ヴァイオレット・エヴァーガーデン1話を考察!自動手記人形とは?

こんにちは、哲太です。

えぇ〜と、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』に限った話ではありませんが、アニメって基本的に深夜放送が多いと思います。

それは全然問題なのですが、たまに勘違いしちゃうのが放送日時。

たとえば12日(水)深夜2時〜放送とあった場合、実際に放送されるのは13日(木)深夜2時〜のことがよくありますので、特に今の時期のように各作品が放送スタートを迎えている時はご注意ください。♬

いきなりストーリーと関係のないお話、失礼しました。

ここからは、ついに第一話の放送を迎えた本作の考察を進めさせていただきますので、どうぞお付き合いのほど宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

最高のスタート♬

今回の第一話では、ヴァイオレットの戦時中〜戦後の新しい生活のスタートが描かれていましたね。

エヴァ1話①

©暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

彼女がついた自動手記人形サービスという仕事の本懐や少佐との出会い・関係についてなど、まだまだ明らかになっていないことがあると思うのですが、個人的には わかりやすくて超良かったと思える第一話でした。

身元引き受け人の新しい母親や職場の人との対応がとても丁寧に描かれていて、戦うことしか学んでこなかったヴァイオレットと一般的な認識を持つ人との間にある意識の違いについてがマジマジと伝わってきたように思います。

争いが残した様々な遺恨の重さとそして本作のテーマである“本当の愛の意味を知る”ことに向けた道筋がはっきりし、Netflix (ネットフリックス) を通じ、全世界を同時放送された理由もよくわかりました。

多くを語らないことがかえって大きな意味を持つ作品もありますが、今回の第一話のように細かな感情や細かな場面の重要性が見て感じ取れる作品も素晴らしいなと改めて感じた次第です。

あと、前述の身元引き受け人のお母さん、とっても良い人でしたね。♬

エヴァ1話②

©暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

結果的に共に暮らすことは叶いませんでしたが、現状だと何か問題を起こしかねない彼女を少しでもサポートできるよう引き受け人であり続けるっていうのは、中々できることじゃないと思います。

比べようもないのですが、私には子供がいません。

ただ過去に共に楽しい時間を過ごしていたハムスターは、我が子のように愛情を感じていたのをよく覚えています。

今その顔を思い出しても本当に可愛かったなぁ、お世話を大変に感じることもありましたが、それは当然のことで目くじらをたてるようなことは全くありません。

それでもあえて一つだけ物申すのであれば、そうですね、 私の誕生日に他界してしまったことかな。

何もそんな日にいなくならなくても、って思いますが、あれかな、「ボクのことをいつまでも忘れないでね」っていうメッセージだったのでしょうか。

忘れるわけないやん、なんかのパスワード忘れた時ようの暗号設定は、大人になった今でも「ペットの名前は?」で彼の名前を入れています。

スポンサーリンク

どんな依頼がくるのでしょうか

良い話(?)でまた脱線しましたね、すみません。

さて今度は、作中で自動手記人形サービスに就く女性が“ドール”と呼ばれていたことについて、掘り下げていきたいと思います。

エヴァ1話④

©暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

まずは言葉の意味についてですが、これはそのまんま日本語を英語に直しただけ。

ただ、心を持たないという意味を指してしまうようにも感じ、最初はあまり良い印象を受けなかったワードでもありました。

でもよくよく考えると、本作のテーマ性とすごくシンクロしていますね。

それにゼロの状態から成長していくという意味ででも、どんどん成長していくであろうヴァイオレットの姿が楽しみです。♬

スポンサーリンク

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第1話感想

今後どんなストーリーが展開されていくのか、期待感いっぱいの『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。

前回あげさせていただいた事前考察記事では、ヴァイオレットのもとを訪れる依頼についても少しふれさせていただきました。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの感想・考察・解説記事まとめ
こんにちは、哲太です。 4年に一度のワールドカップも楽しみですが、毎年毎日放送されているアニメも変わらず面白い作品ばか...

まだまだみんなの生い立ちや性格についてベールに包まれたままですが、とりあえず私もダンナ様と呼ばれたいです。笑

あと、手紙の封を閉じる際のこちらの真っ赤なマーク、とっても格好いいですね。

エヴァ1話③

©暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

こちら正式名称が“シーリングワックス”というらしく、主に17世紀のヨーロッパで使われていたそうです。

ただ今でも結婚式などお祝い事をお知らせする際にも使用できるサービスがあるようなので、何かイベントがあれば一度調べてみるのもいいかも。

では今日はこの辺で。

アニメ放送の時間には、くれぐれもお気をつけください。笑

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする