色づく世界の明日から11話考察・聖地!紙飛行機に書かれた言葉&家の電気点滅に隠された意味

月よ、欠けないでぇぇぇー!!(号泣

ラスト5分の展開がつらすぎて布団の上に崩れ落ちた、色づく担当のわせです…

うわあああああ!!

もう言葉にならない…。

何なんですか、あの切ない展開は;;

一気に物語が動き出して、何がなんだか(困惑

前回の予告から瞳美が消えるフラグは立っていましたが…なんと、そういう事情でしたか…

時間魔法のカラクリが判明したり、まさかの柳堂さんがしゃべったりと、何かと要素モリモリだった今回の11話。

情報を整理しつつ、考察&解説していきたいと思います!

スポンサーリンク

聖地まとめ(11話編)

香焼西海岸

琥珀がみんなと星砂を集めていたのが、こちらの「香焼西海岸」です。

砂浜に星砂の青が映えていて、幻想的な雰囲気でしたよね~!

こちらの香焼地区は、ちょうど長崎本土と7話で登場した伊王島の間に位置しています。

また、聖地特定に至るまでの、特定班の皆さまの連携プレイ↑もお見事ですよね…!!

いつもステキな画像をありがとうございます!

大浦展望公園

それぞれ家から飛び出した瞳美と唯翔▼が合流したのが、この「大浦展望公園」の辺りのようです。

色づく世界の明日から 11_9

©色づく世界の明日から製作委員会

こちらの大浦展望公園はこれまでにも何度か登場していましたが…いやぁ、これまでの登場シーンの記憶が一気に上書きされてしまうほどの大インパクトでした(真顔

抱き合う2人の後ろに欠けていく月が浮かんでいるのが、また何とも切ないですね…。

今回登場したカットを再現した聖地巡礼ツイートはまだ見つからなかったので、代わりに1話のカットを再現したツイート▼を掲載させていただきます^^

ちなみに、2人が抱き合っていたのは、ちょうどこのツイートに写っているベンチの後ろあたりです…(涙

改めて地図で確認すると、大浦展望公園は祈念坂方面からやってきた唯翔と、グラバースカイロード方面からやってきた瞳美のちょうど中間点に位置しているんですね…!

スポンサーリンク

聖地まとめ(ED編)

今回の11話でのEDの入り方、最高でしたよね(うっとり

というわけで、EDの聖地情報もあわせてまとめてみました!

祈念坂

こちらの「祈念坂」の画像は、ED映像と同じく雨の日に撮影されたそう。

ひええ…濡れた石畳のなんと再現度の高いこと…!(震え

グラバー園周辺

ちょうどサビの始まりと共に現れるのが、こちらの長い階段のカットです。

場所はグラバー園の近くとのこと。

街灯に照らされた階段、そして眼下に広がる夜景…美しすぎます!!

余談ですが…このEDって、未来に帰った後の瞳美の様子だったりしませんかね?

未来に帰った後の瞳美が雨の日に、唯翔たちと過ごした日々を振り返りながら一人思い出の地をめぐっている…なんて可能性も無きにしも非ず…?

今回瞳美は「この傘を見るたびにあの日(=唯翔が「絵を描くから」と言って瞳美に傘を手渡した日)を思い出すんだろうな」と言っていましたし、きっと未来に帰った後も、雨が降ると唯翔たちと過ごした時間に想いを馳せるのでしょうね…。

スポンサーリンク

瞳美が消えた理由と時間魔法の限界

前回の記事▼で「瞳美、消えちゃうんじゃ…?」という予想をしたのですが…恐れていたことが現実になってしまいましたね…(震え

色づく世界の明日から10話考察・聖地!唯翔が絵の中で幼い瞳美に会えた理由
かわいい女の子×甘いもの=大 正 義 ! あのパフェとっても美味しそうでしたが、実在しているんでしょうか…? こんに...

瞳美が消えたのは、「時間魔法がほころび始めたことによって“時の間(あわい)”に引き込まれた」ことが原因とのことでした。

また、琥珀がロンドンの特殊時空魔法学の先生に時間魔法について尋ねた結果、以下の2点が明らかになりました。

・時間魔法には永続的な拘束力はなく、必ず歴史修正力の影響力を受けること

・歴史修正力の影響は、対象となる人や物を旅先から「時の間(あわい)」に引き込もうとする形で現れること

なんということだ…(絶望

世間一般で言うところの「タイムパラドックス」が生じないよう、歴史修正力が働くってことなのでしょうね…。

(「時間魔法は万能ではない説」についてはこちらの記事▼でも考察しているので、あわせてご覧くださいませ^^)

色づく世界の明日から8話考察・聖地!「色が見えた絵本」の作者&時間魔法について
こんにちは! 琥珀の実験に同席したかった、色づく担当のわせです! 机の下でぎゅっと接近するシーンににやにやし、突然の...

瞳美が未来に帰るかもしれない“その日”に向けて、着々と準備を進めてきた琥珀。

けれど、瞳美の口から「帰りたくない」という本音を聞いてからは、「未来に帰すことが本当に瞳美にとっての幸せなのか」と迷いが生じていたと思うんです。

(その苦悩は、8話の「魔法で人を幸せにするのは、本当に難しい」という琥珀のモノローグにもよく現れていましたよね…。)

ただ、今回時間魔法は永久的に続くものではなく、かつ瞳美が時の間(あわい)に引き込まれて存在が消滅してしまう可能性があると判明したことで、瞳美を未来に“帰さなくてはならない”状況になってしまったという…。

「魔法でみんなを幸せにしたい」と口にするくらい周囲の人の幸せを願える琥珀だからこそ、瞳美の「帰りたくない」という気持ちに反して未来に帰す決断を下すのは、さぞかし辛かったでしょうね;;

またおそらく、今回柳堂さんがアドバイスしていたように、文化祭用の魔法と同じく琥珀と瞳美が力を合わせて時間魔法を発動する展開になるんじゃないかと…!

紙飛行機に書かれた言葉&家の明かりの意味

いやー、今回の紙飛行機の演出、本当に最高でした(うっとり

10話での紙飛行機の魔法訓練がこんな形で生かされるとはー!!

色づく世界の明日から 10_12

©色づく世界の明日から製作委員会

おそらく、今回の瞳美が紙飛行機にメッセージを書き添えたのは、前回あさぎがくれた紙飛行機▲がきっかけだったのでしょうね…胸熱すぎます(号泣

さてさて、今回瞳美が唯翔に飛ばした2つの紙飛行機にはどのようなメッセージが込められていたのか、それぞれ考えてみたいと思います。

2つ目の紙飛行機に記された言葉

なぜ1つ目ではなく2つ目から話すのかと申しますと…こちらは本編にばっちり答えが出ていたからです(笑

色づく世界の明日から 11_8

©色づく世界の明日から製作委員会

画像ではちょっと分かりにくいのですが…よく見ると、紙飛行機の内側に「会いたい」と記されているんですよね(涙

紙飛行機を拾い上げた唯翔がしばらくじっと見つめていたことからもわかるように、おそらく唯翔の「俺も会いたかった」という言葉は、この2つ目の紙飛行機に記された「会いたい」に対する返事だったのでしょう。

1つ目の紙飛行機を飛ばした理由

では、1つ目はどうだったのかというと…おそらく、1つ目の紙飛行機には何も書かれていなかったのではないかと思うんです。

1つ目の紙飛行機を受け取った直後、唯翔は部屋の明かりを点滅させることで瞳美に合図を送っていましたよね。

また、それに対して瞳美も同じように返していました。

色づく世界の明日から 11_3

©色づく世界の明日から製作委員会

この一連のやり取りから考えると、1通目の手紙に「受け取ったら部屋の明かりを点滅させて!」みたいな指示を書いていた可能性もゼロではないと思いますが…うーん、いまいち情緒に欠けるというか…(汗

2通目が「会いたい」というシンプルな内容だっただけに、1通目にも長々と文書を書き連ねるとは考えにくいな~と。

紙飛行機を受け取った唯翔が窓の外を見たタイミングで瞳美の部屋の明かりがパッと点いたことから察するに、おそらくこのときの明かりの点滅は、「その紙飛行機は私が飛ばしましたよ~」という瞳美なりのサインだったのでしょう。

そして同じように、唯翔も同じように部屋の明かりを点滅させて応えた、と…。

とすると、1つ目の紙飛行機は、特定の言葉を伝えるために飛ばしたものではないのかもしれませんね。

1つ目の紙飛行機は、瞳美にとって一種の“賭け”のような位置づけだったのかも…?

いきなり「会いたい」と伝える勇気はないから、まず何も書かない紙飛行機を飛ばしてみる。

唯翔から反応がなかった場合は、そのまま何もしない。

でも、何かしら反応が返ってきたら、「会いたい」という気持ちを素直に伝える。

瞳美はそんなことを考えていたのかもしれませんね。

明かりの点滅は唯翔のサイン?

確認したところ、唯翔が部屋の明かりを点滅させた回数は「4回」だったんですよね。

おそらく、回数自体に特に意味はないのでしょうけど…^^;

これ、実は唯翔は瞳美に「会いたい」と伝えるつもりで意図的に4回点滅させていた…なんてパターンだったらグッときませんか?(真顔

唯翔は「ブレーキランプ5回」世代ではないはずなので、可能性は低そうですけど(←

もし仮にそうだとしたら、相手から届いた2つ目の紙飛行機にまったく同じ言葉が書いてあるわけですよね…?

「“会いたい”のサインが通じたー!!」もしくは「まったく同じこと考えてたんだー!!」みたいにめちゃくちゃ舞い上がりそう(笑

琥珀の未来の夫は柳堂さん?

前回記事の感想部分でもちょろっと触れましたが、やはり琥珀の未来の旦那さんは柳堂さんっぽいですよね…。

色づく世界の明日から4話考察・聖地!瞳美のおじいちゃん(琥珀の夫)は誰?
「お孫ちゃん」って言い方、すごくかわいくないですか?(真顔 こんにちは! 色づく担当のわせです。 ついに琥珀ち...

(琥珀の旦那さんについては、こちらの考察記事▲もどうぞ!)

まさかしゃべる日がくるとは思っていなかったので、個人的にかなりびっくりしました!(笑

EDクレジットでも「柳堂店員」ではなく、きちんとフルネーム表記でしたし…!

しかも、中の方の人選的に考えても、60年後のセリフがあることを見越してのキャスティングな気がするんですよね。

最終回あたりできちんと種明かししてくれるだろうと期待しつつ、引続き見守っていこうと思います!

スポンサーリンク

色づく世界の明日から11話の感想

神演出回!!

記事本編で触れた紙飛行機や部屋の明かりの手法ももちろんですが…いやー、全体的に演出が光った回でしたね!!

瞳美が消えるシーンで音が消えたのも、ドキッとしました…!

色づく世界の明日から 11_2

©色づく世界の明日から製作委員会

また、過去にも瞳美が自室から山のほうを眺めているシーンがあって気になっていたんですが…あれもすべて唯翔の家を見ていたんですねぇ。

ぐぬぬ…今回の紙飛行機シーンと絡めて種明かしされるまで気づけませんでした…!!

さて、これまでゆっくりゆっくり進展してきた瞳美と唯翔の関係ですが…やっと想いを確かめ合えたところなのに、もう残り1日しかないんですよね…(震え

12話は文化祭を楽しみつつ、別れを惜しむ二人の話になるんですかね?

予告の感じからすると、12話ラストで瞳美未来へ帰還→13話はまるまるエピローグって展開でしょうか…?

予告といえば、胡桃の「たまには手、繋ぎたくなっちゃっただけ~★」ってセリフもすごく気になります!

最後にまた千草・胡桃組のサービスシーンが見られるかも(わくわく

続きを見たい気持ちももちろんありますが、次回も切ない展開になるのは確定だと思うので、とても複雑な心境です…。

残り2話、きちんと瞳美たちの物語を見届けたいと思います><

それでは、また12話の記事でお会いできますように!

以上、わせでした^^

色づく世界の明日から感想・聖地・考察・解説記事まとめ
『色づく世界の明日から』の記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 440円(税込)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 4200作品以上

見放題アニメの数は、4200作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 990円~(税込)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ひろ より:

    こんにちは ひろです。
    今回 瞳美の思いを唯翔につたえることができてよかったですね。思いを伝えるのに紙飛行機をつかったのは斬新なアイディアでした。
     明かりの点滅は、私らの世代だと、モールス信号を思い浮かべますけど今の世代の子はなんじゃそらとなるのでしょうね。そもそもモールス信号で伝文送らなくても紙飛行機に書いておくればいいやんということでしょう。
    次回はいよいよ瞳美が未来に帰ることができるのでしょうか。
     来週も楽しみです。来週もよろしくお願いします。

    • わせ より:

      >ひろさん

      いつもコメントありがとうございます(^^)

      スマホやライン全盛期に、あえての紙飛行機や部屋の明かり点滅の演出…最高にしびれました!!

      おお…!モールス信号!
      モールス信号の視点から読み解くと、唯翔の4回点滅や瞳美の2回?3回?点滅から別の意味が見出せそうですね…!

      ついに次回、瞳美は未来に帰ってしまうのでしょうか…(´;ω;`)
      ラスト2話も一緒に見守っていきましょう!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きに来ていただけたら嬉しいです(^^)

  2. カカ より:

    こんばんは。先日はコメントのお返事ありがとうございました。
    11話最強に綺麗でドキドキして切なくて…もう最終話まで心臓持ちません!状態です(ーー;)

    最後の紙飛行機からの電気点滅、素敵でしたね。ブレーキランプ5回点滅……? アイシテルのサイン…?と一瞬頭によぎりましたが、4回でしたか!その前に世代じゃないですね笑 わせさんの言うように「会いたい」を込めてパチパチしてたら素敵すぎて泣けます(T ^ T)

    もう瞳美が帰らないor唯翔が60年後に行っちゃう!なんてことありえないと思いますが、なんとかみんな幸せになるエンディングになるといいですね。
    それでは、またわせさんの考察楽しみにしています!

    • わせ より:

      >カカさん

      前回に引き続き、コメントありがとうございます(^^)
      また、お返事が遅くなり申し訳ありません!

      11話の紙飛行機→電気点滅の流れ、本当に最高でしたよね(うっとり
      私も初見時は、ブレーキランプ5回〜♪を連想しました!笑

      なんとか残りの時間で2人が(もちろん、残りのメンバーたちも)幸せになってくれるよう、全力で祈るばかりです(´;ω;`)
      どうかハッピーエンドを迎えられますように…!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きに来ていただけたら嬉しいです(^^)