間である』という点に気づいていないとは思えませんし。

想定された最悪のシナリオからの逆転の策を用意せず。

ただ、最悪の状況になったら負けるだけになるのを黙って見ている、とも考えられません。

と、なると……。

やはり、この第3ゲームでの展開は。

すべて、友一の計算どおりに進んでいるのではないでしょうか?

もちろん、誤差というか。本当に誤算だった部分もないとは言いませんが。

ある程度、策を張り巡らせまくっていたのではないか、と思います。

というか、人数的に絶対不利な状況での勝負だったわけですから。

当然、窮地に陥ったときの想定もしてるでしょうねぇ。

なので、私の予想としては……。

友一はここまでの状況を織り込んで策を練っていた

ということで予想しておきましょう。

おそらく、この辺りは次回には明らかになるでしょうからね!

スポンサーリンク

第3ゲーム 勝敗の詳細予想

続いて語りますはこちら。

第3ゲームの勝敗と、その詳細の予想』ということで……。

今回、本当に大事なというか、良いところで引き、となってしまったわけなのですが。

ここでは、第3ゲームの結果と、どうしてそうなったのかについて予想したいと思います。

……って書いたんですけどw

まぁ、結果は多分皆さんも予想済みかと思いますが。

おそらく勝ったのは友一たちCグループで間違いないでしょう。

そうじゃないと、最後の月野とレイコのリアクションの説明がつかないですもんね。

ただ問題は、今回描かれた絶対的な窮地から、どうやって勝ちにたどり着いたのか、という点。

今回ラストの描写から考えると、十蔵に暴力を振るわせて、それが勝利につながったのでは? と。

トモダチゲーム 10話 暴力

© 山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

そう思える感じではあるのですが……。

それを達成するには、十蔵の隠れている場所を知らないといけないんですよね。

ぶっちゃけ、マリアの寝返りの描写から今回のラストまでって、かなり友一側の描写が薄いので……。

これはもう、状況とか要素を無理やりにでも推理していくしかないと思うんですけど。

私が考えた路線としては……。

まず『そもそも友一はマリアに天智の隠れ場所を正確には教えなかった』のではないか、と。

そう思ったんですよね。

だって、もしも正確に隠れ場所を教えたのなら。

京は、天智に大声を出させる必要はなかったわけなので。

友一は大まかな位置しかマリアに教えなかったのではないでしょうか。

そうすることで、京はKグループのメンバー『全員』で天智の捜索に動くことになった。

……そう。そうすることで友一は『百太郎の暴力による敗北確定路線』を覆したのではないでしょうか。

……ってか、京はそれ考えるのなら。友一が動くことを考慮に入れて一旦メンバー全員を離れさせて。

そっから百太郎に暴力振るわせればよかったと思うんだけどな……。なんでそうしなかったんだろ。

いくら『自分で天智を見つけて完全勝利したかった』って言っても、さすがにザルすぎない?

で、そこで友一は百太郎のそばを離れることができるようになったので……。

あとはまぁ、千里か、もう一人にメンバーである『丹羽 万里』あたりに電話をかけて。

京が影のリーダーである事実を突きつけたりして、京への信頼を失わせて。

十蔵の隠れ場所を聞き出した、とか、そういうルートでの勝利を目指したんじゃあないでしょうか。

で、タイミング的に天智が見つかるのと、自分が十蔵を見つけるのが同時、っていうことを考えて。

確実な勝利のために、十蔵に暴力を振るわせてダメ押しした、とか?

これだったら、確実に勝てるんじゃないか、って思いますね。

……っていうか、これじゃないと友一がここから勝てた理由が他に思い当たらないんですが……。

まぁ、これがあたっているかどうかは次回、ハッキリすると思いますので。

私としては、これが友一が取った勝利への道筋だった、という予想をしておきましょう!

もしこれがあたっているのだとすれば。

この第3ゲームの勝敗、その明暗を分けたのは。

慢心した京と、最後まで油断しなかった友一。その精神性の違い

ということになりますかねぇ……。

ということで。次回、タネ明かしがあると思うので。

そこは必見になりますね!

スポンサーリンク

トモダチゲーム 第10話 感想

ここまで語ってきた、トモダチゲームの10話についてですが。

個人的感想としては。

いや、面白かった!

正直、ここまでは友一がかなりチートというか。

まぁ、友一無双な展開が多かったので。

こういう、友一が窮地に追い込まれる、みたいな展開を待っていたのはありますよね。

で、京がかなりイヤなやつというか、鼻持ちならないキャラなので。

そこから、友一を応援したくなるようになるというか……。

なんだかんだ、友一ってあんまりウケのいい主人公ではないと思うんですけど。

それでも、こういう展開だとついつい友一側の目線で見ちゃいますよねぇ。

あと、やっぱりこういう、頭脳勝負っていうのは。

見てると面白いんですよ。メリハリっていうか、緩急も付いて。

なので、今回は本当にめちゃくちゃ楽しんじゃいましたねぇ。

ってなところで!

今回はこの辺でお別れ、ということで。

また次回の記事でお会いいたしましょう!

お付き合いありがとうございました! ロシアスキーでした!

▼トモダチゲームの記事はこちらに全てまとめてあります!

【アニメ】トモダチゲーム1話感想・考察・解説!5人の中に裏切り者はいるのか?
「トモダチゲーム」の記事を毎話更新していきます。(1話の記事を読みたい方は下にスクロール) ...

▼当サイトでは他にも多数のアニメを考察しています!

当サイトの感想・考察・解説記事一覧(クール別)
当サイトの感想・考察・解説記事を年代・クール毎に分けてまとめています。 ※現在は非公開になっている記事もあります。読みたい場合はコメン...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では多くの選択肢があるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 440円(税込)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 4800作品以上

見放題アニメの数は、4800作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、Amazonプライムビデオ、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 990円~(税込)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 非公表
備考 全体の見放題作品数も非公表

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする