グレイプニル6話感想・考察・解説!収集者は利用されているだけ?【アニメ】

どうもこんにちは!

グレイプニル考察担当のタカシです!


第6話「収集者」ちょっと予想していなかった展開ですが、クレアと修一が団体に入ることになりましたね。

てっきり前回の終わり方だと、オッサンも仲間になったことだし戦う相手なのかなと思っていたのですが…。

今回は記事を書きながらハッとしたこともあって、またちょっと違う視点でグレイプニルを振り返ってもらえたら嬉しいです。


とりあえず今回もっとも大きかった出来事は、大きなライバルが現れたことですね。


そう。吉岡さんです。


クレアちゃんも可愛いけど、吉岡さんも可愛い。

しかもさっそく修一の中に入ってますね。ポンの姿で。

いろんな意味で強力なライバルが現れましたので益々目が離せません。

そんなこんなですが、グレイプニル6話考察やっていきましょう!

スポンサーリンク

新しい仲間

グレイプニル 仲間

©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会

てっきり敵にすると思っていた相手は、情報収集のため取り込むつもりみたいですね。

見た目が個性的な面々ですが、組織というよりは同盟という感じの繋がりに見えます。

リーダー格の仮面のユリ女の能力は、自分の髪の毛でチョーカーをつくり、嘘をついたときに相手を帰らぬ人にするという恐ろしいもの。

ただ、本人も自分でいっていたように、それ以外はあまり強くない…のかな?

なんとなく、あのタイプのキャラって本当の力みたいなものを隠し持ってそうですけどね。

ふとそんなことも思ったので、今わかっている情報だけでこのメンバーの能力を予想してみようと思います。

リーダー格のユリ女

クレアちゃんもたじたじなユリ女。

相手が嘘をついたときに発動する力を持つ。

髪の毛ではなくても、自分の身体の一部を使って色々と応用が効きそうな能力ですね。

その能力を宿すことになったきっかけが、友人の裏切りと最愛の人のタヒ。

さっきも書きましたが、なんとなく、まだ何かを隠してそうな気がします。

例えば、その力を発動しているものの居場所がわかる、追跡機能付きとか…。ちょっとありきたりかもしれませんが普通に有能ですよね。

ビデオカメラの男

映画館のCMで流れるノーモア映画泥棒かと思いました。

顔がビデオカメラになっていて、いろんなものを記録できる能力っぽいですけど、これもまた戦うための能力ではなさそう。

レンズからビームが出てくるなんてことでもない限り。絶対ないな…。

人の行動がいつも気になって、いろんなところでのぞき見している、ただの変態って印象ですが、これはこれで記録係としては使えるのかもしれませんね。

Wi-Fiとかなくても動画配信できる能力とかあったら面白そうですが(笑)

ケモ耳の吉岡さん

グレイプニル 吉岡

©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会

あざとい。

修一の言葉通りあざとい。

動物の声が聞けるという能力らしいですが、修一のことも動物と認識していました。まぁヒトも動物なので生物全ての心の声がわかる、とかなら便利な力ですね。

見るからに戦わなさそうですし、ヒロインのクレアのライバル役として、今後は修一の周りを付きまとうのかもしれない。

この力を戦闘に使おうとすると、修一の鼻のようにセンサー役となることでしょうか。

近隣に怪しい人間が近づいたときに声が聞こえる。そうだとしたら、こういう戦闘に不向きなメンバーだと必要不可欠な力と言えるかもしれません。

謎のイケメン・でっかい犬男・黒魔術師っぽいやつ

完全にノーヒントすぎますが、たぶんこの辺が戦闘要員なんでしょうね。

謎のイケメンがエースっぽい。(それしか想像できない)

でっかい犬男は一言喋っただけですが、声を聞くに、本当はやさしいやつだけど力が強い系っぽい。(北斗の拳でいう山のフドウ的ポジション)

黒魔術師みたいなやつはクレアのセリフだと、シートをかぶっているだけかもしれないので、見た目のとは全く違う肉体派なやつとか?(無理やり感)

すみません…。さすがに想像が膨らみすぎるので、この三人の妄想はこの辺で(笑)

スポンサーリンク

変身能力と収集者

グレイプニル 修一

©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会

なんにせよ、コインで得られる力は多様性があって面白いですね。

今回の変身は外見や分かりやすい力だけでなく、内面側、心の変身に関連づいたお話でした。

結局一緒のことなのですが、もっと複雑な悩みをもっている人がいたとしたら、想像もしない能力が生まれるのかもしれません。

ちょっとした仮説を…

むしろ、この「想像もしない力」を知ること、データを集めることが宇宙人の目的なのか?

地球人、特に日本のような豊かで恵まれた国の住人は、生きるかタヒぬかではなく、どう生きるかや、独特の競争に巻き込まれて生きています。

その感情から生まれる悩みは、想像をこえてぶっとんだ能力を産み出す源泉となる。

だからより多くのサンプル(収集者)を必要としている。

本当に、収集者は利用されているだけかもしれませんね。

スポンサーリンク

グレイプニル6話感想まとめ

ちょっと前半は無理やり感があったかもしれませんが、お楽しみいただけたでしょうか?

クレアと修一が仲間になったあの団体、めっちゃしょぼいハンターハンターの幻影旅団って感じがしてなりません。

北斗の拳やハンターハンターがわかる人いたら、きっと共感してもらえると思うんだよな…。


それはさておき、次回はエレナと相まみえてバトルしそうな感じですね。

エレナたちはなんでグループを組んで行動しているのか?目的は何なのか?そのあたりのことを匂わしてくれたら考察しがいがあります。

というか、吉岡がこのまま修一の中に入っている状態でエレナに出会ったら、修一もっかい首もがれそう。


頑張れ修一。


それでは、今回はこの辺で。

ありがとうございました!

また次回!!


タカシ

▼ここまでの記事はこちらにまとめてあります

グレイプニル1~3話感想・考察・解説!ぬいぐるみの中身が空っぽな理由とは【アニメ】
『グレイプニル』の感想・考察・解説記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 3100作品以上

見放題アニメの数は、3100作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする