七星のスバルは面白い?つまらない?Twitterの評価をまとめてみた

どーも。視聴アニメは1000作品以上!アニメをこよなく愛する当サイト運営者小鳥遊です。

今回は、アニメ「七星のスバル」の評判をまとめていきます。

私が感覚的にしかアニメを楽しめないタイプなので、面白い理由やつまらない理由をしっかり言語化できている方の評価をまとめていきたいですね。

同時に、面白いという評価が多いのか、それともつまらないという評価が多いのかを見ていき、万人受けするのか否かも見極めていきましょうか。

自分の好き嫌いでネットの評判をねじまげるなんてことはしませんので、ここに書いてあることが世間的な評価だと受け取ってもらって問題ないかと思います。

では、見ていきましょう!

スポンサーリンク

七星のスバルは面白い?つまらない?(1話放送時点)

まずは1話放送時点での評価を見ていきましょう。

面白い派とつまらない派の評価を分けてまとめていきます。

面白い派

まとめ

話がわかりやすいのが良いという評価が多いですね。

初回の役割をしっかり果たせているという感じでしょうか。

確かに1話の時点で目的や展開、キャラの関係性がわかったので、今後の内容はスラスラと頭に入っていきそう。

また、作画が良いという評価も結構見当たりました。

キャラに関しては、可愛いという人もいればキャラが弱いという人も多く、評価は分かれている印象です。

つまらない派

まとめ

圧倒的に多かったのが「SAOとあの花のパクリじゃん」という声。

出版社も「あの花オンライン」というあだ名を受け入れちゃってるほどなので、確かに似た設定ではありますねー

設定が似ているということで嫌悪感を抱いてしまう人は多いようで、そのせいで悪い方向にフィルターがかかってしまっているという印象です。

そして次に多かったのが、設定に現実感がなさすぎるという声。

「会話内容が小学生とは思えない」
「ゲームオーバーでログイン不可とかあり得ない。ビジネスとして終わってる」
「この設定で小学生パーティーがゲーム内で一番強いのはさすがに無理がある」

確かにそうですね笑

フィクションとはいえ、設定を現実世界に寄せてる以上はおかしいと思われない設定にしなくては…

細かい点ではあるかと思いますが、こういうおかしな点があちこちに見えてしまうと評価は下がってしまうものですよね。

あと、納得したのが「展開に驚きがない」という感想。

有名作品に似ているが故のですね…

中立

見方が変わるような面白い視点だなーと思ったので抜粋しておきました笑

面白い派とつまらない派の割合

Twitterの感想を見回った結果、割合はこんな感じでした。

面白い派:つまらない派=6:4

なんだかんだで面白い派の方が多いですね。

ただ、かなり評価は分かれているので、1話時点では万人受けする内容ではないのかなと。

ちなみに、私は面白い派です。

SAOとあの花のミックスとか、めっちゃ相性良さそうじゃないですか?

▼私の感想はこちらにまとめてあります

2018夏アニメ1話~3話の感想・評価を語る(49作品)【アニ盛 第21回】
どーも、視聴したアニメは1000作品以上!当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム...
スポンサーリンク

七星のスバルは面白い?つまらない?(3話放送時点)

「3話切り」という言葉があるように、3話で視聴を継続するか否かを判断する方が多いです。

評価がある程度固まるタイミングでもあるので、3話放送時点での評判もチェックしておきたいですね。

面白い派

まとめ

3話まできて、ラブコメ要素を評価するツイートが増えた印象。

問題解決しながら三角関係を描いてたわけだから当然なんだけど、ヒロインたちがかわいいから盛り上がってるね。

また、ここまで見ている人は「あの花オンライン」であることをしっかり受け止めた上で楽しんでる人が多いね。

「面白い。似てるけど」というツイートを結構見かけた。

つまらない派

※どちらかというとマイナス評価のツイートも含めます。

まとめ

つまらない派は、ネトゲの設定が気になってる人が多めな印象。

確かに「それってどうなの?」という設定が多いからねー

そこは割り切るしかないね。

中立

覚醒に関しては同じような声がちょこちょこ。

当時最強のパーティーだったスバルでも負けるほどのラスボス格なのに、6年もブランクがある主人公だけでなんとかなっちゃうのはなんだかなあ。

そこは「ゲームだから」「主人公が特別なキャラだから」と思うしかないのかな。

面白い派とつまらない派の割合

Twitterの感想を見回った結果、割合はこんな感じでした。

面白い派:つまらない派=8:2

1話時点より面白い派に偏っていました。

1話で脱落した人が多い印象があるので当然っちゃ当然の結果ですが、面白くなってきたという評価もチラホラ見かけましたし、実際面白くなってるんじゃないでしょうかね。

ただ、面白くても「あの花」「SAO」がどうしてもチラついて評価が難しい作品になっちゃってますねー

ちなみに、私は3話時点でも面白い派です。

「あの花にネトゲ要素が加わったらこうなるのかー」というノリで結構楽しめています。

物語だけじゃなくてそれぞれのキャラの雰囲気までそっくりなのはビックリだけどね笑

スポンサーリンク

七星のスバルは面白い?つまらない?(最終回放送後)

結局のところ、作品を正当に評価できるのは最終回終了後です。

展開次第で急に面白くなったりつまらなくなったりするものなので、放送終了後の評価が最も重要ですね。

ただし、つまらないと思った大半の人は途中で視聴をやめているわけなので、面白いという評価の方が多くなるでしょう。

そのあたりも踏まえて、万人受けする作品なのかどうか判断していきます。

面白い派

まとめ

面白い派のツイートの中で、ラブコメ部分を評価しているツイートは結構多かった。

3話時点でもラブコメを評価する声が多かったですが、その点は最終回まで継続。

作画を褒める声もチラホラ。

また、当初の目的が解決しないまま終わったこともあって、続編を期待する声も多かった。

「原作買おうかなー」という声も。

つまらない派

※どちらかというとマイナス評価っぽいツイートも含めます。

まとめ

つまらない派は、やはり投げっぱなしで終了してしまった点を残念に感じている模様。

また、終わり方関係なく、ストーリー自体もイマイチという声も結構見当たった。

「放送前は期待してたんだけどなー」と、設定には期待を持てたけど内容は残念だったとの声もチラホラ。

「俺たちの戦いはこれからだ!」ENDとなったアニメの場合、続きが気になるのが通常ですが、「全く続きが気にならない」という声もいくつか見当たったのも印象的だった。

面白い派とつまらない派の割合

Twitterの感想を見回った結果、割合はこんな感じでした。

面白い派:つまらない派=4:6

つまらない派の方が多かったですねー

この結果では、万人受けするアニメとはさすがに言えないか…

つまらない派の多くが途中切りをしているであろう中で、つまらない派が面白い派を上回っているわけですから、数字以上に楽しめていなかった人は多そうです。

その上、Twitter民って結構評価が甘い印象がありますから、その点も考慮するとさらに…

ちなみに、私も最終的にはつまらない派になってしまいました。

中盤ぐらいから話の薄っぺらさを強く感じちゃいまして…

設定も雑に感じましたし、風呂敷広げ過ぎじゃね?とも思いましたね。

また、個人的にはラブコメ部分もマイナス評価の要因になっています。

上手く言葉にできませんが、キャラの感情の描写が雑に見えて、全く感情移入できなかったんだよなー

全く感情移入できない恋愛要素が発端で問題が起こった展開も多いわけで、そういうところが薄っぺらさを感じた原因なのかもしれませんね。

ただ、キャラのビジュアルや仕草、声なんかは好きでした。

あさひの「おはヨーグルト」はめっちゃかわいかった…!

私が良かったと思った点はそのぐらいでしょうか。

期待してた分、残念という気持ちも倍になっちゃったかなー

スポンサーリンク

七星のスバルの評判総括

面白い派とつまらない派の割合

1話時点→6:4
3話時点→8:2
最終回後→4:6

結論:他人にはおすすめしない方が良い作品かも

放送途中でPの事件があったりと、足枷が発生してしまった七星のスバルでしたが、そんなこと関係なしに盛り上がらなかったなーという印象でした。

物語もネット上も。

あとこの作品の評判について調べていて思ったのが、似た設定のアニメが先に放送されてる作品は風当りが強いなーという点。

それでも作品が本当に面白ければしっかり評価されるわけですが、七星のスバルに関しては逆風をはね返すことができませんでしたね。

ただ、最終回を見た人の内の4割の人は支持していますので、完全に失敗だったわけではないでしょう。

円盤は売れなそうですし、配信の視聴者が多いなんて話も一切聞きませんが、そんな中でも続編が放送されるアニメだって極稀にあったりするので、楽しめた方は全力でこの作品を応援してあげて下さい。

何か思う事があれば、コメントやYouTube生配信(下記詳細)などでご意見いただければと思います!

みんなでアニメについて語り合うYouTube生配信やってます!

当サイトでは、アニメについてみんなで語り合おうというYouTube生配信を行っています!

アニメに関する話ならなんでもありなので、アニメ好きであれば楽しんでもらえるかと思います。

常にトークテーマを募集していますので、なにか語りたいことがあれば是非遊びに来てください!

▼詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

▼配信情報はTwitterでお知らせするのでフォローお願いします!

▼当サイトでは多様な考察記事をお届けしていますので、こちらも是非!

【見逃し厳禁!】2018夏アニメ考察・解説作品一覧【アニ盛 第22回】
どーも、視聴したアニメは1000本以上!アニメをこよなく愛する当サイト運営者小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 病み上がり血死体 より:

    面白い派とつまらない派の割合をツイッターだけでは判断できないですよね
    私はつまらない派の人間ですが見始めた以上最終話まで見るつもりではいます。
    そしてつまらないからツイートでつまらないということもしてません。(面白くてもツイートしませんが・・)そもそもつまらないと思った方は既に見てない可能性もありますので・・
    なのでここでつまらない点を私的に書き出してみます

    ・設定に無理がありすぎる
    ・全員病みすぎ
    ・見ててワクワクもドキドキもしない。展開が読めてしまう
    ・よく言われてるがパクリ感が半端ない
    ・元々の仲間がギクシャクしすぎててイライラしてしまう。それなら元々敵対してたグループが仲間になっていく設定のほうがまだましだったのでは?と思う

    他にもつまらない点はあると思うのだが思い出せる範囲で書き出すとこんな感じでまとまりました。私の文章は稚拙ですが伝わればいいなと思います。

    • 小鳥遊 のぶ より:

      病み上がり血死体さん、コメントありがとうございます!

      >面白い派とつまらない派の割合をツイッターだけでは判断できないですよね
      間違いないですね。
      あくまでもTwitter上での割合をまとめているだけであると捉えていただければと思います。
      ただ、世間の総意であるとはいえないものの参考程度にはなるかと思いますよ。

      つまらない点に関しては、全面的に同意です笑
      まとめていただいてありがとうございます!

  2. ぴろた より:

    この手の作品は比較的好きですが、これは最初から最後までつまらなかった。
    ずっとフラストレーションしかなかった印象。
    絵が綺麗なだけに残念な作品。
    仲間同士で敵対してばかりいたり、言いたい事も言えなかったり、
    妬みや嫉妬、謎に物事を秘密にしていたり、裏切りなどが多すぎて
    全く楽しめない作品でした。
    結局、最後まで最大の疑問点については全く触れられる事はありませんでしたし。
    好きなジャンルでここまでつまらないどころかイライラしかしない作品も
    珍しいです。

    • 小鳥遊 のぶ より:

      ぴろたさん、ご意見ありがとうございます!

      イライラしてしまうレベルでしたか笑
      確かにモヤモヤしてしまうような偏りがある作品でしたね。

      私は序盤はなんだかんだで楽しめていましたが、それはこの手の作品が比較的好きだからだったということで結論付けました笑
      どこまでもスッキリしない作品でしたね…

  3. 桃李すがり より:

    私は「SAO」も「あの花」も知らないのですが、アニメ1話を見て、ヒロインは生きてるのかタヒんでるのか、だけが気になり、最終話まで見てしまいました。
    結局、分からなかった・・ひどい。
    小説ではちゃんと決着がついているんでしょうか。
    製作者の責任として、投げかけた謎は全部回収してほしい。
    バトル終わったー! みんな集まったー! やったね!
    みたいな感じで終わらせていますが、ずっと見ていたこちらはモヤモヤしたままで、ちっともスッキリしませんでした。

    • 小鳥遊 のぶ より:

      桃李すがりさん、コメントありがとうございます!

      「SAO」と「あの花」未視聴の意見は貴重ですね。
      最後まで見た感想は既視聴者と変わらないですが…笑

      七星のスバルの原作は、今月に全8巻という形で完結したそうです。
      なので原作では全て解決してるんじゃないかなと思います。
      ちなみに、アニメでは原作5巻ぐらいまで放送したみたいですよ。
      続きがどうしても気になるようであれば、5巻から読むと良いかもしれませんね。