SNSポリス2話の大人の事情とは?絵コンテ版放送の理由を調査【アニ盛 第16回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム“アニ盛”の第16回目!

はじめての方は、まずはこちらからどうぞ。(アニ盛について&筆者のアニメプロフィール記載)

アニオタの私がアニメ考察記事の良さを語る【アニ盛 第1回】
どーも、当サイトの運営をしているのぶです。 いきなりですが、当サイトが生まれた経緯をお話します! ①私自身が質の高い...

さて、前回は「2018春アニメ57作品の感想」を語りましたが、今回は……

SNSポリス第2回の「オトナの事情」について語ります!

芸人・南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太さんや、よくテレビで見る芸能人の方々がゲスト声優として出演していて、一部で話題のアニメ「SNSポリス」

あんまり注目度の高い作品なので見ていない人も多いかと思いますが、視聴している人とって2話は衝撃的な回でしたね。

どんな感じだったのか、早速説明していきます。

スポンサーリンク

SNSポリス第2話が大人の事情により絵コンテ版で放送

なんと、第2話の後半パートが絵コンテのまま放送されました笑

ワンカットだけ抜粋してるだけじゃなくて、後半パートはずっとこんな感じ画です笑

そして、サブタイトル画面の左下には、

※大人の事情により「絵コンテ版」でお送りします。

という文章が!

大人の事情……一体なんなんだ……

スポンサーリンク

「大人の事情」って何だろう?

アニメで「大人の事情」となると、すぐ思いつく理由が2つありますね。

制作が間に合わなかった?

アニメファンの間で「万策尽きた」という言葉が当たり前のように使われるようになった現代なので、真っ先に思いつくのが制作が間に合わなかったというパターン。

「万策尽きた」とは?

アニメ制作会社が舞台のお仕事アニメ「SHIROBAKO」で流行った言葉。

アニメの制作スケジュールが間に合わず落としてしまった(と思われる)状況があったとき、それを揶揄して「万策尽きた」と表現されるようになった。

SNSポリスの原作者かっぴーさんも、「制作が間に合わず、絵コンテで放送された」と言っています。

ただ、文章的には制作側から伝えられたわけではなく、Twitterでつぶやかれてるから「制作が間に合わなかったと思っている」という感じですよね。

なので、実際のところ制作が間に合わなかったのかどうかは不明です。


と私が思うのも、実はこの2話、テレビより1週間ぐらい先行配信されている動画配信サービス「GYAO!」では、普通に完成された状態で配信されていたんですよね。

4/16現在、テレビ版の第2回にあたるGYAO版「ep5~8」は視聴できないので確認はできませんでしたが、間違いありません。

内容に関しても、テレビ版は流し見しちゃったので確信はありませんが、多分変わりはなかったかと……

こんなツイートもありましたしね。

そうなると、制作が間に合わなかったというのはおかしいように感じますよね?

テレビ局への納品日が、配信日よりもかなり早かったという可能性もありますが。

テレビ局への納品期限

アニメのテレビ局への納品期限は、実質的に1週間前ぐらいが多いという噂

ん~どうなんだろ?

著作権に触れた?

もう1つ思いつくのが、著作権だとかの何らかの権利に触れて完成版が放送できなかったというパターン。

実際にブロガー界隈で有名なイケハヤことイケダハヤトさんが実名で取り扱われていましたし、この可能性も高そう……

でもそれであれば、簡単なモザイクだとかカット処理とかでなんとかなるんだと思うんだよなー

しかも調べてみたら、イケハヤさんに関しては本人が声を担当してたみたいだし笑

なので、この線は薄いんじゃないかなーと思っています。

じゃあ「大人の都合」って何だ?

以上のことを考慮すると、やっぱりテレビ版の納品には間に合わなかったと考えるのが自然なのかなー

少し斜に見たら、「話題性を狙って、あえて絵コンテ版を放送した」という考え方もできそうではあるけど。

というか、個人的には後者なんじゃないかなと思ってます笑

あくまで予想ですけどね。

絵コンテ版の感想が意外なことに……

このアニメの面白いところは、絵コンテの状態で放送されてもネット上でほぼ不満が見当たらないところ笑

むしろ絵コンテ版の方が良いんじゃないかという声もあったりするし笑

ちゃんとしたアニメじゃ絶対こんなこと許されないよね。

作画や声優の質など、ところどころ低クオリティで作られているギャグ作品だからこその反応ですわ笑

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、SNSポリス2話の大人の事情とは何だったのかについて語りました!

GYAO!で先行視聴して、一応テレビ版も違うところないか流し見するって形でこの作品を見てたんだけど、本当ビックリしましたわ笑

なんとなくだけど、また同じことやりそうな予感が……笑

果たしてどうなるのか楽しみですね。

まだ視聴していないという方も、何気に面白い作品だし、1話完結なので、今からでも遅くありませんよ!

是非チェックしてみて下さい。

それでは、また次回のアニ盛でお会いしましょう!

▼アニ盛まとめ
アニ盛

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信始めます!

記事は楽しんでいただけたでしょうか?

ここでお知らせなのですが、この度なんと当サイト管理人のぶがYouTube生配信を始めることになりました!

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を発信していきます!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、応援よろしくお願い致します!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

チャンネル登録者100人達成で始動!
応援よろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷コメント以外は基本的に返信します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする