色づく世界の明日から3話考察・聖地!あさぎは将部長が好き?

こんにちは!

うら若き少年少女たちのプール掃除シーンに思わずにやにやした、色づく担当のわせです!

プール掃除シーンと言えば、水をかけ合ってキャッキャウフフ★→体操服が透けてドキッ★みたいな展開が定番だと思うのですが、いや~ひたすら爽やかでしたね~!!

この「清く!正しく!爽やかに!」なテイストは、シリーズ構成の柿原さんの成せる技なのでしょうか…!

さてさて、今回の3話ではついに瞳美ちゃんが正式に写真美術部に入部しましたね。

唯翔に色が見えないことを打ち明け、さらには自分から「入部させてください!」と口にして…。

3話では瞳美ちゃんの成長の様子が随所に散りばめられた回だったな~と^^

それでは、今回も諸々考察していきたいと思います!

スポンサーリンク

聖地まとめ(3話編)

こちらのツイート▲にもありますが、今回の3話は主に学校内で物語が展開していたため、新たな聖地情報は少なめですね^^;

こちらで取り上げられている2箇所について、登場シーンと位置情報を以下にまとめました!

長崎南高校(裏門前)

すっかり陽が落ちた裏門前のシーン(上▲のツイートの1、2枚目の画像)は、瞳美が唯翔に「色が見えない」と告白したシーンからの切り変わりのタイミングで使われていました。

部活体験のことを振り返りつつ、写真美術部の面々が岐路についていた場面でしたね。

こちらのツイート▲にもあるように、裏門は2話でも登場していました。

なるほど~!正門側よりも裏門側から登下校する生徒さんが多いんですね~!

こういう生の声を聞くと、より色づくの舞台がリアルに感じられますよね^^

貴重な情報、とってもありがたいです…!!

大浦小学校前の通路

そして、大浦小学校前の通路(上▲のツイートの3、4枚目の画像)は、上の裏門シーン→瞳美の屋根裏部屋のシーンへのつなぎとして一瞬映されていました。

この場所も1話で登場していましたよね!

(確か、将+あさぎ+胡桃が瞳美をまほう屋に連れていくシーンだったかと…!)

まほう屋のモデルとなった「森の魔女カフェ」は少しエリアが離れているようですが、作中で登場するまほう屋(=瞳美と琥珀の家)は、大浦小学校の付近にあるという設定のようですね^^

スポンサーリンク

瞳美の魔法の力が増している?

みんなの前で魔法を披露したとき。

それから、昇降口で魔法を使い、部長(将)に目撃されたとき。

前回の記事▼でも少し触れましたが、2話で登場した上記の2つのシーンを見比べると、瞳美の魔法の力(=星の輝き)が少しだけ増しているように見えたんですよね。

色づく世界の明日から2話考察・聖地!オフリーとは何なのか
こんにちは! 色づく担当のわせです! 1話ラストでやっと「ボーイ・ミーツ・ガール」ならぬ、「瞳美・ミーツ・唯翔」とな...

そして今回の3話でも、瞳美の魔法の力が増しているのでは?と感じられるシーンがいくつも見受けられました。

瞳美が水の上を歩けた理由

瞳美が手にしたのは、水の上を歩ける魔法が込められた「水色の星砂」ではなく、「ピンクの星砂」でしたよね。

それにもかかわらず、どうして瞳美は水の上を歩けたのか。

おそらくその答えは、「きっと瞳美ちゃん自身の魔法の力」というあさぎのセリフからもわかるように、瞳美が無意識のうちに自身の魔法の力を発揮していたからなのでしょうね。

さらに、瞳美自身が「魔法と一緒、思い込みが肝心」と言っていたことから察するに、「この星砂(=瞳美が誤って手に取ったピンクの星砂)を使えば、水の上を歩ける」と思い込んだことが、今回の魔法のトリガーとなったようです。

つまり、無意識のうちに魔法を発動させられるくらいに、瞳美の魔法の威力は徐々に高まりつつあるんじゃないかと…!

雪が降ったのはなぜ?

また、瞳美が水の上を歩いている際、雪が降っていましたよね。

もしかしたら、このときの雪も瞳美が無意識のうちに魔法で降らせたものだったのかも…!

ピンクの星砂(=瞳美が誤って手に取ったもの)の効力が作中で明かされなかったので、このピンクの星砂に込められた魔法が「雪を降らせる」という内容だった可能性も無きにしも非ずですが…。

それにしては、星砂をまいてから雪が降るまでにだいぶタイムラグがありましたし^^;

やはり、雪を降らせたのは瞳美の魔法の力という線が濃厚かな~と!

瞳美がポポッキーで自分にかけた魔法とは?

プールにどぼん事件の翌日、気まずさから写真美術部の面々を避けてしまう瞳美。

けれどその後、ポポッキーを食べながら自分自身に魔法をかけていましたよね。

色づく世界の明日から 3_7

©色づく世界の明日から製作委員会

このとき、瞳美は一体どんな魔法をかけたのでしょうか。

直前に口にしていた「ちゃんと顔を合わせて話をしなきゃダメ」というセリフから推測するに、写真美術部のメンバーときちんと向き合えるような魔法をかけたのでしょうか…?

う~ん、勇気が出る魔法とか…?

ただ、このシーンの魔法に至っては、特に意味はなかったのかもしれませんね。

画面にはしっかり虹色の光が映っていましたが、この後美術室に向かったのは魔法の力ではなくて、瞳美自身の意思の力によるものだと思うんです。

上記の2つの場面は瞳美の魔法の力がアップしていることを示唆していたのに対し、ポポッキーで自分に魔法をかけるシーンは、瞳美自身の成長を表していたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

あさぎの表情が曇った理由

2話のラストでは、部長(将)→瞳美への恋愛フラグらしきものが立っていましたが…今回はあさぎちゃんのターンでしたね…!

瞳美を熱心に勧誘する部長を、ファインダー越しに見つめるシーン。▼

色づく世界の明日から 3_5

©色づく世界の明日から製作委員会

さらには、部長が千草と共に瞳美の入部を喜び合う様子を見ながら、何か考えごとをしているような表情を浮かべていましたよね…!▼

色づく世界の明日から 3_9

©色づく世界の明日から製作委員会

あえて2回あさぎの表情をクローズアップしたのは、あさぎの心情の変化を暗に示すためだったのではないかと思うんですよ(真顔

ファインダー越しに2人を見つめるシーンは、「あれ、もしかして…」という“気づき”

そして、プール掃除のシーンでは、そのときの気づきが「やっぱり」という“確信”に変わったんじゃないでしょうか。

それから、上記2つの部長への表情と、瞳美に目をそらされたときの表情も対比になっているのかな~と!

瞳美のときは「寂しい」という感情を素直に表情に出していたのに対し(余談ですが…このときのあさぎちゃんのしゅんとした表情、たまりません!)、部長を見るときの表情はもっと複雑な感じですよね。

こう、感情を抑えているというか…よりガチっぽいというか…。

まとめると、あさぎの表情が曇ったのは、部長が瞳美に惹かれつつあるのを悟ったからなのではないでしょうか。

幼馴染関係大好き人間としては、今後あさぎ→部長の矢印もあたたかく見守っていきたいと思います…!

「モノクロ」が瞳美の心に刺さった理由

※10月28日追記

今回、唯翔は瞳美から色が見えないことを打ち明けられました。

そして、「(モノクロなら)月白さんでもできるんじゃない」と入部を迷う瞳美の背中を押してあげていましたよね。

この「モノクロ」というワードが瞳美に刺さったのは、瞳美の他人との距離感に関係しているんじゃないかな〜と!

瞳美が人とあまり関わらないのって、

①自分だけ色が見えないという負い目

②他人と世界を共有できないという諦めの気持ち

などが関係していると思うんですよね。

でも、モノクロ写真なら同じ景色を共有することができる。(=写真美術部のみんなと関わりを持てる)

だから、あんなにモノクロというワードに反応したのかな〜と個人的には思いました。

心の奥にしまっていた「人と関わりたい」という気持ちが反応したというか…。

そして唯翔は、瞳美から「(色が見えないことを)誰にも言わないで」と頼まれたこともあり、この辺りの瞳美の複雑な心境を汲み取っていた。

だからこそ、モノクロ写真の話題を出すことで、瞳美の「人と関わりたい」という気持ちを後押ししたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

色づく世界の明日から3話の感想

ファインダー越しの光景とあさぎの心情を重ねる演出…とても良い(感涙

カメラ越しに~みたいな演出方法自体はわりとよく見ると思うんですが、色づくの写真美術部設定に合っていて素敵だな~と感じました!

色づく世界の明日から 3_4

©色づく世界の明日から製作委員会

▲部長、まさかのゾ●ビランド・●ガ…(笑

恋模様でいえば、千草・胡桃ペアもいいですよねぇ。

「俺はアリですけど」ってさらっと先輩にジャブ打つ後輩男子、たまりませんね…いいぞもっとやれ…!

記事本編では触れられませんでしたが、今回瞳美が唯翔に「色が見えない」と打ち明ける場面もとても重要なシーンだったと思います。

「(知られるのが)怖い」「知らないほうがお互いに楽」という瞳美のセリフに、瞳美の人との距離の取り方が如実に表れていたなぁと…!

今後徐々に他人の心に踏み込んだり、反対に自分の心に他人を招き入れたりできるようになってくれたら…と願ってやみません;;

さて、次回こそは琥珀ちゃんが日本に帰ってきてくれるはず!!

良い意味で人間関係をかき回してくれる気がするので、期待しながら次の放送を待とうと思います!

それでは、また4話の記事でお会いできますように!

以上、わせでした^^

色づく世界の明日から感想・聖地・考察・解説記事まとめ
『色づく世界の明日から』の記事を毎話更新していきます。 こんにちは、わ...

「みんなのアニメ語り場」配信中

視聴したアニメは1000作品以上!当サイト運営者の小鳥遊さんがYouTubeチャンネル「みんなのアニメ語り場」を配信中です。

コメント・ネット通話・PC画面共有を通して、誰でも気軽にアニメトークができる視聴者参加型の生配信なので、是非遊びに来て下さい!

アニメに関係する話であれば、テーマはなんでもOKです!

私もちょこちょこ進行役としてゲスト参加する予定なので、是非一緒にアニメを語らいましょう!

チャンネル登録お願いします!(通知が届くようになります。)

▼配信についての詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

▼生配信についてのお知らせはTwitterで行いますので、合わせてフォローしていただければと思います!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ひろ より:

    こんにちは ひろです。いつも楽しく読ませていただいております。
    今回 瞳美が写真美術部の面々と打ち解ける回でしたね。魔法の力は思い込みも重要な要素だと思います。魔法がつかえると自分自身に思い込ませることで魔法の力がアップするということですね。現実社会でも自己暗示をかけることで、試合で好タイムをだせると聞きます。
    来週から 「おばあちゃん」の琥珀ちゃんが登場しますね。今後の展開が楽しみです。
    最後に ダリフラファンとしては、あさぎちゃんの出番ふえると嬉しいです。
    それではまた来週よろしくお願いします。

    • わせ より:

      >ひろさん

      いつもコメントありがとうございます(^^)
      また、お返事が遅くなり、申し訳ありません!

      思い込みと魔法の威力アップの関係、面白いですよね!
      確かに、現実世界でも思い込みによって物事が良い方向に転ぶことがありますよね…!

      琥珀ちゃんの登場楽しみですね!
      キャラクター紹介などを読む限り、瞳美とは性格が真逆で、元気っ子キャラな感じですよね!

      あさぎちゃん役の市ノ瀬さん、イチゴちゃんの時とはまた違った感じで素敵ですよね…!
      今後も一緒に応援していきましょう!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きに来ていただけたら嬉しいです(^^)