シュタインズ・ゲート ゼロ20話考察・解説!2036年の状況を整理してみた

こんにちは!

そういえば過去に声が出なくなったことがあるカトキチです(`・ω・´)

以前10日くらい引きこもってて声を出すことがなかったんですよね~。

その後それまでのように話そうとしたら喉が働かないんですよ。あれは驚いた。

さてさていやはや、シュタゲゼロですよ!

前回の展開予想が完っ全に外れて参りましたw

てっきり過去へ飛んだと思いきや・・・まさか飛んでいなかったとはね!

2036年がとんでもないことになってますねぇ。

シュタゲゼロが始まったときの世界線ではまゆしぃもいたはずなのにまゆしぃもいない未来になってしまってました。

未来のダル、フェイリス、ルカ子、比屋定さんの姿が見れたのはテンション上がりましたね!

オカリンとダル以外はみんな若いw とても40代とh(ry

さて、それはともかく予想が大外れしたので今回の世界線の整理と新たに今後の展開を予想しなおさないといけませんね!

この展開を予想できていた神のような人はいるんでしょうか・・・?

スポンサーリンク

2036年までに起きたことを整理

そこまでややこしくはないと思いますが、今後の展開を予想するためにも前回からの流れを丁寧に整理しておきます。

2011年7月7日タイムリープマシン不発

シュタゲ_タイムリープ失敗

©2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

前話の考察ではまさにこのタイムリープマシンが正常に発動するものと予想したのが間違いでした・・・(;・∀・)

シュタインズ・ゲート ゼロ19話考察!過去改変すべきはいつ?
こんにちは! 雷におびえていたカトキチです(`・ω・´) ペカペカゴロゴロドッカーン!と、それはそれはひどい有様に見...

オカリンの「跳べぇぇぇぇーーっ!」から、跳べずにそのまま時が進行したということですね。

今話のオカリンの主観では2011年7月7日から2036年に一気に時が流れたように感じていますが、実際にはタイムリープ不発後からもオカリンは色々と行動していたようですね。

そして「ワルキューレ」という組織で独自にタイムマシン開発を進め、ストラトフォーなどに狙われていたようです。

2025年オカリン捕まる→救出するも・・・

オカリンがおよそ35歳くらいの時ですね。

ストラトフォーに捕捉されて脳が回復できないほどのダメージを負ったようです。

少し重要かと思われるのが、このあたりから、シュタゲゼロ開始直後の世界線の未来とは離れてきているのではないかということです。

本来は存在していたはずのまゆしぃがいないのでそもそもの出発点も違うのですが、その違いが顕著になっているように思えます。

未来から来た鈴羽があえて言わなかった可能性もありますが、そんな目に遭うのなら説得材料として用いると考えられますね。

オペレーション「アークライト」が出てきた時にはすでに世界線が変わっていたようですが、その変化後の世界線のようです。

紅莉栖もまゆしぃもいない、オカリンにとって最悪な世界線と言えるでしょう。

2036年だが、以前とは違う2036年

ああもう、言葉が非常にややこしいw

シュタゲゼロ開始時の世界線上の2036年を、今回オカリンが舞い降りた2036年をと書きます!!

AとBがまた絶妙に色々と違っていそうなんですよね。

それを挙げていきますよー!

①まゆしぃ(とかがり)がいない

かがりはどこかにいるかもしれませんが、まゆしぃは存在していませんね。

Bに存在している鈴羽はまゆしぃと面識がないわけです。

そう考えると似たような2036年でも人間関係などは大きく違っていそうです。

②ストラトフォーの教授の正体を知っている

オカリンが2025年に一度捕まってしまいましたが、Aの時とは異なり、Bではワルキューレ側は教授の正体を知っています。

Aではレスキネン教授の正体がわからなかったためにワルキューレ組織内の情報はダダ洩れだったでしょうが、今回は多少防げているかもしれません。

それでも罠にかけられてしまっているので、完全に秘密を守れているとは言えなさそうですが・・・。

③比屋定さんがいる

シュタゲ_比屋定さん2036

©2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

比屋定さんもAではワルキューレ内にいなかったのではないかと思われます。

その根拠は2011年で鈴羽と比屋定さんが会った時に既知の雰囲気ではなかったからですね。

ダルと並ぶ優秀な頭脳(特に脳科学特化)が存在していたために、Bではタイムリープマシンが存在するようです。

Aではタイムリープマシンはなかったんじゃなかろうか・・・?

④タイムマシンが開発されていない?

これはしれっと話題に出てきませんでしたがどうなっているんでしょう?

Aでは2036年から鈴羽がタイムマシンでやってきたので、2036年には開発されているはずですよね?

しかしBではその話が出てこない・・・

もしタイムマシンがあれば、タイムリープマシンを使うよりも一気に2011年に干渉できるのでは。

それこそAの鈴羽が1998年に行った後に存在している世界線なのだから、1998年に寄る必要もなく2011年にダイレクトで行けばよいわけで。

天才たちがその提案をしてこないからには、完成していないと考えていいのではないでしょうか。

シュタゲ_天才2人2036

©2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

その原因はタイムマシン開発の一端を担っていたオカリンの不在があるのだろうと思われます。

ここは地味にすごく大きな違いになっていますね。

さて、ここまでが本編では語られていなかった2036年までの流れだと考えられます。

ではここからどうするのか・・・懲りずに予想していこうと思いますw

スポンサーリンク

21話以降の展開を予想

これだけ外しまくっていても懲りませんw

展開を予想しましょう!

①オカリンがタイムリープマシンで過去へ跳ぶ

シュタゲ_決意オカリン2036

©2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

素直に考えるとコレですよね!!

・・・前回もそうやってわりと素直めに予想したら大外れだったんですけどね・・・。

でも実際にタイムリープマシンで25年前へ跳ぶとしたら・・・

一度で48時間しか戻れない性能がそのままなら、ざっと計算して・・・最低でも4500回以上!!(;´Д`)

しかもあくまで計算上なので、48時間前へ飛んだ直後に再度タイムリープをして、という計算でコレです。

戻ったらダルと比屋定さんのところまで向かって、説明して、そこから使うわけです。

実際には軽々5000回を超えるというか。

いやまて、その途中にストラトフォーに捕まってる期間がある。

シュタゲ_オカリン捕まる

©2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

それが48時間以上だった場合にはどうしようもない。

むぅ・・・そう考えるとタイムリープマシンだけでは無理がありますね。

②ある程度の過去までタイムリープ → タイムマシン開発?

オカリンがストラトフォーに捕まっている期間を考えるとタイムリープ以外の手段が必須ですね。

そうなると一気に大幅に過去へ遡るならタイムマシンが一番!

現実的(?)な作戦としてはオカリンが数年前までタイムリープ → そこから数年かけてタイムマシンを開発!

という、非常に時間はかかるけど可能性は高そうなのはどうでしょう?

カトキチ的にはあり得そうだと思います!

最悪タイムマシンがまたしても2036年までに開発できなかった場合は・・・再びタイムリープという手もあります。

そして狙い通りにタイムマシンを開発できたところから、前話で考察した過去改変にとりかかるのではないでしょうか。

オカリンにとっては本当に長い長い戦いになりそうですが・・・はたしてどうなるのでしょう。

残り数話から目が離せませんね!(・∀・)

スポンサーリンク

シュタインズ・ゲート0第20話の感想

いやはやいやはや・・・・。

このわずか20話までの間で何度予想を裏切られたことかわかりませんw(;´∀`)

これだけ予想できない展開になるアニメも今時珍しいですね~!

前作のこともあって「過去へ跳ぶはずだ!」と思い込みすぎていたんですかね~。

まさか未来へ跳ぶとは・・・!やられました!

ここまで驚きの展開になってくると予想が外れてもすがすがしさすら感じますw

しかし気づけばもう20話です。クライマックスに突入してきているはずです。

それなのに我らが鳳凰院凶真さんは未だ復活せず・・・(;・∀・)

あの高笑いは聞けないのでしょうか・・・。

白衣を着て無駄に偉そうに話す鳳凰院凶真さんをまた観れると期待して・・・!

また次回放送後にお会いしましょう~!

ではでは!

▼当サイトでは他多数の作品も考察しています!

【見逃し厳禁!】2018夏アニメ考察・解説作品一覧【アニ盛 第22回】
どーも、視聴したアニメは1000本以上!アニメをこよなく愛する当サイト運営者小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"...

「みんなのアニメ語り場」配信中

視聴したアニメは1000作品以上!当サイト運営者小鳥遊さんがYouTubeチャンネル「みんなのアニメ語り場」を配信中です。

コメント・ネット通話・PC画面共有を通して、誰でも気軽にアニメトークができる視聴者参加型の生配信なので、是非遊びに来て下さい!

チャンネル登録お願いします!(通知が届くようになります。)

▼配信についての詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

▼生配信についてのお知らせはTwitterで行いますので、合わせてフォローしていただければと思います!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする