プラネット・ウィズは面白い?つまらない?Twitterの評価をまとめてみた

どーも。視聴アニメは1000作品以上!アニメをこよなく愛する当サイト運営者小鳥遊です。

今回は、アニメ「プラネット・ウィズ」の評判をまとめていきます。

私が感覚的にしかアニメを楽しめないタイプなので、面白い理由やつまらない理由をしっかり言語化できている方の評価をまとめていきたいですね。

同時に、面白いという評価が多いのか、それともつまらないという評価が多いのかを見ていき、万人受けするのか否かも見極めていきましょうか。

自分の好き嫌いでネットの評判をねじまげるなんてことはしませんので、ここに書いてあることが世間的な評価だと受け取っていただければと思います。

では、見ていきましょう!

スポンサーリンク

プラネット・ウィズは面白い?つまらない?(1話放送時点)

まずは1話放送時点での評価を見ていきましょう。

面白い派とつまらない派の評価を分けてまとめていきます。

面白い派

まとめ

情報量が多いのにテンポが良く、続きが気になる物語や引きも良いという評価がかなり多かったです。

また物語面だけではなく、キャラやBGM、作画、ノリという部分も好評という印象です。

そしてすごいのは、キャラデザやロボアニメは苦手だけど見てみたら面白かったという声も多く見当たったこと。

視聴前からマイナスイメージを持たれているのにも関わらず、それを覆す面白さだったということですからね。

特にロボアニメ嫌いの方の意思は強固なのに…(イメージです笑

つまらない派

まとめ

「つまらない」と言い切っているような評価はほとんど見当たらなかったので、どちらかと言うとマイナスな評価をしているツイートを抜粋しています。

それすらも少なくて、探すのが結構大変でした笑

しかも、それぞれのツイートと同じような部分を残念と言っているツイートは見当たらなかったってのが驚き。

多くの人が不満に思った点は特にないってことですからね。

つまらないと思った方には「嘘つくなよ」と思われてしまいそうですが、マジです!

中立

初回ではまだ評価し辛いという声もそこそこ見当たりました。

面白い派とつまらない派の割合

Twitterの感想を見回った結果、割合はこんな感じでした。

面白い派:つまらない派=9:1

一応つまらない派もいたので9:1にしましたが、もう10:0と言っちゃってもいいんじゃないかと思っちゃうぐらい、つまらない派のツイートはほとんど見当たりませんでしたねー

これだけ万人受けしている作品を見るのは初めてかも…

誰におすすめしても楽しんでもらえる1話だったんじゃないかな?笑

どんな名作でも、つまらないと思う層も見当たるものなんですけど…すごいなー

もしかしたら、アニメ史上最も万人ウケした1話かも笑

ちなみに、もちろん私も面白い派です。

かなりウケてるだろうなーとは思いましたが、まさかここまでとは思わなかった…!

意味深なシーンも多いので、今後考察もめちゃくちゃ盛り上がりそうですね。

▼私の感想はこちらにまとめてあります

2018夏アニメ1話~3話の感想・評価を語る(49作品)【アニ盛 第21回】
どーも、視聴したアニメは1000作品以上!当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム...

▼当サイトの人気ライターが毎話考察記事を更新中!

プラネット・ウィズ(プラウィズ)感想・考察・解説記事まとめ
プラネット・ウィズの記事を毎話更新していきます。 ...

考察記事オタクの私がスカウトしたライターさんの記事なので面白さは保証します笑

プラネット・ウィズを倍楽しく見れるので是非チェックを。

スポンサーリンク

プラネット・ウィズは面白い?つまらない?(3話放送時点)

アニメ好きの方は、3話で視聴を継続するか否かを判断する方が多いです。

評価がある程度固まるタイミングでもあるので、3話放送時点での評判もチェックしておきたいですね。

面白い派

まとめ

引きの良さを評価する声が多く見当たりました。

続きが気になるアニメは良作ですよね。

また、シリアスとコメディのバランスが良いという声もチラホラ。

謎が深い作品ながらも、脳があまり疲れない点も評価されているようです。

コアな意見としては、音楽やSEが良いという声もちょこちょこ。

なかなか気づきにくい部分ではありますが、音楽面もこの面白い雰囲気作りに大きく貢献しているのかもしれません。

つまらない派

つまらない派の意見は見当たるものの、その理由を言語化しているツイートは見当たりませんでした。

ひいきしてるわけじゃありませんよ!

中立

▲確かに敵の感じは「宝石の国」っぽさがありますね。

対立相手を敵と言っていいのかわかりにくい作品には名作が多いような気がする。

▲意外にも水上作品ファンの方で「まだ評価し辛い」と言っている方がチラホラ見当たりました。

水上作品に慣れていたり、期待度が高すぎるが故の評価なのかな?

面白い派とつまらない派の割合

Twitterの感想を見回った結果、割合はこんな感じでした。

面白い派:つまらない派=9:1

1話時点と数字は変えていないものの、少しだけマイナス評価も見かけるようになったかな。

さすがにずっと満点というわけにはいかないね。

それでもなお、10:0に近い9:1でした。

ちなみに、私ももちろん面白い派。

PV段階ではむしろ好みじゃなさそうと思っていたので、嬉しい掘り出し物です!

もっともっと盛り上がっててもいいのになーと思っちゃう。

やっぱキャラデザで子ども向けみたいなのをイメージしちゃって0話切りした人も多いんじゃないかなー…

見始めるとこのキャラデザが良く見えてくるんだけどねー

プラネット・ウィズは面白い?つまらない?(最終回放送後)

結局のところ、作品を正当に評価できるのは最終回終了後です。

展開次第で急に面白くなったりつまらなくなったりするものなので、放送終了後の評価が最も重要ですね。

ただし、つまらないと思った大半の人は途中で視聴をやめているわけなので、面白いという評価の方が多くなるでしょう。

そのあたりも踏まえて、万人受けする作品なのかどうか判断していきます。

面白い派

まとめ

演出・脚本・キャラとどれをとっても高評価でした。

特に「メッセージ性がしっかりしてる」という脚本が好評ですね。

「回が進むにつれて面白くなっていった」「感動して涙を流した」という声も結構見かけました。

また、近年中途半端に終わってしまう作品が多い中、1クール全12話という枠の中で物語をきれいにまとめた点も絶賛されていますね。

それでいて、内容の濃さは2クール分ぐらいあったとも評されているのがすごい。

つまらない派

※「どちらかというと微妙」レベルのツイートも含めています。

まとめ

「面白いけど、~」と物足りなさを訴えている声はチラホラありますが、つまらなかったという人はあまり見当たりませんでした。

つまらない理由まで添えてる人もあまり見当たらず。

ただ、数少ないつまらない派の中で、音楽・SE面を理由に挙げている人が2人いたのは気になったなー

とはいえ、逆にBGMがめっちゃ良かったと言ってる方はたくさんいるので、単に好みの問題になるのかな?

面白い派とつまらない派の割合

Twitterの感想を見回った結果、割合はこんな感じでした。

面白い派:つまらない派=9:1

ほぼ10:0と言っても良いぐらい、面白い派の意見で埋め尽くされてます笑

1話、3話時点でも高評価でしたが、最終回まで継続しましたねー

また、ただ好評なだけでなく「久しぶりに名作に出会えた」というような大絶賛の声も多かったのが印象的でした。

ちなみに、Twitter民は比較的評価が甘めであることや、つまらない派の多くは途中切りしているであろうことを考慮しても、この割合はすごいと思います。

同時期に放送されていた「七星のスバル」の最終回後の割合は4:6とつまらない派が上回る結果となっていましたし…

個人的な感想

ちなみに、私も面白かった派です。

上述された良さはもちろんのこと、メッセージ性の強い作品ながら押しつけがましくない点も好きでしたね。

また、続きが気になる引きも最高でした。

1話だけじゃなく、毎回のように引きが上手すぎましたよね。

ただ、正直に言ってしまうと個人的には良作止まりで落ち着いちゃった感じかなー。

「面白いのは間違いないんだけど…」と”けど”がついてしまう感じ。

自分でもその理由は把握しきれてないのですが、おそらくアクション(作画や演出ではなくバトルの内容)とワクワク感が原因なのかなと。

アクションを重視してるわけではないと思うので前者は仕方ないのですが、ワクワクを感じられなかったのが個人的には痛かったですね。

続きは気になるんだけど、ワクワクはしないという感じ。

意外性とかは作中で何回も感じられていたのにも関わらず…なんなんでしょうね。

おそらく物語の好みの問題なんでしょう。それだけで片づけたくないですが…

理由をしっかり言語化できるよう精進します。

スポンサーリンク

プラネット・ウィズの評判総括

面白い派とつまらない派の割合

1話時点→9:1
3話時点→9:1
最終回後→9:1

結論:他人におすすめすべき作品

個人の感想では色々語ったものの、世間的には面白いと評価されているのは間違いない作品なので、胸を張って知人におすすめして良いんじゃないかと思います。

宣伝やアニメファンのウケがあまり良くないキャラデザの関係か、面白さと視聴者数が比例しなかったのが残念な点なので、是非とも積極的に広めてほしいところです。

視聴者が多ければもっともっと盛り上がってたんだろうなー

宣伝や見た目の第一印象の重要さを改めて認識させられました。

さて、見返せば見返すほど味わい深くなりそうなプラウィズですが、「見返したい」という方にはdアニメストアを強くおすすめしておきます。

・配信アニメ2600作品以上が見放題!(No.1)
・最新作は独占されている作品以外はほぼ全て網羅(見放題最新作数No.1)
・31日間の無料体験期間がある(初回のみ)
・継続しても月額400円とコスパ最強

他のどの配信サイトも論外と思えるぐらい、アニメ視聴に置いては圧倒的に優れているサイトなので、興味があれば使ってみて下さい。

一生暇つぶしに困らなくなります笑

※本作品の配信情報は2018年10月5日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については上記リンク先からご確認ください。

以上!何か思う事があれば、コメントやYouTube生配信(下記詳細)などでご意見いただければと思います!

みんなでアニメについて語り合うYouTube生配信やってます!

当サイトでは、アニメについてみんなで語り合おうというYouTube生配信を行っています!

アニメに関する話ならなんでもありなので、アニメ好きであれば楽しんでもらえるかと思います。

常にトークテーマを募集していますので、なにか語りたいことがあれば是非遊びに来てください!

▼詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!最新アニメの感想を話し合えるアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

▼配信情報はTwitterでお知らせするのでフォローお願いします!

▼当サイトでは多様な考察記事をお届けしていますので、こちらも是非!

【見逃し厳禁!】2018夏アニメ考察・解説作品一覧【アニ盛 第22回】
どーも、視聴したアニメは1000本以上!アニメをこよなく愛する当サイト運営者小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が不定期でYouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする