約束のネバーランド12話(最終回)感想・考察!エマとママの対比【約ネバ】

※本記事は“約束のネバーランド”原作未読者による考察記事であり、ネタバレの心配はございません。初見勢による考察をお楽しみください。

間違いなく今季トップクラスの作品だったのでは…!!

全12話中、不要なエピソードが皆無で全て終盤の一番盛り上がる部分に直結するという濃厚な仕上がりでした。

本当に楽しませてくれてありがとうと心の底から叫びたい…約束のネバーランド担当の模造紙です。

そしてそして、番組最後には嬉しいお知らせもあったりと、約ネバの勢いはまだまだ衰えることなく続きそうですね…!!

それでは最終話の今回も気になったポイントについて語って参ります!

スポンサーリンク

フィルの将来が楽しみ過ぎる件

前話記事でフィルがハウスに残った理由を数点挙げているのですが、

約束のネバーランド11話感想・考察・解説!フィルは裏切者?【約ネバ】
※本記事は“約束のネバーランド”原作未読者による考察記事であり、ネタバレの心配はございません。初見勢による考察をお楽しみくだ...

これまでの出荷の状況から4歳以下には少なくとも2年以上は命の保障があると判断したことによる、“やむを得ず今は連れて行かずに置いておく選択をした”という事実が明らかになりました。

ハウス残留組の4歳以下のメンバーの内、皆を率いるまとめ役として抜擢したフィルにのみハウスの残酷な仕打ちを伝えたわけですが、驚くことに「やっぱりそうだったんだ」と、すでに何か不穏な気配を察していたのには衝撃を受けました。

約束のネバーランド フィル

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

スコアの高さといい、やたらと勘が鋭い点といい、4歳児なのに安心して任せられる芯の強さが感じられますね。 

だってその辺の4歳児に対して、実は育ての親が兄弟を人外に貢いでましたなんて言ってもまず信じないでしょうし、信じたとしても「こんな怖いところに置いてかないで」ってなりますよね…!!(少なくともウチの子はそう笑)

それを“待てるから置いて行って”なんて…物分かりが良すぎて、子を持つ母の立場から言わせてもらうと逆に不安に感じられて…どこかで反動が来ないといいんですけども。

精神的負荷が掛かり過ぎてフィルの心が壊れちゃうなんて鬱展開にならないことを願うばかりです。

フィルの裏切者疑惑については、今回のイザベラとのやり取りからもほぼ可能性はゼロと考えて良さそうです。

スポンサーリンク

生き延びる道を望んだ2人を別ったものとは?

終盤、塀の上でエマとイザベラが向かい合い見つめ合うシーン、とても印象的でした。

イザベラの制止を振り切って躊躇いなく滑り落ちるエマと、それを見つめるイザベラ、双方から生き延びる覚悟が感じられて興味深い描かれ方が為されていましたね。

約束のネバーランド イザベラ

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

過去に少女だった頃、目の前の少女と同じように脱出を試みるも断念したイザベラは、自分の元から去っていくわが子たちを如何なる心境で見つめていたんでしょうか。

イザベラにもハウスで過ごしていた幼少期に心を寄せる相手がいたことが回想で明かされましたが、奇しくも彼を出荷で失い、彼女の気持ちが折れたことで脱出計画は絶たれてしまったというわけですね。

つまり、イザベラとエマ、外の世界に思いを馳せた少女2人の運命を別った要素は、信頼できて大好きな相手を失ったかどうか…という点にあるのだと思います。

約束のネバーランド レスリー イザベラ

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

▲こんな過去回想見せられたら感情移入するしかないですよね…

エマにしてもノーマンを出荷で失う痛手を負ってはいるものの、レイを始め終盤最高にいい仕事をしてくれたドンやギルダという心強い仲間がいます。

大きな違いはそこにあるのかなと。

大切な相手を失ってもなお、諦めずに折れない心を保てたか否かというところでしょう。

もしレスリーの出荷までに脱出の算段が整っていたとしたら…もしかするとイザベラの運命も違っていたのかもしれませんが、それを考えるのは現状の彼女と比較するととても辛いことです。

ある意味、イザベラも被害者なのですから。

生き延びる手段として脱獄を望んだエマと、ママとして生きる道を選んだイザベラ。

どちらも“ただ生きたい”というシンプルで堅実な想いが根底にあるだけに、善悪という単純な物差しで測れません。

「いってらっしゃい」と見送る母の表情

髪を降ろしたイザベラの和やかな表情と柔らかな言葉には、これまで幾度となく感じられた不気味さや恐ろしさ、演技が含まれた態度は感じられず、わが子の安否を気遣って送り出す母親の愛が込められていました。

個人的におでこ全開のまとめ髪の女性って顔立ち云々以前にどうしてもキツイ印象を周囲に与えがちだと思うのですが、イザベラにしても髪をひっ詰めることで、日々生き延びる強固な決意を固く結んでいたのかもと感じています。

だから、わが子を送り出す今この瞬間だけ、普通のママに戻ったのではないでしょうか。

約束のネバーランド イザベラ

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

▲塀のロープ回収も事実上の手助けとも言えますし、ちゃんと子ども達を愛していたんですね…。

優秀なプラントの貴重な食用児を多数損失した事実による、今後のイザベラの処遇も気になるところではありますが…。

スポンサーリンク

最後の最後までノーマンが軍師すぎた

何から何までノーマンの掌の上で、あれよあれよとスムーズに事が運んでしまいました。

6年間コツコツと入念な準備を進めてきたレイが居たからこその脱出計画ではあるのですが、ああも悉くノーマンの完璧な智謀で事が為されてしまうと、レイが気の毒になってしまいますね 笑

最後、レイもどことなく引いていた気がw

約束のネバーランド ノーマン レイ

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

努力型の知恵者と鬼才の傑物との違いが如実に現れたといったところでしょうか。

まぁ、エマやレイが諦めたフリをして腐っている演技をしている間に、ドンやギルダが必死に練習した成果ではありますが。

皆が遊びに乗じて訓練していたとか泣けて来ますよね…。ドンが活躍してさらに涙…。

そしてイザベラとレイはやっぱり…

やっぱりイザベラとレイの2人は実の親子だったんですねー!!

約束のネバーランド9話感想・考察!レイの母親=イザベラ(ママ)説【約ネバ】
※本記事は“約束のネバーランド”原作未読者による考察記事であり、ネタバレの心配はございません。初見勢による考察をお楽しみくだ...

▲以前の記事でも、もしかして2人はそうなんじゃ…と予想立てしていたのですが、やはり例の子守唄が2人の関係を立証していたようです。

あれはイザベラの想い人の作った歌だったんですね…!!

驚きなのが、親子関係な真実をお互いが知っていることを双方認識していたという点。

それを踏まえて、飼育監と食用児、羊飼いと牧羊犬としての関係を続けていたということ。

約束のネバーランド レイ イザベラ

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

「なんでママは俺を産んだの?」なんて母親なら絶対にお腹を痛めて産んだ子から言われたくない台詞だと思うんですが、それに対して「生き延びるため」と答えるあたりイザベラの前に進むしかない頑なで決タヒの覚悟が伝わってきます。

イザベラもレイもきっとこの真実を誰にも明かさずに心の内にしまっておくのだと思いますが、こんな異常な世界でさえなければごく普通の親子として幸せに過ごしていたかと思うとやるせない感情が湧いてきます。

胸がしめつけられるイザベラの過去があって、ママの道を選んで、レイが生まれて、今の状況がある。

どの要素が欠けても、エマ達の脱獄計画が成しえなかったわけですから運命って本当に皮肉だと痛切に思わずにいられません。

スポンサーリンク

約束のネバーランド12話感想

とにかくハイレベルな作品でした…(語彙力)

脱出したと言っても、現状は塀の外の森へ逃げたというだけなので外の世界はどうなってるの?とか、逃げた後の計画は?フィルたち残留組のその後やイザベラの処遇など、まだまだ気になる謎や要素は山積みです!

原作もまだまだ続いているとのことなので、アニメ終了を機に原作漫画を読んで話の続きを補完したいところですね。

【約束のネバーランド】アニメは何巻何話まで?無料で最終回の続きを読む方法を紹介【約ネバ】
アニメ化によって、より知名度と人気が増した"約ネバ"こと「約束のネバーランド」 原作漫画はアニメ終了時点で13巻まで発売していて完結も...

アニメの続きを無料で読む方法を▲の記事でまとめて下さってますので、ぜひご活用ください!

そしてそして、番組終了と同時に2期決定の嬉しいお知らせもありました!

▲早々と2020年に2期放送が決定しました!嬉しすぎる…!!

見事脱獄を成功させはしたものの、第一関門をようやく突破といった具合なのでハッピーエンドでもなく、かといってビターエンドとも言い難い…というなかでの2期決定は朗報すぎですよね。

今後繰り広げられるであろう、重く深い衝撃の展開が今からとても楽しみです。

とりあえず2020年を心待ちにしつつ…。今回で約ネバ記事はお終いです。

長きに渡りお付き合いいただきありがとうございました!

来季も別作品を担当予定ですので、よろしければご覧になってください!

約束のネバーランド感想・考察・解説記事まとめ【約ネバ】
『約束のネバーランド』の記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス3選

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたい3つのVODを紹介します。

ぶっちゃけ、この3サービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2700作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2700作品(2位と約900作品差)

過去作はもちろん最新作も一番網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、U-NEXTやアニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

Amazonプライム・ビデオ

月額料金 400円(税込)
無料期間 初回30日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数8000以上
Amazonプライム会員特典

見放題アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信に力を入れているサービスです。

2019冬アニメだと「約束のネバーランド」「ケムリクサ」「どろろ」「ドメスティックな彼女」「魔法少女特殊戦あすか」がAmazon独占となっています。

見ての通り、独占配信作品のチョイスが良いので、テレビ視聴ができない方にとっては外せないサービスとなってきているでしょう。

配信で最新作をなるべく網羅したいという方に、dアニメストア&NETFLIXと合わせての登録をおすすめします。

3サービスを併用すれば、深夜アニメの最新作の9割程度は見放題で視聴できますよ。(予算オーバーであればdアニメ+ネトフリor Amazon、もしくはdアニメ1つでも充分満足いくかと)

なお、「Amazonプライム・ビデオ」はAmazonプライム会員の特典の1つなので、既に会員の方は新たに登録する必要はありません。

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ひろ より:

    こんばんは ひろです。
    最終回 大変よかったです。特に全編を通して モノローグに頼らずに、人物の表情しぐさと会話で心情を演出しており大変完成度が高いと感じました。
    2期も決定して、大変楽しみです。
    3か月 おつかれさまでした。来期もよろしくお願いします。

    • mozoushi より:

      >ひろさん
      コメントありがとうございます。
      とうとう終わってしまいましたね…。
      毎度毎度、どうやって脱獄するんだろうとハラハラドキドキしておりましたが、期待どおりの抜群に面白いラストでした。
      ママの過去にウルっとさせながらも、唯一フィルが知っていることもしっかりバレているという不気味さも残しつつ、2期へのハードルが確実に上がった気がします。
      また人物の表情や仕草のみならず、演出やカメラワーク、音楽が雰囲気を出していてアニメとしての完成度がとても高かったですね。
      2期も本当に楽しみです。
      来季もぜひよろしくお願いいたします。