約束のネバーランド8話感想・考察!イザベラ(ママ)の過去【約ネバ】

※本記事は“約束のネバーランド”原作未読者による考察記事であり、ネタバレの心配はございません。初見勢による考察をお楽しみください。

Bパートの一気に畳みかける展開が鬼がかっている…!!

シスター・クローネの出荷に衝撃を受けた、約束のネバーランド担当の模造紙です。

というか、成人女性も出荷対象になっちゃうんですね。

ただただ絶望しかない約ネバ8話…この先のどこに希望があるのか。ひたすら時間がなくて先行きがまず過ぎるとしか言えません…エマ……ノーマン!!!!

今回も気になる箇所を掘り下げつつ、先の展開がどうなるのか予想を織り交ぜて語っていこうと思います。

スポンサーリンク

シスター・クローネの最期

ここまで継続して私の記事を読んで下さっていた方はお気づきでしょうか、シスターが個人的に凄く惹かれるキャラで好きだったんです 笑

現実ではお近づきになりたくないですが、存在感とかインパクトもの凄くありませんか!顔芸とか動きとか。

そんな彼女ですが、以前から“かませ感”が強くいずれは退場ルートの予感はしていましたが、今回とうとう出荷してサヨナラという結末に。

ある意味正攻法で生き抜こうとしたクローネ

イザベラを蹴落としてママの後釜を狙っていた浅い魂胆のクローネですが、彼女は彼女なりに今の環境で出来る精いっぱいの努力をし、今の地位まで生き残ったということも今回明かされました。

タヒの間際であの過去回想はズルいですよね…嫌でも感情移入しちゃう。

約束のネバーランド ロリ クローネ

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

▲幼少期のクローネ、普通に可愛いですよね。だんだん顔が怖くなっていったのか笑

成績上位の女子としてママ候補となり農園の外に出たとしても、生きる場所が変わっただけで順位付けをされて間引かれ選別される環境は続いたということなんですね。

徐々に人数が減っていく意味は――つまりママとして不適合と判定されると段階的に排除されてしまうのでしょう。(おそらくは出荷された?)

約ネバの重要ワードに『抗う』があると思うのですが、イザベラやクローネはまさに抗うことを放棄して自分の置かれた環境を受け入れ、その過酷な人生を最大限の努力で生き抜く強い意思を持った人物とも言えます。

ただ違うのは、生まれ持っての資質に恵まれていたか否かといったところでしょうか。

ここまで視聴したイメージでは、イザベラは天才型でシスター・クローネは地道な素養を積み重ねた努力の人という感じ。

ゆえに、イザベラは20歳そこそこで農園を任される飼育監となり優れた食用児を育てあげ(今回エマに対して10年間と言っていたので、現在イザベラ31歳だとすると20歳頃には既に正式なママに就任している計算になります。)、クローネは26歳の今もママ予備軍として補佐役の立場に甘んじているといったところなのでしょう。

だからこそクローネがイザベラに劣等感を抱くのも納得で、ママの地位に固執する気持ちもわからなくもありません。

自分が置かれた環境で出来る精いっぱいの努力をして、欲しいものを手に入れる――ある意味、今の競争社会を生き抜く教訓というか、目標を掲げてそれに向かって邁進する行為そのものは正攻法です。

ただ喧嘩を売った相手が悪かっただけで、分をわきまえてブレーキをかけてさえいれば、こんな結末を迎えることも無かっただろうに…残念でなりません。

スポンサーリンク

ペンの意味

今回気になったのが、シスターが所持していたこちらのペン。

約束のネバーランド 謎のペン

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

過去回想では外部の人物が落としたものを拾ったように見えましたが…。

実は農園の外の世界への脱獄の手助けになる何らかのヒントが隠されているのかもと睨んでいます。

見ず知らずの人の落とし物をシスター・クローネが大事に持ち続けているのも不可解ですし、ウィリアム・ミネルヴァが寄贈書に隠した暗号という前例もあることから、外の世界から届けられた抗う希望を見出せる何らかのメッセージが込められているのかもしれません。

上層部からの通達は罠だと察知したシスターが、ある場所に何かの包みとペンを隠す描写もありましたし、エマやノーマンに一縷の希望を託す形で残していったという可能性も大いにあります。

スポンサーリンク

イザベラも脱出を企てた過去が?

イザベラとグランマは結局グルだったよという何とも非情な種明かしでしたが、「あの子もあの子のプラントも特別」というグランマの発言から、2人は特別な関係にあるのだと思います。

グランマとクローネの対峙のシーンで挟まれた回想は、幼き日のイザベラと昔のグランマなのでしょう。

約束のネバーランド 過去グランマ

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

塀の上に立っている黒髪の少女と、彼女に手を差し伸べる若き日のグランマ。

まるで、今回終盤のイザベラとエマ&ノーマンのようです。

きっとイザベラも同じように残酷な運命に抗おうと脱出を企て、彼女のママに優しく諭されたのだとしたら――その時に心が折れてしまったのかもしれませんね。

イザベラの現在の精神状態は常人のそれではありませんが、“抗うことをやめて欲しい”という彼女の諭しは本音なのだと思います。

自分が幼い頃に実行して痛い目を見ているからこそ、愛する子ども達には同じ思いをさせたくない。出荷されるその時まで愛し愛された幸福な子どもとして満ち足りて欲しい。

歪んだ愛情ではあるものの、同じ子を持つ母の立場としてはイザベラの気持ちが理解できる部分もあって共感してしまいました。

苦労すると分かってて険しい道をハイどうぞと容認する親はなかなかいませんよね。

経験したからこそ同じ過ちを辿って欲しくないと思うものです。

イザベラ自身の心は壊れてしまっているから、こんな形の歪な愛情しか捧げられないのかと思うと切なくなってまいます。

まぁ、わが子の足をへし折るなんて真似、私には到底できないのでその部分に関しては共感できないのですが…。

例の胸に刺さった花の意味

コニー出荷の際にも気になっていた真っ赤な花。

以前の記事でツバキに似てると書いたのですが▼

約束のネバーランド1話感想・考察!子どもに勉強させる意味とは【約ネバ】
※原作未読の状態で考察しているのでネタバレの心配はありません。初見勢の考察を楽しんでいただければと思います。 怖い怖い怖い...

どうやらコレ、人間の血を養分として吸い取る作用があったようですね。

約束のネバーランド 花

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

作戦が失敗に終わったシスター・クローネに対し鬼がこの花を使っていましたが、元はしおれていて色もくすんだグレーのような色合いなのが、事を終えると見事に真っ赤に咲き誇っています。

約束のネバーランド シスター クローネ

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

血を吸い取って花を咲かす…つまり血抜きの目的で用いられていたのが真相のようです。

無慈悲な「ごちそうさまでした!」といい、子ども達の食事風景とシスター最期の描写を交互に見せるの、なかなかいろいろ考えさせられます。

私たちが食べている食事も元々は…ってことですからね。

スポンサーリンク

約束のネバーランド8話感想

「はじめましてエマ。はじめましてノーマン。」の演技抜きの挨拶が怖すぎる…!!!

約束のネバーランド イザベラ

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

これまではイザベラが直接動く展開が少なかったので、そこまで彼女の強敵加減がピンと来ていなかったのですが、さすが一枚も二枚も上手だったということですね。

やることがプロ中のプロと言うか。

所詮子どもと大人だし、賢いとは言え出し抜くのは困難なのはわかりますが、それでもイザベラに勝てる気がしないっていう絶望感が本当にヤバすぎますね。

翌日ノーマンの出荷でエマも骨折で動ける状態ではない…万事休す。本当にどうなるのか。

イザベラはノーマンの弱点が体の弱さだけではなく、もうひとつが“エマ”なことも既にお見通しだったんでしょうね…。

怖いくらい話が進んだ8話。これからどう話がひっくり返るのか次回も楽しみです。

それでは次回もお会いできますように!

約束のネバーランド感想・考察・解説記事まとめ【約ネバ】
『約束のネバーランド』の記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス3選

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたい3つのVODを紹介します。

ぶっちゃけ、この3サービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2700作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2700作品(2位と約900作品差)

過去作はもちろん最新作も一番網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、U-NEXTやアニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

Amazonプライム・ビデオ

月額料金 400円(税込)
無料期間 初回30日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数8000以上
Amazonプライム会員特典

見放題アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信に力を入れているサービスです。

2019冬アニメだと「約束のネバーランド」「ケムリクサ」「どろろ」「ドメスティックな彼女」「魔法少女特殊戦あすか」がAmazon独占となっています。

見ての通り、独占配信作品のチョイスが良いので、テレビ視聴ができない方にとっては外せないサービスとなってきているでしょう。

配信で最新作をなるべく網羅したいという方に、dアニメストア&NETFLIXと合わせての登録をおすすめします。

3サービスを併用すれば、深夜アニメの最新作の9割程度は見放題で視聴できますよ。(予算オーバーであればdアニメ+ネトフリor Amazon、もしくはdアニメ1つでも充分満足いくかと)

なお、「Amazonプライム・ビデオ」はAmazonプライム会員の特典の1つなので、既に会員の方は新たに登録する必要はありません。

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ひろ より:

    こんにちは ひろです。
    今回 シスタークローネがまさかの退場となってしまいました。ノーマンも絶対絶命で
    来週も目が離せません。最終的には脱走するのでしょうが、どうやって脱走するのでしょうか。ちょっと想像つかないですが、クローネが残したペンに秘密が隠されているのでしょうね。来週もよろしくお願いします。

    • mozoushi より:

      >ひろさん
      コメントありがとうございます。
      ノーマンがこのまま出荷されるとは考え難いので脱出の手助けとなる策をエマに授けて去っていくのではないでしょうか。
      色々と詰んでしまっていてこれからどう挽回するのか…本当に想像がつかないです。