ひそねとまそたんED曲は何語?歌詞の意味を調べてみた【アニ盛 第17回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム“アニ盛”の第17回目!

はじめての方は、まずはこちらからどうぞ。(アニ盛について&筆者のアニメプロフィール記載)

アニオタの私がアニメ考察記事の良さを語る【アニ盛 第1回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 いきなりですが、当サイトが生まれた経緯をお話します! ①私自身が質の高...

さて、前回は「SNSポリスの大人の事情とは何か」について語りましたが、今回は……

ひそねとまそたんのED曲について語ります!

今までになかった異色の設定でネットの評判も良いオリジナルアニメ”ひそまそ”こと「ひそねとまそたん」

2話で初出となったEDがまさかの外国語で、しかも英語じゃないと言う事で「何語?」「歌詞の意味は?」と気になった方も多いはず!

というわけで、調べてみました。

スポンサーリンク

ひそまそEDは何語?

ひそねとまそたん ED 歌詞

© BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団

ひそねとまそたんED曲はフランス語だそうです。

なるほどーフランス語はさっぱりわからんわ笑

ちなみに、この「Le Temps De La Rentrée~恋の家路(新学期)~」という曲

実はフランス・ギャル(France Gall)というフランス出身の有名フレンチポップス女性歌手が、1966年に出したアルバム曲をカバーした曲なんだとか。

正式タイトルは「Le Temps De La Rentrée」

「恋の家路」は邦題の模様。

調べてみたら、椎名林檎さんもカバーしてる曲みたいです。

フランス・ギャルさんが今年の1月におなくなりになってしまったみたいなので、ファンだったスタッフがこの曲を推したって感じだったんでしょうかね?

中毒になりそうな良い曲でナイスチョイス!

ただ、歌詞の意味はアニメの内容に合ってるんでしょうか?

スポンサーリンク

ひそまそEDの歌詞の意味

多くの人が馴染みのないフランス語の歌詞ということで、意味を理解できている人は少ないでしょうね。

私も理解できていない人の内の一人です。

というわけで、近年進化している翻訳サイトの力を使って和訳していこうと思います。

……と思ったけど、翻訳がめちゃくちゃすぎて参考になりませんわ。

なので、ネットで見つけた当曲の翻訳を引用させていただきます。

ちなみにEDの歌詞は、Twitterで有志が書き写してくれているのでこちらを参考に。

私、私はずっと
新学期が来るのを
待ちこがれてるわ

ヴァカンスや日々の暮しのせいで
離れていたけど
またあなたに会える

私、私はいつも
恋人に会える新学期を
待ちこがれてるわ

新学期にはまた
夏の大空に
飛び立ったキスをする

岩山でも
陽の当たる海岸でも
新学期に会える
あなたのことしか
考えていなかった

あなたは、
カナリア諸島に旅立ち、
私は、サン・トロペのそば

そんなヴァカンスも終わり
ずっと終わらないかのようだったけど
とうとう終わったの

指折り数えてた
離れ離れになっている
残り時間を

特に雨の日には
神さまは知っていたの
失われた楽園に
雨が降っていることを

キスをしながら、あなたに繰り返す
ねえ、あなたなしのヴァカンスなんて
ありえないわ

もう秋風が吹き
葉っぱはカサカサ音をたてる
私はあなたのそばへ

そして冬が来たら
もう何も私の邪魔をできっこないわ
あなたの腕の中であたたかい私に

人が私をバカにしても
みんなが夏の終わりを
嫌いだとしても

私、私はいつも
恋人に会える新学期を
待ちこがれてるの

引用元:「新学期」~フランス・ギャル(歌と訳詞)

終盤部分で日本人的には「?」ってなるところもあるかと思いますが、それはフランスの新学期が9月だからですね。

フランスでは、夏が終わったら新学期(1学期)がスタートするというわけです。

ひそまそEDの歌詞考察

さて、歌詞を読んでみましたが……

めちゃくちゃ一途な女性の歌

という印象を持ちました。

離れていても、そばにいても恋人のことばかりを考えていますからね。

見ようによっては、かなり重たい愛情にも見えなくもないですが……

でもどちらにせよ、今のところのひそまその内容とは全く関係のない歌詞に見えますよね。

見た感じ、完全に恋愛アニメの歌詞ですから。

強引にひそまその内容に当てはめてみると……?

強引に考えるとすると……

今後生まれてくる、ひそねのまそたんへの思い(愛情というよりかは友情とかペットへの愛情的な感じ)を意味しているとか?

今後ひそねとまそたんがめちゃくちゃ仲良くなるけど、なんらかの理由で離れ離れになる。そして最終的には元通りになる。

みたいな展開があったりしてね。

または、可能性は低そうだけど、2話で発覚した名緒の幾嶋への愛を意味しているとか……

2話の時点で考えられるのは、そんなところかな。

今後、もっと歌詞の内容と合致した話が出てくるかもしれないから注目だね!

スポンサーリンク

まとめ

・EDはフランス語

・フランス・ギャルという女性歌手が1966年に発表した曲

・多分、恋人への一途な愛を歌った曲

というわけで、ひそねとまそたんのED曲について語りました!

歌詞とひそまその内容を繋げてみたけど、実際のところ歌詞と内容に深い繋がりはないってことも大いにあり得るだろうね。

上で言った通り、哀悼の意を込めてED曲にぶちこんだという可能性もタイミング的にあり得るし。

まあなんにせよ、この良曲を今後も楽しんで聴いていきましょう!(超適当

ぶっちゃけ、私は歌詞の内容はあんまり気にせず、歌と曲を重視するタイプですし……(小声

お知らせ

当サイトのYoutubeチャンネルを作っちゃいました!

みんなでアニメについて語り合えるような生配信を行うつもりなので、アニメ語りたいぜ!という方は是非チャンネル登録をお願いいたします!

▼詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

……それでは、また次回のアニ盛でお会いしましょう!

▼アニ盛まとめ
アニ盛

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする